青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

逃走中♪



題名にドキッとされた方、いらっしゃいます?(^▽^)

民法テレビ局で、たまに放送される「逃走中」 

我が家ではけっこう人気があり、ここ数回のものは
いずれも録画して見ています(笑)

観たことがある人も、結構いるんじゃないでしょうか。。。。

貸切にしたテーマパークなどの中で、18人前後の芸能人やら
有名スポーツ選手などにミッションをクリアさせながら、制限時間内に
鬼ごっこの鬼のような役目のハンターから逃げ切れたら賞金をもらえるというもの。

ハンターに捕まらないまま途中で降参すると、
ゲーム終了までのカウントダウンとは逆に増えていく
その時点での賞金金額分をもらうこともできます☆

毎回、色んな性格の出演者が集まるのですが → ここ数回の顔ぶれが見れます
その模様はなかなかに面白いのです^^

何が面白いのかといえば、それがまるでこの世の縮図、
ミニバージョンみたいだからなんですよね。。。笑


            dog01.jpg


集まる面々の性格は、、、個性豊かに違います☆

自分や他の人のために、危ないミッションにもどんどん挑んでいく人

ハンターに出くわすのが怖くて、ただ建物などの影に隠れたままの人

たまに自分ができる時だけ、ちょっとみんなのために働く人

賞金だけが目当てで、危ないミッションには絶対に関わらない人

どうしていいかわからずに、ただおたおた逃げ回っている人

十人十色に違う個性の持ち主たちが様々に奮闘するゲームなのですが、
毎回共通して、ある面白いものが見られるのです。


なぜかハンターに捕まりやすい人、、、というのがいます^^

それは若いからとか、足の速い男性だから捕まりにくいということでは決してなくて、
勘の悪い人や、自分の事しか考えずに逃げ回る傾向のある人から
ハンターに捕まっていきやすいということ。。。。

不思議な事にそうした人は、ハンターに出くわしやすいんですよね。

自分の身だけを守るための考えなどをカメラに向かって話していると、
ちょうどそこへハンターが向こうからやってきたり・・・なんてことはよくあることで、

いつも旦那クンと、そうした考えの波動は即座にキャッチされちゃうのかなぁ~
なんて話しているのですが、もうこれは毎回起きることで、
本当に不思議としかいいようがありません(笑)

なので、私が見た過去のものの中で、このタイプの人が
最後まで残って賞金を手にしたのを一度も見たことがありません。

前回のデ〇夫人のように、早く走ることのできない高齢の女性でも、
勘が良くて他の人のためにも危ないミッションをこなしている間は
ハンターに会いそうになっても事前にそれをキャッチして
何度もそれをやり過ごすことができたり。。。。

残念ながら、彼女も守りに入ってミッションに参加しないで
一人で逃げることを考えたとたん、ハンターに出くわしてしまったのですが、、、、


危険を冒してまで動くのはイヤだと、絶対にミッションに参加しない人よりは、
ただ怖くて物陰に隠れているだけの人のほうが、ハンターに捕まらないまま、
終盤近くまで逃げ回れる確率が高いのも毎回の不思議。

そしてちょっと面白くて要領の良いのが、
数々のミッションに果敢に挑んでみんなの役にも立ちながら、
どうしてもほしい物があるからと、ある一定の賞金金額のところで
降参して、ちゃっかり賞金を手にする者がたまにいること・・・♪

最初から逃げ回るばかりの人だと、ずるがしこく途中で降参しようとしても
なぜかその直前にハンターに捕まってしまうことがよくあるのですが、

ある程度みんなのためにも活躍してから降参を選ぶ場合には、
周りにも温かい拍手をされながらスムーズに行くことが多いので、
この差も本当に面白いとしかいいようがありません(^m^)


毎回最後まで残って、賞金を手にする人が出るということもなかなかないのですが、
それでもなんとか最後まで残って賞金を手にすることができた人というのは、
私が見た限りでは、勘が良くて、危ないミッションにもどんどん参加して
自分や他の人のためにも動き続けていた人だけでした。。。。


どの個性が良いとか悪いとかいうことではなく、
その延長に出てくる、このゲームの個人的な結果が
あまりにもこの世のミニバージョンを見せられているようで

いつもこの番組を見終わるたびに、旦那クンとふたりで

本当に不思議だけど、見事と言うしかないよねぇ~(@@;

と、うなってしまっています。。。(笑)


スポンサーサイト
[ 2011/07/29 06:09 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(2)

