青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

出会い♪


先週末は、お互いに「会いましょうね~^^」と言いながらもそのままになっていた
クララシエルさんとも、ついにマンハッタンで出会うことができました。

日本から来た陽さんの、そのパワフルなエネルギーに押されるようにしてできた
突然の嬉しい再会に(昔、私の実家近くのカフェで顔を合わせていたらしい
ことがあるため)なったのでした・・・☆


ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方ハワイに伝わる癒しの秘法
(2008/09/30)
イハレアカラ・ヒューレン



私やライトさんだけでなく、今回のスムーズな出会いにつながった
陽さんやクララシエルさんも、ホ・オポノポノの言葉をよく唱えているそうなのですが、
やっぱりこれは、かなり優れた浄化法だなあ・・・と、実感することが多い今日この頃です。

こちらのメジャーなホ・オポノポノの本は、以前探しに行った時にはなくて、
先週街を歩いた時に、ようやく紀伊国屋さんで買うことができました。

以前に紹介した本よりも、具体的なやり方がいくつも紹介されていて
ホ・オポノポノがとてもわかりやすくなっています・・・♪


「過去の記憶をクリーニングしてゼロの地点に立つことができれば、
あらゆる問題は自然に解決される」とあるように、禅の内観にもあたる、
こういった心身の浄化(インナーチャイルドのケア)の大切さを最近ヒシヒシと感じるのです。

浄化の言葉をよく唱えていると、外に出た時などには特にその変化を感じるのですが、
勘がますます冴え渡るようになり、行く先々では親切な人や良い人ばかりとしか
触れ合うことがなくなってくるのです^^

たとえば昨日は日曜だったのでNJにある日系のスーパーに行ってきたのですが、
人気があるため大きな駐車場はいつもいっぱいで駐車するところを探すだけでも
一苦労なのに、駐車場に入ったとたん、手前の所は空かないけれど奥のほうに空きが
出ることが何となくわかり、旦那クンにそのまま車を進めてもらうと、
本当に奥に入ったところで1台の車がスッと動いてくれて
すぐに停めることができたり・・・・

買い物が終わってカートを戻しにいくのに、ちょっと歩くようだなあと
頭の中でそのルートを考えながら荷物を車に移して振り向くと、
さっきまで誰もいなかったはずの所にメキシカンの係のおじさんが
ニコリとしながら立っていて、すぐにそのカートを持っていってくれたり・・・・

ランドリーに行くと、ぶっきらぼうな人も多いところなのに
ニコニコしながら「これを使いなさいね^^」とカゴを差し出してくれたり、
人がたくさんいるところを抜けようとしたらエクスキューズミーを言う前に、
左右の人がサッと出っ張っていたお尻をニコっと微笑みながらひっこめてくれたり・・・・

と・・・いった感じで、あらゆるところで、
まるで祝福されているような態度を取られるのです^^

その他にも飛行機やレストランなどでも希望するところに
スッと通されることが増えてきました。

こうなってくると、ますます自分を浄化(クリーニング)することが
楽しくなってきて、ドンドンするようにもなりますし、
自分で意識する以上のことが人生で起こるようにもなってきます。

私は何をしたら・・・と悩む前に、まずは自分自身を浄化していくことが大切なようです。

浄化が進むほど、その人にとっての必要な物事が起こるようになり
進む道がおのずとわかるようになりますし、そのことに必要な人や物なども
自然と集まってくるようになるからです・・・♪


私にとってはもう1つの浄化でもある、あのじぇるによる浄化も順調に進んでいます^^

長年手放せなかったある想いが消えつつあることを自覚するようになったことで
気づいたのですが、特にそれはその成分を高濃度にしてあるじぇるを
使いだしてから特に早まったような感じです。

面白いことにそれは今年になってから世界で同時発売されるようになったシリーズ
なのですが、実は表社会でも高い評価を受けていて、アメリカで最大の美容サイトでも
最近受賞したほどです。(じぇるブログのほうには、その記事もアップしています)

こらからもそれを使うほとんどの人にはスピ的な一面があることは知らされずに
優れた美容品という認識のもとで使われていくことになるのでしょうが、
使用理由がなんであれ、世界中でそれを使う人たちのDNAが浄化されて
輝いていくようなことが起きているのかと思うと、なんだか面白いです^^


最近、ライトさんも彼女なりの浄化が進んだからなのでしょうか、
1つの階段をあがって次への準備が整ったようで、このところよく行くようになったカフェで
「長い間、あなたが現れるのをここで待っていたんですよ^^」という
アメリカ版の不思議なおじさんに出会いました。

