FC2ブログ

青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

絵本と歩く神社♪


NYに帰ってきてからすぐに、
こんなイベントがありました♪


誘ってくれた友人たちとは
だいぶ前から話題にしていた、、


お笑い芸人・キングコングの西野さん
が出された絵本の


「えんとつ町のプペル」 展。



ぷぺる5



自分の感覚を信じる、
その大切さを伝えるストーリー



ぷぺる4



きれいな絵。。

絵はたくさんのイラストレーターさんで
分担して描かれたそうです。



、 、 ぷぺる1



表紙にもなった絵。。♪



、 、 ぷぺる7



ゴミ人間プペルとの出会いや葛藤。



ぷぺる8



多くの人で描かれたものだからなのか、
本当に細かなところまでよく描かれています。



ぷぺる10



ハッピーちゃんとトークイベントを
したこともある西野さんだからなのかな、、

だるまの愛ちゃんが個展を
開いたのと同じ会場でした

42ndストリートの隣の通りで、
ターミナル駅のグラセンにも近い
とっても立地の良いところなんですよ (・∀・)



こちらは以前に出版された絵本のもの。



ぷぺる2



すべて西野さんが鉛筆で描かれたものだとか。。

原案はタモリさん ヽ(^。^)ノ



ぷぺる16



人だかりがしているなあと思ったら、、
いつの間にかご本人が登場。



ぷぺる11



少し中で話されてから外に出ると、
写真撮影とサイン会になりました。



、 、 、 ぷぺる13




中では、この方がお店番(笑)


どなたかわかります?



ぷぺる18



最近話題の歩く神社さん!

ではなくて、

ホームレス小谷さん ♪


どんな人かというと → こんな人♪


簡単に言えば、

売れず飛ばずにいた吉本の芸人さんが
西野さんきっかけでホームレスになってみたら、
以前よりも豊かになっていたという。。

説明、簡単すぎ ?!(笑)



、 、 、 ほむこ7



一緒にステーキを食べに行き、
友人たちとおごらせてもらいました!! ヽ(^。^)ノ



ほむこ3



ここ数年で起きた、
小谷さんのさまざまな
オモロイ体験を聞かせてもらいましたよ。

最近、他でも(しかも女性で)
こういう話を耳にしてたんですが、
古い価値観がぶっこわれていきますネ



ほむこ5



歩く神社としても機能しているそうで?!?
意外と叶うと評判なんだとか。。

首から下げている鈴とお賽銭紐は
知り合いの方に作ってもらったそうで、
近いうちに背負える鳥居も登場するそう。。(爆)


市立図書館前で
お賽銭して拝ませてもらう人も



、 、 、 ほむこ8



ひゃっほ~!!



、 、 、 ほむこ10



なかなか楽しそうだったので、
旦那クンと私も拝んできましたよ♪(笑)



マンハッタンを闊歩する、
小谷さんのその背中には

「浄財」

の文字が。。(爆)



、 、 、 ほむこ1



なんてこれを書いていたら、

お金を使う時に
体が浄化されているのだと、、

お金を使っている時に
体は不要なエネルギーを外に出しているから
必然的に生命力がアップする


と書かれたブログ記事を
今、偶然見かけました!!

Σ(・ω・ノ)ノ!

笑笑笑



、 、 ほむこ11



自分も人も楽しませる、

そういう波動こそが世の中を変えていく、、

そんな時代になっていますね。。








スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 人生を豊かに生きる

[ 2018/06/26 07:12 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)

さまざまな卒業♪


1つ前の記事は以前から人気のあった
話題ですが、久しぶりに書いたこともあり
やはりお問い合わせをいくつも頂きました。

医学界でも注目を浴びるものも多く、
私もいまだに驚くことがよくあるのですが、
これからも、たまに書いていこうと思います(・ω・)ノ

詳細をお知りになりたい時には、
右のメールフォームからご連絡下さいね。


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


アメリカは、卒業シーズンを迎えています♪

先日は友人の旦那さんも、めでたく卒業。

彼は長く勤めた職場をやめ、
改めて学科を専攻。

時には課題に猛烈に取り組みながらも、
久しぶりの学生生活を大いに楽しんでいました。

数年前に一緒に旅したモロッコでも
私たちが振り返るたびに街角で、現地の人と
しゃべりこんでいるほど人との交流が大好きな彼は、

久しぶりの大学でも、若いクラスメートたちからは
お兄さんのように慕われて、時にはその
人生相談にも乗ったりと楽しそう。。

しまいには、ふたりが住むアパートの隣の部屋が空くと
クラスメートの20代男子3人が引越してきてしまうほどで、
一気にパーティーも増えてにぎやかな生活に。。(笑)

