FC2ブログ

青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

戻ってきた夏とお祝い


週末は予定していたよりも早く、
いつもの友人たちがお祝いがてら
郊外のわが家に来てくれていました。

リノベーションもまだやっと始まったか?ぐらいの、
まさに「Before」な状態なんですけどね (^^:

家族的な内輪友人たちだし、いいかな?なんて。。(笑)


太陽フレアの大きいのが出た後は
気温も上がりやすく、このところは日本に
遅ればせながらも暑さがぶり返していたNY。

ずっと寒いぐらいの涼しさで、
このまま秋になっちゃうのかも?
なんて誰もが思っていたところでの、、

まるで置き忘れてきた
真夏みたいな太陽が
サンサンの暑い日

そんな蒸し暑い中、
小高い丘の上にあるわが家を
目指して登り坂を歩きながら

途中で道を間違えた~!!

と、暑い日をさらに熱くしながら汗をかきつつ、
たくさんのおみやげ(お祝い?)とともに到着 ♡


日本やアメリカの
大きな雑誌などにも記事を書く
売れっ子フードジャーナリストの友人は

お祝いにみんなで飲もうよ ~(

と、最近の仕事での物だと言って
あちこちの賞を総なめにしただけでなく、
こんなデザインもユニークな日本酒を持参 ♪



、 、 、 、 IMG_1304.jpg



「錦鯉」と書かれたそのままに、
アンティークのミルクガラスのような
白くて不透明なそのボトルの本体には
美しい朱色のまだら模様がデザインされていて、

そして箱の窓部分も鯉の形になっていて、
まるで本物の錦鯉のよう。。


そしてこの味わい深い新潟のお酒だけでなく、

魚沼産のおいしいお米もあるからね~

と、精米したばかりの特徴でもある
透明感のあるきれいな白米もおみやげに ヽ(^。^)ノ

この日はこれがメインだから和食にしようよ!!

ということで、各自で白いご飯に合う
おかずも1品ずつ持ち寄り。

私はオーガニックスーパーで見つけたおいしそうな
ジャガイモで、オーソドックスに肉じゃがを。。

言い出しっぺ友人は山形の郷土料理のダス(出汁?)
という、ナスときゅうりをキューブに切ったものに
昆布の粉などもオリジナルで混ぜたという一品。

別の友人は味の染みた牛ごぼう。

そしてもうひとりは
おいしいお豆腐を使ってのチャンプルー。

いずれも料理をする人ばかりなので、
どれをつまんでもおいしくて。。(

これらに近くのお店で買ってきた
お魚なども塩麹で焼いて加えることに。


極上質の魚沼産の炊き立てのお米は
ほめ言葉抜きにしても本当においしくて、
それだけでもかなり贅沢な一品

ちょっと驚いたのが、雑穀米などを食べ慣れて
しまっていると、白米を2口食べたぐらいでも
すぐに眠くなってしまいやすいのが、、

質が良くて新鮮なお米だと
それが起きにくい?!

ということ。

これはそこにいた数人が気づいたんですが、
ちょっと不思議で面白い発見でした。

お米の写真がないのが残念

食べるのに夢中で、すっかり忘れました(笑)


そして食後には、フードジャーナリスト友人が
炊飯ジャーで炊けるケーキがあるんだよ~♪
と、前夜に作ったという米粉のケーキが。。

ひとりが先日誕生日だったこともあり、
バースデーケーキとしてきれいに
デコレーションされて登場。

土台がお釜のまあるいフォルムを帯びていて
なんともかわいらしい(



IMG_1253.jpg



そして経済のジャーナリスト友人からは
彼女の趣味でもある手作りのアクセサリーが

優しい彼女が生み出す、この繊細な感じが大好きで。。♪

ダイニングで撮ってみたら、
赤壁ともちょうど色がマッチして素敵

ピアス派ばかりでも穴を開けない私のために、
イアリング仕様で作ってくれたもの。



、 、 、 、 、 、 earing2.jpg



緑が見渡せるあのダイニングで
途中からは旦那クンも一緒に、

昨年アパートの1室を買った友人もいたので
それぞれに大変だったことや驚いたこと
日米の住宅事情なども絡め、住まいの
さまざまな体験話などにも花が咲き、

そして本格的な和食も久しぶりに楽しむという、
ちょっと暑(熱)い一日になっていました








スポンサーサイト



[ 2017/09/19 07:18 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)