こちらも、これから面白い展開になりそうなお話です。
もしよかったら読みに行ってみて下さいね・・・♪
スポンサーサイト
[ 2010/04/26 05:56 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(10)

空駆ける天馬♪


中学3年生の時、学校の合唱コンクールで「空駆ける天馬」という
ペガサスを主題にした歌を歌ってクラスで優勝したことがあるのですが、
それ以来この歌が大好きになり、今でも気がつくと口ずさんでいることがよくあります^^


    


ロスに向かっていた時に、大地震の影響で乗っていた機がアリゾナのフェニックスに
緊急着陸したことは書きましたが、この時、窓のブラインドもすぐに閉めさせられ
空調の止まった薄暗い機内に30分ほど缶詰めになりました。

徐々に気温は高くなり、そこにいた乗客の誰もがイラ立ち、
真後ろでは赤ちゃんがぐずってギャーギャー泣きわめいていたのですが、

そんな時、少し前ごろにギリシャの神様から派遣されて
ライトっちのそばに常時いるようになった2頭のペガサスが

ああ、りんごっちさん・・・もう息が上がりそうだから・・・・

と、彼女の元を離れて私の幽体を空に引き上げに飛んでいったそうなのですが、
その頃、本当に飛行機も、再び飛行のために滑走路を走り始めていました(笑)

そしてその数分後、機体が上空に達すると再び空調が動き出し
ようやく呼吸も楽になったのですが

その様子はロサンゼルス空港にいたライトっちにも伝わっていたようで、
私の呼吸が楽になり始めたのと同時に、周りにいたアメリカ人の安堵で「ふ~」
と吐き出す呼吸の様子までわかったのだそうです・・・(笑)


と言ってもこのペガサスたちは、そんなことをするために派遣された
わけではもちろんなくて、上との交信をもっとしてほしいとの要請から
ライトさんのもとにやってきている存在たちでした(^^;


このところ私達にはいくつかのジレンマがあり、良いものがあるにもかかわらず
それをどうやって伝えたらいいのか・・・ということがありました。

ジェルだけでなく、以前の記事で紹介したポールコックス博士のような人たちが
多数かかわって作られた、そのジェルと同じ会社から出されている優れたサプリメント
などが現在あらゆる方面で高く評価され、とても人気があるのですが、
そこまで出したらただのビジネスに見られるんじゃないかなど・・・・

そんなこんなで躊躇し、立ち止まってばかりいました。

そんな時、以前から色んなところでこのブログいいよ・・・・と勧めていた
ブログ「シリウス文明がやってくる」さんでは、いつも私達が話し合っていることや
考えていることと連動するようにドンピシャリの記事を出されてくることが多く、
それによって背中を押されるともよくあったのですが・・・・

おとといの記事では私が思っていたことの答えが書いてあり、私の目がパチクリ。

そして昨日の記事では、DNAの情報とともに、このジェルと同じ成分を取り込んだ
新シリーズのジェルと同じ名前のものが文中にあり、今度はライトっちの目がパチクリ。

それとともにその日、彼女のところには
大天使の通訳つきで長いメッセージが入ってきました。

地球上ではいくつかの担当グループがあるようなのですが、シリウス文明さんの
所とはそのグループ番号が同じであることなどの説明もあり、前にしばらくそのブログを
読んでいなかったところ、ある読者さんから暗号のようにしてそのブログを見るように・・・
とのメッセージがあったことなどにもようやく納得がいったのでした。
(と言ってもシリウス文明さん、ご迷惑でしたらごめんなさい ^^;)

その話以外にも現在の地球の状況やこれから来る援軍のことなどもあったのですが、
最後には2人して真剣さがまだまだ足りないようなので、〇〇〇さんにもお伝え下さいと
ライトっちも普段使うことのない私の実名まで出して言ってきたそうで・・・・
彼らのいつもよりも真面目なモードが伝わってきたのでした。

最近は難病に苦しむ人や、身近で病気で倒れる人の話を聞くことも多くなっていたので、
やはりそういった方面での情報を出していくことの大切さも
このことによって痛感するようになりました。

ということで、今まではジェルブログや、そのほとんどがミクシー内でしか展開
していなかった情報などについても、少しずつこちらでも書いていこうとなりました。

まだまだどこから書いていいのかわからないことも多いのですが、
少しでも多くの方に伝えられたらと思っています・・・♪

[ 2010/04/22 05:56 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(5)