新年♪


~~~☆~~~☆ ご連絡 ☆~~~☆~~~

この週末にメール下さった方、ありがとうございました^^
すべてのものにお返事させて頂いてあります。

お一方、Yoohさんという方への
ご返信だけが打ち返されてきてしまいますので、
もし別のメールアドレスがありましたら、お願い致します。

~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~



マヤ暦では確か年が変わるころだったな~と思っていたら、
24日が大晦日で、25日が時間をはずした日だったんですね^^

そして26日からは新年と、、、どうりでこの週末は
エネルギー的にも色々あったわけです。。。



        先週末に行ったセントラルパーク。 暑い中でも、草野球を楽しむ人たち

  ぱーくやきゅう



最近は、新しい時代のエネルギーや世界などを
全身で感じ取っている方も結構いるのではないでしょうか。。。。

ライトっちは昔から色々な世界を行き来しては
こちらに戻ってくると「あれ?!ここは一体どこだろう?」と
確認することがよくあったそうなのですが、

このところ、またそれがとても激しくなってきているようで、、、、

他の友達からもそうした話は聞いたことがあったのですが、
私自身もこのところ似たような体験をするようになり、

あれ?!

今、私どこにいたんだろう。。。。

夢でもみていたのかな?


といったことが、夜の眠りとかではなく、
昼間ソファに座ってホっとして目を閉じた次の瞬間などにも
どこかに行って何かをしながら誰かと話をしている・・・ということがあり、

数分後に「あれ?! 私、寝てはいなかったはず。。。。
今どこにいたんだろう? すごくリアルだったけど、何をしていたんだっけ?!?」
と、びっくりして目を開けるということが何度か続いていたのですが、

先週セドナに行ったライトっちが、セドナにいながらにして
一瞬でロスの家のベランダに戻るという体験をしたことがきっかけになって
こうした話になり、ようやく気のせいではなかったことがわかったのですが、

現在は時空の変化などにより、以前よりもこうしたことが
起きやすくなっているのですが、次の新しい世界などとの間を
行き来する練習などをしていることもあるそうなんですよ。。。☆

きっとこれを読んでいる人の中にも、似たような体験を
すでにされている方や、そうした体験が現在起き始めているという方が
いらっしゃるんじゃないでしょうか。。。。(笑)

まだの方も、そうした体験を見聞きしていると
触発されてくることもあるようですので、
こうして書いておきますね^^


現在は、新旧のあらゆることが交差している時ですが、

片目で古いシステムの時代が終わっていく様子を見ながらも、
もう片方の目では、新しい宇宙時代が始まっていく様子をしっかり見ていく。。。

ということが、必要になってきています。


アメリカでは2009年6月に地デジ化していますが、
日本でもマヤ暦の大晦日でもある24日に移行が完了しましたね。

どんどん新しい時代に向けた動きが始まっています☆

そして26日の今日は、マヤ暦での2012年新年!!

みなさま、明けましておめでとうございます^^

色々な事がある1年にはなるかと思いますが、
それでも新しい時代の息吹も感じながら、
ぜひ乗り切っていきましょうね。。。☆


[ 2011/07/26 04:59 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(4)

向き合う☆



                ☆暑中お見舞い 申し上げます☆


           umi3.jpg



大型台風も去り、夏休みもスタートして、いよいよ夏本番ですね 

NYも今週は華氏100℃(摂氏38℃)になる予想日があり、
かなり暑くなってきています(ーー;

水分補給を忘れずに・・・・ですね♪



お話会のほうのお申し込みも、順調に始まりました。

お申し込み下さったみなさま、本当にありがとうございます^^

現在も受け付けていますので、メールフォームからいつでもどうぞ☆

今回の主催者でもある4人は、じぇるやサプリを使われて
病気をするほどの体調不良から現在はとても元気になられていたり、
困っていたニキビ肌がすっかりきれいになってしまったりしている人たちでもあるので、

そうしたお話を体験者にじかに尋ねてみたいと思っていた方にとっても
ちょうどよい機会になるのではと感じています。。。☆



     umi4.jpg



これは昨日、あるところで書いたことの一部なのですが、
ここにもちょっと載せさせて下さいね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーー


本物の先輩やガイドたちというのは、
時に、とても耳の痛い事を言ってきます☆

だけど。。。

やはりそれは、
超える価値のあるものであることがほとんどです。


誰しもが、いくつもの課題というハードルを
常に飛び越えている状態で、

人によってはそれを笑いながら「遊びよ^^」と言って
軽々と超えていく人もいます。

私の場合、時にちょっとしんどい・・・と正直思う時もありますが(笑)