魔法のケーキ ♡


今日は食べない月曜日 ♪
(日本は火曜の朝)

週一で胃腸を休ませることが
まさかこんなに心地ち良いとはで、、、

ちょっぴり病みつき ?!(笑)

もう 3年ぐらい?になるけれど、
一生続けても良いかも。。

なんて、最近は感じています。

あまりに体感が良いので、
もう1日、木曜あたりにもしようかな?
それともその日は1日2食を1食にしようかな?

なんて考えたりも。。

もちろんそれ以外の日には
ちゃんと食べてますよ(笑)

呼吸法もしっかりしている時には、
プラーナからもエネルギーが取れるので、
そういう時にはあまり空腹感もないのですが、

近い将来、

体がもっと珪素(水晶)化してきたら、
超少食や不食などにもなっていくんでしょうね。。?!

そんな時が来ることも楽しみにしつつ、
今はまだ、食べることも楽しんでいます


~ ~ ~ ~ ~ ~


週中にバースデー・パーティーがあり、
イーストビレッジまで行ってきました。

フードジャーナリストでもある
そのバースデー友人。

日本の地方物産などの自然食材や、
おいしいお醤油やお酒などをこちらに紹介したり、

時にはアメリカ人バイヤーを数人ひきつれて
日本にも飛び、地方の酒蔵などを回って
買い付けの案内などもしています。

そんな彼女なので、
こちらの最先端の食材や
NYのレストランのことなどにも詳しく、
中でも特にヘルシー系のフードが大好き ♪

ここの友人メンバーはスピリチュアルであると同時に
味噌やお醤油なども手作りしている人のほうが多いので、

そんなメンバーでも集まる彼女のバースデーでは
当然と言えば当然なのかもしれませんが、

最近マンハッタンで話題の方が作る
オーガニックで低糖質でもあるケーキを、
友人の1人がオーダーしてくれていました ♪


、 、 、 IMG_0185.jpg


中のスポンジは小麦粉ではなく、アーモンドとココナッツ粉。

今回、クリームには乳製品も使われていますが、
グルテンフリー& オーガニックになっていました ♡

グルテンフリーだからと言って大丈夫!
というわけでもないことも耳にしてますが、
まぁ、それはちょっと置いときますネ。。ヽ(^。^)ノ


ここのケーキのすごいところは見た目に美しいだけでなく、
オーガニックでも、なんと味もすごくおいしいんですよ!!

普通はそうした良い素材にこだわると味はあんまり。。。

なんてことも多いんですが、ここのケーキはむしろ
小麦粉などを使っている一般的なものより
ずっとおいしいぐらいなんです


IMG_0191.jpg


実は私、ここのケーキは2度目 ♡

昨年の暮れのイベントで、
ゲイの友人が差し入れてくれた一口サイズの、
このロリポップ型のプチケーキが初めてだったんです。

確かその時は彼が月読みの尊としてダンスを披露したので、
このデザインになったと思うのですが、チョコレートコーティング
されたその中身がスポンジになっていました。

普通のお菓子だと思って口にしてビックリ!!

