青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

地球の静止する日♪


昨日は朝から、どうしようもないほど眠くて眠くて仕方がありませんでした。食材を買いに
スーパーに行ってもボーーッとしたまま、久々に意識が丸ごとすっぽり、上の世界に行って
しまっていたみたいです。上で誰かに召集でもかけられていたんでしょうか・・・(笑)


忙しくて、しばらくゆっくりメールできなかった親友とも、おとといの夜に話をしたのですが、
なんと彼女も何日か前に、UFOの夢を見ていたのだそうです。別の友達からは、
最近UFOを見る人が周りに増えているというメールをもらっていたのですが、
深層意識では、何か大きなメッセージをキャッチしている人がたくさんいるみたいですね(^^

シンクロは、人が宇宙と強く共鳴しあっている時に起きやすいのですが、
このところ、そのシンクロが増えている人もとても多いようです・・・♪


                  star       star       star  


数日前にお話した「宇宙船・天空に満つる日」に書かれていたと思うのですが、1950年代に
アメリカで公開された白黒の映画に、「地球が静止する日」というものがあったそうです。


<Wikipediaから> 『地球の静止する日』(The Day the Earth Stood Still)は、1951年、
アメリカの未来SF映画。20世紀フォックス製作、監督ロバート・ワイズ、主演マイケル・レニイ。

ハート*赤×ピンク/並べてバナーにも(´ε`)ノ(白い背景用) ストーリー ハート*赤×ピンク/並べてバナーにも(´ε`)ノ(白い背景用)  
アメリカの首都ワシントンDCに銀色の円盤が着陸し、人間の姿で奇妙な服を着た男が
現れた。彼の名はクラートゥ。 自分は宇宙人であり、地球人には危害を加えないと語る。
しかし警備兵は彼に向かって発砲してしまう。船体から巨大なロボットのゴートが現われ、
周囲の武器を破壊しようとするが、クラートゥはロボットを制止した。

彼は大統領秘書に、地球上の指導者たちが核兵器や戦争による殺戮で他の天体の征服を
考えるのは、他の星からの攻撃に繋がることを忠告したいと言った。彼は地球人を説得する
平和の使者であった。指導者たちが彼と同席することを拒んだため、クラートゥは宿屋に住み
街の人々に紛れ込んだ。彼は科学者バーンハート教授と会い、使命の重大さを認識させる
ために世界中の電気を止めることにする。

しかしクラートゥの意図は誤解され、逮捕命令が出された。軍に逮捕されたとき、
彼は致命傷を負ってしまう。ゴートは救出のためなら市の破壊も行う。
クラートゥは使命を果たすことができるのか。



ふと思い出して、どんな映画だったのかを調べていくうちに・・・・なんと、この映画
キアヌ・リーブスの主演で、今年リメイクされていたのです びっくり シラナカッタ~~☆ 

日本では、今年暮れの公開♪  → 映画「地球が静止する日」 オフィシャルサイト


      dayearthstoodstill-3.jpg


マトリックス3部作の1つだそうです。副題の「人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。」を
見てもわかるように、映画なので、実際に起きていることとは少し違うようですが、
それでも友好的な宇宙存在がいることを知らせようとしているあたりは、光の勢力が
実際にしようとしていることなので、もしかするとそういう方が作っているのかもしれません♪



今、911を起こした闇の勢力は、とても焦っているようです・・・・。
友好的な宇宙存在が公に姿を現してしまうようになれば、彼ら闇の勢力が今までに地球で
行ってきた数々の悪行や、彼らの本当の正体が広く知られてしまうからです。

闇の勢力の大元は、地球人が生み出す恐怖や悲しみの想念エネルギーを「糧」とする
存在だと言われています。普通、どんなに嘘をついたとしても、魂の奥底では愛などを求めて
いるものなのですが、地球にも宇宙にも、ほんの数パーセントほど、血や恐怖の
エネルギーなどが、魂の底から大好きな珍しい存在たちもいるのです。

そんな彼らの地球での支配が、光の増大とともに姿を現すことになっている友好的な
宇宙存在たちによって、終わらされようとしているため、彼らも躍起になっていて、
最後の悪あがきとして、現在色々と画策しているようです。

何日か前に紹介した「マシュー君のメッセージ」にも同じようなことが書かれているのですが、
なぜそういうことが起きているのかということが、スピ的な視点からも、よく説明されています。
この2~3日さらに読み進めていたのですが、私がいつか書けたらと思っていたことなども、
そこにはもう、すでに書かれていることがわかりました (^▽^)> ヤラレタ~☆

まだの方は、時間のあるときにでもゆっくり訪れてみてくださいね。

真実度の高い優れた情報です♪ → 玄のリモ農園ダイアリー


他からも現在、マシュー君と似たような情報がいくつか入ってきていますので、
今の状況をキャッチしている人は割といるのかもしれません(^^

911の直前、ビルに飛行機が突っ込んだり、煙が出ている絵を描いていた子供が世界中に
たくさんいたそうです。私も偶然かもしれませんが、911の直前の2日間ぐらい、突然飛行機
の音がとても怖くなり、不思議に思っていたことがありました。人には誰にも予知する能力が
あります。これからは特に、アンテナを高く広く張っているようにしてみて下さいね。



大河ドラマ「篤姫」でも、開国に向けた動きが激しくなってきていますが、まるで今現在起きて
いることそのままのようです。黒船は、この時代では 宇宙船になるんでしょうか♪

宇宙時代をスムーズに開くためにも、地球にどんなことが起きているのかを正しく知り、
食を整えて、グラウディングをしっかりすることが、ますます大切になっていきそうです・・・。



↓たくさんの人と情報をシェアできますように
 よろしかったらクリックお願いします
heart 

スポンサーサイト
[ 2008/09/30 10:12 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(10)

進化か先祖返りか☆


昨日お茶をした彼女は、スピに興味があるわけではないですが、まったく理解しなかったり、
拒否をしているわけではないので、最近のユニークな力を持つ子供達のお話をすると、
「え~~っ、上の子(女子・11歳)は、よくそういうこと言うのよ~~!! ベッドで寝ていたら
急に体が浮いて落ちたとかって!! でも、いつもなんて答えていいかわからなくて、
笑って聞いてたりしたわ~~」と、少し驚きながら言うのです・・・(^^)

親が気付かなくても、子供たちって、やっぱりかなり進化しているんですね♪


              子供
                  素材屋さんからのイメージ写真です


この間のNYに行った時に、日系の本屋さんで、船井幸雄さんの本を買ったのですが、
それには、昨年の春から、寝ている間に、宇宙センターで、上の船井先生から
宇宙的な授業を受けるようになったという中学生の男の子が、下の世界の船井さんに、
メッセージを伝えに来たということが書かれていたのです(^0^) 

その頃の船井さんは体調を崩されていたようで、どんな療法をされても調子が良くならずに
困っていたそうなのですが、それを見かねた上の船井先生が、その男の子を通して、
体調不良の理由を、下のご自分に、伝えてきたそうなのです(笑)

宇宙センターだなんて、まるでちゅまちゃんの話みたいですね♪ 

ちなみに、その男の子が上で講義を受けている部屋は、書斎のような小さな部屋だそうです。
上でみっちり講義を受けているだけあって、中学生ながら、宇宙の真理についてとてもよく
知っていて、いくつかのメッセージ以外にも、世の中は多次元構造になっていることや、
時空はコントロールできるということなどを話していったのだそうです。

坂本さんのへミシンクでも、フォーカス27の世界には、学校やショッピングセンターなどが
あると説明されているのですが、寝ている間に、上の世界で、宇宙的な学びをしている子は、
今現在、本当にたくさんいるのかもしれません(^^)



進化した子供たちの中には、20代の大人になり始めている人達もたくさんいます。
お世話になった家のお子さんも、現在は大学生になっていますが、彼らが幼かった頃には、
私達が遊びに行くと、「あ~~ダメだよ~~、今、〇〇ちゃんがソファの近くにいた妖精を
蹴っ飛ばして歩いた~」なんて時々怒られることがありました(笑) 

こちらの英語学校で一緒になった、現在20代半ばから30代になろうとしている年下の
友達にも、目に見えない存在達の様子を細かく教えてくれる子や、「僕はケンカとかして
怒りすぎると、体から魂が飛び出ちゃうから嫌なんですよ~」なんていう子が結構いたり・・・。

そして芸能界にも、そういう子達が増えてきているようですね。こちらでも時々見るのですが、
人気クイズ番組、「ヘキサゴン」で活躍するヤンキーアイドルの木下優樹菜ちゃんが、
UFOに乗って他の星に行ったことがあることを話していたり、少し前には、釈由美子ちゃんが
学生時代に机の引き出しを開けたら中にいた小人と目が合ってしまったという話をしていたら、
その隣にいたグラドルの子が、「私もそういうのある~~!」と叫んだりと、どの世界にも
進化した人類が、続々と出てきているようです(^0^)



ロスで出会った魂の兄貴分は、真っ白なオーラの持ち主で、人の魂の構造やチャクラが
見えてしまう人なのですが、街を歩くと、進化した魂を持つ子供たちをたくさん見かけるようで、
白人よりも、ヒスパニック(南米)系の子供に、特に多いのだといつも言っていました。

ある時、その兄貴分が「彼らは進化しているとも言えるんだけどさ・・・、突然変異で先祖返り
しているとも言えるんだよね」と、クスクス笑いながら言うのです(@口@; !?!

彼が言うには、現代の私達地球人が進化して、様々な能力が開いてきているのではなく、
昔できたことが再びできるようになっているに過ぎないのだ、ということなのです。 

確かに地球の古い文明のいくつかでは、人のオーラが普通に見えたり、テレパシーで
意思疎通をはかったり、宇宙船で簡単にあちこちに行っていた時代もあったわけで・・・・、
途中しばらくの間、それらの力が使えなくなっていただけのことなんですよね。

この発想は、私にはかなり目からウロコのものでした!


ということは・・・地球の落ちていたエネルギーが戻るとともに、
私達の落ちていた能力も、徐々に戻ってくる・・・ってことなんでしょうね♪



↓今日も、ありがとうございます羽2 羽1

[ 2008/09/28 12:33 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(6)

来たるべき時♪


今日は、こちらで知り合った日本人の方に誘われて、お茶をしてきましたコーヒー

久しぶりにその彼女と会うのにも、何か意味がありそうだなあ~♪と感じていたのですが、
不思議なことに、ここ最近で旅行していた所がまったく同じであったり、以前ならまったく出る
ことのなかったスピ話が自然に出てきたりと・・・、とても楽しかったのです(^^

このところのブログでの展開の速さには、自分でも追いつけていなかったのですが(笑)、
とてもよい息抜きになりました。

              きらきら         きらきら         きらきら


本当に今は「地球維新」なんですね♪ 宇宙の中でもかなり珍しいことが起きるようで、
多くの存在たちが、今か今かと何十年も前からその時を見守っているようです(^^

地球にも過去には、たくさんの地球外文明との交流があったのですが、しばらくの間、
ちょうど鎖国をしているような状態にありました。あらゆる国の公の場から、
友好的な地球外の文明や、その存在達の気配をすっかり消し去ってしまっていたのです。

その間に強大になった闇の勢力は、我が物顔でこの地球を支配するようになりました。
それでも、つい40~50年ぐらい前までは、「他の惑星のトップたちとの会談が、昨日行われ
ました」なんていう記事が、全国紙の片隅に、普通に載るようなこともまだまだたくさん起きて
いたようです(笑) 実際に、そういう記事を探して集められている人がいるのです。現在は、
メディア規制が厳しいので、なかなかそんなゆるいことは起こらないようですが・・・(^^;

「ケネディーは、大統領としては珍しいほどの平和主義者であり、友好的な地球外存在が
いるということを、世界に発表するつもりでいたために暗殺された・・・」というのが、
現在の大方の見方のようですね♪ 実際、彼のブレーンには、UFOに乗って他惑星に
行くことでも有名な、仲の良い友人がいたのです☆


       ☆


日本の古い文献にも、古代、天皇が空飛ぶ乗り物に乗って世界中を移動していたという
ことが書かれています。(ちなみに当時は、地球のエネルギーが今よりもずっと高かったため、
人間の寿命もはるかに長く、その頃の天皇の統治期間には、どれも何百年などというものが
珍しくはなかったようです。)


このように宇宙船やUFOは、実は荒唐無稽な物ではないのです c001

現代でも、戦後、南米に逃れたと言われているヒトラーなどが、UFO研究に熱心でした。
不思議なことに、彼だけでなく、戦後のどさくさにまぎれて、ドイツの若者が何百人と
行方不明になっているのですが、ある南米の奥地には、きれいなドイツ語を話す白人の
コミュニティーがあり、そこの敷地内には、飛行機型ではない、丸いUFO状の乗り物が
あるのが多数目撃されているのです。

地球製のUFOでさえ、性能の良いものがずいぶん前からあるようです。このあたりのことは、
90年代に、すでに落合信彦さんがご自身で潜入されてずいぶん調べられているのですが、
当時はかなり危険なことだったんでしょうね、そういうものを発表されながら、
常に何人ものボディーガードを付けていらっしゃったようです。


               きらきら         きらきら         きらきら


地球内部にも、そして地球外にも、高度に発達した文明や存在達がいるということが、
地球人の精神性がグンと高まったこともあり、近い将来、発表されるのかもしれませんが、
その時に、他の星の人たちの力を借りるのかもしれません♪

10月14日という日付が出されていますが、状況によってはすぐに変わってしまうものなので、
今この瞬間から、2年以内ぐらいの幅で見ていたほうがいいかもしれませんね(^^

ここ数年、表の報道などでも、「地球付近に、大きな物体が留まっているのが確認された」
というニュースが時々あるのですが、もしかすると・・・それらは、待機している母船級の
宇宙船ということもあるかもしれません☆


               きらきら         きらきら         きらきら


これらの宇宙船が何をしに来るかというと・・・地球人を船に引き上げて、
すぐに他の星に移動させる♪・・・というのでは、もしかするとないかもしれません。

おそらく第一段階として、そういったものの存在を信用しない人達も含めたすべての地球人に
対して、進んだ文明や星が他にもあり、地球人以外にも知的な存在がいることを広く知らせ、
そして次に、2012年の12月には、宇宙的なリズムによる地球規模での大変化があることを
知らせるのではないでしょうか?!

