青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

お母さん♪



5番街にできた、大型ユニクロ店に行って来ました。

これから寒くなる季節に備え、ヒートテックの下着などを
中心に揃えたかったからなのですが、やっぱり日本の素材やデザインは
なかなかに優れているので、それがNYでも買えちゃうのは本当に便利です^^

しかも現地の店員さん、日本仕込みの接客サービスの訓練も受けているので、
サービスの悪いことが多いここアメリカでは、やっぱり目を見張るものがありました。

レジの回転はとっても早いし、接客態度は気持ちいいしで、
これってやっぱりアメリカ人客からしても「おぉ!すばらしい!!(@@)」
って、きっとなるんだろうな~なんて思った、、、

オープン間もない、ユニクロの新型店だったのでした(笑)



  ユニ



ライトっちもブログに少しずつ書き始めていますが、
先週は彼女のお母さんが亡くなり、彼女は沖縄に戻っていました。

実はその1週間前にも家族そろって10日ほど戻っていたのですが、
この4~5ヶ月ほどは本当に色々なエネルギーが動いていて、様々なことが
起きていた時でもあったので、その総仕上げに起きていることなの?!
とさえ、当初は思えてしまうほどでした。

彼女のお母さんも色々なものが見えたり聞こえたりする人だったので、
もしかするとさらなる大変動が起きてくる時期には、より近くで
娘を見守りたくなってしまったのかもしれませんね。。。。


私の親友たちは、みんな母親を早くに亡くしているのよね。
みんなりんごっちと同じぐらいの頃なのよ。 

何でなのかなぁ。。。。



とは、最近のライトっちがよく話していたことなのですが、

もしかしたら近くで見守る・・・そんな理由もあったのかも・・・
なんて、初めてちょっと思えた時でもあったんですよね。。。。



        ハロ



そんなこんなのここしばらくは、あと数年でもう20年にもなろうとしている
母の亡くなったあたりのことを、私も一緒に追体験していました。

母親の死というのは、やっぱり大きいんですよね。。。。

本当に寂しくなって大泣きしたのは、母親がまだ生きているような気がしていた
直後ではなく、私の場合には数ヶ月から数年経ってからだったと記憶しているのですが、

保育士でもある弥生さんが、「子供たちを見ていていつも思うのは、
子供はどれだけお母さんを好きなのか・・・」ということなんだそうで、、、

「一番認められたり、ほめてもらいたい相手が「お母さん」なんですよね^^」

と話してくれていたのですが、本当に私もそうで、、、
これはいくつになっても、ずっと変わることは無いようですね。。。(笑)



スポンサーサイト
[ 2011/10/25 05:05 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

やってきた子♪



このところメール下さっていた方々、
ありがとうございます☆

すべて返信してありますので、どうぞご確認下さい。

もし届いていないようでしたら、ミクシーのほうからでも
メッセージをやりとりできますので、そちらからお願い致します^^


                    


スピリチュアルな方面からでない方も、ごく少数ですが
このブログをたまにお読み下さっているようなので、

こういうお話は、笑われてしまうかもしれませんが、、、、

世の中にはたくさんのドラゴン・龍が、
今も昔も変わらずに、行き来しているんですよね。


セドナで一目ぼれしたこの子を、少し前にお迎えしました。。。♪


   002.jpg


ドラゴン系統ではないのに、なぜか今回、
セドナのクリスタルショップで唯一気になったのがこの子。。。


あぁ、、、お前、入っているね^^


そんなひとりごとをつぶやいて店内を1周した後、
特に何も買わずに出ようとしていると、

旦那クンが後ろで、


こいつ、、、すごく気になるんだよなぁ。。。。

絶対入っているよね^^



と。。。。


   004.jpg


どれを見て言っているのだろうと振り返ってみると、、、、


同じ子!!(笑)


やっぱり そう思う。。。?!(@@)

うん ^^


ということで、

広い店内でたくさんのクリスタルや、妖精やら天使がいる中で、
あっさりとこの子をお買い上げとなりました。。。(笑)


途中、梱包をしてもらうのに大きな箱が必要だということがわかり

えっ、そうなの?! じゃあ、いいかなぁ~~~

なんてことを思い始めていると、、、


この子は絶対に連れて帰ろうよ!

