青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

書き換えによる変化?


コロンブスデーの祝日で始まった今週 ♪

太陽フレアの大きいのがまた出たのか、
寒くなっていたNYも再び暑くなった先日。

ジャケットやトレンチコートから、
また半袖・短パン姿に逆戻り ヽ(^。^)ノ

おとといなんて、
まるで日本の梅雨みたい?
というほど蒸し暑くてビックリでした。

あまりの湿度に裸足で歩くと、床板や
ツヤ出し加工のしてあるテラコッタのタイルが
足の裏にペタペタ吸い付く感じでイヤ~ん (ノД`)・゜・。



IMG_6985.jpg



このところ、また新たな流れがすごいですね

人間関係の変化や体の状態などからも
それがとてもよくわかるんですよ。

週1の食べない習慣も数年たつからなのか、
さらに敏感になってきたのが食への反応。

ここ最近、これはもうお付き合いなどでも
摂るのが無理だな~と感じるようになったのが、
市販のアイスクリームやジュース類に含まれる糖分と
アミノ酸等などが一定量添加された食べ物。

NYには日系スーパーも多いので、
わが家も日本の食材を買うのですが、
日本のものでどうしても多いのがアミノ酸等。

おせんべいなどにもほぼ入っています。

20代後半ぐらいから、アミノ酸等など添加物が多めな
食べ物を摂るとその晩は必ずと言っていいほど
中指が痛くなることに気が付いたのですが、

その反応を見ていると、どのレストランが使っているのか?
や、どの製品には特に多めに入っているのか?
というのが的確にわかるんですよ。

やはり体の不快感というのを、人は続けられませんね。。

そうしたレストランや食材は、じょじょに
私の生活から取りのぞかれていくことになり、

そこに30代後半あたりからは白ワインが加わり。。
(これはたぶん防腐剤?保存剤?)

そして小麦を多量に摂った時のお腹の調子の悪さや、
暑くなってきて飲むと必ず調子を崩す市販のジュース類。

市販のアイスクリームを食べると夜に
手先がしびれる感じがあることにも気づき、

そうした食材をできるだけ摂らないようにすると
症状がまったく出ないだけでなく、

心身の調子やお肌の調子もすこぶる安定して良いので、
自然とそうした方向に向かうしかなくて。。

特に面白かったのが糖分。

最近は糖の中には逆に体を治す成分を含む種類も
あると言われるようになってきましたが、

それを知る前から私も体感で、

「糖」には種類によっては
体の反応が良いものと悪いものが
あるみたいだなあということを感じていました。

ある種の糖はどうもかなり良くないようで、
私の場合には、それが市販のアイスクリームなんですよね。

これを摂るとその晩には体がおかしくなる。。

市販のアイスクリームは含まれる糖分のほかにも、
現代のものはさまざまな添加物をこね回して
作られているとも言われてますが、

私の体も、市販のアイスクリームは食べないで~!

とあまりに強く伝えてくるので、
摂ることができなくなってしまいました。

昔ながらの方法や材料だけで作られる
アイスクリームなら、変な症状は
起きてこないのに。。。

血流異常が起きるのかな?

とも感じているんですが、手先だけでなく、
これが体全体に及んでいると思うと、やはり
食べたいとは思えなくなってしまうんですよ。

レモネードでもドレッシングやタレなどでも
天然のもので食べる前に自分が作ったものだと
変な症状がまったくなく、睡眠の質なども変わります。

あまりにその違いが顕著なので、
最近はさらにそうした方向に進んでいます。

マメというよりは、ちょっとしたことで
心身の不快が避けられるのなら、
もうそっちのほうが良い!