そして、それまでにどうしたらいいのかということを、その後、徐々に告げていくのでしょうが、
これからの数年で、それを遂行していくには、どうしても社会には混乱が起きるでしょうから、
事前にこういうことを知らされて、冷静に行動できる要員が必要になる・・・・

そのために・・・今からこういった情報に触れている人達がいるのかもしれません♪


自分でもこれを書きながら、本当なの~ じー ?って感じなんですが・・・、
でも、やっぱり・・・誰かに、書いてほしい・・・と、言われている気がするんですよ・・・☆



↓今日も、ありがとうございます^^絵文字名を入力してください 

[ 2008/09/27 09:33 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(2)

宇宙船解禁?!


毎朝起きると、メールやブログなどをチェックをすることが多いのですが・・・・
今朝はやけにシンクロがたくさん起きていて、コーヒーを飲む手が何度も止まりました(@0@)


            カフェ


「すばる」のことを書いた昨日、コメント欄でもおなじみのぽんちさんが、なんとシリウスでの
過去世を、ちょうどご自身のブログで書かれていたのでした♪ そして、その挿絵には、
それを見てくださった方がプレアデスにいたことがあるということで、ちっちゃなプレアデス人
までもが登場していたのです(笑)

そしてメールを開くと、ライトさんからは「今、プレアデス関係がドンドン出てきているの・・・・」

おとといの宇宙船の話では、コメント欄からヒーラーさんでもあるエナちゃんが
「解禁の日を、昔、夢の中でみたことがあるよ・・・」と教えてくれたのですが、
ちょうどトーマさんも、昨日のブログに、こんなことを↓書いていたのです。

一昨日、久しぶりに、夢の中で、たくさんのUFOの群れが、飛び交っているのを見ました。
まばゆいばかりの光が、乱舞して、とっても、綺麗でした。
この時期に、同じようなUFOの夢、見る人、とっても、多いかもしれませんね。

だんだん、私たちの意識が、宇宙存在たちの意識に、近くなってきている証拠だと、
思います。これから、夜空も、秋の空になりますが、特に、この時期、UFOが、
たくさん見やすくなると、思います。



どうも、本当に、何かが起きようとしているようです・・・・じー

このところのエネルギー変化も、そのためのものだったのかもしれませんね。

もしくは、それがあったから、いよいよ起きる・・・のか、ですね♪


私も子供の頃、ビルほどもある大きな宇宙船が、家の上空を埋め尽くすぐらいにあるのを
夢の中で何度も見ているのですが、あれが本当に起きたらスゴいことです(^^;


ところで、これらの宇宙船は、今初めて来るものだと思われがちですが、そのほとんどは、
実は今までにも来ていたものが多いのです。地球人の精神性が充分に上がるまでは、
めったやたらに姿を見せてはいけないという決まりがあったため、機体の周波数を上げて、
私達の目には見えないような状態にして待機していたのですが、時代が進み、
あらゆる準備が整ったので、見える状態にしてもよくなってきたのです。
(ちなみに宇宙船には、地球製のものもすでにあります)

そしてそれに乗っている宇宙人ですが、彼らには私達の仲間もたくさんいるのです。
地球の転換を助ける要員は大きく2つに分かれたのですが、その片方が宇宙船に乗って
現れる側の要員です。そしてもう1つが、色々な星から魂の状態でやってきて、
地球人として何度も生まれ変わり、肉体をもった人間として、地道に地球の中から、
今回の大転換に携わっている要員です。

ただ、地球人として肉体を持つと、意識が深く眠り込んでしまうため、
たいていの場合、自分がその要員であることも忘れてしまっているので、宇宙船に乗って
姿を現す彼らを、まったく遠い存在と思い、驚いてしまうことも多いのです(^^)


ここまで宇宙船の話がつながっていくとは、夢にも思っていなかったのですが、
「宇宙船 天空に満つる日」には、新しいバージョンの物が出ているようです。
かなり面白い本だったので、私のは古いものですが、今でも実家に置いてあります^^♪

宇宙船 天空に満つる日 (5次元文庫 わ 1-1)





ところで、おとといの記事、「昔の血がさわぐ?!」で、初コメントを寄せて下さった各務さん
から、とても気になる情報を頂きました。下はその日のコメントからです♪

私がよくお邪魔する「玄のモリ農園ダイアリー」と言うブログに、
マシュー君という亡くなった息子さんからメッセージを受け取っているお母さんが、
そのメッセージを発表している内容を、訳して載せている中に、
宇宙船出現予定日の事が書いてあって、 それが、今年の10月14日だと言うんです。
状況によって、日にちが変更になったりはするらしいのですが、
ホントに起こったら、すっごいだろうなぁ~♪ と、今から楽しみにしている私です^^


各務さん、興味深い情報ありがとうございましたハート 


ということで先ほど、→ 玄のリモ農園ダイアリー に、お邪魔させていただいたのですが
少し前に記事にした911のことなども書かれていて、マシュー君の話していることが、
これから起きることの、大きなヒントになりそうだと感じました。
訳をされている、森田玄さんという方も素敵です。

私もまだ読んでいる途中ですが、興味のある方は是非、のぞいてみて下さいね(^^)



↓時代の情報をたくさんの人とシェアできますように、
 ご協力をよろしくお願いします
ハート 

[ 2008/09/25 14:07 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(12)

すばる♪


谷村新司さんの、有名な国民的ヒット曲、「昴(すばる)」オレンジのきらきら は、素敵な歌ですよね(^^

この歌が日本で愛されているのには、何か深い理由がありそうです・・・♪


          sora


日本車にも「スバル」がありますが、ロスではあまり見かけたことがありませんでした。
ところが、雪の降るこの中西部の街には、この「スバル」がとても多いのです。
乗用車でも4輪駆動で雪に強いからなのですが、引っ越してきた当初は、あまりの多さに
ここも・・・あの星に関係がある所なのだろうか?と思ってしまったほどでした(笑)


あの星とは・・・「プレアデス」です。 「スバル」は、「プレアデス」のことを指すのですが、
ここもまた、昨日書いた所のように山などが多く、とても似た景色の土地なのです。

プレアデスは、地球に関係している度合いが高いので、つながりのある人はたくさんいます。
ここにいらっしゃる方の何割かも、もしかするとそうかもしれません(^^

11~12年前だったかに常盤貴子さんが、筑紫哲也さんの夜のニュース番組に出演した際、
お気に入りの本として、バーバラ・マーシニアックさんの「プレアデス・プラス」シリーズを
出してきた時には、「ああ、彼女もそうなのか~~☆」と思ったことがありました(笑)

実はこの「すばる」・・・、日本とはとても縁が深い星団なのですstar


天皇を表す、「スメラの尊(ミコト)」の「スメラ」とは、実はこの「すばる」から来ています。
語源は、シュメール文明から来たとされるのですが、このシュメール文明は、
プレアデスから飛来してきた人達が作ったものだと言われています。


<Wikipediaから> シュメール(Sumer)は、メソポタミア(現在のイラク)南部を占める
バビロニアの南半分の地域、またはそこに興った最古である都市文明。初期のメソポタミア
文明とされ、チグリス川とユーフラテス川の間に栄えた。シュメールの楔形文字が使われ始め
たのは紀元前3500年頃とされており、書かれた物としては最も初期のものだと思われる。



この「シュメール」が「スメラ」になり、そして「スバル」になったと言われているのですが、
事実この「スメラノミコト」には、「日本に入ってきた、シュメール文明に由来する開拓者」という
意味もあり、彼らの中には皇室に入った者たちもいるので帝(ミカド)を表す言葉になりました。

これを書きながら、今ふと気付いたのですが・・・

「皇室の公開されていない宝の中に、外国語で書かれているものがたくさんあるのを実際に
見たことがある」と、じかに話してくれた知り合いがいるのですが、もしかするとそれは
シュメール文明の楔形(くさびがた)文字だった?!ということもあるかもしれませんね(^^;

日本の中央政権を握った人たちに、シュメール文明からの渡来者がかなりいたとすれば・・・
私達の国は、プレアデス文明の影響を強く受けていそうです♪

もしかするとそれが、「すばる」の歌がヒットした本当の理由・・・なのかもしれません(笑)



オリオンやシリウスなども、地球とは関係の深い星なので、縁のある人が多いです。
アンドロメダやアルクトゥールスなどにもあります。この他にも、まだまだ星はありますが、
面白いのは、たいていどの人も、1つの星とだけに関わりがあるのではなく、いくつもの星に
関わって来ているということです。私にもプレアデス以外のものがいくつもあります。

地球の中だけでも色々な過去世や未来世がありますが、もっと元をたどって行けば、
どの人にも、地球ではないたくさんの故郷の星々があるのです☆



毎日の雑多なことに疲れたら・・・たまには夜空でも見上げてみませんか♪



↓今日も、ありがとうございますstar

[ 2008/09/24 13:22 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(8)

昔の血がさわぐ?!


何日か前、目覚める直前に、「関係諸氏に告ぐ・・・」と話している男性の声が聞こえました♪

寝入りばなや目覚める寸前は、顕在意識があまり活動していないまどろみ状態なので
つながりやすく、友達や知り合いにも、この時にメッセージをもらう人がいますが、
私の場合は、呼びかけられている声を耳にすることがあります。

この時は起きた後に、とても昔に読んだ、「宇宙船 天空に満つる日」という本のことを
なぜだか思い出していました。その本には、地球がいよいよ転換を迎えるというある日、
宇宙船が姿を見せることが解禁になり、全世界の空を覆いつくすほどのたくさんの船が現れて
あらゆる国の言葉で、地球人に一斉に呼びかけることが起きるのだとあるのです☆

本当にそんな事が起こるのかはわかりませんが、このところ、あちこちのお友達ブログでも
前世のことなどが一斉に出てきているので、もしかしたらいたるところで起きている、
縁ある人達の再会・集結の号令が聞こえた・・・ということもあるかもしれません(^^

残念ながら内容のほうは、たぶん夢の中で聞いているので覚えていませんが、
「諸氏」というからには、呼びかけられていた人はかなり多そうです。
このブログを読んでいる人の中にも、いたかもしれませんね^^♪


                 イタリア        イギリス        フランス


生まれ変わりというのは家族や少数の仲間だけでなく、かなり大きな集団としても
起きているようです。昔、何かで聞いてとても面白いと思ったのが、ある地域がまるごと
時代を超えて転生しているというものでした。

確かイタリアのジェノバだったと思うのですが、その街の400年前の様子と、現代の丸の内が
とても似ているということを話されていたのです。当時のジェノバは経済の中心地として
大きく栄えていたのですが、丸の内も現代の経済の中心地。そして面白いことに、
そういった特徴以外にも、2つの街の地形などもとても酷似しているのだそうです。

そういえば→ 4/14 事実は小説より奇なりの仲間達との過去世の1つに、プレアデス星の
ものがあるのですが、その時によく集まっていた方の家の周りにある山などの自然の様子が、
故郷のプレアデスの景色に似ているから、そこに集まるのだと言われたことがありました。

魂は、馴れ親しんだ所に似た景色の所を求めるという傾向があるんでしょうか?!(笑)

話を戻しますが、他にもその2つの街には酷似するものがいくつもあるそうで、
現在丸の内で働いている人の多くにも、400年前のジェノバで働いていたことのある
人達の生まれ変わりが多いのだろうということでした♪