それでも何とかクリアすると、今までにない体験をしたりして
やっぱり面白いなあ~と感じる瞬間があったりもします。



光が急激に増大するにつれて、現在の私たちは
自身の「闇」が色濃く浮き彫りにされてきてもいるので、
それとしっかり向き合い、気づいて手放していく時期にあります。

浄化の波もどんどん早くなってきていますが、
現在という時ほど「自分に向き合う」ということが
大切になっている時はありません。。。

どの人にとってもそこに、次の時代へ向かう「鍵」があるからです。


ニコニコ楽しそうに、スイスイと進んで見える人ほど
実は内面と向き合うことを誰よりもしていたりします。。。

自分に合ったやり方で毎日をエンジョイしながら、
どうか自身の中にある「闇」にもしっかり向き合い、

その中にある「光」にこそ、ぜひ気づいていって下さい。

それこそが 

波動でも何でも、今の世界とは本当に驚くほどかけ離れた
次の時代に入っていくための大切なキーになります。




いつもお付き合い下さり、ありがとうございます^^

それでは良い週末を、お過ごし下さい。。。☆


[ 2011/07/22 06:32 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(2)

希望とお話会



アメリカでは昨日、日曜の午後2時45分からのキックオフでした。

もちろん、しっかり見ましたよ~(^v^)

☆なでしこジャパンとアメリカ戦☆

手に汗握る大接戦、そして逆転勝利!!と、本当にすばらしかったですね^^


今朝のこちらのニュースでは、たった数ヶ月前に大災害にあいながらも、
日本の活躍は本当に素晴らしかったと報じられていましたよ・・・♪


   joshi2.jpg



なでしこジャパンのみなさん、本当に良くやりましたね^^

中でも、サッカーと言う長時間動き回るハードなスポーツで、
32歳ながらにいくつもの得点も挙げ、大活躍だった主将の沢さん、すごいです!!

彼女の精神力、チームをまとめる力のすごさには本当に脱帽でした☆
(午後の明るい日差しの中で画面を撮ったので、どれも白くなってます^^;)


   joshi1.jpg



準優勝のアメリカも、もちろん大健闘でした。。。☆

試合中も闘争心むき出しの争いというのを見かけることがなく、
やはり女性らしい素敵な試合だと思いました^^


   アメリカ



福島原発関連で、ここしばらく日本へ話し合いの出張に行っていた大家さんも、
ちょうどアメリカに帰国してきていたのですが、そのメールの第一声は

優勝おめでとう!! ぼくも日本を応援していたよ^^

でした。。。。笑

なでしこジャパンのみなさん、本当に素敵な感動をいっぱいありがとう!!!


   joshi3.jpg



今回の試合は、今の時代の様々な流れや霊的なことからも、
おそらく大接戦の末に日本が勝つのでは、と始まる前から感じていたのですが、、、、

本当にその通りの試合展開になったので、やっぱり驚きました(@@)

過去十数年を見ていると、日本と言う国が霊的にも目立つ必要がある時には、
必ず良い選手がスっと出てきて、個人でもチームでも優勝するんですよね。。。

オリンピックのマラソンでもフィギュアスケートでも、
そうした展開が多いなあと、いつも思っていました。

そして男子ももちろん頑張っているのですが、
なぜかそれは「女子」のほうにとても多いということ。。。☆

女性性が復活してくる時代とも相まっているんだろうなあ~と、
いつも思っていたのですが、今回もまさにまさにでしたね^^


世界には精神的にとても高い国がいくつかあるのですが、
そうした国の1つでもあるドイツで、こうした試合が行われ
そこで日本が優勝したことも、ただの偶然ではないと感じています。

今回の試合は、地球全体でこれから迎えるいくつもの様々な山場を乗り越えていくために、
霊的にも世界のひな型であるその日本が、最後の最後で勝つという流れを
見せてくれたことに、深い意味と「希望」をとても感じていました。

シリウスさんの記事では、数霊的にもさらに深い意味が書かれていますが、
やはり人々から注目を集めるようなイベントには、天上界は、「人」を動かす
と、彼も書いているんですよね。。。。

世界の目が集まるようなイベントで注目される人や国というのは
その時々で、やはりとても深い意味を持つことになります☆




                                     



以前、→ 体の不思議などでも記事にしたことのある
精妙で、とても奥の深い「分子栄養学」。

今回はそのお話会を、都内で開くことになりました^^

<分子栄養学お話会>

◇日時:7/30(土) 13時~15時ぐらい
◇場所:中央線西国分寺(駅から徒歩2分)
◇参加費:1500円(お茶菓子付き)

◇内容:様々な栄養素の働きや体の仕組みなどの
     基本的な分子栄養学的知識と、
     現在必要な放射能対策。

NPO法人、新分子栄養学研究所 副理事・三枝利勝氏
海外商社マンの経験後、アメリカの分子栄養学の第一人者から直接学ぶ。
医食同源なり!体・栄養・細胞のすべてを理解し、予防医学を追及する。
医者に「治療は無理だ」と言われた多数の方々も含め、全国1万人以上の方が