そんな楽しい学生生活にピリオドを打つ今回の卒業には
フットワークの軽い彼のご両親も本国から飛んできて、
時には有名人がスピーチすることもあるらしい
数万人の大規模な式典にファミリーで出席。

奥さんである友人もこの日は仕事をお休みして、
可愛くおしゃれに参加 ヽ(^。^)ノ

学部ごとの式も午後からあったようですが、
それも終わると地下鉄に降りるあたりは
人であふれかえったようで、、

これは彼女が送ってくれた、そんな一枚 ♪


、 、 、 IMG_9871.jpg


他にもマンハッタンではNYUなども卒業式だったようで、
あの角ばった帽子とマントを来た晴れやかな面々で
この日のシティーはごった返していたようです (^^)



卒業といえば、
こちらも卒業でしょうか。。

去年の今頃はロスに飛んでいましたが、
大病を患っていた友人もここに来て
驚くほど回復してきました

多くの友人・知人たちが加わり、
お祈りから様々な支援、そして実際にロスまで
複数が足を運んだりというたくさんのサポートがあったほか、

本人も、死と隣り合わせの恐怖や悲しさや孤独などを
多くの涙とともに乗り越えながら、祈りや感謝、
率先した学びなどを自身でも重ねるうちに、

徐々にもたらされるようになった
気づきなどもかなり深くなってきていたのか、
当初からあった小さな奇跡やグッドラックもさらに大きくなり、

やがてそれは現地でも、ナイスタイミングでケアしてくれる
さまざまな人たちや、大きな手術を担当してくださった
高齢だけど驚くほど真摯で腕の良いお医者さん
などを引き寄せることとなり、

そうこうしているうちに、ある時を境に
ぐんぐんと体調が好転し始めたんです!!


そんな最近、、

手元に届くなり、私には珍しく一気に
読んでしまった本があるのですが、

それがまさに、この2~3年の彼女や、
周りにいる私たちにどのようなことが起きていたのかを
高次元医学の見地から解き明かしてくれているものだったんです。


→ 水晶(珪素)化する地球人の秘密


地球は〈炭素〉から〈珪素〉の時代になりました。
身体を珪素化することで、高いレベルの宇宙の叡智が入り、
今までのように食べたり、眠る必要がなくなっていきます。

また、従来はDNAは2重螺旋だと言われてきましたが、
目に見えない高次元多重螺旋があります。
DNAには起こるはずの病気やケガ、寿命の長さ、失敗や成功体験など、
どんな人生を送るかすべて書き込まれていますが、
高次元DNAを書き換えれば、あなたの人生を変えることができます。

本書は健康本の累計25万部、新規予約数年待ちの
「神経の流れを正す名医」が本当に伝えたい、
あなたの波動を上げて、新しい地球を生きるための本です。

◎ 約1000万年前のシリウスの記憶
◎ より高いエネルギーを持った「スーパーシリウス時代」
◎ 神様と呼ばれる意識体はどのようにしてできたのか?
◎ 魂の誕生の場「ゼロ・ポイント」
◎ 地球人を不便にする時間と空間が存在するわけ
◎ 脊髄の中を通る〈神の通り道〉=神経
◎ 松果体は99%以上、珪素でできている
◎ 珪素の重要な6つの役割
◎ 松果体は宇宙のエネルギーを受けとるところ
◎ 人間は高次元の地球生命体とサルのハイブリッド
◎ 願ったことや夢がなかなか実現しない地球のからくり
◎ 振動数を落とすことも大切です
◎ DNAは12重螺旋だった
◎ 高次元DNA遺伝子を書き換えるには?
◎ 人間を水晶(珪素)化する方法
◎ 脳の中心にある松果体が活性化すると、必ず何かが変わり始めます



