青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

年越し☆


これは、この間の雪あらしの翌日のもの。
まだ30日のお昼過ぎのNYも、この日のように、現在太陽がサンサンと輝いています^^


          harema.jpg


下はその日の夕方に撮ったもので、たった1日で見事なつららができあがっていました。

     tsurara2.jpg


特に右端のつららは太く立派に成長し、まるでドラゴンの胴みたいね^^と感動(笑)

             uroko.jpg





                    今年は、かつてないほどに
            
                たくさんの人とつながっていくご縁が持てた

              とても実りの多い、本当に素晴らしい1年になりました。



               疾風のごとく駆け抜けたような年でもありましたが、

                     ふと思い返してみれば・・・・


               今世、この地球に降り立つ前に天と交わした約束を

                   思い出し始めていた高校生のころに

                  すでにやりたいと思っていたことを

                        今 現在、

                ようやくとりかかれるようになっていることに

                     最近気づかされました・・・・



                  そう・・・高校生のころにはしたくても

                まだ何の経験も基盤もなくてできなかったこと、

               それがいつの間にかできるようになっていました☆


                      来年は2012年を前に

                  さらにたくさんのエネルギーが開くことから

               様々なことがもっと展開されていくことになるでしょう。


                   大変なことも少なくありませんが、

                   それでもワクワクはとまりません^^


                    来年もたくさんの方とともに

                   歩んでいけたらと思っています。。。



           2010年はお付き合い下さり、本当にありがとうございました。


                  どうか良いお年を、お迎え下さい・・・♪





スポンサーサイト
[ 2010/12/31 04:38 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(8)

年末の胃腸には・・・♪


日本は、すでにお正月に向けて走り出しているころですね・・・☆

クリスマスは、マンハッタンで精進料理を楽しんできました。
旦那クンの職場で話題になっていたお店だったのですが、こちらに住んでいると
かえってそういうもので特別な日を演出してみたくなる不思議・・・(笑)

サンタが忙しく走り回る空の下、ごま豆腐をつついたりしていました^^



         行事によって色が変わる、エンパイアステートビルディング
            先日の白色とは違う、赤と緑のクリスマスカラー。
        
            緑エンパイア


日本での大仕事を終えたライトっちも、無事にロスに帰ってきています☆

講演会やお茶会に、お食事会など・・・・、あちこちでご一緒して下さったり、
お手伝いして下さったみなさま、本当にありがとうございました^^

新しい出会いや、皆さんから寄せられた感想やお礼のメールにも大感謝ですし、
今回のことがきっかけでたくさんの方としたやり取りから、色々な体験や
面白いお話を聞かせて頂けたことも、本当に楽しかったです・・・♪



         T1.jpg


さてさて年末になって来ると、会食などが増えてきますが、
胃腸の調子はどうでしょうか。。。。

私も少し前の忙しい時期には、ちょっと食事が手抜きになってしまったのですが、
それでも野菜の煮込みや、酵素の多い漬物などを増やしたところ
体の調子がすぐに整うのがよくわかりました。

酵素の多い食べ物は宇宙食でもあるため、あと一品♪なんていう時には
手作り漬物がとっても便利です^^

上は、大根とアスパラガスとグレープフルーツを天然塩でもんで一晩置いたもの。
冷えることが気になる方は、天然塩を使うことがポイントです☆
北国などで塩漬けの食べ物が多い理由の1つは、塩が体を温めてくれるからです。


        pa2.jpg


こちらはパプリカの酢漬け。夏に駅前のファーマーズ・マーケットで
パプリカの酢漬けを買ってから大ファンに。。。笑 

これは意外と簡単で、120ccの酢と20ccのハチミツ
(私はメープルシロップがあったので、それを使用)に、ローズマリーの葉
(手元にタイムがあったのでそれで代用^^)を入れて、そこにざく切りした
パプリカを一晩漬けこむだけ。翌日には、こんな感じに↓しんなりして食べれます。


          pa4.jpg


下は上のパプリカを食べた残りに、生のブロッコリーとアスパラガスを付け足して、
さらにまた一晩経ったもの。甘酸っぱくしんなりと漬かって、食べやすいです^^


          B1.jpg


他にもまだまだいっぱいありますが、
年末の胃腸休めに、こんなのはいかがでしょうか・・・♪



          yuki3.jpg


少し前に降り積もった初雪が、ようやくすべて溶け終わった頃、
アメリカ東海岸にはスノー・ストーム警報が出され、NYも日曜日の今日は
零下6度まで下がった昼ごろから、粉雪が降り始めました。

これから明日までに30センチは降る見込みで、夜8時を過ぎた少し前には
下のような吹雪状態に。。。お隣のイルミネーションが雪に反射してまぶしい(笑)
さすがにこれでは雪かきもできないので、今晩はおとなしく寝ることに致します^^


 yuki4.jpg



[ 2010/12/27 11:30 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(10)

聖なる夜に♪


<お知らせ>

何人かの方からのお問い合わせで、メールフォームが
あまり機能していないことがわかりました。。。

昨日、再トライしてくれた方のは
奇跡的にメールフォームから届いたのですが、
私もいくつかのパソコンから試してみたところ、
メールが届きませんので、パスワードのお問い合わせなどにメールを
下さっていた方がいましたら、本当にすいませんでした。。。m(_ _)m