という、背に腹は代えられないぐらいの
体験をくりかえしたからとも言えるのですが、

昔、時代が進むと当時のプラスチックなどは
エネルギーが合わなくなって劣化が激しくなり
使えなくなってしまう!と言われていたのですが、
(なのでその当時のものから取り換えらえたものも多いそう)

もしかすると時代が進み、
以前よりも精妙なエネルギーになっているために、

粗いエネルギーをまとった添加物などの多くが、
私たちの体にはさらに合わなくなってきて
いるのでは?とも感じたんですよ。

酢も、日本のものでも
こちらのビネガーなどでも
良いものを使うようにしていますが、

これもまた摂取後の
体の反応が強く出るものなんです。

その時はちょっと値段的に高くても、
安かろう悪かろうな人工添加物だらけの
調味料や食材を摂り続けて病気になるよりも、

本当に体が欲する質のものをきちんと摂って
心身ともに快適でいるほうが、

未来につくはずだったかもな医療費も
イヤな気分も味わう可能性が低くなるわけで

さらに心身の声に耳を傾けて、
本当に細胞が喜ぶおいしいものを
食べたいんですよ。。 ♡



モロッコ料理の定番。 お豆をつぶしたハモサ
IMG_5804.jpg



そんなところでのハッピーちゃんの最新のこの記事。

宇宙連合 (笑)

やっぱりこのところは、体もこんな変化をしていたのね~♪

宇宙連合は船井先生と交流させて頂いていたころに
とてもよく聞いていた言葉でもあり、

実はコロラド時代にもよく遊びに行っていた
ロッキーマウンテンの奥には、連合の本部?
基地?があるとも言われていたんですよね

本当に面白い時代になりました!!








スポンサーサイト
[ 2017/10/12 08:58 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

聖(性)なる夜明け☆


壁に描かれた絵が多いNYの街角。

その中でも ひときわ大きくて目をひいた、
チェルシーマーケットに行く途中で見かけた作品。



hekiga3.jpg



こちらはリトルイタリーで。
青い肌。爬虫類人?それとも宇宙人?!



hegiga2.jpg



先日は、いつもの友人たちとはまた別の友人で
ベリーダンサーでもある、セクシーキュートなKちゃん主催の
子宮委員長はるちゃん系のイベントに参加してきました。

タントラにもつながる、さまざまな「性」のお話の会。

中には興味深い経歴の人もいて、
普段ならちょっと聞けないお話まで聞けたり。。♪


渡米する前の数年間、
タントラや性科学の本や文献を読み尽くした
お話は以前にも少ししてますが、

これって実はかなり大切な分野。

現在、私がかかわるお仕事で扱う
漢方系の臨床結果でも、

そのあたりのことが詳しく述べられているものが多いのですが、
それがなぜなのか?ということも、

その時に得た知識から
理解することができるんです。


性エネルギーは人間の生きる根本でもある
大切なエネルギーであることを深く理解すると同時に、

実はそれに関わるいくつかの不思議な体験もしています。

おそらく宇宙存在たちが、とても大切なものであることを
メッセージとして告げたがってもいるからなんでしょうが、
このイベントに参加する朝にも、久しぶりに
とても不思議な夢を見ていました。

それは性エネルギーももちろん含む
さらに高次のエネルギーが流れてくる

というものだったのですが、

それは、あるご縁のある存在が
かつて夢の中でメッセージを送ってきたときにも
そこに流れていたエネルギーでもあり。。

すべての悩みも疲労も、

そして

もし病気などがあれば
そうしたものまで

すべての負が溶かされていくような、

魂も心も体も深く癒されていってしまうほどの、
最高の心地よさと温かさとくつろぎが伴う
極上の宇宙エネルギー。

それを夢の中で受けながら、
あぁこうしたエネルギーを受けたなら

突然 病気や怪我などが快癒してしまう人が
いるのもなんとなくわかるな~

なんてぼんやり思っていました (^^)



今回、このクラスの後でお茶をしていたら、
横に座ったKちゃんが、最近たどりついた方のブログが
あまりに面白くて読み込んでいたのだと話してくれたのですが、

それを聞きながら、ふと、もしやその人は
私が不食で長年参考にしてきた方のひとり、

山田鷹夫さんなのでは?!
と感じて聞いてみると、

まさにその彼!でした ヽ(^。^)ノ 笑

そう、この方は「不食」だけでなく、

性愛を語る「超愛」や、
睡眠もなくなっていくという「断眠」
などの本も書かれていて、

私はいずれの本も持っていたのですが、
なんとすでに絶版のものばかりだと、今回
Kちゃんから知らされることに。。 Σ(・ω・ノ)ノ!