、 、 、 、 、keisoka.jpg



人間が珪素化してきているのはよく耳にしていましたが、
これは少食になっていく理由などにも通じていて
とても面白い内容のものになっていました。


私も、DNAレベルから心身をケアするものに
仕事でも関わらせてもらっていますが、

まだ2重螺旋しか機能していないのではなく、
それより上の螺旋は実は非物質的な領域にあり
病気になる情報などもそこに書き込まれているそうなんです。

人生を歩むことで出てくる魂エネルギーの歪みなども
何歳ごろに大きくなるかがわかっているそうで、

その歪みを修正するものとして「病気」や「ケガ」などが
使われるようになっているため、その年齢で発症する
ようになっている遺伝子を持つ家系をあえて選んで
生まれていることもあるようです。

そして必要な学びや気づきが起きて魂エネルギーが
しっかり修正されると、見えない領域のDNAの螺旋に
書き込まれていた病気の情報なども消えるそうなんです。

もちろん、発症する前にそうした大いなる気づきなどが
起きてきた場合には、病気になることも不要になるため
その情報も書き換わって事前に消えることもあるそうです。

私たちが彼女を通してこの2~3年で見てきたものにも、
やはりそう思わざるを得ないようなことも
確かにあったんですよね。。


それから、周りの人たちの意識も
やはり大切だということで。。

それは本人の病状に影響するパワーも持つからで、
確かに生存確認も兼ねたラインをほぼ毎日してきた
一番身近にいた私たち数人の友人の誰もが

もう大丈夫!彼女はいける!

と心底思えるようになったころから、
彼女の回復はさらに目を見張るほどの
勢いを増したものになっていったんですよ。。♪


とてもタイムリーだった、このご本。

これからの私たち地球人の
好ましい心身の変化なども
示唆してくれている気がします







[ 2017/05/24 08:33 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)

女性力の素(もと)❤


今日の写真はどうしようかな、、
なんて眺めていたら、

少し前に撮っていた
お惣菜屋さんのものが。。

アジア系の方が切り盛りしているからなのか、
種類も豊富でおいしくてヘルシー

だからお惣菜屋さんとは言っても
マダムや紳士たちもこぞってやって来る、
一見するとお洒落なカフェ店でもあるところ。

これはそこの、お気に入りのビーツサラダ ♪
(白いのはサワークリーム)

真っ赤なビーツということは、
今日はやっぱりあの話題が良いのかな。。。



IMG_6985.jpg



今回、参考にしたのはこのご本↓

母の体が弱かったこともあり、
高校の頃からこうした本をよく読んで
いたのですが、やっぱり面白いと思いました(


→ 血流がすべて解決する

、 、 、 ketsuryuu.jpg



女性の体に詳しい子宮委員長はるちゃんが
良いですよ~と紹介していた本なんですが、
本当にとても良かったんですよ


私が仕事関係のメルマガで記事にしたものを、
ブログ用に少し直したものです↓


〇〇が不足していると、
生理不順や生理痛を始め
婦人科系のトラブルがグンと
増えやすくなるそう。。

それに伴い、

足がむくみやすい
お肌がガサガサする
爪が薄い・割れる
冷え性
眠れない
貧血・たちくらみ
かすみ目
抜け毛・白髪
不安になりやすい

なども起きやすくなるそうで、


女性なら、
身に覚えがある
症状も多いのでは?