お問い合わせのある方は、コメント欄にカギをかけて
そちらのほうからご連絡下さい・・・♪



 イルミ6


こちらNYはまだ23日の夕方で、日が暮れてきたところですが、
日本は聖なる夜・イブの朝を迎えているころですね^^

 イルミ4


12月になるとすぐに、クリスマスの飾りで楽しませてくれる家が多いのですが、
子供が多い地区だからなのか、私が今までに移り住んだ8つの街の中でも
ここはひときわクリスマスのイルミネーションをする家が多いところです。

   イルミ9


スノーマンは、どこでも人気がありますね^^

   イルミ11


   イルミ10


空気で膨らませるタイプのものが意外と人気で、昼間は空気を抜かれてへな~っと
なっているこのスノーマンも、夜には2.5メートルぐらいの巨人?になります(笑)

   イルミ2


この家のイルミネーションは色が豊富で、実際に見るともっと可愛いらしいです。
ストーリー性さえ感じるようなメルヘン調☆

 イルミ15


そしてやっぱり最後はサンタさんと、トナカイ♪
電飾トナカイさんは、庭先に置いてある率1番です・・・(笑)

 イルミ8



                   それではみなさま


                Happy Merry Christmas 



            どうか素敵なクリスマスを、お過ごし下さい・・・♪



[ 2010/12/24 07:23 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(6)

クリスマス・マーケット☆


アメリカ国内にいる知り合いや友人たちからのクリスマスカードが
ちらほらと届き始めた先週、その中に、トナカイの角をつけて可愛らしくほほ笑む、
金髪の幼い姉妹らしき少女たちが写るカードが。。。。

誰からだろう?!とよく見てみると、あのコントラクター(大工さん)
ソクラテスの友人でもある、我が家の大家さんからのものでした(笑)

今までに、3つの州でいくつもの家に住んできましたが、
大家さんから素敵なクリスマスカードをもらったのは、これが初めて♪
出会った時からいつも応対が素早くて、きめ細やかな配慮をしてくれるので
アメリカではちょっと珍しいタイプの人たちだなあ~と思っていたら、
こんなところでも、素敵なサプライズをくれたのでした☆

玄関横のコートなどを入れるクローゼットのドアの裏側には、その大家さんの
ファーストネームと同じ名前を含む3つの名前のシールが、下から上までバラバラに
いくつも張られているのですが、ここはその彼が育った家でもあり、
そのシールは『柱の傷はおととしの~♪』の童謡のように、おそらくは
彼やその姉妹の身長が伸びて行く様子を記録していたものだったのでしょう。。。

初めて見た時は、いつかの住人でもあった彼ら家族の、
ほほえましい生活の足あとに、思わずクスッとしてしまったのですが、
生まれ育った家を今でも大切に思うと同時に、現在の住人でもある私たちにも
同じように温かな想いを向けてくれている、今は子供を持つ側にもなった
大家さん一家の気持ちに、とても嬉しくなったのでした・・・☆



           すくえあ2


この時期は、すでにクリスマス休暇に入っている人たちが世界中から
押し寄せているので、マンハッタンの街はたくさんの人でごった返しています☆


上は昼間のタイムズスクエアで、下はその夜。 まるで新宿か渋谷の雰囲気で、
ツタンカーメン展の「KING TUT」の宣伝幕も見えます^^


    スクエア9


東に歩いて6番街に戻ってくると、明りを灯したエンパイアステートビルがお出迎え♪
写真下のほうに、葉っぱの落ちた木々がふわふわと見えますが、
実はビルの谷間に公園があります。


             夜えんぱいあ


世界的人気のこのドラマ↓の映画版で、主人公のキャリーが長年付き合ってきた
ビックと、ゴージャスな天井画に魅了された市立図書館の中で結婚式を上げようとした
矢先、マリッジブルーにかかったビックに式をドタキャンされてしまうのですが、

自分のしてしまった事の重大さに気づいた彼が戻ろうとしたところに、失意のキャリー
を乗せた車が鉢合わせして、車から飛び出してきた彼女に、ビックが真っ白な
花のブーケで何度も叩かれるシーンがあるのですが・・・・

そのシーンに使われていたのが、実はこのブライアント・パークの前でした☆

SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]
(2009/01/23)
サラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン 他



実はここ、道路を挟んだ公園の目の前のビルには、日本の紀伊国屋書店があり、
この日もそれが目当てでやってきていたのですが、ふと公園に目をやると
日が落ちた後で寒いのに・・・やたらに人がいるなあと(@@)?!?