三枝先生のアドバイスのおかげで、より健康で元気に過ごしている。


山さん、弥生さん、ソノヤカさん、森さん
有志4人の方にお手伝い頂いて開催いたします。

詳細は追ってまた入れていきますが、ご興味のある方は
右のメールフォームからご連絡下さい^^

とても人気のある先生ですので、定員になり次第
締め切らせていただきます・・・♪



[ 2011/07/19 05:32 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(8)

癒しのプレゼント♪



久々に記事にしたことで、面白い体験談やお元気になられたという近況報告などを
改めてメール下さった方々、、、、本当にありがとうございました(^^)

お問い合わせ下さった方も合わせて、
すべてのメールに、すでにお返事させて頂いています・・・♪


~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~


先週末、ラーメンを食べに行きました 

マンハッタンは日本食も種類が豊富なので、どれにしようか迷ってしまうのですが
このラーメンはあっさりとしたかつおだし風味で、ちょっぴりおそばのようでもあり、
とんこつ好きな日本人男性には物足りないかもしれませんが、とてもおいしかったです^^

お店に入った時にはとても空いていたので、人気がないのかな~?!なんて思っていたら、
出る時にはいつの間にか、日本やアメリカの若いお客さんでいっぱいになっていて、
なんとなく彼らには、このあっさり感が好まれているような気がしました。。。☆



        ら2



夏休みとも重なる、土曜のお昼時のマンハッタン。。。

そんな時に中心街で車を停めようとしても、まず空いているところはないので、
このお店に入る直前、旦那クンも駐車スペースを探すのにイライラし始めたのですが、
なんとなく私は「大丈夫、たくさん空いているな~♪」と感じていたら、

本当にそのお店からすぐの路上に、いくつもの空きスペースがあったのです。

この時間帯にはあり得ない!!(@@;と驚きながらも、手前に見つけた空いている
ところではなく、少し直進してから左側に車を停めた旦那クン。。。。

よく見るとそこは日陰。さっきのところはサンサンと太陽が照っていて、
なるほど~なんて思っていると、たった1~2分の間に、その陽が差している
ところも含めて、あっという間に空いていたところすべてに車が入ったのです。

ナイスタイミング^^

そして車を降りるとまん前には、家を出る前に旦那クンが行きたい
と言っていた足ツボマッサージのお店。。。☆

と言うことは、、、きっとここは入ったほうがいいんだろうな~♪

と感じたので、ラーメンを済ませて街を少し歩いた後、そのお店にも寄りました。



出てきたのは中国系の、年配のおばさんとおじさん。。。

なぜか分厚い大きな足をしているほうの旦那クンにはおばさんがつき、
私のほうにはおじさんが・・・・・


(--;

ええっ?!なんでおばちゃんこっちじゃないのかな・・・・

どうして逆なんだろう・・・・

おじさん、力ありすぎて痛かったらどうしよう。。。。



なんて思っているうちにも、足裏のマッサージが始まったのですが、、、、

あれ?!おじさん押し方ソフトだし・・・・なんかうまい!!(@@)

あまり強く押していないのに、的確にコリがあるところを見つけ出しては
上手に押すようにして流していくのです。。。

しかも語り口もとても静かで上品。落ち着いた大きなエネルギーを
持ちながらも、柔らかで温かな感じ。。。

この人でよかったのかも~^^ と思い始めた頃から
おじさんがゆっくり話しかけてきました。


あなた中国人?!


ううん、日本人よ。。。どうして?


日本の女性は顔が細い人が多いからね。。。。


ああ~、私 丸顔だもんねぇ~(^^; 


だけど、目は違うね。。。。

大きくてきれいな良い目をしているね^^



(#^^#) ありがとう。。。


その後もおじさんはなにかをじっと見ていたので、
もしかしたら人相とかも観る人なのかな~とも思いながら
気持ちよくてそのままウトウト。。。

それからしばらくして、おじさんがコリコリと足の一点を集中して押しているのがわかり
少し痛かったこともあり目をあけると、


ここ痛いでしょ?!^^


それはどこの反射区なの?!


右肩だよ。。。。


ああ、いつも根をつめて仕事とかすると痛くなるほうだねぇ(--)


私は母のお腹にいる時に、喘息に困った母が飲んでいた薬の影響を受けてしまい
筋肉が硬いため、ストレッチをよくしていても、たまにとても凝ってしまうんですよ。。。

肩の反射区は別の所だと思っていた私にとっては、初めて知る場所でもあったのですが、
今まで骨か軟骨だと思っていたそれは、立派な反射区のコリだったのでした(@@)Oh!

それにしてもおじさん本当に上手で、たいして力もいれずに
コリコリとじょうずに押しつぶしていきます。。。

そして足が終わると、

ちょっと肩も診せてね^^

と、対応するその右肩のところを中心に、小刻みにリズムよくまた
マッサージを始めたのですが、これがまた本当に上手で。。。。

力をあまり入れていないのに、すべてのツボに絶妙に入る感じで