もともと現在の日本人には、中世ヨーロッパからの転生者が多いそうなのですが、
その証拠として、日本人の無類のパン好きがあるそうです(^口^)


         パン


実際、日本人はパンを焼くのが上手で、味も技術も今のところ世界一だそうです ・ハート

これはヨーロッパ人でも認められる方が多いようで、私もじかに聞いたことがります♪

江戸か明治だかに、欧米人からパンを焼く技術を教わると、日本人はあっという間に
彼らよりもおいしいパンを焼くようになり、とても驚かせたそうなのですが、
この話をされてた方いわく、それは当たり前のことで・・・中世においしいパンを焼いていた
ヨーロッパ人が、日本に生まれ代わってきてパンを焼いているからなんだそうです(笑)

おいしいイタリアンやフレンチのレストランが、これだけある国も珍しいそうで、
それも昔の血が求めている・・・ということらしいです♪


検証のしようがないことですが、本当なら面白いですね(@v<)☆


↓パンを食べる前に、ぽっちりもよろしく・・・heart01

[ 2008/09/23 12:12 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(16)

Happy Birthday♪


金融の大きな動きは北京オリンピック以後に起こる(もしくは起こされる?!)とは、
何年も前からスピでも経済界でも言われてきましたが、米大手証券リーマン・ブラザーズの
経営破たんのニュースがこの10日ほど、全世界を大きく揺るがしていますね。

宇宙的な時代の変化にも熟知している世界政府が、おそらく裏では関わっている事なの
でしょうが、これも資本主義が徐々に終わっていくという流れなのかもしれません。


その宇宙的なエネルギーの変化がこのところ特に強く起きているようですが、こういう時は、
心身の変調として現れることが多く、この2週間ほどは、私も風邪をひいたわけでもないのに、
風邪をひいているようなとても変な感じが時々起こります。ここは高地で、紅葉も始まり
出しているので、気温が低くなってきたからなのかな~?!とずっと思っていたのですが・・・

・・・っと、記事をいつもよりずっと早い時間に書き始めていたら、タイミングよく
ブログ仲間 → 未来へライト UP! のライトさんから電話が びっくり

このところ起きていたことなどをザッと話してくれて、その後、お互いの生活の中での、
この秋から来年にかけた大きな変化を報告しあったのですが、やっぱり・・・どうも今までとは
かなり違う、大きなことが宇宙で動き出しているようです。そしてこのところ、ライト家でもみな
体調がおかしかったことや、エネルギー的な変化を強く感じていた事を教えてくれたのでした。

エネルギーには敏感なライトさん一家なので、やはりこういうのを書いている時に、
じかにそういうお話が飛んできてくれたのは、とてもありがたいです(^^)



                 ♪        ♪        ♪



ところで昨日は、たまにご飯などを食べに行く、友達の韓国人とアメリカ人夫婦に赤ちゃんが
生まれたので、そのお祝いに行ってました。韓国では生後100日目に大きなお祝いをする
そうで、初お披露目も兼ねた、3ヶ月目のバースデイ・パーティーでした♪


        CIMG1711.jpg


3ヶ月の子ってこんなに目鼻立ちがしっかりしてたっけ?!ってぐらい、目もパッチリ二重で
まつ毛も長く、ハッキリした顔立ちの美人さん・・・って、ハーフだからなのか?!(^^;

途中で10ヶ月半のハーフの男の子をつれたマレーシア人のママさんも登場。その子も
おめめパッチリのハッキリした顔立ちだったので、やっぱりそうなのかも・・・(笑)

うちは、もしできたとしても日本人同士だから、ここまでは望めそうにはないなぁ~(--;

下はママに抱っこされたその赤ちゃんの手↓ 3ヶ月なんで細長いローソクが3本♪

        CIMG1710.jpg


主役がまだちっちゃ過ぎるんで、実際にご馳走を食べて大いに楽しんだのは大人たち(笑)

そんな中、今回、あらためて痛感したことが1つ。

奥さんが韓国人なので、招待されたのも、旦那さんがアメリカ人というアジア人女性が
圧倒的に多かったのですが、みなさん英語の上達が本当に早いということ!! 
中には1年ぶり~なんて人もいたのですが、ちょっと会わない間にアメリカ人のナチュラル
スピードの英語に後れを取ることなく会話して楽しそうに笑っているのです(@口@)w

やはり旦那さまがアメリカ人だと、朝から晩まで英語を聞いて自分も答えるために話すので、
聞くのも話すのも本当にものすごい勢いで伸びていきます。その上、使う英語も実際に
使われている生きた表現のものを覚えるので、彼女たちがそれを使う時も、
ネイティブにわかりやすい英語になるため、会話のテンポが衰えません。

私達のように日本人同士で結婚していると、たまには外で覚えてくることもありますが、
その量はダントツに違うので、たいてい、気の利いた簡単な言い回しがあることも知らずに、
日本の学校などで覚えた構文を使って話そうとするので、実際にはあまり使われていない
言い方をしていたり、古めかしい言い方だったりして、ネイティブも私達が何を言ったのかな?
と考えるために、一瞬、間が空いてしまうことがあるのです(^^;

生きた英語の習熟速度が遅いのは、世代や国籍を問わず、英語のネイティブスピーカー
以外の国の人同士で結婚している夫婦には、多かれ少なかれ見られる傾向です。

なので前から気付いてはいましたが、改めて、彼女たちの英語の上達速度にはビックリして
しまいました(@0@) 色んな国籍の人の輪の中に入ることにはさすがに馴れましたが、
昨日のパーティーでも、一番口数が少なかったのは、私と旦那クンの2人でした(笑)

弾丸トークになったら、返事をするどころか、話されている内容さえわかりません(--;
帰りがけの車の中でも「あの時の会話は、こんな内容の話だった?」と、私よりは英語力の
まともな旦那クンに聞いても、「う~~ん、たぶん~」、「・・・・・・・・・・・・」


それにしても、一番羨ましくてかっこいいなあ~~♪と思ったのは、
彼女たちが英語で上手に相槌をとれることでした。

そうそう、わかるわ~
うんうん、でしょ?!
だよね~
やだ~
いいなあ
なに、それ~
えっ、そうなの?!
最悪~
うわあ~
すごいね~

なんていうのを、ネイティブの会話に、適切にテンポよくはさめること♪


我が家では日本語で、外でも英語を使い続けることは少ないので、ここではなんて言ったら
いいんだろう?というのは未だに山ほどもあり、仮に知っていたとしても、日常で声に出して
使ったことが少ないと、こっぱずかしくてなかなか声になりません・・・(^^;

文章で何かをしゃべる時よりも、こういった短い感嘆語を言うほうが恥ずかし~のですこうちょう


そんなこんなでチョッピリ落ち込んだ昨日の夜でしたが、
日本製の旦那クンを、今さらアメリカ製にするわけにもいかないので、
亀の歩みでもいいから、ゆっくり英語にも邁進していこうと改めて誓った今日なのでした。



↓今日も、ありがとうございますcake

[ 2008/09/22 08:31 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(4)

袖振り合うも多生の縁


有名なことわざですが、改めて辞書で見てみると・・・・

道行く知らぬ人と、ちょっと袖が触れ合うようなことでも、
前世からの深い因縁によって起こっているということ♪


「多少」だと勘違いしていたので、「ちょっとは縁があるよ~!」だと思っていたんですが、
「多生」=「前世や来世など、たくさんの生まれ変わり」だったんですね~^^;(笑)


             時計


ここからは昨日の続きで、母方の一族に関係のあったお話です♪

スピでは一時、とてもお世話になった方がいるのですが、その出会いがなぜ起きたのか
私にはずう~っと不思議でしかたがありませんでした。 ところがある時、ひょんなことから
その方が、有名な戦国武将の軍師であったと言われていることを知ったのです。

その軍師も、大河ドラマにはよく顔を出される人物で、ある藩のお殿様でもあるのですが、
母方の一族はそこで側近をしていたようなのです。私には、当時その方にお仕えしたという
記憶などもちろんないので、前世というよりは、肉体をくれた家のご先祖さま達の関係で
その方に出会えたのかなあと、なんとなく納得したのでした。

ところが・・・意外にも・・・それだけでは終わらなかったのです。

一族の縁というものを実感することが、ある日、自分の街でも起きたのです。


アメリカに来る少し前ぐらいのある日、地元のたまに行くデパートに出かけたのですが、
その日に限って珍しく、普段は行かないフロアーを通りました。
すると・・・その日初めて、そこに占いのブースが出ていることに気がついたのです。

街角占いをやったことはあまりないのですが、なぜかその日はとっても気になります。
しかも机を出されている3人の占い師さんの中でも、私の目は、真ん中にいるおばあちゃんに
釘付け(@@) 自分でも不思議に思っていると・・・急に心が、

あの人がいい♪ あの人に見てもらいたい!! 
あの人じゃなきゃあ、絶対ダメだ~~~!!


と騒ぎ出したのですうーん  あまりのことに自分でもわけがわからず、
とりあえず、お目当ての本を買って戻ってきてもまだいたら、見てもらおうと決めて
1時間ほどして戻ると、そのおばあちゃんも食事に行って帰って来たところでグッドタイミング。

おばあちゃんの占いは四柱推命。サイキック能力なども使う・・・というものではなく、
占いの本で勉強された中から、お客さんに見合う情報を引き出して来るという感じです。
母の生前、四柱推命は家族で見てもらっていたので、特に目新しい情報は出てきません。
どうして私はこのおばあちゃんに、あんなに見てもらいたいと思ったのかなあ??と、
思いながら、時間だけが過ぎていきました。


そうしているうち・・その街になぜ住んでいるのかということがきっかけになって、
普段なら特に話すこともない母方の話から、その藩に仕えていた話になったのです。

すると、その途端、おばあちゃんは急にニコニコしながら、

あら~~、私の妹はその藩のお殿様のところに嫁いだのよぉ~!現当主なの。
それじゃあ今日は、きっとそのご縁であなたとも出会ったのね♪
占いとかやってるとねぇ、たまにこういう不思議な出会いがあるのよぉ~~。


と、とても喜んでくれたのです(@0@)

そしてその後は占いのことなどどこかに吹っ飛んでしまい、おばあちゃんは現在の藩の様子や
今でもある集まりのことなどを、事細かに色々と聞かせてくれたのです。

最後には普段は教えないのだけどと言いながら、何かあったらここに訪ねてきなさいね♪と、
家の住所まで書いて手渡してくれたのです。 よく話を聞けば、そのおばあちゃんは天皇家に
までかかわる家柄の人のようで、天皇家にまつわるお話などもしてくれるのです。
おばあちゃんって、もしかして華族さんとか・・・かなあ?!

どうしてそんなお方が東京郊外のデパートの片隅で占いをされているんですか?と聞くと

だから、家から少し離れたこの街にまで来てやるのよ~(@v<)☆
今は主人も亡くなっているけど、親戚や友達にも知られるとうるさいから内緒にして
こうして時々、趣味で勉強した占いをしに、この街に来ているのよ・・・(^^


と、いたずらっ子のような笑みをたたえながら教えてくれたのです。

藩つながりの出会いとはいえ、あくまでも我が家はたくさんいた部下の1家族にすぎず、
そのおばあちゃんが関わっている藩の部分とは全くかけ離れているのですが、
それでも、こんな出会いっていうのも起きるんですね(^^  私は生まれて初めて、
子供の頃から親に聞かされていたその藩の、現在の様子をじかに聞くことができたのです。

そしてこの出来事がきっかけで、スピでとてもお世話になった方との今世での出会いは、
やはりその藩と関わる縁で起きたことなのだと思うようにもなりました。

出会って、それからどうした・・・ということはありませんでしたが、おそらく
そういう時代を超えた縁というものが、現在の自分がハッキリ自覚したり記憶して
いなかったとしても、本当にしっかりと存在するものなんだよ♪ということを伝えたかった、
私自身のハイヤーセルフか、何かの存在が起こした出会いだったんだと思っています。

おばあちゃんとの実際の会話は他にもたくさんあり、書きたいこともまだあるのですが、
ご迷惑になりそうなのでここまでにしますが、ちょっぴり中途半端になってごめんなさい(^^;

頂いた住所の紙は今でも大事にしまってありますが、恐れ多くて連絡はしていません。



人はたくさんの生まれ変わりや分霊をしているので、1人の人だけでも関わりのある魂の
集団は20も30もありそうです。そして、その中には無名の人の集まりから、超有名な人物の
集まりまで色々とあり、どの人にもその両方に関わったものがあるのでしょうが、
誰にでも分りやすいので、名の通った人物のものが表に出てき易いのかもしれません。


一番小さな縁ある魂の集団は家族ですが、その次では職場や学校、住んでいる町などで、
縁ある魂が集団で生まれ変わってきていることが多いそうです。


縁って・・・・本当に不思議です(^^



↓今日も、ありがとうございますheart

[ 2008/09/20 14:30 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(6)

時代を写す大河ドラマ?!