   ぶ17


よく見ると奥にはツリーも見えて、ロックフェラーセンターにあるような
特設のスケートリンクまであって、たくさんの人が滑っています・・・・

あぁ、クリスマス・マーケットやってるのかぁ~!!^^


   ぶ8


芋の子を洗うような状態とは、このこと・・・?!(笑)

   ぶ10


ポップコーンなど、食べ物やさんも大盛況。


       ぶ3

裏では普段は目にしない、かなりの大がまで作っています(笑)

             ぶ2


ブライアント・パークのツリーの電飾の色は年によって変わるそうで、今年はブルー。
この色は遠くからでもきわだって、とても輝いて見えました☆


          ぶ13


クリスマス・マーケットはマンハッタンでは、ユニオン・スクエアのものなどが
古いのですが、最近ではセントラル・パークなどでも開かれていて、新たな冬の
風物詩になっているようです。クリスマスシーズンのプレゼント用のものを
売るお店が多いので、雑貨やマフラー・帽子に手袋なんていうのが多いですね^^


      ぶ12


ビルの谷間のツリーと、お店を楽しむ人たち。。。。


         ぶ15


公園の片すみでは、こんな光景も^^


     ぶ16



ホットチョコレート片手に公園内をぶらぶらしながら、
まるでクリスマスランドにでも迷い込んでしまったかのような楽しい空間に、
ちょっぴりドキドキな冬のひとときでした^^



[ 2010/12/21 06:05 ] NY散策♪ | TB(-) | CM(6)

サンタコンと講演速報☆


先週末、たくさんの楽しそうな街かどサンタを見かけた日、
もしかしたら・・・・・あれだったのかも?!
なんて、実はちょっと思ってました。

あれとは・・・・・

マンハッタン内のいくつかの場所に、
サンタクロースの格好をして、みんなで集まっちゃおう☆というイベント。

その名も、サンタコン♪

調べてみたら・・・やっぱりそうでした(*^v^*)

まだ、割と新しいイベントなんですよね。。。
でもサイトを見てみたら、東京など各国の都市でも開催されているそうです。

こういう催しっていいですよね~、なんだか心がヤンチャな気分になります♪

どうりでその日、サンタさんだけでなくトナカイやエルフの仮装なんかを
している人も時々見かけるなあ~なんて思っていたんですよね^^

消防署員たちなのか、ある消防署の前でもたくさんのサンタさんを
見かけていたのですが、署をあげてのものだったのかもしれません(笑)

サンタコンの様子はこちらで楽しめますよ → Santacon Photoes☆


           madobe.jpg


土曜日は東京での講演が無事に終わり、参加された何人かの方からは、
さっそく興奮冷めやらぬ、嬉し楽しの感想を頂いたりしています^^

ぶっつけ本番で、何百人という人を前にしての通訳に望んだライトっちも
夜はバタンキュー状態だったようですが、心身ともにエネルギッシュに世界を
飛び回って活躍する青年のお話は、それだけでも身のあるワクワク感と
やる気と勇気をくれたようですが、

やっぱり・・・・

いかに自分の中にしっかりとしたビジョンを描くことが大切であるのか
ということを強調されていたようです^^

あらゆる分野で頂点の極みに登りつめるような人たちは、
それが武道やスポーツであろうが、文化的なものであろうが
まるで神の領域とでも言うような・・・精妙な波動の、ある独特な世界を
垣間見ることがあるのだろうなあ~というのを、昔からよく感じていたのですが、
彼はビジネスというものを通して、そうしたものに少し触れている気もするのです。

弥生さんから、彼のお話の要約を頂いたのですが、
そのどれを見ても、これは実質的なスピだな~と、
彼に初めて会った時の笑顔を思い出しながら、改めて感じたのでした☆


★行動あるのみ。弁解は要らない!

★まず「どういう自分、人生にしていきたいのか」を思い描くことが大切。

★皆さんの「マインド・セット」が全てを語る。
 皆さんの思い描く世界が、皆さんが棲む世界。

★絶対に、絶対にあきらめるな。

★たったひとりの決心が世の中を変える。

★あなたの友達を見せてくれ。そうすればあなたの将来が見える。


どの道でも、極められたり大きな事を成し遂げたりした方が
「要点」として話されることは、古今東西、ほぼ同じで似ています^^

やっぱりこれらは、大きなキーになる事なんでしょうね・・・♪



[ 2010/12/19 07:53 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(4)

街かどサンタ♪


クリスマスが、あっという間に近づいてきましたね^^

温かくて過ごしやすかった数日間のあと、一気に寒気が流れ込み、
この冬初の、白銀の世界に変わったNYです☆


            かわいらしくデコレートされた、教会の窓辺♪         
          くるみわり人形


昨日から、ライトっちは日本です・・・♪

東欧の小国・ハンガリーで、大きな仕事を成し遂げた青年が
タイでの講演のお仕事の後、日本にも寄りがてら講演を開くことになり、
急きょその舞台での通訳を任された彼女。その彼の活躍ぶりには、アメリカの
メディアも付いて来ているそうなので、どんなことになるやら楽しみです^^

お声がかかったのが、1ヶ月ぐらい前のこと。
それからあれよあれよとバタバタしているうちに、
気づいたらもう日本。。。。時間のたつのは本当に早いですね☆

彼女の日本滞在期間中には、色々な催し物なども予定しているので、
私も今朝までずっとそうした人たちとのやりとりが続き、いつも以上に
フル稼働で忙しかったのですが、それも今日の午後からようやく落ち着いてきて
こうしてブログ記事の更新をしています・・・(笑)