本当に気持ちよかったのです。

おじさん、本物のプロだぁ~  (T-T)


予定になかった肩もみもすべて終わり、チップも渡してお店を出ると、
肩をもんでもらっている間、待ちながらずっと横で様子を見ていた旦那クンが


あのおじさん、なんかよかったよね☆
不思議な人。だけど魂がすごく良い感じが伝わってきたよ。

僕もあのおじさんにやってもらいたかったかな~^^



旦那クンは筋肉の柔らかい人。。。。うらやましいことに、
あまり凝らないんですよね。(だけど足裏はいっぱいしてほしいんだそうです・笑)


今回は「牛に引かれて善光寺参り」ではなくて、
「旦那クンに引かれて足ツボマッサージ」だったのですが、
久々に素敵なプロの手で、ピンポイントに癒されてしまいました♪

翌日になってももみ返しはなく、肩もやわらかなまま。。。


こんな癒しのプレゼントなら、いつでも喜んでキャッチしたいです^^



[ 2011/07/15 04:30 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(2)

細胞を開くキー☆



NYも暑くなっています 

こんな時に食べたくなるのが、「キムチ」・・・♪

日本にいた時からよく食べていたけれど、仲良しの在日韓国人の友達が
初めて食べさせてくれた「水キムチ」は本当にさっぱりとおいしくて、
とても感動したのを今でも覚えています(笑)

そんな彼女の肌は本当に真っ白で、いつもとてもきれいだったんですよね^^


    キムチ1


写真のキムチは、最近日系ストアで買った久々においしいと思ったもの☆

その上のお皿2種は、この夏我が家の食卓に何度もお目見えしている手作りキムチで
これはとっても簡単なのにおいしいと、家族にも評判の良いものです^^

大根やきゅうりを食べやすく切って、ひとつまみの天然塩で軽く塩もみ。

20分ぐらいおいてから出てきた水気をきり、
キムチの素、砂糖またははちみつ(みりんでもOK)、酢、塩少々を
好みの味になるように混ぜ合わせ、それに1時間ぐらいつけておきます。

ジップロックでやると、やりやすいですよ^^

酵素もたっぷり取れて、作るのも簡単☆
何より暑くなってくると、こういうおかずが食べやすいんですよね。

あとは、もやしとかで作るのもいいと思います。
その時には、ゴマ油をちょっと入れるとおいしいです。

よかったら、お試しください・・・♪



ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー


今月は、じぇるの会社のリーダー的科学者でもあり、
世界的な活躍をされている博士が本を出され、とても話題になっています。

アメリカではすでにベストセラー入りしているのですが、
そんなこともあり、今日はいくつかの体験談とともに、じぇる話題も少し。。。


まずは実家の父。

体力もあり健康な人ですが、聴力が少し弱くなり始めていたため、
補聴器をつけようかな・・・と、昨年の夏あたりに話していました。

ところが、飲むタイプのじぇるを少しずつ飲み始めてしばらくした頃から、
電話で話す時の父の様子が変わってきたのです。

今までになら、「えっ?!」と何度も聞き返されていたりして、
なんだか話が弾まないことが多かったのですが、それがこのところ
まるで同世代の友達と話すように話がスムーズで、なんでだろう?!と思っていたら、
それは父が話の途中で聞き返すことがなくなっていたからだったのです(@@)


お父さん、、、補聴器でも買ったの?

聞き返してこないどころか、会話のテンポも早いよ。。。

耳、もしかして良くなっているんじゃない?!




補聴器は買ってないけど、、、

確かに、そう言われてみるとそうだな(^^)



母は体が弱くて大変だっただけに、父が元気で耳もよく聞こえていてくれるのは
本当に嬉しいんですよね。。。。

耳が遠くなると、様々な周波数の音が入らなくなって脳が刺激されなくなるため
ボケやすくもなるので、その耳がよく働いてくれるのはとてもありがたい事☆


以前、うつ病の人が多い中国から、国レベルで派遣された医師の方がいたことを
書いたことがありますが、その若き医師はこの飲むじぇるを自身の患者さんたちにも
取り入れたいと、とても意欲的な方だったんですよね。

もともと中国政府の持つ、解読さえ難しいと言われる漢方の古い秘伝書から
紐解かれた特別な調合などがされているものなので、彼の国の人がそうしたもので
脳の元気を取り戻そうとするのは、当たり前の事なのかもしれませんが。。。(^^)

痴呆老人の表情や頭がハッキリしてきたり、多動症の子の言動が落ち着いたり
自閉症児の言葉や表現力が豊かになったという報告例が多いことは知っていましたが、
ここからじぇるを使われるようになった方から、私もそうしたお礼のメールを頂いた
ことがあり、そこに父からの体験が加わったのはとても嬉しいことでした(TT)

下記は、最近頂いていた体験談のいくつかです。。。☆ 


<N子さん>
天然由来のビタミンや飲むじぇると始めて
少しずつ変わっていくのかなぁとのんびりしておりましたが
睡眠の質がすっかり変わりました。
熟睡しています。

一時、プチ更年期と名付けた時期があり、夜中、