以前から、「NHKの大河ドラマって、時代を反映しているよね~~」と旦那クンと話しながら
見ているのですが・・・やっぱり大河ドラマって不思議です(@▽@)

現在放映中の大河ドラマは明治維新に活躍した「篤姫」ですが、折りしも時代は地球維新♪
地球が大きく宇宙に開こうとしている「今」という時期に、とてもふさわしい物語です。
 

          篤姫


そして・・・この大河ドラマ「篤姫」の大きなテーマに、「役割」というのがあります。

これは篤姫のセリフの中にもよく出てくる言葉なので、プロデューサーの方が私達に
一番発したいメッセージなんだろうと思っているのですが、ドラマの中で篤姫が「なぜに私が
それを・・・?」と悩むことがあるたびに、「それが私の役割だから・・・」と気付くのです。

人には誰しも役割がある・・・これは私もスピを通じて、ずっと感じていたことでした。


スピに興味を持ち、精神的な側からの大きな仕事がある人・・・・

精神的にはかなり発達しているにもかかわらず、今世ではスピ的なことには関心をあまり
持たずに、物理的な面から力強く世の中を支え社会を機能させてくれる人・・・・

そしてその両者の間にいる人・・・・

どの人も自らが選んできた役割で、この社会に貢献しているのです ハート



・・・・・で、篤姫も今の時代に生まれ変わってきていて、当時の縁ある仲間たちと
どこかで再会とかしてたりするのかな~~^^♪なんて、のん気に想像して楽しんでいたら、
なんと!!そういうことが実際に起きていたのです(@0@)オーマイガッ!!

確かに・・・武術や呼吸法などの達人で、スピ界でも名を知られたご高齢の先生方の中に、
織田信長やら家康だった時の記憶があり、当時の家臣やそれにゆかりのある人達が集結して
時々会われている・・・というのを耳にしたことはあったのですが(^^;


この先は篤姫の話ではなくなりますが・・・、やっぱり人って縁があると、
時を越えて、何度でも、再会・集結を繰り返しているようですハート


ご存知の方も多い、じぇいど♪さんのブログ、なにが見えてる?で、このところ書かれている
武田信玄公にまつわる過去生では、当時のお話やゆかりのある人達が出てきていますが
コメント欄にも、実際の武田家の重臣の流れをくむ家の方が何人もいたりして、時代を
超えた再会・集結が、当人達にも気付かぬうちにブログを通して起きていたようです(笑)

ちょうど1つ前の大河ドラマも、武田家に関わる山本勘助の話でしたしね・・・(^^

魂のおにーちゃんでもある、たんたんさんには今世、武田がらみで様々なことが起きていた
ようですが、最近では、「武田勢がふたたび結集して、地球の変容に奉仕するのだ」という
メッセージも降りてきているそうで、じぇいど♪さんのところには、今後ますます武田に
ゆかりのある人が大勢集まってくるのかもしれません☆

もちろんこのようなことは武田家に限らず、たぶん世界のいたる所で起きていることで、
あくまでもこれは、その中のある1つのグループに起きていることです。

人によっては、国境も越えて、自分の魂と縁のあるいくつものグループに、
足やら腕やらを1本ずつつっこんで、股にかけて活動しているなんて人もいそうです(笑)


私自身は武田軍での過去生とかは、今の所、顕在意識上には何もありません・・・♪
あるとしたら、父が諏訪出身で諏訪大社の話などをたくさんしてくれたことと、
父方の親族が山梨に住んでいるということぐらいでしょうか・・・。

あっ、あとは中学か高校生だった頃、友達6人で行った清里高原で乗馬体験をした時に
最後まで番を待っていたら、「そこのあんたっ!、面白い馬に乗せてあげるよ~^^」と言われ、
奥からなんと、その当時撮影中だった大河ドラマの「武田信玄」で、主演の中井貴一さんが
使われていた馬を引っ張り出してきて、乗せてくれたってことがありましたが・・・・

でもこのぐらいじゃあ武田に縁があるのか、単にラッキーだけだったのかは分りませんね(笑)

もしかしたら・・・! もしかすると・・・? ぐらいで楽しんでおきます(^^)



ところが・・・・母方のほうの一族に関わることでは、
それにまつわる不思議な出会いや出来事が、実際にハッキリ起きているのです(@v@)


そろそろ眠くなったので、この続きは明日にでも・・・・



↓いつも、ありがとうございますピンクのきらきら

[ 2008/09/19 14:26 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(4)

摩擦ってスゴいんです2


東京ディズニーランド開園の際、お祓いを執り行った宮司に、佐々木将人(ささきのまさんど)
さんという方がいます。フランス政府文化庁に招かれ、向こうで神道の教授をされていたことも
あるのですが、この方も手で全身をマサツすることを勧められていました。

数霊の理由で確か36回だったと思うのですが、(回数は適当にやってたので忘れました絵文字名を入力してください
全身を、36回ずつ手でマサツをしていくと、オーラが輝き出すというものです♪

実際、フランス滞在中の佐々木将人さんからこのことを教えられた生徒の1人で、
女優の卵でもあったフランス人女性が毎日実行したところ、しばらくして、
それまで落ちてばかりいたオーディションに受かり、大きな役に大抜擢されたのだそうです。


そんな驚きの全身マサツですが、人生が行き詰まった時などには、私もずい分この全身
マサツにはお世話になってきました。忙しい時には、手の平や顔ぐらいしかできないのですが
あらゆることがにっちもさっちも行かなくなったり、もしくは人生を大きく変えたい!!と、
切実に思うような時には、これを集中してやると驚くほど効くのです♪

事実、かなり行き詰まっていた7~8年前、それまでの夜型だった生活をスッパリ朝型に変え
毎朝アーユルヴェーダのゴマ油を使って体中をマサツし始めたら、2週間もしないうちに
トラブル続きだった長年の隣人が急に引っ越して行ってしまったことを皮切りに、
あらゆる物事が好転して、そのあまりの環境の変化に驚いたことがありました(@0@)w

さすがに根っから夜型人間の私が、これをずっと続けるのはかなりシンドかったので
今はしていませんが、ここぞ!!という時に、こんな物事の動かし方もある♪ということを
知っているのは、とても心強いことです。(この時は同時に良い言霊もかなり使いました)



                はーと          はーと          はーと



ダイエットをする時には、このマサツが、綺麗なシルエットを作ってくれる助けになります。

減食や運動なども少ししながら、お腹やお尻、太ももや二の腕などをよくマサツしていると、
その部分に滞っていた老廃物が気とともに流れるので、ただ細くなるだけでなく、
しなやかで綺麗な形になるのです。


都心で開かれた講習会にも、参加させて頂いたことがあるのですが、
葛原黄道さんという方が、この方面では、とてもすぐれた指導をされています。

アマゾンに本のイメージ写真がなかったので、↓これは私が実際に持っているものです。

         CIMG1702.jpg


上のピンクの本はだいぶ前に買ったものですが、とても気に入っているので、アメリカにも
持ってきちゃいました(笑) 必要な時には、読み返してます♪

気の流れを良くして綺麗に痩せるという分野では、ずば抜けている方だと思っています。

このマサツ気功で細くなられた方達の、服を着たままでの写真を見てもわかるのですが、
本当に綺麗に、しなやかに細くなられているのです(@口@)w

体重が10キロ減ったと書いてあっても、見た目に「あんまり変わらないよね?!」なんていう
物とは違い、活き活きとした輝きこそ増してはいても、ヤツレることもなく、顔や足、腕などが
しなやかなラインに整いながら、綺麗に細くなっているのです。

講習会にも効果の出た方が何人かいらして、気功マサツや体操を楽しそうにされていました。

写真の表紙絵にもあるように、葛原さんの場合は「手」ではなく、豚や馬の毛で作られた
天然毛のブラシを使います。手ではやりにくい背中なども、長めの柄のブラシですると
やり易いのですが、これに石鹸をつけて全身をこすると、気の流れがとても盛んになります。

葛原さんの所ではこの他にも背骨を柔軟にする動きの体操などがあり、それとの相乗効果で
気の流れを良くしていくのですが、このブラシマサツだけでもかなりサッパリします♪

私は母の看病をしていた頃にとても太ってしまったことがあるのですが、その体を元に
戻す時に、食事量を減らすとともに、このマサツをたくさん実行していたところ、
冬でコートを着ていたにも関わらず、久しぶりに会った知り合いの年上女性に、
私のボディーラインが、かつてのものとはまったく違うと、とても驚かれたのです。



※ 葛原さんは減量法だけでなく、痩せて太れない人のためにも気の整え方について
   書かれた本を出されているので、興味のある方はそちらをどうぞ。


自分の手を使ってできる、簡単だけどパワフルな開運法や美容法を書いてきましたが、
どうでしたか? 一度にすべてをやろうとしたら大変で続きませんが、
マサツなら・・・顔や手の平、スネあたりから試していくと、簡単でいいですよ(@v<)☆

興味のある方は、楽しみながらされてみてください。
強くこすり過ぎないようにして、コツは気がつくたびにチョコッとやることです♪ 

たまに日本酒などを少したらしてみるのもいいですよ。



↓今日も、ありがとうございます四葉のクローバー

[ 2008/09/18 12:57 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(4)

摩擦ってスゴいんです1


カテゴリーの1つを、「健康・ダイエット」から「宇宙時代の体作り」に変えた記念(?)に、
しばらく、体の手入れ法について書いてみることにしますね(^^

おとといは「手の力♪」について書きましたが、今日もたくさん手を使うお話です♪


    baby's hand
               ☆素材屋さんからお借りしたイメージ写真☆



寒い冬などに、手をこすり合わすことってよくありますよね?!

これってあったかくなるだけでなく、実は手先の気の流れを良くしてくれる効果もありますオレンジのきらきら


そして・・・それは手先だけでなく、なんと全身にも使えるのです♪


ちょっと実験です(^^) 部屋に1人でいる人にはすぐに試してもらえるのですが・・・・
まずは30回ぐらい、手をよくこすり合わせてみて下さい。

そしてその気の流れがよくなった手で、自分のお腹や腰周り、お尻、太もも、膝、ふくらはぎ、
足首、そして足の裏へと、まんべんなくどこも30回ぐらいずつ摩擦していってみて下さい。
下着は着けていてもいいですが、それ以外はできるだけ取って、素肌の上をじかに
手で摩擦するようにして下さい。 (なので・・・部屋に1人のほうが良いのです ^皿^)

太ももや膝の裏も表も、足の甲も裏もすべて30回ぐらいずつ摩擦できましたか?

これをすると気血の流れが良くなって温かくなってきます。効果の薄い人は40回ぐらい
するようにしてみて下さい。個人差はありますが、人によっては急に足の指先あたりから、
ジトーッと汗が、気のようなものと一緒に滲み出してくるかもしれません。

本来は頭のてっぺんから、耳周り、顔、首、両腕、胸、届く範囲での背中、そして下半身・・・
という順でやっていきます。もし部屋に人がいるけど試してみたいという方は顔と手を洗って、
水分をよくふき取ってから、頭や耳周り、顔などをまんべんなく30回摩擦してみて下さい。
(これも出来な~い!!って人は、夜にでもゆっくりやってくださいね^^)
終わると顔がポカポカしてくるはずです。
これは顔周辺の気の流れが良くなった証拠で、毎日やれば顔の若さを保ちます。

蓄膿症だったりする場合は、鼻の両脇からおでこまでを両手の指先で何度も上下に摩擦
してやると、急に喉や鼻の奥に詰まっていた物がタンのようになって少し出てきたりもします。
毎日何度もしていれば、しばらくして鼻の奥に溜まった長年の膿が出てくることもあります。


最初に体を摩擦すると良いというのを教えてくれたのは、学生の頃に習った「導引術」でした。
導引(どういん)術とは気功のようなもので、簡単、ユニークな方法で気の流れを良くして
心身を整えていくものです。


体を整える「気」のすべて―心身の不調を解消する驚異の「導引術」 (にちぶん文庫)





この本は私が読んだものとは違いますが↑、同じ方が書かれたものです♪

導引術には体操などもありますが、私が今でも使っていて便利なものがこの「摩擦」です。
力をいれて体中をマッサージするのはとても大変ですが、摩擦するだけならそれほど力は
いりませんし、なによりもその効果は驚くほど高いのです。

私はアメリカに来る前、ある楽器を習っていたのですが、その先生からいつも「どうして、
そんなに手がきれいなの?」と聞かれていました。実は私は、手の甲を1日に何度も、
気がつくたびに30回ぐらい、もう片方の手の平でよく摩擦していたのです。
たまに日本酒を2~3滴たらしてやると、とても効果的で、皮膚が白く柔らかくなります。
たいした努力もいらないことなので、テレビを見ている時などに、よく摩擦していました。

その他にも足のすねの濃いムダ毛が嫌で、これも時間があるたびに手のひらで、
よく摩擦するようにしていたら、いつの間にかムダ毛自体が生えなくなっていました笑い。

足のすねには主要な内臓の経絡もたくさん通っているので、美容のために摩擦していたら、
知らないうちに、内臓の働きまで良くしていたなんてことも起きるようです。


ところで、競馬の馬などの健康を保つお手入れ方法って、知ってますか?