じぇるのことだけでなく、彼女が日本に行くとなると、お医者さんから栄養学の先生、
大手化粧品会社の人までもが動くので、そのやり取りなどでも大忙しの彼女だった
のですが、あとは日本側の人たちにお任せしたいと思います。

と言うことで、ここでは陽さん、ひかりん、弥生さん・・・お願い致します^^
そして講演やお茶などを一緒にされる予定の方は、ぜひ楽しまれてくださいね・・・♪


   さんた1


こちらは先週末のマンハッタン☆

やっぱりここは面白い街ですね。。。。

クリスマス前には、プライベートでもサンタやトナカイの衣装をつけたニューヨーカーが、
街のいたるところで元気にかっ歩しています(笑)


      道路の反対側から撮っていることに気づいた彼女、すかさずピース(笑)
    さんた2


車で信号待ちをしている時に、あの子半袖だよ~(@@)と、撮ったもの(笑)

普段は黒を着込むことが多いニューヨーカーも、可愛らしい赤色のコートを着込み、
トナカイの角を着けてショッピングする、おしゃれ女子も多かったです^^

    さんた3


ビートルズので、なんかこんなショットがあったような・・・?!(笑)

    さんた5



おっ、これは面白い!!^^

躍動感あふれる、街かどサンタ(笑)

どんなことを話しているのやら・・・・、なんだか楽しそうですね~♪


 さんた6




[ 2010/12/17 07:14 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(2)

ツタンカーメン♪


ここ数日、かなりの雨が降っているNY。
でも気温は少しあったかめで、過ごしやすいです^^


先週は、知り合いの家でお鍋会があり、
陸(鳥のつくね)と、海(ほたてやカニ)の、2種類のお鍋を楽しんできました♪

和食も洋食も、おいしければなんでも好きですが、
器も含めた和食の素敵さに、なんだかますます心惹かれる今日この頃。。。

写真のお鍋は、最初はコンロにじかにかけらる器だとは思わずにいた物。
その豪快な造りと、中身のカニの足にただただ見惚れていました(笑)


     kani1.jpg


おいしい2種類のお鍋をみんなでワイワイと食べていると・・・・、
この家の中学生になる上のお嬢さんが、翌日の宿題が出来た~^^と言って
そこにいたみんなに、その課題の紙を見せてくれたのです。

どれどれ・・・・とみんながのぞいて見ると
それはエジプトのミイラを作る過程を、細かく絵と文章でつづったものでした。

へぇ~、アメリカの中学校ではこんな細かにエジプト文明のことを
勉強するんだね~と言いながら、几帳面なその彼女の仕事に感心しつつ
ぐるぐる巻きにされたミイラを作る工程の、英語の解説などを読んだり、
ツタンカーメンの棺のようなものは「これ、ちびまる子ちゃんのハマジに似てる~」
なんて誰かが言っては、盛りあがったりしていたのですが・・・・

そんな様子を、遅れて到着した旦那クンにも話すと、
「やっぱりツタンカーメン展、行こうか。。。もうすぐ終わっちゃうしね^^」


          つたんかーめん1


そんなこんなで前回は、セントラルパーク横の自然史博物館だと
勘違いした旦那クンの手違いで、その日永遠にたどり着くことのなかった

ツタンカーメン展

タイムズスクエアで開かれていたそれに今度こそ、たどり着くことができました(笑)


エジプト系はあまり詳しくないものの、スピの世界ではアトランティスの末裔が
移り住んだ所だとか、宇宙からの開拓者が住み着いた所だとも言われていることもあり
やっぱり興味がまったくないわけではありません。。。。

数年前に読んだ「ハトホルの書」も、なかなか面白かったですしね^^


ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ
(2003/03)
トム・ケニオン、ヴァージニア・エッセン 他



展示では古代エジプトの日常や人々の考え方、死後の世界のとらえ方などの説明も多く、
最後のほうでようやく発掘当時の状況写真などとともに、ツタンカーメンが使って
いたものらしき日常品などが展示されているのですが、木でできたりしていても
3000年以上前のものとは思えないほど、きれいなものもあったりしました。

出口付近にあったツタンカーメンのミイラはレプリカでしたが、それでも食い入るように
見つめる人たちがとても多かったです^^暗殺説が有力だったツタンカーメンでしたが、
現存するミイラのDNA鑑定では、マラリアでの死亡が有力になっているそうですよ。


この展示を見た中で、私と旦那クンが一番興味をもったのは、後頭部がやたらに
長い頭蓋骨を持つ人たちがいた・・・ということでした。エジプトの壁画などでは
確かにたまに見かける形でしたが、実際に間近で見ると結構な長さ(@@)

実際ににそうした骨も多数見つかっているそうで、、、

スピ的な能力が上がるなど、いくつかの宗教的な理由で、頭の後ろの部分を
まだ骨のやわらかい幼いうちに、木枠などで固定したりして伸ばしていたという説や、
いやいやあれは宇宙人種ですよ・・・という説などいくつかのものがあるそうですが、
そのあまりに長すぎる後頭部はなかなかのもので、私たちにはどうしても
これは宇宙人でしょ~としか見えませんでした(笑)