なので貸してほしいと言われ、
その前にと、急いでザっと読み直してみたところ、

やっぱり面白い!!

そして、

こうしたことをこんなふうにできる人って
今の時代にはほとんどいないんだろうなあと
改めて思ったりもしていました。

タブー視されるように、され過ぎてる?!


精神的・魂的な高みに昇ることをさらに求めるならば、
それはただパートナーがいれば良い、、、

というだけでなく、

その相手が魂的な片割れであれば、
さらにそこに起きてくることはもっと違ってきます。

そうしたことをちゃんと伝える文献も
さらに超越したものを伝えるものもありますが、

まずはその入口的な、
少なくとも心身の健康増進にはつながる、
そうした交わりさえきちんと教えていない今の地球では、
山田鷹夫さんのこのご本はかなりユニークで貴重かもしれません。


そうそう、Kちゃんと仲の良い姉御的な友人Aさんは
私もよく知る人なのですが、その彼女のパートナーは
日米で本物のタントラを教えることができるほどの方でもあり、

私が色々調べていた当時、一番良いなあと感じた性科学の
ご本を書かれていたマンタクチャ氏と、たまに一緒に
クラスなどを持たれたりもしています。


ようやく人々を健康に、そして魂の高みにいざなう、
そんな本来の「性エネルギー」が持つ、素晴らしい宇宙的な
側面もまた、大きく花開いていく時代になってきているようですね。。☆








[ 2016/09/27 07:44 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

宇宙の力を借りる☆


サラッとした心地良いそよ風 。。♪


昼間の日差しはまだ強いものの、

秋の気配がし始めてるなあ~と思ったら、

それもそのはず、、、

もう 9月になろうとしているんですね(^^)



IMG_5455.jpg



昨日は週一の何も食べない日。

体の中から整ってくるのがよくわかります。。☆


そんな今日は、

あの月星座が近づいてきたこともあり、

私が先日配信していたレターから、

ブログ用に少し書き足してお送りしますね



夏に汗をたっぷりかいておくと、

その秋は体調不良になりにくいと言われています。


これは汗とともに、毒素も出るからなんですが、

ほかにも毒素が出やすくなることと言えば、

食べ過ぎないことがありましたよね。


断食をすると、

肌だけでなく

歯まできれいに白くなったり

ホクロが薄くなったりするそうなんです。


これも体から毒素が抜けるからだそうで、

実はこれは私も体験したことがあります。


断食までとはいかないものの、

かなり少食にしていたおととしごろ、

肌が透き通るように白くなりました。


これにはすぐに気づいた友人も。。


そして歯もまた

きれいに白くなったんです。

このころ歯磨き粉はまったく使っていませんでした。


ちょっと驚いたのが、

金属系の毒素も盛んに出たこと。


それまで指輪をしていたあたりの皮膚がいったんボロボロになり、

そこから毒素が出るようになってしばらくすると、

またきれいに治っていったんです。


それから足裏のホクロが薄くなったこと。


足裏のホクロは、

あまり良くないと言われています。


特に私のは成人してからのものなので注意していたところ、

それが消えそうなまでに薄くなったんです。



これらは長年の少食から

もう少し減らしてみたときに起きてきた

興味深い変化でしたが、


今までお腹いっぱいに食べてきた人が

腹8分目ぐらいにするだけでも、

やっぱり排毒力というのは高まります。


体は取り込むことをお休みしたり 量を減らすと、

その分の消化エネルギーを

排出するほうに回せるからなんです。



星座な舞姫ちゃんいわく、

この9月前半は

特にデトックス力が高まる時なんだそうです (・ω・)ノ


体のお掃除に適しているときなんですね ♪


もちろん、部屋のお掃除なんかにも向いているそうですよ。


そしてこれ以外にも、

約2日半で変わっていく月星座。


これがおとめ座になる時もまた

デトックスの流れが強まるときだというのは、

先日こちらでも書きましたよね (^^)


この数年、

体がさらに敏感になり、

私もこの日にお腹を壊すことになるなど、

いつもよりも出す流れが強められることが多くなっています。


ファスティング(断食)などをされる方は、

この日を活用されるとやはり良いそうですよ。


宇宙に流れるデトックスの波を、

うまく利用する感じになるんでしょうね (^^)