東海岸


後半は東海岸の旅行記です。
よかったらお付き合い下さいね^^

1週間ほどのロス滞在を終えた後は、バーモント州に留学し
その後マンハッタンで仕事もしていたことがあるという陽さんとともに
同じ飛行機で東海岸に戻ってきました。

そして今までは忙しくて、いつも車で通り過ぎることの多かったマンハッタンの街を
今回初めて、そこに数年住んでいたことのある彼女の案内付きでゆっくり歩くことが
できたのですが、同じような服や雑貨が好きで、その街のことをよく知っている人と
街を歩くのが、こんなに楽しいものだったのかということに改めて気づかされました^^

NYに来て以来、一時帰国もなかなかできず、知り合いもいない不慣れな土地で
閉じ込められたように孤独な作業ばかりが続き、ふさぎこむこともあったのですが、
この春ようやくそうした時期が終わり、この旅行はちょっとしたご褒美でもあったので、
本当に久しぶりの開放された時間を楽しむことにもなりました・・・♪


前回のクリスマスシーズンに訪れた時には、スケートを楽しむ人がたくさんいたリンクも
この日は春の訪れとともに、一斉撤去作業が行われていました。

   CIMG5105.jpg


今回ロスのライト家で体内の酸化度を測るスキャナーで測ったところ
良い数値が出て、たまにはスナックやハンバーガーなども楽しんでいるものの
改めてこの15年間の食生活に太鼓判を押されたのを感じたのですが・・・・

このマンハッタンでもローフード(高酵素・生食)レストランが
徐々に脚光を浴びているそうで、陽さんのお気に入りの一軒に連れて行ってもらいました。


      CIMG5097.jpg


今は時代が進み、ローフードも食材豊かでお洒落に、
そして本当においしくなっていますね^^♪

手前はサラダで、奥はファラフェル

ファラフェルとは中東の料理で、水にもどしてから磨り潰したひよこ豆かそら豆、
またはその二つを混ぜたものにパセリやコリアンダーと、様々な香辛料を混ぜ丸めて
揚げたものですが、この写真のものは中にカレー風味の味付けがされていて
最後の工程の揚げる手間が省かれています。

ジンジャーとにんじんのジュースも、料理も、
とてもおいしくて、リピーターになりたいと思ったお店でした^^


ストリート・フェアが開催されている通りにも行き当たりました。
可愛い手作りワンピースがあったり、おいしそうなBBQの煙が流れてきます♪


           CIMG5098.jpg



これも生食といえば、生食ですね(笑) ピクルス系はアメリカでも人気です☆


      CIMG5101.jpg


さらに歩いて、こちらはブライアントパーク。
ロスに行っている1週間の間に、NYは緑が一斉に吹き出して
一挙に春色化が進んでいました☆


    CIMG5107.jpg


今回は、雑誌やドラマなどの様々な撮影に出会いました。

マンハッタンに住んでいたことのある陽さんも、ここまで多くの撮影には
出会ったことがなかったそうで、様々なロケ現場の様子を楽しませてもらいました☆


            CIMG5114.jpg


これはチャイナタウンでの一コマ。

撮影途中でも「ちょっと前をごめんよ・・・」ってな感じでマイペースな
おばあちゃんが通り過ぎていったりします(^m^)


    CIMG5115.jpg


日本のテレビ番組で見て以来、ずっと行ってみたかった日本人女性パティシエのお店
「チカリシャス」のカップケーキ。適度な甘さでおいしかったです。

下はNY時代にはシェフ修行もしていたという陽さんからもらった、男前な料理本☆ 
簡単にササッと作れるものがたくさん^^


        CIMG5119.jpg



陽さんは、勇者ひかりさんというスピブロガーさんの学生時代からの友人でもあるのですが
じぇるブログなども近くで応援してくれている人でもあり、今回とても自然な流れで
ロスで初めて顔を合わせ、NYまで一緒に旅をすることになったのですが、
最近、驚くほど早い速度で、こういった出会いが増えています。

この夏はさらにそういったことが加速していきそうな予感です・・・♪


今回の旅行中に得た更なる面白い情報などは、今後この青い星ブログや、
じぇるブログの「GoldPinkの螺旋」などで、書いていこうと思っていますので
楽しみにしていて下さいね^^

[ 2010/04/19 00:38 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(6)