そういえば、この時代には交通手段もあまりなかったと言われているようですが、
その割には世界中で同じようなものが行きわたっていたりする事実などもあるそうで
史実では隠されているものが存在したとも言われています・・・

UFOのような空を飛ぶものだった可能性も高いそうですが、
地球上の文明は何度も発達しては滅亡して・・・を繰り返してきているので
あっても不思議はないかもしれませんね^^


2011年からは、このエジプトが大きく開きだすと言われているように、
現在エジプトは国を上げてある事をしていたり、いつものごとく街にちょっと出ただけで
不思議な出会いをしては、たくさんの情報が集まってくるライトっちのところにも、
子供の仕事や学校関係者にエジプト人がゾロゾロと出てきているだけでなく、

カフェに入って偶然声をかけられて仲良くなったエジプト出身の女性からは、
「あたなに送らなくてはいけない気がして・・・」と言われて、メディアには決して
載ることのない、たくさんのエジプト情報が送られてきたりもしています。。。

個人でもこれだけのことが起きているということは、
地球単位ではどれだけの事が動いているんでしょうね・・・・

今回のような展示会で上げられる収益は、エジプトの博物館や美術館などが整備されたり
するのに使われるそうですが、現在生きている人は、過去にエジプトやケルトなどに
いたことがある人も多いので、こうした展示会が様々な都市を巡ることで、
そうした時代の記憶などが、人々の中にも蘇ってくるのを助けたり・・・・


なんてことも


ひょっとすると・・・・



あったりするかも・・・しれませんね^^

[ 2010/12/14 08:39 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(8)

良いものは良い☆


ううっ、寒い寒いっ
とってもしばれる、冬の朝です(*_*)

2階の寝室があまりに寒かったので、
デロンギ社のオイルヒーターを買いました☆

アメリカはセントラルヒーティングなもんで、
温度設定を高めにしたり、我が家の場合は1階と2階の
ヒーターの電源が違うので、両方をつけたりなんかしようものなら
月の光熱費に、目玉が(@@)ビヨ~ンと飛び出そうになってしまうので
我慢していたら・・・・このところは、あまりの寒さで眠れなくなったからです(笑)

小さなヒーターだけど、一部屋ぐらいなら余裕であたためてくれるので
ようやくスヤスヤと眠れるようになりました。。。


近所の美容院に行った時、美容師さんが

僕の友だちはこの近くのユダヤ人の豪邸街に住む韓国人一家なんだけどね、
大きな家を全部温めていたら光熱費だけで月に2000ドルぐらい
(今なら17~8万ぐらい)かかっちゃうっていうんで、
セントラルヒーティングの温度設定をすっごく下げてるんだよ。

だから彼らは家でもコートやマフラーをしているんだよ~。
すごいお金持ちなのにね^^ 

一度パーティーに呼ばれたことがあったんだけどさ、コート着て
マフラーぐるぐる巻きの完全防寒の彼らに、ゲストだからって
習慣で玄関先で着てきたコートを預かられちゃったんだけど、寒くて寒くて
『それはないだろ~!!』って言って、すぐに返してもらったんだよね(笑)


と楽しそうに話してくれたのを、ふと思い出す季節です^^


     かーど4


こちらに住むようになってからは年賀状が出せないこともあり、
親族や古い友人たちを中心に、クリスマスカードを送るようになったのですが、
楽しいけれどこれもまた、年末のあわただしさを増やす一仕事で。。。。

ようやく昨日あたりから、重い腰を上げて取りかかり始めました(笑)

年賀状の準備、みなさんも済んでいますか・・・?!^^


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


このところ、旦那クンの行動があやしい・・・・(--〆)

髪の毛をよく触ってはニンマリしていたり、足のかかと部分を
もう片方の足の甲側とすり合わせてスリスリしては・・・・ニンマリ(^ム^)

足のしぐさは、

体のサビを強力におとしてくれるフルーツジュース・・・・
前にもお話ししたアジアの天国のフルーツとも言われ、世界でも一番栄養価の高い
果物としてフロリダディズニーのエポックにも展示されているガックという果物や、
私も日本で何度か買ったことのある、チベットなどに生育するビタミンが豊富な
サジーという木の実などが入ったものを毎日飲んでいるからで、

アトピーや乾燥肌だったことから、長年ガサガサしていた自分の肌が、
あまりにもっちりすべすべして気持ちがよすぎるための行動だというのは
充分わかっていたのですが・・・・

なぜテレビを見ながら、指をクシのようにして何度も髪の間をすべらすような
しぐさを繰り返しているのかはわかりませんでした・・・(@。@)??

でも・・・・それはあることをしていたからだったんです(笑)

市販のシャンプーでお気に入りのものがあった彼には、
じぇるの会社のシャンプーは使ってもらっていませんでした。
私だけのひそかな楽しみぐらいにさえ思っていたのですが、
なんと彼はここのところ、私に隠れてそのシャンプーを使っていたのです!!