実はこれ







血液







がうまく作れずに
足りていないからだそうで、






血流不足 なんだそうです。







サラサラ・ドロドロ以前の問題で、
血液自体が充分に回っていないそう。

そしてほとんどの女性が少なからず、
この状態に陥っているそうなんです。

血流が不足していたら、
必要な栄養素も体の隅々の
細胞にまで届けられないので
心も体も機能しにくくなるわけです。


先日はホルモンを作る素になる
良質なオイル摂取も大切と書きましたが、

この血液を作る素になる

たんぱく質

もまた、

女性にはとても
大切なものになっています


あまり肉食ではなかった家に育った
私ですが、それでもたんぱく質の
大切さはよく理解していました。

たんぱく質をしっかり摂っていると
体が温まりやすくなるのが
よく体感できるんですよ。

たんぱく質の摂取が足りないと
血液が十分に作られないために、
血流不足で体が冷えやすくなります。

そしてそんな冷えた体では、
花粉症など様々なアレルギー症状も
強く出やすくなってしまうんです。


子宮は豊富な血液があってこそ
はじめてよく機能するものですが、

血が作られないと女性機能も衰え
やすくなるので、シミ・シワなど
老けるのも早くなるそうですよ。



(ノД`)・゜・。 いやん



体調不良でそれまで漢方を飲んでも
功を奏さなかった人に、

著者であり出雲の表参道で代々
漢方薬局をされている人気薬剤師の
堀江さんがタンパク質剤を処方してみたところ、

婦人科系を始めとする不調が改善してしまった、
なんて方もいらっしゃるそうなんです。


タンパク質をきちんと摂り、血液が増えて
体が温まると栄養の吸収もよくなりますが、
これはもちろんサプリなどでも同じように
体が吸収できるようになるそうです。

肉食も勧める方がいらっしゃるのには
こうした背景もあったりする他に、

お肉には植物性から摂るよりも
人間の体に吸収しやすい鉄分などの
栄養成分もあったりするからなんですよね。

特に鉄分が多いのは鶏肉だそうです。


とはいえ、


現代は健康なお肉を選ぶようですし、
食には体質や個人の信条などもあるので
あくまでもこれはご参考までに。。♪

お肉やお魚、卵など以外からでしたら
大豆の発酵食などから摂ることや、
あとは良質なプロテインなどから
摂るのも良いかもしれませんね。


<メルマガからの転載ここまで>




最近はグルテンフリーや
ソイフリーなど、ベジタリアン向けの
良質なプロテインなどもあるんですよ。


それから他にも
血液を増やして血流を良くするには

早い就寝や
深くしっかり眠る

ことなどもあるそうで、

こちらは夜更かし大好きの私には
耳が少~し痛いのですが、、(

それでも女性たちが(もちろん男性も)、
若く美しく元気にいるための基本に
なるお話がまとめられています ♪








[ 2017/03/29 09:23 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)

春分前の雪嵐♪


この冬のNYは割と暖かめで
雪かきも1回ぐらいで済みそうだな~♪

気温もグングン上がり、摂氏20度近くまでいくことも
何度かあったので、このままもう春かも 。。

なんて思っていたら、、

まるで春分前の浄化とでも言うように、
ここ最近スノーストーム(雪嵐)が続いています。

そんな昨日は → アメリカ東部は記録的な大雪 でした。

NY州でも非常事態宣言(たまにある)が出され、
自宅待機する人も多い日でした。


下の写真は数日前のもの。

この時も久しぶりの雪でしたが、
今回はこの3倍ぐらいの量でした。



、 、 、IMG_8371.jpg



降雪量自体は珍しくない量でしたが、
久しぶりにドカッと降ると首都機能は弱いですね。


嵐が来るときは早めに市や州から警報などが出されるので、
自宅待機を伝える企業も少なくありません。

わが家の旦那クンも前日のまだ晴れている昼間のうちから、
明日は自宅待機だから家で仕事するね~と連絡があり、
繁忙期にも関わらずいつより少し早めに帰宅。

そして雪が降り積もる昨日は、家で1日仕事をしていました。



、 、 、 IMG_8389.jpg



週末だけでなく、そろそろ平日も1日ぐらい、
家でやるようにしてもいいかもね~♪

なんて話していた矢先の、平日の家での仕事になったので
実現の早さに思わず笑ってしまったりも 。。(^^)


雪とは言え枝先を見ると、そこにはもう
春の到来を知らせる蕾もふくらみ始めていて。。



IMG_8383.jpg



そんな翌日の今日は、
旦那クンと雪かきをして送り出したあと、

ちょっと時間があったので、
ここ数日ずっと頭の中にチラついていた
子宮委員長はるちゃんの本を久しぶりに読むことに。

オンラインにある本は、たまに買ったことも忘れて
そのままにしてしまうことがあるんですよね (^^;

未読だったのか、だいぶ前に読んで忘れていたのかも
すでに曖昧になってましたが、でも、読んでみて正解でした♪

私自身の体験から、この7~8年で思うようになったことや
実践するようになっていたことが書かれていたりして
改めてそれでよかったのだと確認できたり、

今ほしいと思っていた情報がそこにあったりして、
なんと驚くほどにタイムリーだったんです


本当にはるちゃんて、女性の心や体の真理を
とてもよく突いてるんですよね。



→ 子宮委員長はるの子宮委員会

、 、 、 、 、はるちゃん



この記事も、今日はふと書きたくなったので。。(笑)

今までも「ふと」ってことが多くて、
ブログでもよく書いてた気がするんですが、
これからもその感覚を大切にしていこうと思います(^^)