実は彼らは、毎日ブラッシングをたくさんかけてもらっているのです。大きなブラシで全身を
ブラッシングされると毛並みが綺麗になるだけでなく、皮膚も摩擦されて気血の流れがとても
良くなるのです。病気は気血の流れが滞った所がなりやすいので、それを防いでいるのです。

おいしいお肉を作る生産地などでも、牛などに、同じ目的でたくさんブラッシングをします。
これをすると健康になり、質の良いお肉になるからです。


布でやる乾布まさつも体の気血の流れを良くしてくれますが、
これを・・・エネルギーが出る「手」でやると、効果はさらに倍増です むきっ

手で体を摩擦するというのは、誰にでもすぐにできる一番簡単な気功なのかもしれません。


そして・・・実はこれって、スピにもダイエットにもとても良いものなんです♪



長くなってしまうので、この続きはまた明日・・・(^^



↓情報のシェアを
 今日も、ありがとうございます
ローズ2

[ 2008/09/17 09:52 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(8)

手の力♪


今日は「手の力・jumee☆paw7」・・・・・マリック的に言えば「ハンド・パワーオレンジのきらきら」のお話です(笑)

昨日・おとといと書いてきたようなパワーグッズの力は、たまに楽しく借りながらも、
自分の体一つで、いつでもどこでもできる、自己ヒーリングやチャクラの調整法などを
身に付けておくことは、やっぱりとても大切です。


              手


レイキは10年ぐらい前にサードまで習いましたが、実はそれ以前からハンドパワーは
とてもよく使っていました。事の始めは母が亡くなる少し前あたりからで、肝臓病の末期症状で
家の近くの病院に入院した母を、毎日見舞う傍ら、必ず30分から1時間ほど、
肝臓を中心とした腹部全体にハンド・ヒーリングしていたのです。

もちろん私はヒーラーでもなく、まったくの素人♪ すべてが手探り状態でした。

イメージすると手からはたくさんのヒーリング・エネルギーが出るのだとおっしゃっる方も
出始めていた頃だったので、そういった言葉にも後押しされて、母とおしゃべりしながら、
時々意識を集中して手から真っ白いオーラが出るイメージをしながらやるようにしていました。

面白いことに、光が私の手から母の腹部に流れ込んでいくイメージがうまくできると、
その途端、母の腸がゴロゴロ・キューーと激しく鳴り出して必ず返事をしてくれるのです(^^)

これはとてもわかりやすい目安になりました。実際、おしゃべりのほうに夢中になっていて
光のイメージがほとんどないまま手だけを当てている時は、音がしないのです。
そのことに気が付いて、また光が入っていくイメージを開始すると、その途端、
また母のお腹は元気よく動き出して、コロコロッ♪と返事をしてくれるのです。

見舞う時間が時々重なる父もその様子を見ていたのですが、特に怪しむこともなく
ごくたまにマネをして、父が母のお腹に手を当てていることもありました。

母の病気は末期中の末期でもあったため、そのまま病院で亡くなることになるのかなあと
思っていたのですが、思った以上に良好だということで、思い出作りに亡くなるまでの
数ヶ月を家で過ごしても良いという許可が、ある日突然出たのです。

キョトンとする私と父に、担当医が説明してくれます。


いやぁ、本当に不思議なんですけどね~、こういった肝臓病の末期では有り得ないんですが

どういうわけか肝臓の腫れも脾臓の腫れもひいていて、まったく腫れてないんです。

なんでこんなことが起きるのかわかりませんが、しばらく家に連れて帰られてもいいですよ。



担当医がいなくなると、父がボソリと

お前の、あのオーラの手当てが効いたんだろうなあ・・・・


この時、初めてハンド・パワーの持つ力のスゴさを知りました☆


その後は自分にもこのハンド・ヒーリングをよくするようになりました。
母の看病なども含め、私の20代前半は、生きるか死ぬかというぐらい精神的にも
特にハードな時期だったので、本当に必死になってやりました。

不思議なことにこういうことはやり馴れてくると、エネルギーが流れる回路も大きくなるのか
時間もかからなくなるようなのです。手を置いて30秒もしないうちに、ものすごい量の
エネルギーが流れることが多くなったのです。

ある時は、めったにないことなのですが、一番弱かった第3チャクラのみぞおちに
手を当てていると、ゴーーっとものすごい勢いで手からエネルギーが流れ込んでいくのです。
それはまるで喉の乾いた大きな動物が、勢いよく水を飲んでいるのにも似ていました。

またある時は、視力が悪い目を回復させようと手を目に当てたら、その翌朝、
なんと見たこともないほどの大量の目ヤニが、目も開けれなくなるほど
目の周りにガビガビに固まって着いていて、本当にビックリしたこともありました じー


               四葉のクローバー         四葉のクローバー         四葉のクローバー


母が亡くなると私の人生は一変し、今度は年齢も職業も超えて、たくさんの年上の
方達との付き合いが始まったのですが、ものすごいオーラの方たちばかりで・・・・・
彼らに後れを取らないようにするために、そういった人達と会う前の日などには
ハンド・ヒーリングで自分にオーラをかけるようにしていたのですが、忘れずにやった時には
そういうのが見える方から、「どうしたの??今日は全身が輝いているわよ~!!」と
言われることがよくありました。 (やらない時はくすんでるんでしょうかね・・・^^;)


これらはすべてレイキを習う前のことでした。

レイキを習ってからはもう少しピンポイントに光を送ったり、人の体以外のものに送る方法も
知りましたが、手の力自体は、万人が宇宙から等しく与えられているような気がしています。

今は20代の時ほど必死にヒーリング・パワーは使っていないので、少し能力が落ちている
感じですが、それでもチャクラを整えたい時や心身の調子の悪い時には使っています。


みなさんも調子の悪い時などは、手を2~30回こすり合わせてから、不調な所にその両手を
置いてみて下さい。あとは宇宙から綺麗な光が流れ込んできて、それが手から患部に
入っていくのをイメージするだけです。1週間もやれば、かなり上手になりますよ(^^

お腹などに手を当てた時に腸がコロコロ鳴り始めれば、エネルギーが流れている証拠です♪



↓いつも、ありがとうございますjumee☆paw7

[ 2008/09/15 08:52 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(10)

パワーグッズあれこれ☆


パワー・ブレスから、何となく今日はパワー・グッズのことです(^^

みなさんは、今までにどんなパワー・グッズっを買ったことがありますか?
よく知られている物なら、雑誌とかに出ている「恋愛成就」のペンダントとかがありますよねハート
 
スピ的なことに興味を持つようになると、クリスタルなどの石に限らず、「波動を上げて開運
してくれる!!」なんてうたい文句の絵や、置物、音楽、アクセサリーなどに惹かれて
買ってしまうことがあります。 最近はあまり買わなくなりましたが、私もこの14~5年では
ずいぶん色んなものを買いました。 初期の頃に買ったものなんて、
今見たら、「なんだ、こりゃ???」なんておかしな物も・・・・(笑)

社会で大きな仕事をしている、しっかりした年配の友人や知り合いなどにも、スピに興味を
持ち始めた当初は、明らかに失敗だと思える物を買ってしまった人が少なくありません。


ちなみに私の一番の失敗は物ではなく、講演会でした。あるスピ的なお話を聞かせてくれる
所に行ってしまったのです。少し高めだったそのチケット代と、まったく同じ金額が手元に
偶然に入ったため、まだ20代のひよっ子だった私は、それを「これは渡りに船だ!!
行きなさいと言われているんだ~♪」と、勝手に思い込んでしまったのです(^^;

会場に入るなり、なぜか「これは違う~!!」とすぐに感じたのですが、時すでに遅し汗とか
抜け出すわけにも行かず、その後とても長い時間拘束されて話を聞かされました。
芸能人にまで触手を伸ばしたその団体も、数年後には悪質であることが世間にばれて
解体されたのですが、「渡りに船のようなことが起きても違うこともある!!」というのを
しっかり、みっちり学ばせてもらう出来事になりました(^^;


   fuji



パワーグッズに話を戻しますが、安いものから高いものまで、本当に色んなものを試して
みました。食品の波動を良くしてくれる図柄が入った食器や、重力波が出る焼き物のチップで
土地の四隅に埋めておくとその土地の波動が上がるという物。その他にもマイナスイオンが
出るマットレスや、プラスチックでできたピラミッド型の模型が逆さに2個くっついていて上から
吊るしておくと下に置いた物が何でも浄化されるという物。高次元のエネルギーが出るという
シンボルマークのシールに、幸福波動と自然界の音が入っているというCDなどなど。

数え上げたらキリがありません・・・(笑)

読んでいる方の中には、私もそれ買ったよ~~って言う人もいるかもしれません(^^

効果のほどはというと・・・私が感じれなかっただけなのかもしれませんが、
まあまあ良いなあと感じた物はだいたい半分ぐらい。
明らかにこれは良い!!と感じたものは、10コのうちの1~2コでした。

上に挙げたグッズの中にも効果を感じたものはいくつかありますが、マイナスイオンの
マットレスは全然ダメでした。白血病ぐらい重い病の人にだったら逆に効果があったのかも
しれませんが私は何も感じず、音楽評論家の湯川れい子さんが連れてこられたアメリカ人の
サイキッカーさんも、「私もあれ、効かなかったのよね」と教えてくれたことがありました。

悪質なものではなかったとしても、万人向けによく効くというものもあまりないので、
やはり期待しすぎないに越したことはないようです♪


ところが・・・そんな中にも飛びぬけてすごい効果を実感したパワーグッズもあるのですはーと

あまりそういうものに大きな期待をしなくなった頃に出会ったものなのですが、
それを半年ほどずっと身につけていたら、疲れやすくて体力のなかった私が、驚くほどの
疲れ知らずになってしまったのです。暗示でもなんでもなく、子供の頃から虚弱で
それまでだったら明らかに疲れ果てて眠り込んでしまうような場面でも、体力が余っていて
他の人以上に本当に楽々と動けてしまうのです。

着けなくなればまた前の疲れやすい状態にすぐに戻るのではとも思ったのですが、
一度変わった体質は、それを着けなくなって何年経った今でも続いているのです(@0@)

コイルと真ん中に入れられた水晶の構造で半永久的に宇宙エネルギー(プラーナやタキオン
みたいなもの)が出ると言われている物だったのですが、他のユーザーさんの感想でも
「疲れやすかったのが疲れにくくなった」と、まったく同じようなことを言われていて、
「体力をつけて、疲れ(憑かれ)にくくしてくれる物なのかなあ~」と思ったのでした。


ところが・・・これはスゴイ!ということで、もう1つ買って父にも着けてもらったのですが、
特に何の効果もありません。効果があっても父にはよくわからないのか、本当に効果がない
のか結局わからないままになってしまいました。結婚後は私の使っていた物を旦那クンにも
着けてもらってみたのですが効果はわからず、しまいには旅先のホテルに置いてくる始末で、
もう手放したほうが良い物なのかなあ~?!と、特に問い合わせもしないまま
別れをつげてしまったパワーグッズでした。

やはりすべての人に効くわけではないようです。


こういったものも、もしかして「数打ちゃあ当たる♪」なんでしょうか(@0@)?!