このシャンプーの使い始めには、市販のシャンプー剤にはよく含まれている
石油系の成分が髪から排出されることなどもあって、ギシギシとなるなどしてから
やがて徐々に、髪がツルツル・サラサラになっていくのですが・・・・

なんと面倒ぐさがりな彼は、市販のシャンプーも毎回は使わずに
普通の石鹸などで済ますことも多かったため、あまり頭皮や髪の中に
そうした化学的な毒素がたまっていなかったのか、このシャンプーを使い始めた
その日から、髪がツルツル・サラサラになる恩恵を受けていたのです。

その差があまりにすごかったので、本人そうとうビックリしたらしく
ずーーーっと髪をさわることになっていたのでした(笑)

ちょっと勝手に使わないでよ~(-ム-)とも思ったものの、
おかげで新しい物に抵抗を覚える彼の反対をまったく受けることなく、
我が家はこうしてじぇるやフルーツジュースに続いて、シャンプーや練り歯磨き
なども、すべて天然成分の良いものにスムーズに移行することができています^^

どんな説明よりも、自分で体験することのすごさを
家庭内でも見せつけられた感じですが、旦那クンのつやつやした髪の毛には、
中高生のような天使の輪さえも出現しています・・・(爆)


これにはまだ余談があって、このシャンプーを初めて私が使った時、
市販のシャンプーで洗った時よりも抜ける髪の量が少ないことに
気付いていたのですが、どんな物にも個人差はあるので、
ふ~ん程度ぐらいにしか思っていなかったのですが・・・・

初めてこのシャンプーを使ってみた時の感想を、彼が驚きながら語ってくれた
ものの中に「すごいね、これで洗った時はいつもより抜ける髪の量が少なかったよ」

(@@)えっ、君もだったの!?!

これはちょっと驚きでした、彼と私ではまったく髪質も異なり、
彼の髪は太めでしっかりフサフサ系だったので・・・(笑)


ところで最近面白かったのが、実はこうした彼の髪や肌の変化は
すでに彼の同僚女性も気づいていた・・・ということでした。

この間一緒に食事をした時には、新婚さんでもあり
まだまだ若い20代半ばになったばかりの彼女から
「りんご旦那さん、こう言ってはなんだけど、私よりも一回りも上の世代の
 男性なのに、肌がとってもきれいだな~って思ってたんですよ^^」

どうりで彼女に会うと、いつも「肌に良いものありませんか?」と聞かれて
いたわけで・・・、よく見れば、確かに彼女には小さなにきびがたくさんあって
肌のきれいなわけを知りたがっていたことに、初めて気づかされたのでした(^^;

なのでさっそく彼女にも、家にあったワインの可愛い手提げ袋に
そのフルーツジュースの瓶を入れて、どんな成分が入っているかや、
アメリカのアトピー治療などでも好んで使われていることなどをカードに
書いてプレゼントしてあげたのですが、とても喜んでくれたらしく、それからは
料理好きな彼女からの、おすそわけ料理を頂くことが増えている我が家です(笑)



ナイアガラの旅行に行った時も、東京ディズニーランドを一日歩いても
足があまり疲れなかったことから、その時に使っていた足のじぇるの効果に
目を見張った旦那クンから、「どうして、持ってこなかったの~(;;)」と
言われるほどだったのですが、実はこうしたことは我が家だけではありません。

家族たちのほうがファンになってしまうことも多いようで、
そうしたメールをじぇるを使われている方からもよく頂くのですが、

そのたびに、
「『本物』と感じるものに、これから人はますますひきつけられていく・・・」
と言われていたF井さんの言葉を、くり返し思い出すのです。
(実際にF井総研でも、ここのものは取り扱われているんですよ^^)

じぇるだけでなく、他の製品を使ってみた感じがとても良いことには
毎度驚かされますが、そうしたものを先に使われて信頼を持つようになった人たちが、
後でこのじぇるも使われるようになっていく・・・というのもよくあることです。

良いものは良い・・・・本当にそう感じています♪


じぇるなどについての細かなことは別ブログにまとめていますので、
そちらのほうにもよかったら遊びに来て下さいね^^
以前よりも、記事も増えています。

パスワードは、メールフォームのほうからどうぞ・・・♪

[ 2010/12/10 05:21 ] GoldPinkの螺旋 | TB(-) | CM(6)

登りたい山♪


ここ2~3日、大きく気温が下がったなあ~と思っていたら、
今朝は白いものが風に吹かれながら、フワリフワリと舞っていました^^

ついに、冬将軍の到来です・・・・☆


               昼間でも目立つ、庭先のクリスマスの飾り・・・笑 
  く1



感情豊かというのは、とても素敵なことです^^
でも・・・これを野放しにしていると、先に進めなくなることがあります。

時にはこれをスッと消してみたほうが、見えなかったものが見えたり
聞こえなかったものが聞こえて周りがよく見えたりすることがあったりします。

Pyoさんが、あのあともう1つまとめて下さったそうで、
時間軸のことや、感情の処理がなぜ大切なのかを説明してくれています。

感情の処理って難しく思える時もあるけれど、
実はちょっとストップしてみて・・・とやってみるだけでも
自分で立て過ぎていた感情の波をスーッと一瞬で静かにすることも
できてしまうものなんですよね。。。。