って、そういえば、、、

ハッピーちゃんもそんな「ふと」の記事を、
昨日あたりに書いてましたね ♪

→ 悲しみの味噌煮込みうどん








[ 2017/03/16 13:33 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)

人生、自分流で。。♡


これ、面白い

日本から取り寄せたいものがあったので、
じゃあ本も!とチョイスしたHappyちゃんの1冊。


変わってるとはあまり言われたことはないんですが、

だけど昔から、

心地良さを感じなくなったり、
そこにいる意味をあまり感じなくなったり、
ただ単に もういい(潮時)かな~

なんて思うと、

それまでいた群れからスっと抜けることに
あまり躊躇しない性質(たち)ではあったんです。


それでもまぁ

地球社会に生きていれば、
「いいのかな?」なんて思うことも、
やっぱりまったくないわけでもなくて。。

だけど

このマンガは改めて
「良いんだよ~!! 」 と。

そういうことこそ、
自分らしく生きる方法なんだね~♪
というのが再確認できます。

しかもマンガだから、やっぱり頭に入りやすい!

「自分自身で在る」ことの大切さの
基本の「き」の字がわかりやすく描かれていて、
改めての確認にも、そして新しく知る方にも
とってもおススメな本(マンガ)ですよ


昔はFC2さん、ぽちっとクリックすると
アマゾンさんにつなげれたのになぁ。。 (

やり方わからずで、自前の写真ですが。。(笑)



IMG_6614.jpg



最近、中学時代に辞めた英語塾のことを
思い出すことがありました。

地元では名物先生として、1学年80人ぐらいの子しか入れずに、
親が順番取りまでしてようやく入れる人気の塾でした。

でも1年もいればその先生のやり方はわかるし
それは一人でもできることで、、

何より夜の2~3時間を週2回も取られるのは、
当時中学生の私にとってはかなり痛い。。

学校から帰ってきたら昼寝(夕寝?)もしたいし、
マンガや本だって読みたいし、、

何より休みたい のんびり遊び たいんだ!!と。。

成績も落とさないから塾をやめたい、、
と母に告げたところ、

他では確執が多かったものの、
体が弱くて苦労してきた母は、体力面での
ことも言われると、二つ返事でOKと (^_-)-☆

実際、私は中学2年の時に大病をして
体育が丸一年ドクターストップだったりしたことも
母の頭には、ちょっとあったんですよね。。。


だけど、、

その名物塾の先生からしたら、
途中で辞める生徒なんて、おそらくいくつもの
学年を見渡してみても、ほぼいなかったんでしょうね。

かなり驚かれたようで、辞めてからだいぶたっても、
一緒にその塾に通っていた多くの地元の
同級生たち(ほぼ同じ中学校)から

「〇〇さん(りんご本名_)は元気ですか~?
と先生が言っているよ~」

と何度も言われ、先生は
かなり気にされていたようで。。

先生、まだ覚えてくれているんだ~(=∀=)
なんて、当の本人はいたってのんきで。。♡

その後は昼寝(夕寝?)もマンガも楽しみながら
ありがたいことに成績もそのままで、やがて
塾を辞めたことさえすっかり忘れて行きました。

それからウン十数年。。

誰かともめたわけでもないので、
未だにその塾のことは良い思い出で ♡

で、最近なんですよね、、

辞める人なんてほぼいなかっただろう塾を
当時、よくなんとも思わずにサラッとやめたなぁ
と、なぜか急にふと思った(気づいた)のは。。

最後まで頑張ってやり通すものもあったけれど、
そういえば、何かを辞めることにもあまり
罪悪感を持ってはいなかったんだなぁと。

そして最近、そうしたことを
ふと思い出した時などに、

それで良いんだよ~♪

なんてすぐに言ってくるものが
やけに多いことに気がついて。。。(笑)


2017年あたりからは
さらにこうした流れ(後押し)が大きくなって、

今までなら外れてはいけないと思われてきたような
常識や道徳などの中でも、

特に人間を不必要に縛ってきたものから、
多くの人々が解き放たれていくような、、

そんな気がしています。


私も地球人を長いことやるうちに
身に着けてしまった窮屈なものは脱ぎ捨てて

そして、

元からもっていた自由なものには
さらに磨きをかけていこうと思っています ヽ(^。^)ノ



2016年、

今年も読みに来てくださり
本当にありがとうございました。

どうか 素敵な年越しとなりますように。。☆







[ 2016/12/30 06:44 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)