睡眠中にも関わらず寒くて目が覚める、ということが続きました。

当時は、かかりつけの内科の先生にお願いして
ツ〇ラの漢方薬を処方していただき、
半年ほどで落ち着いた経緯があります。

なので、、、
今回の変化、実によくわかります。
睡眠が深く、しっかりと眠れているので
朝、気持ちよく目が覚めますよ♪

睡眠は、本当に大切だと実感しているので、何より嬉しい変化です。
それに伴って、体もぽかぽかしてきています♪
体が温かいって、本当に幸せな変化(^^)

それと、飲むじぇるを摂っての変化ですが、
飲み始めて、ある時、ふと私の周りの殻というか膜がはらりと
解けた瞬間がわかったのです。

それと同時に涙がぶわぁぁぁぁと。。。
たまごをくるむ膜というか、蚕の薄い膜とか、そんな感じの感覚でした。

睡眠の質がよくなったのと同じ時期です。
その後じゃぁ急に何かが変わったか、というのはないのですが、
感覚として、今まで守ってもらっていた膜が必要なくなった
という感覚がありました。

守ってくれてありがとう、の感謝の涙だったのかな。。
そんな変化もありましたよ♪


<Yさん>
今、世間では風邪が流行っいるみたいで・・・そして体調を崩す方、
いきなり倒れる方がホントに多いです。私自身は最近風邪をひいても、
一日で抜けるので、徐々に土台が整えられてるのかな~と思います(^^)
クシュンときたら、天然由来のビタミン・ミネラルの量を増やすと一発です!


<Mさん>
今回のレター内の記事の糖鎖!

娘のためにと思って、以前アメリカのM社の糖鎖製品を
しばらくとっていたことがあるので糖鎖のすばらしさは知っています。
でも、段々その会社や関わっている方たちに??何かが違う・・・
という心の声が大きくなってきて止めてしまいました。

その直後にりんごさんのブログでこのじぇるの会社に出会ったので、
今は必然だったのだな~とわかるんですけどね^^

でも、やっぱり糖鎖のことは気になってました。
アメリカの製品の中にあったのですね!!
ここの製品なら信頼できますよね^^
輸入代行さん、チェックしてみようと思います。


<Sさん>
今日は、夏至も過ぎてしまい本格的に夏到来という感じでした。
普段なら急な変化でバテてそうですが、飲むじぇると
天然由来のビタミン・ミネラルのおかげでかなり元気です!


<Mさん>
毎週のレターとっても楽しみにしています。
ブログでは書かれていない詳しいことがじぇるの会社の事だけでなく、
スピな事も書かれているのでとっても貴重です。

今月初めてスキャ〇ーを体験しに行ってきました。
体調が悪いのが長かったので予想はオレンジだったんですが、
青のAだったので、ビックリしました。
体の中は良くなっていると分かって、安心しました。
次は外側のケアをしてきれいな肌になりたいと思います(^o^)丿

ヘアカットに行ったら、美容師さんに
髪きれいですね~って褒められました!
うれしかったです(*^_^*)


<H子さん>
子供達のためにとサプリをスタートさせましたが、
私が一生懸命飲んでいます(>_<)

抗酸化力の強い果実ジュースは、みんなで飲んでいるので、無くなるのが早いです!
でも、これはすごくいいようで、私も肌荒れが無くなり、
娘ちゃんもニキビが少なくなりました。
即効でしたo(^-^)o


-----------------------------------------


漢方は材料の調合具合で効き目が全く異なるものになるため、
そこにはとても大きな秘密があるのですが、

実はビタミンなどでも、ただ飲めば良いというわけではなく、
細胞が開いてビタミンを吸収し出す「量」というのが実はあるのです。

それは少なすぎても多すぎてもダメで、またそれは個人でも差があるため
多くの人に有効なものを作ろうとするなら、それは途方もないほど
大変な研究になることがおわかり頂けると思うのですが、

ここではそうしたところまでもが研究され尽くして、98%まで有効であることが
臨床データでもきちんと出されているのです。


まるで金庫をあけるように、細胞を開くキー(量)があるなんて、
本当に面白いですよね^^

普段からの健康的な食事が基本であることはもちろんですが、
化学的な副作用の強い薬を好まない、代替医療などの医師たちを中心に興味を持たれ、
世界中でますます使われるようになっているのも、とてもうなづける気がします。


※詳しいことをお知りになりたい方や興味のある方は、
 いつでもメールフォームからご連絡下さい☆



[ 2011/07/12 04:18 ] GoldPinkの螺旋 | TB(-) | CM(4)

今という時期



ブログの記事を書く時

その日その日で何かのテーマを書きながらも

実はその物事には

幾通りもの見方や解釈が同時に存在しています☆


記事ではそのすべてを書くことはなかなかできないため

はがゆいこともあり

これでよかったのかな。。。。

なんて思うこともあるのですが

そんな時に限って記事をアップした時間が4:44


そのことに気づいた方からのコメントを開けて読んだのが

ホテルの444号室に入ってからすぐのことだったりと

いたずら天使がクスクス笑いながら 横でウィンクしているのを感じながら

この世には本当に様々な遊びがあることを改めて感じます・・・・♪