→ 魂の配置と時間軸


  電飾のトナカイはよく見かけますね^^ 奥は昼間は空気を抜かれて寝ているサンタさん。  
  く4



昨年、宝の地図を作ったあと
思いがけないほど人生が大きく動いたのですが、
自分がその地図に書き込んだ通りにあまりに物事が動いたので
本当に驚くことの多かった1年でもありました。

この体験から、自分の望むものを書き出して見るということは
本当に引き寄せたいものや実現したいものにピンポイントで
自分の意識などを始めとした色々なエネルギーを流れ込ませる
とても良い方法であることを改めて実感しました。

宝の地図を作ることは楽しいけれど、時間がなくてなかなか・・・・
なんて言う人は簡単なメモでもいいと思いますよ^^

要は自分が何を望んでいるか、ということをよく知ることにあるのですから・・・☆


私は人前で話すことが苦手なので、得意な書くことで今までの経験が生かせたらと
思っていました。そしてそれで少しでも社会貢献ができたり、家計もうるおしてくれる
ものにもなればと思っていたのですが、そのために過不足なく物価の高いNYでも
物理的・精神的にも豊かに暮らせ、余った分を興味のあるところに継続して
寄付したりすることができるようになるところまでを考えた、
具体的な金額さえもきちんと出して書いていました。

その他にもそうなるために落ち着いてじっくり物事を取り組める住環境がほしいと、
理想の家の細かな希望や、好みのデザインなども書いて、雑誌からはその
イメージに近い写真などを切り抜いて貼っておいたのです。


驚いたことに・・・・

そうしたものの8割以上が叶ったのです☆

今はまだ少額ながらも継続した寄付もできるようになり始め、次にはここNYで
前から気になっていた所への参加も考えられるようになってきました。

宝の地図のようなことは昔もしたことがありましたが、
今回はより具体的に書いていたからなのでしょうか・・・・
その叶い方があまりに思い描いていたものに近くて、本当に驚いてしまいました(@@)

特に面白かったのが、家のこと・・・・

雑誌の切り抜きではなぜかキッチン部分が多くなってしまっていたのですが、
この家はキッチンのところが一番リフォームされていて綺麗なんですよ(笑)

そしてこれは前にブログでも書いたかもしれませんが、高台がいいなあと
なんとなく思っていたところ、引っ越し後にリビングから通りを見たら、
この家が緩やかな丘の頂上近くにあり、少し高台になっていたことを知ったのです。

こんなことならもっと細かく思い描いておくべきだったとも思ったのですが、
このあたりは、まあ次回への楽しみにしておこうと思っています^^


ところで・・・先月の満月の日、じぇるを使っている人達が集まって
東京でお茶会を開いていたのですが、その幹事もしてくれていた弥生さん。
彼女はいつも自らアクションを起こしていたのですが、それを自分のできる範囲で
無理なく続けていたところ、彼女の希望することへと結びついていきました☆

ちょうどこのところ、自分は何をしたらいいのかわからない・・・や、
どんなふうにアクションを起こしていったらいいの・・・?!と言った
個人メールをたくさん頂いていたこともあり、弥生さんにも許可をもらって
あるところでこの体験を紹介したところ、思った以上の反響があり、ご本人の所にも
ちょうど同じようなことをしようとしていた人から、勇気をもらいました~という
喜びのメッセージがあったそうなので、こちでもちょっとご紹介しますね^^

彼女はお子さんがいる専業主婦でもあり、さらに大きくアクションを起こしたくても
時間のことや金銭的なことに制限がありました。私自身、彼女のそうした事情を
知っていたので、少しでも制限が減って自由に動けるようになれるといいなあ~とは
いつも思っていたのですが、人をつなげるお手伝いをしたい・・・ということで
お茶会などを提案してくれたり、そのための準備をしてくれたりしているうちに、
そうしたことともあいまってなのか、お茶会が終わる頃と時を同じくして、
自然とこんな流れが起きていたのです。


実は私、今日からお仕事しているんです(^^ 徒歩5分の学童保育所で、
学童保育士をすることになりました。(保育士免許は持っているんです)


※彼女はこのころ、ちょうどあのじぇるの成分が入った漢方のサプリも
 とり始めていました。(あの東大とのシンポジウムなどで
 取り上げられていたものですね・・・・)

(そうしたことの)1週間後、
近所の保育所が学童保育士を急募しているとの情報が耳に入りました。

勤務時間は4時間。フルタイムの仕事はちょっと・・・と思っていた私には
ピッタリ。しかも超・ご近所♪

では面接を・・・という運びになり、お茶会の翌日、園長面接でした。即採
用となり、今日から勤務でした♪ あれよあれよ・・・という感じ(@_@;)

同じ保育士の大先輩、マイミクの水音さんにこのことをお話すると
「これも必然の流れなんじゃない・・・?」とのこと。。。



小さなアクションを無償で起こし続けていた結果、
彼女は自分の望んでいたやり方で自身の制限を物理的に外すことを
1つやってのけたのです。このことで得られる経済的な潤いで、
次にやってみたいこともすでにあるようですよ・・・(^^)