月星座が次にこのおとめ座になるのは、

9月1日のあたり。


この1日は新月とも重なるので、

デトックスパワーもさらにアップしそうです ヽ(^。^)ノ


流れは少し前から始まるので、

31日ぐらいから見ておくと良さそうですよ。。♪








[ 2016/08/31 07:35 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

足裏がボーッ🔥


今週は、ずっと雨降りのNY 。。

芽吹いた草木がさらにグングン育っていけるように、
夏が来る前の雨季のようなひとときです。

そんな先週末は、、、

この雨が降り出す前の晴れ間に、
近くのビーチにまたドライブしてきていました。

こちらはその手前にある湖。

右は芽吹いているけど、左の木はまだまだこれから。



IMG_3688.jpg



前回のビーチほどサラサラでもなく、石もゴロゴロあるところだけど
岩に座ってぼんやり海を眺めながら、両足とも足の甲まで砂にスッポリ。

これだとアーシングを通り越して、東城百合子さんの砂浴みたいだ 。。(^▽^)



、 、 IMG_3691.jpg





この日の日差しは割と暖かくて、
砂もほどよくポカポカだったからなのか心地よくて、、

20~30分ぐらいやって帰ろうとしたら、
だいぶアースできたからなのか気持ち良い

かなり サッパリした感じが。。♪


その後、買い物に行ってから帰宅したら、
なんだか足の裏が妙な感じに。。。 (・ ・)!!?!!

なんていうか、、、、

足の裏全体から何か微細なものが噴き出しているような、
まるで透明な炎でもボーっと出ているような感じ。

足が棒じゃなくて、足裏がボーッ (笑)

ほど良い刺激を大地から受けて、
足裏の細かなエネルギー管まで全開している?!?

、、、、みたいな (^^)

旦那クンも買い物途中から、「なんか足の裏がチクチクする」と
言っていたのですが、家に帰ってきたら、「湧泉のツボあたりから
何かがゴーっと出ている感じがするんだよ~!!」と (笑)

ふたりとも、その晩はずっとそんな感じが続いていたのですが、
体もポカポカしたままで、アーシングや砂浴や日光浴の
良さを改めて体感 &実感。

自然に身をゆだねるって、やっぱりいいですね~♪



そんな先週は、また星座な舞姫ちゃんから
このところの星の予報が届いていました。

ファンも多いようなので、こちらにも付けておきますね (@v<)☆
(すでに過ぎてしまった部分は、ご確認のためにどうぞ ♪)



今週(4月の最終週)の月曜・火曜は

射手座の土星、火星、月と

魚座の海王星

乙女の木星の90度でした。


理想と、制限された現実に

ご自分の中で葛藤を

感じられたかもしれません。

落ち込んだ方も、

いらっしゃるでしょう。

ここは気軽に、

マイペースにいきましょう。



4月28日は、

水星が逆行を開始。


通常の水星逆行では、

コミュニケーション、伝達、

電子機器、交通の遅れなど

日常生活でやっかいなことが目立ちます。


ただ、今回の逆行は現在の

チャートにとって有効的な動きを

してくれています。



現在、太陽、木星と冥王星が

「ビリオネアアスペクト」


土のグランドトラインを形成中。

このパワーがパワフルになるのが

5月6日牡牛座新月。


現在から5月17日までは、

皆さまにとって特に「経済面」で

最高にラッキーなとき。


キーワードは 拡大、富、機会、権力、変容、再生。


ここ数日で、

昔の友人や仕事仲間に

再会する機会はありませんでしたか?

