青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

ハリケーン一過☆



昨日の日曜日の朝、ハリケーン「アイリーン」が
ドカドカと通り過ぎていきました。

私が高校生の時に、初めてホームステイした家のホストマザーが
そういえばアイリーンだったんですよね^^
きれい好きな良いママさんでした(笑)


NY郊外は、雨・風ともに明け方前が一番強かったのですが、
寝ている時間でもあったので、翌朝起きてみたらいつの間にか
通過していた・・・といった、そんな感じでもありました。

朝にはだいぶ弱くなっていた雨も お昼前には完全にあがり、
その後は夜までのしばらくの間、吹き返しと言うのでしょうか・・・
ハリケーンが残した、大陸から巻き込んだ風が少し強めに吹いていました。

それはハリケーン前のジメッと湿った空気とは違い、
さらりと乾いた涼しい風だったのでありがたかったです☆



   hare.jpg



ハリケーン一過の月曜日の今日は、
こんな感じに晴れ間が広がっています。


日本にいる家族や友人・知人が

日本のニュースで見たけれど、NYはひどかったみたいね。

大丈夫なの。。。。?!
 


と心配してメールをくれていましたが、
私たちのところは特になんの被害もなく、
ここは高台でもあるので、浸水などもありませんでした。

ブログ読者さんやじぇるを使われている人達からも
「大丈夫ですか?」のメールをいくつか頂いたのですが、
ここはなんともありませんでした。

心配して下さって、うれしかったです♪
本当にありがとうございました 

東海岸に住む何人かの方とも、ハリケーンが来ている前後には
メールしあって安否なども確かめ合っていたのですが、
そのほとんどが大丈夫な模様です。



今朝はふたりして寝坊してしまったため、いつも見るニュースも
見ていなかったので、まったく周りの被害状況も知らなかったのですが、

お昼を食べに旦那クンが帰ってきた時、

マンハッタンから北へ向かう、3つのラインの
電車がすべてストップしているらしいよ。。。。

同僚の〇〇さんの家の近くの、ハドソン川沿いにある駅は完全に水没だってさ。

所長のところはずっと停電だったし、〇〇君が借りているのは
普通の家の地下なんだけど、浸水したらしいよ。

マンハッタンの高級コンドミニアム(マンションみたいなもの)
も1階が水没しているんだって。。。


と聞かされて、
初めて本当にすごかったんだと知りました


ハリケーン自体はNYを通過する時には中型台風程度だったのですが、
色々な被害を聞いていると、雨によるものがNYでは多かったようです。



一気に涼しくなり、忙しさの前編がひと段落したこともあり、
このあたりで夏休みを終わりにして、またブログのほうも
再開していきたいと思います。

9月になるとまた少し忙しくなってしまうため、しばらくは
短めの記事になったり、不定期更新になってしまうかもしれませんが、
またブログのほうでもよろしくお願い致します^^


スポンサーサイト
[ 2011/08/30 04:17 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(2)

Earthquake☆




                    まだまだ夏休み中。。。☆



     han02.jpg



今日の午後、ワシントンDC郊外を震源とする地震がありましたが、
NY市郊外のこのあたりは、ゆらゆらと小さく揺れる震度1ぐらいでした。

ご心配してメール下さった方、ありがとうございます^^

アメリカ東部は地震の少ないところですが、ロス・コロラドと通しても
渡米してからの地震はほとんどなかったと記憶しているので
やっぱり少し驚きましたね。。。

この数日、地球規模での微振動が起きているようです。

今日、ちょうどギリシャから大家さん一家もワシントンのほうに
帰ってきていたはずなので驚いてしまったかもしれませんが、
震源地近くの方に、大きな被害がない様子でよかったです。。。☆

[ 2011/08/24 10:36 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

聖なる場所☆



数日前にヒョウが降ってから、少し涼しくなっています。。。

「ゴルフボール大でした」と、冷凍庫に保管されていたらしきヒョウが
ゴルフボールと一緒にニュース画面に映し出されていましたが、

それが降っていた時は、ガン!ゴン!!と屋根に当たる音が本当にすごくて
どこかに穴があくかも?! なんて思ったほどで。。。(笑)