確かに仕事でも、10も20も起業してみて、初めてその中の1つがようやく成功するのだそう
ですから、こういうものも、いくつも試してみないと、本当に合うものにはなかなかたどり
着けないのかもしれませんね。

これ以外で大きな効果を感じたのが昨日もお話した、ジュエリーデザイナーさんに作って
頂いたローズクォーツのペンダントでした。これは値段的にもかなり安いものだったので、
こういうものの効用には、やはり値段は関係ないようです。

信じ込むだけでも、何でもない物がパワー・グッズに変わってしまうこともありますしね・・・(^^


道具がなくても、どこでも、自分の身一つで波動を上げていける方法を身につけるのが
やはり一番いいなあとは思っていますが、他の家族の承諾も得られて、予算も許す範囲
でしたら、たまにはこういうグッズの力を借りてみるのも悪くはないかもしれませんね♪



↓今日も、ありがとうございますキラキラ(ピンク)

[ 2008/09/14 12:40 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(7)

パワー・ブレス☆


最近はビーズ・アクセサリーもだいぶ下火になりましたが、物を作ることが好きなので
かれこれもう15年近い趣味になっています。 数年前には、24時間テレビとタイアップした
地方イベントに友達と参加して、そこのブースの一角でそれまでの作品を売らせてもらったり、
頼まれると材料費プラスちょっとのお値段で作ることもあったり・・・・と、
素人でも、結構楽しむことができるのですheart

ここ数年は、天然石で作るヒーリング・アクセサリーの人気が出始めたので、今度は材料を
それまでの普通ビーズから、水晶やローズクオーツなどの天然石ビーズに変えて、
また楽しむことができるようになりました(^^)v 

下の写真はアマゾンさんからですが、こんな感じのものが好きで作ります↓

日常使いのは、取り外しの簡単なゴムで作ることも多いです♪

日本に帰国するたびに友達と、浅草橋などに出かけては石や部品を大量買いしてきます。
そして足りなくなると、アメリカの手芸屋さんや専門のお店に行って補充してます。
おとといのミネラルショーにも、クラクラするほど素敵な天然石のビーズがたくさんありましたキラキラ(緑)

     パワーストーン天然石ローズクォーツ&水晶の可愛いブレス  天然石 オニキス&水晶&フローライト デザインブレスレット

左の写真のような、ローズクオーツはとても好きです♪
天然石ブレスを作り始めたころは、よくこの石を使いました。

前にもお話ししましたが、旦那クンと出会う半年前に、ヒーラーでもあるジュエリーデザイナー
さんに作って頂いたヒーリングペンダントが、ローズクォーツと透明水晶でできた
ハートチャクラを開くためのものだったのですが、半年ほどず~~っと身に付けていて、
本当にその効果を、自分でも実感したことのある石でした。


でも・・・・・ヒーリング・アクセサリーって

意外と難しいものなんですよね~~~ あ~

作るのが・・・ではなくて、自分のエネルギーに本当に合っていて、波動が上がり、
強く守ってくれたり、良いものを引き付けたりしてくれるような物がなかなか作れないのです。

石のエネルギーを充分に読み取れないというのが、その大きな理由なんでしょうけど、
デザインや、色や、なんとなく好きな石だから・・・・というのだけでは、
エネルギー的にも満足がいくブレスはなかなか作れません。

私も天然石のブレスを作るようになってから、20ぐらいのものを作りましたが、
デザイン的には満足しても、エネルギーにまで満足のあるのはその中のたった1~2個です。

どうやってわかるのかというと、私の場合は外応(外の世界の反応)を見ます。
そのブレスを着けて外出してみて、気持ちが落ち着いて1日楽しかったか、道路などで
すぐに渡れることが多かったか、お店の人の応対などが良いことが多かったか、駐車場では
思うところが空いていることが多かったかなど、その日の物事のスムーズ性を見るのです。

これに合格するブレスというのが、ごくたまにあるのですに

2回ぐらいやってみても良かったものは、だいたいその後もOKなことが多く、
そういうブレスは私にとってのヒーリング・ブレス、もしくは勝負ブレス炎になり、
ここぞ!!という日は必ず着けていきます。
昨日は歯医者さんだったのですが、もちろん着けていきました(笑)

今の所、初期のころに自分で作った、あまりデザイン的にはきれいではないブレスと、
親友がいくつか作ってくれた中の、私の好きなアゼツライトの石が入ったブレスの2点だけ。
この2つのブレスを着けている時は、精神的な落ち着きも深く、周りの物事もスムーズに
行くことが多いのです。良くないと感じたブレスを着けている時とでは雲泥の差があります。

良くなかった物はヒモをほどいてバラし、また新しいブレスを作る材料にしたり、
デザイン的に好きなものは、そのまま鑑賞用として大きな水晶の横に飾ったりしています。


誰にでも割と合うと感じるブレスもあるのかもしれませんが、すごく自分に合う!と感じる
オリジナル性の高い物を作ったり、見つけるのは、意外と難しいのかもしれません。

私の場合は、「数打ちゃあ、当たる♪」と「外応」で、そういうブレスを作り出していますが、
1度これだ~!!と感じたブレスは、割と長い間、使うことができています(^^



↓情報のシェアを
 いつも、ありがとうございます
ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

[ 2008/09/13 09:27 ] クリスタル・石☆ | TB(-) | CM(6)

ミネラルショー☆


バイヤー・ライセンスを取った知り合いに誘われて、ミネラルショーに行ってきました絵文字名を入力してください

日本でも行ったことはなく、まったく初めての大型ショー体験(^^)


                アクアオーラのハート型ペンダントヘッド
      アクアオーラ



      アクセサリー


大きいショーなので、いくつもの会場に別れ、その大半がホテルを丸ごと借り切っています。

1つのホテルだけでも50近いお店があるので、見て回るだけでも、もう大変絵文字名を入力してください

大きな野外テントにもお店があるので、ホテル内の個室まではなかなか回れません。


                    迫力のあるシトリンたち♪
      シトリン
    

バイヤー値段になると、大人の頭1~2個分ぐらいの大きさの水晶クラスターで
200~500ドル(2万過ぎから5万近く)ぐらいでしょうか・・・


      2

     

                     アクセサリー用の石
      CIMG1657.jpg



      スフィア



      4



      1


こんなでっかいクリスタルを、いくつも庭にドーーンと置いて眺めてみたい♪

      5


大人ひとりが膝抱えてうずくまってるぐらいの大きさ。 名前は・・・ええと・・・(^^;?!?

      6


                    フローライトのピラミッド
      フローライトピラミッド


マグネットへマタイトにうずもれる、巨大な水晶クラスター。 誰かのいたずら・・・?!

      7
    

                 大きなロードクロサイト。愛の石。
      11


                  なんだかウニウニした大きな石。
      10


このあたりは石もでかいせいか、その間を歩くだけでもエネルギーあたりしっぱなしに・・・

      12


鉱物や化石も多く売られているだけに、会場にはこんな恐竜の骨格模型もスタンディング♪

      13


石の精算中。 50ドル以上買わないと、一切値引きなしよ~♪の、黄色の服のおばちゃん。

      15


楽しかったけど、あまりに量が多いと見るだけでも大変で、逆に選べなくなるもんですね(^^;

場所によっては石の猛烈なエネルギーに当てられて、頭はクラクラ、足元フラフラ・・・

結局、ほとんど何も買うことはできませんでした(笑)



↓今日も、ありがとうございますキラキラ

[ 2008/09/11 12:44 ] クリスタル・石☆ | TB(-) | CM(12)

勇気と希望♪


世界中の古い文献などでは、西暦2000年ごろになると、人類が変化し始め、特に進化した
幼児や子供たちが世の中をひっぱっていくようになると書かれているものが多いのですが、
私自身、90年代中頃まではそういったものを読んだり、聞いたりしても「本当かな~?!」
と、今ひとつピンと来ませんでした。 ・・・・が、最近はどうでしょうか?! 

本当にそういう子供たちって、増えていますよね(^^)

知り合いにもたくさん、そういう子供たちがいます。

しかもここ数年は子供たちだけでなく、すでに成人している私たち大人にも、
今まで感じられなかったものを急に感知できるようになったり、そこまではいかなくても、
波動の粗い肉食ができなくなってきたりと・・・徐々に変化している人達が増えています。

これは太陽の光線量や磁力線量がものすごく増大してきているために、
私達のDNAが刺激されてきていることなどが関係しています。今回の大変化は太陽系
全体での変化と言われているのですが、その中心でもある太陽が、未だかつてないほどの
活動をしているのです。表の報道には出てきませんが、地球温暖化には実はそういった
理由もあります。太陽系では太陽の大きなエネルギー変化にともなって、すでにアセンション
している惑星が半分ほどあるようですが、地球は現在まだ移行中です。

私達の太陽系では、こんな変化が自然と起きてきているのです。

太陽活動などの詳細は、エハン・デラウィさんの本などでもよく説明されていますので、
ご興味のある方はチェックなさってみて下さいね(@v<)☆


     虹


ここ数日でお伝えしてきたような情報は、もちろん知っておいたほうがいいことですが、
闇権力のあまりのすごさに圧倒されて嫌な気分だけが残るなら、いっそのこと書かないほうが
いいのかなあとも、ずっと思っていました。今回記事にしたのは、上にせっつかれたことも
あったのですが、実は陰謀論の上を行く、もっと本質的な視点の情報もあったからでした。


ここ数年、とっても気になる情報を出されている方がいます。

→ 4/29 日本のパワフルマウンテンやヘンプの記事も、その方からヒントを頂いています。 
「私のおすすめ本」のところでも、「地球維新シリーズ」の本を紹介させて頂いていますが、
日本政府の風水師をされている白峰さんです。

この方、本当に不思議な方で、以前からスピ界の色んなところでチョロッと登場されることが
よくあったのですが、その珍しいご職業のせいか、他の誰もが挙げてこないような情報を
出されてくるのです。そしてその多くは、なぜかピンッ!と来るものが多いのです(^^

白峰さん、闇社会の行いも大きな仕組みの1つでしかなく、2012年までにはそれも終息する
のだとおっしゃっています。そういった勢力の中にも、先のような子供達が生まれてきて
いるため、そういった人間によって内部からも徐々に打ち砕かれていくのだそうです。
そして何より、本当のトップ中のトップには白人だけでなく、黒人もアジア人もいて、光も闇も
超えたもっと高い視点から、地球の未来を見据えて動かれてる方々がいるのだそうです。

地球維新ガイアの夜明け前―LOHAS vs STARGATE仮面の告白





白峰さんは政府の風水師をされている関係で、日本国土のオーラ写真みたいなものを
見られるそうなのですが、ほんの4年ほど前までは、どす黒いだけだった日本の国土から
最近徐々に明るいオーラが見え始めてきているのだそうです。特に黄泉(よみ)の国とも
呼ばれる四国のあたりが、とっても綺麗になリ始めているそうです(^^

今まで眠っていたものがようやく機能し始めたからなのですが、
それが日本の山々だそうです♪

「日本の山はピラミッド構造」というのはたくさんの方が言われていることですが、
富士山をはじめとする日本の山の80%がその構造だそうで、それが今一斉に目覚め、
宇宙エネルギーを増幅し始めているそうです。最近は富士山に惹かれる人がとても多く、
その写真がブームにもなっていますが、そういった理由があるんでしょうね♪

白峰さんいわく、富士山をはじめとする日本列島の山々の多くは中身が空洞なのだとか・・・。
円盤が飛ばせるほどで、鉄鉱石などを掘ってきたメーカーの人達の間では知られていることだ
そうです。初めて掘るところなのに、大きな空洞がある~!と驚くことが多かったようですが、
あるところまでいくと上のほうからストップがかかり、それ以上は作業できなくなるそうです。
地下何メートル以下は日本ではないというのが、世界政府の決まりであるのだとか(@0@)

これも白峰さんいわく、プラーナが物質化すると海水になるそうです。秘密だそうです♪(笑)

確かに「地球で一番宇宙エネルギーが蓄えられているのは、海の深層水だ!」と言われて
いるので、わかる気がします。 あらゆるもの・・・古代の遺跡でも、長寿をもたらす物質でも
各地底都市への入り口でも・・・この「海」という場所がカギを握っているのだそうです。
テロスなどとつながるにも、シャスタ山以上のものが海にはあるようです。

そんな素晴らしい海洋権は・・・やはりあの勢力の方々が持たれているみたいですが(^^;

これからの時代は「海」に注目だそうです♪ 特に日本の周りの海です波



この本に限っては、みなさんにも読んでもらって私も感想を聞いてみたいです(^^) 
直感を使って読まれるといい類の、本だと感じています。



片目で光の情報を見て、

もう片方の目で闇の情報を捕らえて、

そして第三の目でその2つを超えた情報をキャッチして・・・

これからの時代を、勇気と希望を持って、バランスよく歩いていきたいですね^^




↓情報のシェアを
 今日も、ありがとうございます
 虹

[ 2008/09/09 13:24 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(12)

アメリカの日常から


このところお届けしている情報は、表メディアにはほとんど上がってこないものばかりですが、
よく考えればつじつまの合うことが多く、本当にそうだなあと実感させられます。


         ビン


アメリカに住んでいると、アジアで起きている問題を垣間見ることがあります。

例えばこちらの英語学校に通うとわかるのですが、韓国からの留学生がとても多いのです。
中学生にもなると、クラスの半分が海外留学に出てしまうそうなのですが、親まで一緒に来て
いるケースも多く、特に中西部の英語学校には韓国の富裕層の子がたくさんいます。

親が政府要人や大会社の社長で、ソウル市内に大きな家が2~3軒あるなんていう子も
珍しくはありません。 韓国の大学を終えた20代の優秀な女の子なども多いのですが、
留学が終わった後も国には帰らずに、アメリカでの就職や永住を希望しています。