なにこれ!おいしいぃ~!!Σ(゚Д゚)

と、大感激したものだったんです ♡


、 、 、 、 、 IMG_0318.jpg


まさかまた再会できるなんて。。ヽ(^。^)ノ

きれいなお花も、もちろん食べられるもの。
スミレがおいしい♪なんてことも、意外な発見でした


IMG_0192.jpg



現代小麦を使わないケーキの話をした後なのに、
下のはそうしたもので作った手ごねのパン(爆)

スペルトや米粉でもやってみたけれど、
やっぱり難しいので最初は基本でやってみました。

なにせ、初心者なのでね。。。

もともとパンはあまり食べないんですが、
いつかスペルトや米粉で、おいしい
手ごねパンを作ってみたいです。

もちろん、自家製の果実酵母などを使って。

今回、酵母のタネ作りもしてみて、
できるものなんだなあというのはわかったので。。


IMG_0198.jpg


で 、、

うみ先生の影響なのか、
ココアで顔も描いちゃいました。。(笑)


IMG_0217.jpg







[ 2017/06/13 08:02 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)

麹祭・味噌仕込み2017


ハワイ島に行く前のこと。。


今年もまた
フードジャーナリスト友人から、

玄米麹を買うから欲しい人は言ってね~♪

というお声がかかったので、
5パウンドほどをお願いしてました。

1パウンドはだいたい454gなので、およそ 2,270g。

心してリュックで受け取りに行ったものの、
思った以上にズッシリと重くて

ちょっと頼みすぎたかな?!とも 。。(


でも今年もご対面できた
オーガニック玄米麹。

嬉しい、、(´ω`人)


さて、何を作ろうか。。♪


IMG_8063.jpg


ちょうどバレンタインデーでの味噌仕込みになった昨年 ♪

混雑して花がしおれやすい花屋さんのではなく、
オーガニックスーパーで気に入ったものを
買って来るようになったここ数年。

(旦那クンに任せるより、自分好みのが選べるし。。)

今年は小ぶりだけど、
花の付き方がきれいなこの子をお迎えして、
2日遅れの麹祭りを開催。。(ひとりだけどね・笑)


、 、 IMG_8053.jpg


まずはハワイに行く前に食べ尽くしていた
乳酸キャベツならぬ、ザワークラウト作りから。

もっと細かく刻んだほうが良いのだけど、
おおまかなんで、まぁいつもこんな感じです。。(笑)

すでに数日経った今は乳酸菌がかもされて、
酸っぱおいしくなってきてます ♡

旦那クンのお弁当のおかずがちょっと少なかったので、
今朝はちょい足しで使ったりも。


IMG_8059.jpg


そして水を足しながら大豆を煮て 。。


IMG_8060.jpg


だいぶ手慣れてきてるので、サクっと作れました。
甘口味噌にするため 麹は多めです。。♡


IMG_8071.jpg


こちらも恒例の、小豆味噌作り。
小豆は柔らかいのでやりやすいですね♪


IMG_8079.jpg


小豆味噌は白身魚に塗って焼くと、とってもおいしいんですよ~


IMG_8083.jpg


こちらには、今年も麻炭を少々。。

これを入れると、ボンとふたが開いちゃうぐらい、
昨年は麹菌たちが元気になったんですよ。。(笑)


IMG_8084.jpg


こちらはオマケ。

もち米を買っていたので、
炊飯ジャーで甘酒も仕込みました。

家中に、あま~い良い香りが漂って 。。


IMG_8076.jpg



バレンタインデーから数日遅れの味噌仕込み。

今年は暖かいからなのか、なんだか昨年のような
お部屋を蒸気だらけにしてホッコリ作るという感じではなく、
すでに春のような中でサクサク作るお味噌になっていました(笑)

食べごろになるのが楽しみです。。♪







[ 2017/02/21 05:27 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)

神の使い♪


今年の2月14日にちょうど作っていた
→ バレンタインデー味噌♪

夏ごろから、すでに食べ始めています。

こちらには麻炭なんかも入れていたからなのか、
やたらと活きが良くて、爆発しそうになってた小豆のお味噌(笑)

お味噌汁にすると、イカ墨スープのようにもなるけれど、
甘味があって、とってもまろやかなんですよ ヽ(^。^)ノ



IMG_4041.jpg



そしてこちらは、沖縄のEM塩で作った大豆のお味噌 ↓

昨年のは大豆を煮た水はほとんど使わなかったので、
今年のには入れてみたら柔らかな良い感じに ♡

これでお味噌汁を作ると、もう本当においしくて。。

お塩も良かったからなのか?それとも手作りだから?!?
なんでこんなにおいしいお味噌なんだろう???