西海岸


少しブログをお休みしていましたが・・・、実はタイミングよくスケジュールが合ったので
旦那クンが出張するのにあわせて、1週間ほど西海岸のほうに行ってました(^^)

その目的は、もちろんライトっちとゆっくりおしゃべりをしたかったからなのですが、
私達夫婦が出会ったのはロサンゼルスのダウンタウンだったことや、その後2年ほど
ロス郊外の街にも住んでいたので、ちょっとした里帰りの旅でもありました。

ニョキニョキと伸びるパームツリーは、NYにはない風景で、やっぱり懐かしいなぁ~♪
と、ついつい見いってしまいます・・・・


     CIMG5061.jpg



ロサンゼルスの空港に着陸しようかという少し前、バハ・カリフォルニア地域で
大きな地震があり、そのためにセントルイスで乗り換えた飛行機が
アリゾナのフェニックス空港に緊急着陸したのですが・・・・

てっきり時間的にも、ロスの空港に着いたと思っていた私。

周りのアメリカ人もやれやれ着いた~♪という感じで
荷物を棚から降ろそうとしたりする動きも出始めていたのですが、
すぐに窓のブラインドを下げるように言われて、その後30分ほどはそのまま・・・。

地震があったことは知らされていたので、地上では着陸などが混雑しているのかなあと
そのまま携帯片手にインスタントメッセージを送りあうことに夢中になっていると、
突然また飛行機が走り出して飛び始めたのでビックリ(@@)

隣のアメリカ人男性に聞いて、ようやく事情が細かくわかったのですが・・・・

その頃目的の空港では、私から到着したというメールをもらったにも関わらず
待てど暮らせど出口にも現れないどころか、私の幽体がなぜか空にいることに驚いて、
一緒に迎えに来ていた旦那さんにそのことを話すライトっち。。。。

さすがにこの時ばかりは、「ペガサスが2頭来てね・・・」だとか
「りんごっちの幽体が空にあるんだけど・・・」と言う妻の言葉に、
今までの中でも最高にクレイジーな発言だと、さすがのスコットさんも
頭を振っていたらしいのですが・・・、それは本当にあたっていたのでした(笑)


ようやくロスに着くと、火の鳥でもあるフェニックス、
セドナにも近い大地であったことから、そこでエネルギー補給してきたのね^^
と大笑いされたのでした・・・・。




これはハリウッドの街角を通りかかった時の一こま。
誰か有名な方でもいたんでしょうね・・・、通行人までがパパラッチと化していました☆


          CIMG5053.jpg


住んでいたこともあり特に行きたいところはなかったものの、それでも
ライトっちのブログを見て、ここにはお邪魔してみたいなぁ~と思っていた唯一の所・・・・
それが彼女の友達の一人が住む、この高層階にあるお部屋でした。

なぜか昔から、とても高い所にある家に住んでいるのをよく夢に見ることがあり、
ここからの景色はそれを彷彿とさせるような感じなので、ぜひ見てみたかったのですが、
まさか自分からそんなことを言い出してもいけないだろうと思っていたら・・・、

なんと普段とても忙しいというその彼女のほうから、この日用事があるから来てほしいと
電話があったから寄らなくちゃいけなくなったんだけど・・・いいかなあ(^^;?!
と、嬉しい展開があり、急遽午後のひと時をお邪魔することができたのです。

地上32階。思っていた通りの見晴らしを、おすそ分けで楽しませてもらいました^^

下はハリウッド、丸いライトの下に見える高層ビルはロスのダウンタウンです。
(ソファの上にいるのは、この家のネコちゃんとライト家のボーイズ☆)


 CIMG5057.jpg



中日で、じぇるブログを手伝ってくれている陽さんも日本から合流。
リクエストしていたおみやげのチロルチョコが・・・☆

きなこもちの味に感激(笑)

うわさには聞いていましたが、本当においしいですね^^


           CIMG5070.jpg




写真の右にある小山は、道を通すために左の大きな山を切り崩して出来たものなのですが、
そのためにそこだけ次元がズレて空間が歪んでいるそうです。

他にもそういったところがたくさんあるらしいのですが、
やはり意味があって出っ張ったり窪んだりしているので、自然に形作られたものを
人間が簡単に変えてしまわないほうがいいようです。