   たいよう



時間がどんどん流れて行くとともに

少し前までになら注目していたほうがよかったことでも

今はもうすでにその時が過ぎてしまっていたり。。。。ということが

本当にたくさん起きていて

現在当てるべき焦点は

もう違うところにあったりしています。


そうしたことに驚かされることもよくあるのですが

日々まさに

あらゆることが大変化しているということなんでしょうね。。。




現在は古いものと新しいもの

破壊と創造が激しく交差している時とも言えますが

すでに新しい

喜ぶべきものの鼓動が高らかに鳴り始めている時でもあり

そこに焦点を合わせると

本当にドキドキ・ワクワクするような

波動やエネルギーを感じ取ることもできるのです^^



それを選ぶのは奥深くの自分、、、、


そのためにするべき必要なことは

物理的な事でも

霊的なことでも

すでに本当は誰もが知っているのです。



昨日までなら思いもつかなかったようなことが

今日突然浮かんできたり、、、、

なんてことも以前より起きやすくなっている今


自分を縛り付けていた様々な観念や行動から

徐々に解き放たれていく絶好のチャンスです。。。☆





数日前

夜のふとした時間に

庭にある 大きな主のような木の葉たちが

風でさざめくのを聞きながら過ごす心地良い時間があったのですが

自然といつもよりも集中してホ・オポノポノをすることになりました。


すると

長年自分の一番の課題だと思っていたある感情よりも先に

向き合わなければならない感情があることに気づいたのです。



はじめてゆっくり時間をかけて、おおもとのほうの感情に向き合いあい

内なる自分(インナーチャイルドやウニヒピリでもあるんでしょうね^^)と

ゆっくり対話しながら、4つの言葉を何度もじっくりかけていくと

自然と浄化が始まったのか、2時間後にはかなり軽くなったのです。


すると今は現実化するのもとても早くなっているため、

なんと翌日から、その浄化した感情に絡まるようにしていた物事が

様々な現象としてはっきりと新しい動きを起こし始めたのです。


それは本当に見事としか言いようがなく

それと同時に

はい 1つクリアーね^^

と言わんばかりに

次の展開さえお膳立てし始めたのです(笑)


浄化というのは「掃除する」というものだけでなく、

それは気づきであり、インナーチャイルドとの対話でもあり

それによって起きてくることは「浄化」という簡単な一言では

片付けられないほど、多岐に渡るものが実際にはあるのです。


この時初めて、ホ・オポノポノの真髄にも少し触れた気がしたのですが

たまに落ち着いた時間をまとまって取るということの

すごさをとても感じた夜にもなりました。




次元を超える虫の音などを聞きながら

内なる自分とゆっくり向き合い

手付かずになっていたものに触れてはみませんか。。。。☆





[ 2011/07/09 04:44 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(0)

じゅらいふぉーす☆



あっという間に、今年で9回目のジュライ・フォース☆

アメリカ人にとっては、家族や友達と集まってバーベキューをしたり
夜には花火を見たりする、独立記念の、国のお誕生日です^^

我が家はお隣のコネチカット州にある、海沿いの街へ一泊旅行してきました。


      はす1


海沿いということもあり、今回の旅は
ちょっとしたロブスター祭りのようでもありました(笑)

これはスチーム・ロブスター☆

アメリカではカニミソなどを食べないため、きれいにミソの部分が捨てられて
出されてくることも多く、海鮮物が大好きな旦那クンをよくのけぞらせていたのですが、
今回は海老のミソ部分までしっかりと入っていて、とても満足でした^^


       lob.jpg


そして水族館へ。。。。

昔、友人と旅行で行った大阪の海遊館の水槽の大きさには本当にビックリしましたが、
葛西臨海公園の水族館とか、、、水族館は好きなところの1つです^^

とぼけた顔で出迎えてくれたふぐ君☆


      すいそう2


ここはそれほど大きな水族館ではなかったけれど、
色とりどりの魚が目を楽しませてくれます☆


      すいそう3


サメとエイが泳ぐ、涼しげなブルーの世界☆


      すいそう6


隣の母親が幼い女の子を抱きかかえながら、「ほら、二モよ^^」と話しかけていました。


      すいそう9


ちょっと暑い外に出ると、オットセイが岩の上でウダ~~~っと(笑)


      お3


その横でスイ~~~っと泳ぐ子☆


      お4


ブルーの世界でクルクルとじゃれ合う子たち^^
旦那クンいわく、彼らの様子が素の私っぽいんだとか。。。笑


      すいそう5


ヌっと現れたのは。。。。


      しろ1


シロイルカ君☆


      しろ3


ペンギンも暑いからスイーっと、もぐります。。。笑


      ぺん4



そして次の日の晩も、飽きずにまたロブスター祭り(笑)

このロブスタービスクは、とても丁寧に作られていて、