降り出してすぐのころ。 ゴルフの打ちっぱなし場みたいに
白い丸いヒョウがピョンピョンはずんでいます。


     hyou1.jpg


ほとんどのものが地面にぶつかると同時に割れてしまうので、
大きさはだいぶ小さくなってしまいます。大きいままのがあれば、
ちょっと拾ってみたかったです。。。(^^)


     hyou2.jpg


ヒョウが降ると一気に温度が下がって、寒いぐらいに涼しくなるので
それまでの暑さが緩和されて、ちょっぴりありがたい一面も・・・♪


     hyou3.jpg




この8月は本当に色々なものが動いていて、
経済などでも、様々な形で目に見える動きがたくさん起きてきていますね。

自然も人間も経済活動も、太陽活動に大きく影響されてもいるので、
大型フレアが出ている今はなおさらのことかもしれません。。。

報道規制されていることもあり、表メディアでは本当の情報というのは
出にくいという現実がありますが、、、そこはネット時代☆

ここでもご紹介してきたように、やはりかなり核心に迫る情報を出されているブロガーさん
いますので、古い時代のシステム終了に伴って起きてくる事象に驚き翻弄されないためにも、
そうした方たちが発信する情報にも、ぜひ耳を傾けていてほしいですね^^


そんな大転換期の真っ只中でもしっかりとつながっていたいのが、
何よりもまず「自分自身」です。。。☆

人の魂意識は、おへその下9センチあたりの奥にある
臍下丹田(せいかたんでん)と言う所にあります。

昔から、賢者や修行僧などがもっとも大切だと言い続けてきたこの部分には、
それだけの秘密があり、ここに気が満ちてしっかり安定している人ほど
宇宙にもきちんとつながることができているからなんです。

ここがしっかりと充実していると自分軸になり、心も落ち着いて
邪気にも入られにくいですし、勘も精妙に冴えてきます。

雑念が多い時には気が頭に上がってしまい、この丹田には気が空っぽになりますが、
そんな状態ではエゴも強くなりますし、そうした肉体状態では、
霊性を上げることからは程遠くなってしまいます。


呼吸法などでは、お腹に圧力をかけることで臍下丹田を鍛えるものが多いですが、
これを読んでいるこの瞬間でも、雑念を止めておへその下の奥に意識を向けると、
多少でも上がった気はスーッとそこに移動していくのです。

実は私自身、心の揺れやすかった時代に、ここに気をもっていった時の
心身の抜群の安定感に驚き、昔の人たちがなぜここを重要視していたのかに
深く気づかされてしまったことがあるんです^^

ここは生きている限り鍛え続けておくと良いところなのですが、
やはり最近の色々な物事の流れから さらなる必要性を感じて、
私自身も再びよく取り組んでいたりもします。。。(笑)


ウツの人などは、みぞおちを引っ込めるやり方の腹式呼吸を多くすると
みぞおちが柔らかくなり、回復されることが多いです。

実は私、そういったことを知らずにダイエット目的でみぞおちをへこます
呼吸法をたくさんやっていた頃、みぞおちが柔らかくなっていくにつれて、
気持ちが自然と前向きになる・・・というのを体験したことがあったんですよ~☆

人間の体と言うのは、驚くほど本当によくできていますね(^^)

精神論だけでは、いつも前向きにいることや
雑念のない静かな状態でい続けることはとても難しいのですが、
体をそういうふうに変化させていくと、自然と心身が安定してくるのです。