仲良くなった子は、兄弟姉妹の4人全員がこちらに留学しているのですが、なんと2年前には、
政府で働いていた親までもがソウルにある家を売り払ってアメリカに移住してきてしまい、
これには聞かされていなかった子供たちのほうが、ビックリしていました(@0@)w  
他にも、姉や兄夫婦がすでにこちらに移住していて、そこで面倒をみてもらって
いるなんていう韓国人学生も少なくありません。

こぞってアメリカに移住してくる理由を聞くと、「国には未来がないからだ・・・」と言うのです。
経済や武力など、色々な意味で不安材料が多いのだそうです。

中には30代前半で小さな男の子を2人連れてきているママさんもいて、「この子たちのために
移住するのよ♪」と・・・。彼女の夫は、韓国のエリート軍人。やはり北とのことなど、
他国の人にはわからない微妙な難しい問題を抱えているようです。



自国のことで気付いたのは、日本のあの宗教団体はこちらでもやはりとても力を持っていて、
商売をされている方は入られてることが多いという事です。日系の会社でも、あれもそうだし、
ここもそうよ・・・なんて聞かされます。 入っていると、商売がしやすくなるみたいです♪ 

学生の頃、中学の同級生に喫茶店に呼ばれて勧誘されたこともある団体ですが、
やはりこちらでも勧誘されました(^^; 東洋の1宗教団体が、海外でもなぜあんなに力がある
のだろうと、子供の頃から不思議だったのですが、リチャードさんのお話で納得しました。

アメリカ人の中にも不思議に思われる方はいらっしゃるようで、大学の瞑想クラスの
教授にも、その団体についてどう思うか?と聞かれたことがあるのですが、
よく分らない頃だったもので、ろくな返事ができませんでした・・・・。



NYから帰ってきた日の夜、フリーウェイで、何台ものパトカーに護衛された民主党の党大会
関係者を乗せた大きなバスの一群と、ちょうどすれ違いました。オバマ氏やヒラリー氏は
要人用の車で移動されてたでしょうから、それには乗っていなかったと思うのですが、
あれが表の政治の代表者たちなんだなあ~と、ボーっとその列を眺めていました。
(もちろん本当のトップは、表に顔さえ出すことはない人達ですよね・・・)

面白かったのが、後日、知り合いに話を聞くと、党大会のために全米から集まった人達で
高級なレストランが埋まるということはほとんどなかったそうで、みなさん節約のためか、
大会中は安いファーストフードのお店ばかりが混雑していたのだそうです。

どこでも一部の上層部だけで、それを支えるその他大勢というのは普通の人たちなんですね。



光をしっかり認識するには、闇もしっかり見据える必要があるのですが、
ここ数日お伝えしてきた情報だけだと、何となく気持ちがドボンとなりますよね。

でも、世の中にはもちろん光もあふれて来ているわけで、素敵なこともたくさん起きています。


明日はそちらのほうからのお話も書けたら・・・と思っています^^



↓情報のシェアを
 今日も、ありがとうございます
cake

[ 2008/09/08 13:34 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(2)

光を生かすためには


8月の下旬は日本中が水で洗われたようですが、9月に入ってからは強烈な変化が
起きているので、エネルギーの敏感な方達は特に驚かれているようですね(^^)

その中でも、9日にはまた大きなことがあるようで、クリスタルヒーラーのミラクル日記
のエナちゃんもブログでそのことを書いています。 のんびり、やさしく。のヒーラー、
さつきのひかりさんは、その日にチャクラ・クリアリングの無料・一斉遠隔ヒーリングをして
下さるそうなので、いつもより気合を入れて受けられてみてはいかがでしょうか♪


      あかり


このところ光と闇に関わる記事を書いてきましたが、周りのブロガーさんでもそういう方が
とても多く、未来へライトアップ!のライトさんとも「えへへ・・・^^」なんてなったのですが、
どうも9日に向けて、そういった動きがあちこちで自然と起きているようです。

私も光と闇のことはまだ書くつもりはなかったのですが、急にNYへ行くことになり、
グラウンド・ゼロ前の駅で見せられた(?!)、あの「目」のレリーフがきっかけになって
なんとなく書くことになりました。(上からせっつかれたのかもしれません^^;笑)


おとといの記事でリンクを貼り付けたリチャードさんに限らず、こういった情報はすでに
90年代にも、ビールのコマーシャルにも出られていた落合信彦さんなどを始め、
たくさんの方が出されていたので、911事件を当初からおかしいと感じていた方も
実は、世の中には少なくはありませんでした。

それ以前に起きていた日本国内や海外の大きな事件・事故などの多くが
報道どおりではないのだと、その中身を詳細に暴露するものもあることにはあったからです。

それでも今までは、そういった事がなかなか大きく世間一般に伝わることはありませんでした。
スポーツや映画などの娯楽に注意を向けさせ、大衆の目を真実からそらさせるという政策が
世界中の国で取られてきているからです。


でも・・・・・そろそろ気付かなくてはいけない時が来ています 時計


気付かないでいると、せっかく光の増大とともに目覚め始めてきているスピの力も、
正しい方向に、思う存分生かせなくなってしまうからです。


なので、まずは知ってみてください。

世の中にどんなことが起きているのかを・・・・・


闇には光を増大させる働きもあるので、それを簡単に「悪」とも言えません。
そちら側からの役割を果たされるために、今世生まれてきている人達もたくさんいます。
そして闇は、私達一人ひとりの中にも元からあるものです♪

なので、個人の誰が悪い!!というよりは・・・・・表のメディアには出てこない情報も知って、
社会的コントロールの中で狭められてしまったその視野を、まずは広げてみて下さい。


今日は、日本の真の構造を話されているものを貼り付けておきますね。

↓自国のことなのに灯台もと暗し(--;
なんとなく変だなあ~~とは思いながらも、全然知らなかったことばかりで・・・

→ 2/16 リチャード・コシミズ氏・大阪講演 「日本人のための日本を・・・・・」

(Google ビデオ。 リチャードさんは1時間13分50秒からの登場ですので、
 目盛りをドラッグして、そこから見るのをおススメします)

他にもこういった情報を出されている方はたくさんいらっしゃいますが、
ネットからだと、この方のがまとまっていて聞きやすいです。

こちらも驚く内容ですが、日本のことなので興味を持たれる方も多いと思います^^



↓情報のシェアを
 いつも、ありがとうございます
はーと

[ 2008/09/07 10:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

エネルギーの行き先


今年の夏は北京オリンピックで盛り上がりましたが、
実はオリンピックイヤーは、世界的に自然災害が増えると言われています。

それは各国の人々が、一定期間、国をあげて一丸となって自国の選手を熱く応援するので、
エゴを含んだ猛烈な想念の集合エネルギーが作られ、空中に発せられるためです炎

1人の人間の想念でさえ、時に天候を変えるほどの力を持つこともあるのに、
それが何十万、何億人分となったら・・・・・

                      ローズ2   

集合想念が持つそのエネルギーというのは、とてつもなく大きいです。

おぞましい事件のニュースが流されると、それを聞いただけでも恐怖の想念エネルギーが
出るのですが、それがある程度の人間の数ともなればそれなりのパワーを持ちます。

メディアというのはどこの国でも、すでに世界的な権力者によって
コントロールされているのですが、その影響力を彼らはよくわかっているのです。

近頃は、おかしな事件・事故が増えて、なんか物騒だなあなんて思ってはいませんか?
実際には3~40年前に比べて、殺人や窃盗などの事件数はグッと減っているのだそうですsmile
警察の統計でもきちんと出されていることなのに、こういった幸せ情報♪は
メディアには出てきません。そういった報道を抑える勢力があるからです。

どんな勢力かといえば、何千年単位で地球規模で力を持つ人たちです。

良いほうにもスピ的な力があるなら、その勢力のトップにもそういった力はもちろんあります。
光と闇にはどちらにも役目があるため、それをいちがいに善や悪だとは言えませんが、
過去2~3千年は闇の勢力が力を持つ時代でもあったため、現在の世の中は
その勢力が作った社会制度で回っています。


             CIMG1654.jpg
              ちょっと肩の凝る話なんで、ケーキでも・・・♪


12~3年ぐらい前、銀座で開かれていた社会人大学では、当時の日本の経済や医学、
スピの最前線にいる方々が、その日集まった少人数の希望者に自由に講義をして下さると
いう制度があり、私も年上の仲間たちと何度か出席したことがあるのですが、ある時
経済を鋭く読まれ、たくさんのご本を出されている方の講義を受けたことがありました。

部屋には10人ぐらいいたのですが、講義の途中で、その方はその当時ハワイで起きた
ある有名な日本人占い師親子の殺人事件について話しはじめたのです。

週刊誌でもよく報じられていた事件なのですが、その方はその親子と親しくされていたため、
色々なことをご存知だったようで、捕まったのは真犯人ではないのだと言われました。
実際ご自分でもストップウォッチを持って現場検証してみたそうですが不可能だったそうです。

大物政治家たちと、深いお付き合いのある占い師さんだったからこその事件だったそうで・・・

・・・私には本当の犯人もわかっています。

でも、その真相を今この部屋で話してしまったら、ここにいるみなさんは、明日の朝までには
間違いなく交通事故などの自然な形で、あの世に片付けられることになります。

色んなところにマイクが仕掛けられていて、こういった話は聞かれているんですよ。


と、その目を花瓶や壁などに向けて、おっしゃるのです・・・。

当時20代だった私は、「う~、まだ死にたくはな~い」と思いながらも
なぜケネディーと言う人は殺されたの? 
むかしは月にロケットが飛んだというのに、なんで今は行かないの?
なんてことを幼稚園の頃から考えているような変な子供だったので、
「やっぱ世の中にはこんなことが実際に起きているんだな・・・♪」とも納得したのです。


まあ、みなさん、まだ死にたくはないでしょうから言いませんよ~~っ!!

ということで、一同ホッとはしたのですが・・・(^^; 


その後も、プラスチックを簡単に燃料に戻す画期的な開発をされた科学者の方との約束が、
裏勢力からの暗殺の恐れがあるということで出国されてしまい、ドタキャンになったり
というのも経験して、世の中には本当にそういうことが起きているのだと実感したのです。

今まで、世界中でたくさんの科学者や天文学者、ジャーナリストが犠牲になってきましたが、
光の増大する時代が近づいたために、最近はあらゆるところで社会のカラクリを
暴き出す動きが大きくなってきています。

それにともなって大きな事件・事故の真相などもようやく出始めるようになりました。

もちろん、今度はそういった情報を撹乱するために、さまざまなウソの情報というものも
出てきてしまっているので、なかなか見分けがつきにくいものもあります。

私が直に知る方でも、エセ(嘘)情報をつかまされたりしてしまうのか、「???」というような
情報を書かれたりすることもあるのですが、本でしたら、エハン・デラウィさんあたりが
割とよいかなあと感じています。(もちろん他にも何人かいらっしゃいます)

ネットでしたら「You Tube」にはこんなのもあります。

→ リチャード・コシミズ氏 911真相解明 1

最初に載せたのは接続が悪かったので、変えてみました。
続きの2,3,4,5もYouTubeで見られるので、興味のある方はそちらもどうぞ。

知りたい方だけ、ご覧になってみて下さいね♪

もっと他のも聴きたいという方は、YouTube上に色々ありますので探してみて下さい。
最近のベンジャミン・フルフォードさんあたりも良いものがあります。

こういった分野の情報に馴れない方には驚愕されるような内容の物もあるかもしれませんが、
宇宙には光も闇も超えた、さらにもっと上のものもありますので大丈夫です。
ここでは、ただ「知る」ということを体験されてみてください(@v<)☆


上の本やコシミズ氏の講演を聞くと、スキャンダルなどで闇に葬られてしまった政治家ほど、
実はとても良いことをしようとしていた方が多かったということなどもおわかりになると思う
のですが、まずは私達が作り出す集合想念を、間違った方向に注いだりしないためにも、
表のメディアから流れてくる情報だけでなく、別の方面から出てくる情報のものにも
自分からも、耳を傾けてみる機会をぜひ持つようにしてみて下さいね(^^ 

どれが正しい情報なのかわからなかったとしても、物事が多角的に見えるようになることは、
集合想念を間違った方向に注いでしまうのを、少しでも防いでくれる助けになります。



↓情報のシェアを
 いつも、ありがとうございます
sai.wingpen 

[ 2008/09/05 10:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

化粧顔の歴史♪


学校で教わる「教科書の歴史」は表用のもので、よそ行き用のお化粧がされた歴史です♪

私は学校で教わる歴史も好きでしたが、逆説物の・・・いわゆるこれが本当にあった
ことなのかな・・・?!みたいな歴史物を読むのも、とっても好きでした(^^

そういったものはただロマンにあふれるだけでなく、鋭い読みで核心にまで迫る
なかなか説得力のあるものが多いのですが、ほんの少し前までは、多くのスピの本と
同じようにその大半は、「とんでも本♪」の部類に入ってしまっているものも多かったのです。