あぁ、これがホントの手前味噌よね



IMG_5483.jpg



こちらは少し前のことになってしまいましたが、
日本から発酵食の料理家さんがやってきていました。

「発酵調味料のマイスター」「まるごと料理家」
として活躍されている今村ちえこさん。

ライフラインのない環境に7ケ月間暮らし、自然の中で微生物と人とが密接に関係している事を学び、日本のみならず、世界中で活動をされています。食材一つ一つを大切にまるごと使いきり、多用にアレンジしたり、保存食、郷土料理や日本の昔の文化を掘り起こしながら、手作り豆腐、発酵食品作り、手作り調味料講座などを各地で開催されています。 <紹介文から>



今回はお醤油を作ったり、塩こうじを
いろんな食材でも作ってみようというもの ♪

こちらはその最初の段階である、炒った小麦。
(今村さんは、奥の青い頭巾の方)



IMG_5933.jpg



これを煮た大豆や麹などと混ぜて、
見事に麹の花が咲いたものがこちら ↓

これを塩水とあわせて熟成させていくと、
見事にお醤油になるんです。



、 、 、IMG_5932.jpg



とは言え、この日お持ち帰りになったものは
大豆を煮てから麹を混ぜるまでに時間がたってしまい、
枯葉菌である納豆菌のほうが旺盛になってしまったそうで。。

すいませんが、お酢などにしてみたほうが良いかも、、と。
おそらくはユニークな味の調味料になるはず、と (笑)

ならば実験も兼ね、半々にして「お酢」と「お醤油」にしてみることに。

なんと気づけば、今度はハロウィン調味料になってた (≧▽≦)



IMG_6029.jpg



後日、2回目のに参加した友人から
見事に麹の花が咲いた大豆麹を頂いたので、
こちらもさっそく塩水と混ぜてお醤油にすることに。。♪

やはりこちらで作り始めたものは、
お醤油の香りがすでにちゃんとしています(笑)



IMG_6136.jpg



そしてキヌア麹やら、ニンニク麹やら、ショウガ麹などが並ぶ中、
これならすぐにできるなぁ~♪と、家に帰ってきてから
ブレンダーを使って作ってみたトマト麹。

マヌカハニーの空きビンも、ラベルがピンクでいい感じ (・∀・)

このトマト麹、イタリアンなんかを作る時には
特に良くて、重宝してます♪



IMG_6028.jpg



そしてこちらも、同じ方が開いた別の日の発酵食パーティー



IMG_5969.jpg



化学調味料の一切ない、とっても優しい味。

だけど、しっかりおいしいんですよ~ (^^)b

こちらは魚を使った2種。
揚げたものと、塩こうじに漬けた大根で巻いたもの。



、 、 、発酵 魚



実はここ、エンパイア・ステートメント・ビルディングの75階。
雨が降っていたけれど、夜景も堪能。。(^^)



IMG_5984.jpg



この空間は微生物菌だらけ。。

そこに「神」を感じる

と言う今村さん。


物を発酵させておいしくもし、

私たちの体も優しく調整してくれる彼ら。


この秋は、

そんな彼らの魅力に

さらにハマってましたよ。。♡








[ 2016/12/06 07:59 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)

北の大地からの贈り物♪


友人夫婦がオペラの舞台に立っていることもあり、
その近くの街に行ってきました。


ここは、そこで有名なおいしいパン屋さん。

古代小麦などの健康的な小麦を使い、
昔ながらの手法で作られているパンが多いんですよ。。♡



IMG_4759.jpg



友人や友人夫婦たちと、コテージを借りての滞在。

先に行っていた数人の友人たちは
愛犬とともに、川や湖や森で思いっきり遊び、
私たちが着くころには、すっかり野生に還ってたくましく。。(笑)