メールやSNS での連絡かもしれません。


現在の重要なキーは

過去のもの・人にあります。


5月半ばまで、

音信不通になった

昔の友人に連絡をとったり

会ってみたりしてみてください。


新しい発見があったりして、

人間関係や自分自身の再生が

すごいパワーで起こります。


一度だめになってしまった

人間関係を再築するのに

とてもよいときです。


また、昔習っていたもの、

一度だけクラスをとったもの、

トレーニングしていたもの等を

再開させるのにも最適です。


一度あきらめかけたものも、

今の新しい自分には

腑に落ちるところがあるかもしれません。


ただ、現在火星を含めた5天体が

逆行中ですので、

物事が思ったよりも早く進まずに

イライラすることもあるかもしれません。


ここでのキーは 「コツコツ」です。


5月17日まで、

「コツコツ」マイペースに

牡牛座のエネルギーである

木々や自然や

美味しいものを楽しみながら、

物事を進めていってくださいね。



特にエネルギーの強い日は

5月の 3日、7日、9日、10日、13日。

ビジネス等にご活用くださいね。


この期間に、

大きなチャンスが

ドーンと来るかもしれません。

自分ができると思ったら

「イエス!」

と答えましょう。


すぐに結果はでなくても、

7月、8月には

形になってくるでしょう ☆



*上記の星情報の日にちは
ニューヨーク時間に合わせてありますので、
日本の場合には 1日プラスしてください。

例) 5月6日( NY ) → 5月7日 (日本)


<転載ここまで>











[ 2016/05/04 06:15 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

シンプルなデトックス♡


アメリカは普通の木曜日の午後。

金曜の朝を迎えている日本は、
今日からゴールデンウィークですね (^^)

緑が萌える華やかな季節。

いいですね~♡


NYも日本に遅れること少し。
いろんな草花が楽しい季節になっています。

こちらは先週、散歩がてらに見かけたもの 。。。♪



タンポポ


IMG_3623.jpg



サクラソウの一種?



IMG_3628.jpg



オオイヌノフグリ ?



IMG_3633.jpg



ホトケノザにちょっと似てるかな 。。?



IMG_3638.jpg



調べてみたら、ヒメリュウキンカというのに似てる気が。。♡



IMG_3645.jpg




このところ気が付けば、ものを使わないデトックスを
自然としている気がします。

簡単に言えば、ただシンプルになるだけのことと言うか、
普段使っているものをあえてお休みするといった感じで
メリハリをつけるだけ、とでも言ったらいいのかな。。

たとえば、週1の食べない日。

水や白湯、お茶のほかにも、搾りたてのオレンジジュースや、
たまに手作りレモネード、そして好きなラテぐらいは飲んでいますが、

食べ物を一切口にしないことで固形物の消化作業からは
まったく解放されるからなのか、お腹の中がとにかく軽くて、
この日が待ち遠しいとさえ思えるほどになってきています。

昨年ぐらいまでは、単にお腹が空く日~で、
あまり面白味は感じてなかったんですけどね。。 (#^.^#)

そしてこの日は体内が軽やかになるだけでなく、要らないものが
出ていきやすい日にもなっている感じなんですよ。

この日はやたらにトイレが近くなるなぁ~(・・ ?と思っていたら、
やはり食べ物が取り込まれない分、水分からなどでも
排毒作用がとても強くなるんだそうです。

そんな時、ちょうどこんな記事も見かけていました。


→ 尿による排毒はすごい。半日断食の尿の毒の量について。


甲田先生のご本は昔から読んでいるので、
改めての確認にもなったのですが、、

へぇ~、面白い!!(・∀・) でした。


この記事を見ると1日何食であるかや、どこの時間帯で食事を摂るか、
などでも「排毒量」が違うのがわかりますが、やはり朝というのは
特に排毒作用が強い時なんだということがよくわかります。

なのでこの時間には取り込む作業(食事)がないほうが、
出る(排毒)作用が増しやすくなるわけで、、、

朝に食欲がない人が多いのも、自然な節理というわけですよね。


それから、お肌なども たまにまったく付けずに過ごすことで、
皮膚からのデトックス作用も盛んになるので、出かけない日や
夜などには、化粧水だけで、、なんてときもあったりしますよ ♪


普段、きちんと質の良い栄養が摂れているなら、、

それをたまにお休みしてあげることで、
普段使っている内臓や器官が休まると同時に、
ためこんでいた毒などが体外に出ていきやすくもなります。


私たちの体って、本当によくできていますね。。 。(@v<)☆







[ 2016/04/29 07:58 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)