ところが最近、逆説的な日本史を取り上げる番組が、とても増えてきましたね~ハート

私もDVDや、ネットでそういったもののいくつかを見ているのですが、
ようやくこういったものにもスポットが当てられるようになったんだなあ~と喜んでいます♪

逆説のものすべてが真実とはもちろん思いませんが、少なくともそういったものの半分
ぐらいには、本当の史実によっぽど近いものがあるのだろうとは思っています。
そういったもののほうが、教科書の歴史よりもずっとつじつまが合うものが多いんですよね。


               はーと        はーと        はーと


実家近くの町に関係する話でもあったことから、私はある人物にとても興味を持ちました。



それは・・・・・



本能寺で織田信長を討ち取ったと言われている「明智光秀」と、


              明智光秀



闇将軍とも呼ばれ、徳川幕府を支えた「南光坊天海(なんこうぼう・てんかい)僧正」♪


              天海僧正



このおふたり・・・実は同一人物だったのではないかと言われています。
逆説の日本史の中でもかなり有名な話で、表の歴史でも一説として囁かれています。

天海僧正の生い立ちは謎に包まれていて、本能寺の変以後、江戸に現れて徳川幕府の
実権を握りました。 占術や風水にも長け、江戸の町の鬼門封じなども行っています。


歴史小説をたくさん書かれている、小林久三(きゅうぞう)氏の「本能寺の変ー捜査報告書」
を読んだのがきっかけでした☆



本能寺の変捜査報告書―検証・織田信長殺人事件 (PHP business library―History)






例えば、春日の局は明智光秀の姪っ子です。 もし光秀が本当に謀反人だとしたら、
彼女が3代目将軍・家光の乳母になるということは考えにくいのだそうですが、面白いことに
幕府には彼女だけでなく、明智家の血をひく人間が多数登用されているのです。

その家光も2代目将軍の子ではなく、それには家康や天海も深く関わっていたのですが、
それを裏付けるように、江戸城が取り壊される際には「家光・誕生の間」と「春日の局・
化粧の間」だけが、天海がかつて住職をしていたお寺に移築され、今でも残っているのです。


明智光秀は、朝廷にも武家にもとても人気のあった徳の高い人物だったそうで、
そのために信長を殺す立役者として、頼まれて名を貸したようです。
その代わりとして明智家の存続が裏で約束され、それが江戸幕府になってからの
春日の局をはじめとする、明智家一族の大躍進につながっているのだそうです。

実際、日光には天海僧正によって名づけられた、明智平(だいら)という景色の良い
場所があるのですが、これも光秀がもし本当に謀反人だとしたら、あり得ないことです。


他にも山ほどあるのですが、小林さんの書いていらっしゃることのほうが、
教科書に書かれているものよりも合点のいくものが多くて、とても面白かったのです ハート



なぜこんなお話を書いたのかというと、歴史というものが決して過去のものではなく、
今も毎日新しいものが作られていて、そしてやっぱりメディアには・・・
そのお化粧された部分しか出てきていないからなんです。

起こることすべての裏を正しく読み取るというのは無理だし、本当に難しいことです。

メディアを通じて出てくる事件や事故を、どういうふうに捕らえたらいいのかなあ?!
というのは私がよく考えることの1つですが、体験話もいくつか絡めながら、
スピ的な視点でも、ちょっぴり書いてみようかなあと思っています^^




↓情報のシェアを
 いつも、ありがとうございます
・ハート 

[ 2008/09/04 13:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

パワーアニマル☆


これを言葉でちゃんと説明するとしたら・・・・・
動物の姿を取っている、様々な次元からきた霊的な守護存在といったところでしょうか。

最近、いたるところでこのパワーアニマルが定着し、スピブログ界ではすっかりおなじみにも
なりました。 我が家にも、ちゅまちゃんのところからやってきてくれた東洋ドラゴンの
ファンファンを始め、何匹かのパワーアニマルたちがいます。

うちにもいるわよ~~♪と返事されながら読んでいる方もいると思うのですが^^
ほんの2~3年前までは、パワーアニマルの存在はほとんど知られてはいませんでした。

私もかつてはまったく知らなかったのですが、日常生活の中でパワーアニマルを活用
している人が身近に現れたために、その存在を大きく知ることとなりました。


きっかけをくれたのは → 8/22 輪廻転生からの卒業?! の、あの年下の女友達♪

彼女は霊的なものを扱うのが仕事の家に生まれているので、そういった方面の
面白い話をたくさん聞かせてくれたのですが、私がパワーアニマルという存在を初めて
知ったのも、このオチャメな彼女からだったのです(^^;


それは2年半前のこと。 当時、彼女が住んでいたアパートが全面改装することになり、
すべての部屋の住人が出て行かなくてはならなくなって、引越しすることになったのです。

すると日本にいる彼女の母親は、その引越しが滞りなくすべて安全に行くようにと、
彼女に霊的な守護存在を送ってきてくれたのです。



                   
                     それが・・・・・




                     ウルフ




                    アラスカのオオカミさん♪



信じてはもらえないことだろうと、彼女もこういった話を人にすることはほとんどなかったようで、
当初は、引越しの手伝いをしている私にさえも、もちろん何も言ってはいませんでした。

ところが・・・おしゃべりをするうちに、私が目に見えない存在を否定しない人だとわかると、
彼女も恐る恐るアラスカのオオカミさんが来ていることを話してくれたのです(笑)

ものすごく驚くことはなかったけれど、それでも最初は・・・チョッピリ驚きましたw(@v@)w


なんとなくわかっていても、たま~~~に彼女の話を聞きながら・・・


大丈夫かしら・・・この親子・・・?!

見えない存在が守ってくれるのはわかるけど、なんでそれが動物なの?!

なんでアラスカからなの?!

なんとなくいる気もするけど・・・本当にいるの?!(しっかり見えるわけじゃないんで・・・)



その後、引越しがすべて無事に終わると、彼女は母親の指示で数キロものお肉を
オーガニックスーパーで買い、アラスカのオオカミさんの労をねぎらって、
それを塊のままドンとお供えしてお礼をしたのです♪ 

後日、そのお肉で作った肉じゃがを彼女がたくさん持ってきてくれたので、我が家でも
おいしく頂きましたが、これが私の「パワーアニマル事始め」になったのでした ハスキー


この頃から、スピブログでもだんだんパワーアニマルの話があちこちで出始めて、
私もそういった記事のものをよく読むようになっていきました。
このアラスカのオオカミさんが、とても良い練習になってくれたようです♪


そういった様子を横でジーっと見てきた旦那クン、「僕にはパワーアニマルいないの?」
と聞いてきたのです。 ちょうど夜中の原野を車で走っている時だったのですが、
彼の周りをスッと見ると、なぜだか小鳥がたくさん・・・(笑) 

彼の過去世にはアメリカ・インディアンがあるので、イーグル(鷲)とかじゃないのかなぁ?
と見ても、やっぱり20羽ぐらいの小鳥の集団が感じられるので、
「あのね、小鳥の集団が見えるんだけど・・・^^;」

翌日の昼過ぎ、旦那クンがたばこを吸いに外に出ると、何かに驚いて私を呼んでいます。
何事?と思って私も外に出ると・・・驚いたことに、その日にかぎってなぜか玄関前の木には
たくさんの小鳥たちがとまっていて、ピーピーピーピーと大合唱しているのです。
まったく初めてのことで、私達が近寄っても逃げることさえなく鳴き続けていました。

もしや前の晩に感じ取っていたのは彼らの存在・・・?!(@0@)

その後も彼の部屋の窓のすぐ前には、色の鮮やかな小鳥がきれいなまま死んでいたり
したので埋めてあげたりと、しばらくは鳥つながりのことが続いたのでした・・・(^^;


パワーアニマルたちも気付いてほしくて、いろんなサインを送っているのかもしれませんね。


私は自分のドラちゃんを絵にしたりはできないのですが、この間泊まったホテルの部屋に
置かれていた雑誌には、うちに来てくれたドラちゃんとそっくりの龍が描かれていて、思わず、
「ああっ!!絵にするとこんな感じの子なのよね~~~」と笑ってしまいました(^^)



何度も思い浮かぶ動物がいたり、気になる動物っていませんか?

もしかすると、それがあなたのパワーアニマルってこともあるかもしれませんよ☆



↓いつも、ありがとうございます ハスキー

[ 2008/09/03 12:41 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(6)

太陽を食す♪


昨日は知り合いの家でバーベキューがあり、少しのお肉と、
とうもろこしや玉ねぎなどのたくさんの野菜を、ご馳走になってきました 絵文字名を入力してください

大勢で食べるご飯というのは、それだけで楽しいものですね^^


中に、NYに長く住んでいらした、顔なじみの年配のご夫妻もいらっしゃっていたので、
「行って来ましたよ~♪」と報告をすると、すぐに「どんな感じがしましたか?」と聞かれました。

「東京みたいな感じがしました^^」と言うと、「みなさんそう言うんですよ~。特に日本から
直に来られた人たちは、ニューヨークは東京みたいだと言ってあまり驚かないんですよね。 
だけど田舎のほうに行くと、日本と全然違うと言って感激されるんですよ~~」

もしかしたらホームシックで、東京みたいに見えたのかなあ~?とも思っていたのですが、
やっぱり他の人たちが見ても、NYはそう感じる街なんですね。安心しました^^♪



私も今でこそここのどでかい風景にも馴れましたが、当初は360度はるか遠くまで見渡せる
アメリカのただっぴろい大地には、心底「ほぇ~~~」と驚いていたものでした。

同じ中西部でもあるお隣のユタ州にも、まだ10代の頃に、
1ヶ月ほどホームステイしたことがあるのですが、その時の驚きようと言ったら・・・ほげー

どんなに車で走っても、赤土と少しの草しかなくて、あとは木製の電柱が続くだけ。
地平線付近で稲光が激しく走っていても、あまりに遠すぎて音がまったく聞こえなかったり・・・
その町(村?)は、家がほとんどない大田舎だったので、灯りも少なく、下を向いていても
目の端に入ってくるほどの、今にも落ちてきそうな満天の星々に、毎晩圧倒されていましたキラキラ


確かにそういうほうが、現代の私たち日本人の多くには珍しいのかもしれないですね^^



       CIMG1533.jpg



↑これは先々週の写真です。 時々行くオーガニックのスーパーで見つけたトマト♪

傷もあるし形も大きさもバラバラですが、太陽の味と薫りのする、パワフルで最高においしい
真っ赤なトマトです。 去年も夏の終わりの一時にしかお店に並んでいなくて、
また見かけたら食べたい!!と思っていたのですが、今年もようやくご対面できました^^

まるで太陽を、そのままガブリッ!!と食べちゃってるような濃厚トマトトマト

子供の頃、母と近くのデパートに自転車で行くと、その帰り道に、ある民家の軒先で
安く売られている、その家の方が趣味で作られている露地物の野菜を必ず買いました。
お菓子の空き箱で作られた集金箱にお金を入れて、用意されている新聞紙に欲しい野菜を
包んで持って帰るのですが、そこで売られていた元気な野菜たちに味が似ているのです(^^

このトマトも、おそらくいつものルートとは違って、近隣の農家の方か、
もしくは自宅の庭先などで趣味で作られている「露地物」なんだと思います。

そのオーガニックスーパーでも1年に1回しか出回らない、名づけて「太陽のトマト絵文字名を入力してください



           CIMG1539.jpg



去年は少ししか買わずに悔しい思いをしたので、今年は山ほど買ってきて、みじん切りにした
バジルの葉っぱと合わせて冷製パスタや、スクランブルエッグ和えなども作りました。 

↑上の写真は、オリジナルのガスパチョ風スープ。

生で摂るとやっぱり体が一番喜ぶので、上のスープは2~3回作りました。
トマト3~4コに、玉ねぎ少々、天然塩、ガーリックパウダー、胡椒、マヨネーズ少々、
ツナ缶のツナ少々に、オリーブオイルを大さじ1杯ぐらい。
これらを小型のジューサーで数十秒、ガーーーっとやったらできあがり ハート

スプーンで飲んでもいいし、少しモッタリした感じなのでフランスパンにつけて食べてもよし♪
酵素たっぷり、簡単でとってもおいしく、夏に疲れた胃腸を整えるにも最適です。

酵素関係の過去記事 → 4/17 フルーツで体を洗おう♪


いよいよ9月ですね^^ 

酵素たっぷりの生野菜で体を整え直して、

さらに高まる、この秋からのエネルギーの波に乗りましょう♪



↓今日も、ありがとうございますトマト

[ 2008/09/02 07:57 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(4)