時間がちょっとなかったわが家は、途中参加 ヽ(^。^)ノ

地元のものでBBQ、そして朝食はその残りもので。。。

無農薬野菜に、グラスフェド(牧草食)の牛のチーズなどなど
やっぱり普段のものよりずっと新鮮でおいしいんですよ ♪



FullSizeRender (154)



マンハッタンから車で2時間ほどのハドソン・バレー(渓谷)あたりは、
古くから避暑地として夏の社交文化が栄えたところ。

そして、北海道のような広大な大地に、むせかえるほどの
緑があふれ、自然がとてもパワフルなところでもあるんです。

ウッドストックのように、ヒッピー文化が栄えた可愛い街もあり、
水も空気もおいしくて、住んでいる人たちも気さくで
今は健康的なナチュラル志向も強いエリアです。


そんな古き良きアメリカの小さな街が混在する
アップステート(NY州北部)で、遅れて合流したわが家も、
ブルーベリーピッキングを楽しむことができました。。♪



IMG_4810.jpg



ん~、いい感じ♪



IMG_4811.jpg



ここは農薬散布をしていないので、
摘みながらそのまま食べることができるんですよ(^^)



IMG_4813.jpg



熟した果実ばかりがたわわに実る、こんな枝↓は最高!

友人が、自分の口を枝までもっていって、枝に付いている実を
そのまま食べるのよ~♪と教えくれたとおり、摘むことさえせずに
あ~んと枝になる実にかぶりつくと、本当だ!おいしい!! \(◎o◎)/



IMG_4815.jpg



果実などの一番おいしい食べ方は、摘んだばかりどころか
木にまだなっているものをそのまま食べること、、、とは確かに
聞いたことがありますが、まさかこんなところで体験するとは。。。(笑)



IMG_4819.jpg



さ~て、自分たちで摘んできた、たくさんのブルーベリーどうしようかな~?



、 、FullSizeRender (147)



まずはよくある、グラスフェドのヨーグルトに、ハチミツと一緒で。。。(笑)

うん、おいし~いぃ ♪



、 、 、 、 、IMG_4818.jpg



天然の「アイスの実」になる♪ とあったので、
軽く洗ってから拭いて、1つ1つくっつかないようにして、
このまま冷凍庫に入れて凍らせます。



、 、IMG_4865.jpg



2~3時間で、シャリシャリのブルーベリーの実が 。。(#^.^#)

ザーッとジップロックに入れて、あとは冷凍庫で保存。
暑い日にそのまま食べても良いし、解凍せずに
このままジャムを作ったりとかしても OK (@v<)☆



、 、FullSizeRender (148)



メインはやっぱりこれよね、ブルーベリージャム ♡



、 、IMG_4874.jpg



ブルーベリー 500g、ボリビアの生砂糖 50g、 塩こうじ 少々



、 、IMG_4876.jpg



ネット上にあるレシピを参考にしてみたんですが、
塩こうじが最高のアクセントになっていて、なんとも大人な味わいに♪

まるでバターでも入れたのか?と思えるような濃厚さと、
少し塩味もある上品な甘さ。。。

塩こうじ以外にも、生砂糖も相性が良かったのかな。。?!?
今まで私が作ってきたジャムの中では、一番おいしいかも!!Σ(゚Д゚)



、 、IMG_4880.jpg



ヨーグルトにかけてもあまりのおいしさにビックリで。。
私の中では、衝撃の走るおいしさでした (笑)



、 、FullSizeRender (149)



そしてもう1つこれは、火(鍋)を使わないジャム。。
発酵させる感じで作っていくみたいです。



、 、IMG_4882.jpg



ブルーベリーをつぶして、生砂糖を入れただけ。
数時間常温においたら、1週間ぐらいは冷蔵庫に入れたまま。
熟成すればするほどおいしくなるそうなんですが、、
途中でドレッシングに使ってもよさそうだなぁ~(^^)



、 、IMG_4895.jpg




ブルーベリーはおいしいだけでなく、
目に良い成分もいっぱいの果実なんですよね。

しばらくは、北の大地からやってきた
そんなブルーベリー三昧になりそうです。。♪








[ 2016/08/02 09:09 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)