誰でも、何も起きていない時には大丈夫でも、
何か一大事が起きて来た時にはやはりうろたえやすくなります。

だけど、、、

腹式呼吸法などで日ごろから臍下丹田を鍛え、
そこに気をためるようにしていると、

イザと言う時、

自分でも驚くほど冷静に、そして正しい判断を下せるような
心の持ち主に自然となっていることができるんです^^


ここはインナーチャイルド、もしくはホ・オポノポノでは
ウニヒピリがいるところとも言われていますが、

臍下丹田(せいかたんでん)は

心身だけでなく、魂の力もつけてくれる 

聖なる場所なんです



~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~



プライベートのほうが、少し忙しくなっています。
これから数週間、ブログも夏休みにさせて頂きますね(^^)

何かの時には記事を書くかもしれませんし、
メールにはいつでも応対していますので、
よろしくお願いいたします☆


それではみなさんも、

素敵な夏休みをお過ごし下さい・・・♪



[ 2011/08/05 07:00 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(4)

お話会のご報告☆



窓辺の枝がゆっさゆっさと揺れているなあ~と見ていたら、

つつつつぅ~~~っとリスが降りてきて、

一心不乱に、もぐもぐ実を食べ始めました(笑)


     り1



分子栄養学のお話会が無事に終わりました(^^)

ご参加下さった方々、本当にありがとうございました。

また、これだけ健康や美肌になったことを知ってもらえたら!と、
この会を主催して下さった方々も、本当にお疲れ様でした。

やはりとても興味深い内容で、
たくさん質問をされていた方もいらしたようです・・・♪

中身のぎっしり詰まった濃いものになったようですが、
ご満足頂けた様子がわかるメールを、すでにいくつか頂いています(^^)


74歳とは思えぬ先生の姿や声に驚かれる方は多いのですが、
私もスカイプを通して聞こえた先生のハリのあるお声が
まるで40~50代の男性の声にしか聞こえず、

こうしたお話をされる人自身が健康で若々しくいることの
素晴らしさを、改めて実感させられていました^^


これは、以前にも参加されたことがある方から頂いた
お話会の様子がわかるメールの一部です。。。☆


講座は思っていた通り15時には終わらずに(笑)
15時33分に終了致しました。私が聴けた部分は1月に聴いた内容と
同じ感じでしたので、復習になって勉強になりました。

おねしょのお話の事を先生に質問された方がいらして、
ブログを読んでいたので思い出しながら聴いておりました。

また、糖尿病の合併症を防ぐには、活性酸素をいかに退治するかがキー!
日本のサプリは1つだけの効能が多い。でもサプリは相乗効果が大切!
だからこそ、ビタミンやミネラルがきちんと体に働いてくれるように
考えられた配合のサプリが必要なのだと再確認致しました。

又、野菜など特に輸入品は腐っている(痛んでいる)事が多いので
市場に出回るまでにそのための処理をしていることから、家庭に着く頃には
栄養成分が下がっていて食事だけではビタミンやミネラルは補えない。。。
なども再確認致しました。



本当に昔のように土自体に力があり、栄養成分がしっかりあった時代の
野菜でしたら、それを摂るだけで充分だったのですが、化学肥料の多用などにより
今の野菜は栄養成分そのものが驚くほど低下してしまっているため
普通量食べているだけでは、実は必要分の栄養が摂れていないんですよね。。。

普段からの健康的な食事と合わせ、質の良い補足の栄養素をいかにして摂るのか・・・
ということが、この時代にはとても大切なことにもなってきているのです。

その他にも被ばく後の対策としては、アルファリポ酸(抗酸化剤)が
有効であることがチェルノブイリ事故でも証明されていることなど、
そうした関係のお話もされていたそうですが、

やはり体を酸化(サビ)させない・・・ということが
体調改善にも病気予防にも、とても重要になってくるのです☆


医師に見放されてしまったほどの病状の人たちをたくさん救われてきている先生ですが、
人間の体に不足している栄養素を、どのような質のもので、いかに補ってあげると
いいのか・・・ということが、大きなポイントになっているようです。

これからもこうした機会はたくさん作っていきますので、
興味のある方はぜひ参加されてみてくださいね・・・♪

本当にありがとうございました^^


[ 2011/08/02 05:26 ] GoldPinkの螺旋 | TB(-) | CM(3)