    CIMG5075.jpg


この海の眺めから左にターンしていくと、この湿地帯があります。

かつてロサンゼルス一帯には湿地が多かったのですが、今ではそのほとんどが
消えてしまっているそうです。ここは野鳥の楽園でもあり、たくさんの鳥がやってきます。


       CIMG5077.jpg


外洋のようにサメが来れないので、こんなふうにアザラシ(?!)の親子が
のんびり浅瀬で寝そべっていたりします。


       CIMG5080.jpg


この湿地帯の、入り口付近の橋のたもとにいたペリカン。
いつもここにいるそうで、まるでここの門番みたいなのよね^^・・・・と。

ペリカンって大きくて・・・間近で見ると迫力がありました♪


          CIMG5083.jpg





5年ぶりに、魂の兄貴分とも再会できたりと・・・・、

久々に太陽いっぱいの南国気分を味わった、西海岸の・・・つかの間の旅でした♪



              CIMG5084.jpg

[ 2010/04/16 07:25 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(2)

今週は・・・・



ただ今、空を飛んで少し離れた他州へ来ています。

なので今週から来週にかけて、ブログをちょっとお休みします^^


来週、ゆっくり記事をアップしますね・・・♪



   ルピナス


[ 2010/04/07 10:37 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(2)

静から動へ☆


昨年暮れあたりから徐々に忙しくなり始めたものの、
それでもまだそれは・・・書くべきことをまとめたり、誰かと通信するなどの
どちらかというと「静」の動きのものでした♪

・・・・が、

3月末の旦那クンの出張にくっついて行って、何度か泊りがけで出かけたのを皮切りに
これからしばらくは、「動」の動きもかなり起きてきそうです。


ということで・・・ひなた☆りんご、


このたび、エジプトは、首都のカイロに引っ越すことになりました!!!


   西洋翁草・・・。


ついに、ラクダに乗る人生が始まりそうです・・・・♪


というのは・・・・・


もちろん真っ赤なウソです(^皿^)


これを書いているニューヨークは、ただ今4月1日。
エイプリル・フールのお昼過ぎなので、お許しください・・・(^^)うふ

と言ってもこれからしばらくの間、「動」の動きになるのは本当のことです(笑)


ニューヨークは1週間近くも降り続いた雨がやみ、
今日はうららかな春の光が降り注いでいます。

スピリチュアル的な光の量もますます増大している中、絶不調な人もいれば、
波に乗り、今までにない面白い体験が増えている人もいるようです。

実際にそういったメールをもらうことが多くなってきているのですが、
この4月あたりからは、さらにそういった波が大きくなっていきそうな感じです♪

そんな今は、体のケアがますます大切になっているのですが、
霊的に敏感な体質の人は、ミネラルやビタミンが大量に消費されていくので、
そういったものを日々の食べ物や、良質なサプリメントなどで補っていく必要があります。

ミネラルは良質な天然塩やにがりなどの中にも多く含まれていますし、
ビタミンはフルーツなどはもちろん、これはかなりの量が必要になるので、
いくつか試してみて、自分にあったビタミン剤などで補うようにすると良さそうです。

私も今までにいくつか試してきていますが、値段などには関係なく
合う合わないがあるようです。合うものは、それを毎日飲むようにすると
肌が日焼けしにくくなったり、風邪をひきにくくなるなどの他にも
精神的にも落ち込みにくくなったりという効用があったりします。

エネルギー(霊的)に敏感な人は、カルシウムなども大量に使われるため、
歯や骨などがもろくなりやすいことは以前にも、自身の体験と合わせて書いたのですが、
牛乳は成人した人間には合わないものなので、海草や青野菜などから摂るようにして、
カルシウム吸収を助けてくれるマグネシウムやビタミンD(それを生成する日光浴なども)
などとあわせて摂取するといいようです。


こちらは参考までに・・・☆

カルシウム   大豆製品、小松菜、ごま、ひじき、昆布など

ビタミンD    魚類、干ししいたけ

マグネシウム  緑黄色野菜、大豆・大豆製品、ナッツ類、海藻、玄米、そば、
        干しえび、あさり、ココアなど



私たちは3次元で肉体を持って生きているので、
その良し悪しによって、かなり精神的なものも左右されてしまいます。

特にこれからは物質的にも、精神的(霊的)にもますます激しい変化が
起きていくので、体の手入れは今まで以上に大切なことになっていきます。

ビタミンやミネラルなど、こんなに摂っているのに?!と思っているような人でも、
エネルギー(霊的)に敏感な人は、本当に驚くほどものすごい量を消費します^^

無駄にイライラしたり、落ち込んだりせずに、
ぜひこういったことも知って、これからの時代に備えてみて下さいね・・・♪

[ 2010/04/02 04:13 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(12)