心の制限が外れて自由になっていくと、物理的にも動き出したくなりますが、
最初は今いる場所でできる小さなことから始めるのが一番やりやすいです。
そうしたことを繰り返しているうちに、やがて自分が望んでいたさらに
一歩大きいものが、ドンとやって来るようなことが起きてきます。。。

そうした時にも、先にも書いたように自分が好きなことや得意なこと
人より経験の多いものや、興味が自然とわいてしまうものが何かといったことを
自身でよく把握していると、その的が、よりわかりやすくなっていいんですよね♪

弥生さんが教えてくれたのですが、ソフトバンクの孫文さんも

『登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる。』

とおっしゃっていたそうですが、本当にそうかもしれませんね^^


その登りたい山を決めるには、まずは自分自身をよく知ること。。。。

それが、キーのような気がしています☆

[ 2010/12/07 06:58 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(4)

体のしくみ♪


12月に入り、隣近所のクリスマスのデコレーションが一気に華やかになりました。
子供の多いエリアなだけに、力の入っている家庭が多いです(笑)

暗くなった窓辺のカーテンを引く時、

おっ、あそのこ家の飾りが増えてる!!(@▽@)

あっ(^^)こっちの家じゃあ、今日からイルミネーション点灯ね!!

なんて感じで、楽しませてもらっています・・・♪


          アドベント1


これは、アドベントカレンダー↑

クリスマスの日までの毎日、その日の数字の所を開けていきます。
たいていは飴やチョコなどのお菓子や、かわいい小物が入っていたりします。

1日のところを開けると、汽車の絵型のついたミルクチョコでした・・・♪

      アドべント4



このところ、呼吸法をする時間がとても増えています。

※呼吸法のやり方は、今までにブログ内でも良い本などを
 たくさん紹介してきていますので、それを参照してみてくださいね^^

ちょっと時間の開いた時や、テレビを見ながらでもよくやるのですが、
私が「ハーーーーー」と息を長く吐き始めると、旦那クンもすぐに横で
「ハーーー」と息を吐き始めるほど、我が家では定番になっているものです(笑)


この1~2ヶ月、地球自体がさらに大きく次元上昇をしようとしていたため
エネルギー的にもかなり荒れ模様だったのですが、この期間には
亡くなる方が本当にたくさんいました。

これにはスピ系の人も、かなりいたんですよ。。。

ライトっちの周りでも、大物のサイキッカーさんが亡くなったりして
いたのですが、亡くなる少し前から急いで向こうでやる仕事があるから・・・・
と話していたそうで、前日まで元気だったのが突然の心停止で
逝ってしまわれたそうです。

もう一人は彼女のブログにも書いてある、友達でもあったぺネロピさん。
10何年も前のハリウッドの大作映画で使用した、メーキャップ素材の毒が
皮膚から入り、あっという間にリンパガンが発症したのですが、その後
体に良い物をと探した結果、このじぇるの会社に行きついたのだそうです。

そのおかげでガンを発症されてから15年以上も元気で頑張れた彼女でしたが、
さすがに、このエネルギーの荒れを乗り越えるには体力が追いつかなかった
ようです。その彼女も、とてもスピリチュアルな女性だったんですよね。。。

ライトっちは、そうした友達や知り合いのところをずっとかけずり回って
いたのですが、その間、自然界のあちこちの場所から呼ばれることも多く、
そうした所にもよく出かけていました。そうした所では、走り始めた地球の
次元上昇による次元間のズレや裂け目などを見せられることもあり、それは時に
オーロラのようにも見えたそうで、とても驚くような光景だったそうです☆


12月に入り、そうした動きも少し収まってきているのですが、
実は私もその間、自分の心身や、色々な人から入って来るいつもとはちょっと
違う近況や様子をじっと見ながら、こんな時期こそ、誰もが呼吸法や内観を
たくさんするといいんだろうなあ・・・と感じていました。

特に呼吸法は気を安定させるだけでなく、豊富な酸素が脳波を安定させ
アルファー波などを自然と出しやすくしてくれるため、質の良い内観をするため
にはとても必要なものです。呼吸が深く、新鮮な酸素が体内に豊富にある状態だと
そうした人は歩いていても、自然と瞑想状態のようになれるからなんです。。。

これからの時代は、ますますたくさんの波動がうねりを上げてくるので、
こうしたケアで、自分の感情なども整えて行くことがさらに必要になります。


そんなことを強く感じていた先日、ここからじぇるを使うようになった人たちが
集うコミュ内で、Pyoさんからとても面白いヒントを頂きました。

体のしくみとでも言うのでしょうか・・・、彼女はそうした説明が
とても上手なので、ここでもいくつかリンクしておきますね^^


→ エネルギー体のハナシ

→ エネルギー体の共振

→ ハイヤーセルフとロウワーセルフ

→ まぶいが抜けてた

→ エーテルのクリアリング



最初のリンク先で説明されている

肉体がエネルギー体で、オーラが物質という、
この逆転の発想がとても面白かったです・・・♪


この時期に、あらゆる面から体を整えることの大切さを
改めて確認させてくれるものにもなりました(^^)

[ 2010/12/03 05:12 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(7)