今までに飲んできたビスクの中でも一番おいしかったです^^


          びすく


今度はローストしたロブスター☆

小粒のほくほくしたガーリックがミソの部分にまぶしてあって、
まるで日本の懐石料理のような、繊細な旨みがきちんと出されていました(@@


        lob2.jpg



そしてピンク色に染まる、
きれいな夕焼けを見ながら一路家へ☆

まだまだ明るいものの8時半ぐらいになると、
待ち切れなくなった人たちが打ち上げる花火があちこちに
フリーウェイからもよく見えます。

地域などで行われる大きな花火大会はサマータイムなので
だいたい日が暮れる9時少し過ぎから。。。


 ゆう2


9時半過ぎに家に着いて車を停めると、
ドカーンと真上に大きな花火が打ちあがりました 


    はなび4



実は、NYに来てから毎回混み合うハドソン川の花火を見に行っていましたが、
あまりに大変なので、今年は特に見に行かなくてもいいね^^と話していたんですよ。

そしたら家の横と真上あたりに中規模の花火を誰かがあげてくれているらしく、
今年はキッチンのドア前に腰を下ろしながら、見ることができました。

求めなくなったら、花火のほうが来てくれた?!

なんでも、そんなものなのかもしれませんね。。。(笑)




お誕生日おめでとう、アメリカ 

235才・・・・になったのかな?!(^v^)



[ 2011/07/06 05:39 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(0)

On Your Mark♪



何日か前の朝、

いつものようにテレビのスイッチを入れると、

ニューメキシコ州のロスアラモスで山火事が起き、
住人が避難しているというニュースをやっていました。


その時 ふと


やっぱり ここに来るんだねぇ。。。


と思ったのです。


→ 身近にある核 の中で、ロッキーマウンテンのふもとにあった
核施設が移された先であることなどを書いていますが、


ロスアラモス・・・・


そこは核関連施設があるところなんです。


<ロスアラモス国立研究所>

米国の原爆開発プロジェクト「マンハッタン計画」の拠点として1943年に
設立された。初代所長は「原爆の父」とも呼ばれたロバート・オッペンハイマー博士。
広島、長崎に投下された原爆も開発・製造された。弾頭の実験や起爆装置の製造
なども 実施されてきた。近年は環境分野などの研究も行っている。研究所の
敷地面積は 約9300ヘクタールで約2000棟の建物がある。


そう、、、

あの広島・長崎に投下された原爆も、ここで作られています。

その街が今、炎に迫られ、プルトニウムの保管庫まであと数十メートルに
なろうとしているのも、単なる偶然ではないのかもしれません。。。




今朝ライトっちから、私ともう一人の友人宛てにメールが届きました。

リンクされていたのは、辛いことがあると昔から彼女がよく見ていたビデオで、
そのサイトが偶然、彼女の友達から送られてきたのだそうです。

よく見ると、それは放射能で汚染された社会を描いたもので、

なんと あの

宮崎駿さんの作品だったのです。。。。


On your Mark



     on_pic.jpg



1984年の風の谷のナウシカに続き、汚染された世界がテーマのもので、
1995年にChage and Asukaが発表した曲「On Your Mark」のプロモーション・フィルム
の1つとして製作されたもので、隠れた名作になっているそうです。

約7分ほどの作品ですが、この絵の上のリンク先でまとめている方も

今になって初めて、宮崎駿がこの作品に込めた意味を理解し始めました。

と書いていらっしゃるのですが、本当にその通りの深い作品だなあと思いました(TT)

実際に隠れた暗号が、たくさん埋め込まれているそうなんですよ。。。。



   on1.png on.png



(2011.4.4)哲学ニュース『宮崎駿が描いた原発の町のその後~ON YOUR MARK解説』

 宮崎駿が「チェルノブイリの住人は被曝しているって言われても 他に知ってる
 土地はないし、ってその場で暮らし続け、この芋は 汚染されてるんだよ アハハ
 って笑いながらそれを食べるっていう生活をしていた。あれが我々の未来図」
 と昔から言っていて それが「ナウシカ」原作版のラストになっていたけど、
 そんなものだなあ。




私も原子力やフリーエネルギーの話は長い間していましたが、
NYでは汚染された土地に住んだりと、時に、少し先の時代を
体験させられているように感じることもあるのですが、

そんな体験もあったからこそ・・・・

たくましく生きてやる(^^)9

と、最近では思えるようになってきていたので、
この宮崎さんの作品は、タイムリーな応援歌にも感じました☆

そういうふうに感じる方、他にもいるでしょうか。。。。



 最初のリンク先にある注釈や宮崎さんの言葉に先に目を通されると、
  よりストーリーがわかりやすくなりますよ^^

        



[ 2011/07/01 04:44 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(8)