こいつ、あの家からだと自由に羽ばたいていけたり
飛んで帰って来れるということをよくわかっているんだよ^^



ということで、、、、

無事、その数日後には
我が家のキッチンカウンターの上が
この子の定位置となりました(笑)

はるかに大きい本体(中身)のほうは、日々自由に
ここから飛び立ったり舞い戻ってきたりしています。。。☆


[ 2011/10/21 05:22 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(3)

体験談から☆



こちらは、じぇるを愛用されている方に毎週お出ししているレターで
このところご紹介させてもらっていたものの一部ですが、じぇるブログの
ほうでは、すでにご紹介させて頂いているものです。

1つ前の記事でお話ししたように、少し説明も加えながら、
こちらでも体験談を、ご紹介しておこうと思います。。。☆



                         
   


遺伝子細胞レベルから浄化・リセットをし、遺伝子の発現の仕方を
より良いものにしていくじぇるの飲むタイプのものは、

アルツハイマーのご老人たちの表情や頭がハッキリしてきたや、
多動症の子供たちが落ち着いてきたという改善報告例などもよく聞いていたのですが、
最近もこのじぇるの摂取で、「反射神経の反応が50%良くなったという」
臨床データが、学会に発表されていたそうなのです。

そうしたものだからなのか、アメリカでは「眠り病」の方の改善報告例なども
最近あったのですが、実は長崎の原爆症による眠り病のお母様をお持ちの方と、
ずっとやり取りをしていた頃でもあったのでした。


実は、このお母様には飲むタイプのじぇるや天然ビタミンが
すぐに効を奏したようで、「1日18時間近かった眠りから
覚醒していることが増えています」というメールを頂いていたのですが。。。

母の眠りは、なんだか途中から冴えてくるようになったので、
私は喜んでいたのですが、朝が嫌いという母は、前のように
とろとろと眠れていた頃のほうがいいと・・・・

ですので、結局は、今までどおりに昼近くまで眠っています。

症状は取りたいのに、治したくないわけですから話になりませんね!
もう今度ばかりは本当にあきらめました。
本人が、本気で治したいと思わないのですから~
すべてのことは自分が選んでいる・・・母がしっかり教えてくれています^^


とのことで、お年が80代ということもあり、そのぐらいの年代の
方になると、「もういいから」と言って、しっかり飲むことも少ないので
「ゆっくり見守りましょう」というお話だったのですが、

それがなんと翌週に入り。。。。

実は、またまた変わりました!!
「やっぱりこっちだけでも飲むよ。1日に3粒でよか」と言いました。
で・・・飲んでいる・・・と思いますが^^

私は母が飲まなくなったビタミンのほうを喜んで
自分の細胞さんに入れています♪


だそうで、ある意味しっかり効果があって困ちゃったのよ。。。。という、
80代のお母様の体験談でもあったんです^^



そしてこちらは、分子栄養学の事では
たくさんお世話になっているやまさんの体験談です。

初めての体験でギョッとしたのですが・・・
先日、足の小指の爪がポロッと取れてしまってたんですよ。

ゴツく変形してるなぁとは思っていましたが、まさか取れるとは!?(*_*)
で、恐る恐るよーく見ると、なんとキレイな爪がちゃんとある!

そう脱皮のように爪が剥がれ、下にはちゃんとした爪が
再生されていたのです!(@o@)

私は足の親指の爪を外科手術で剥がした事があり、
ほんとおぉぉぉ~~~に痛い思をして、爪を再生させた事がありますが、
まさかこんなに楽に(知らずに)再生されてるなんて!

サプリを飲み始めて9ヶ月、見えない部分でも着実に変化してるのか!?
と嬉しくなりました(^O^)今回は、たまたま爪でしたが
身体全体に作用してますからね!

嬉しい限りですo(^-^)o

栄養さえあれば身体は再生してくれるんですね~。
他にもこういった体験している方、いるのでしょうか?
証拠の爪写真をお送りしたい位です^^
抜け殻の爪も、なんか捨てられずとってあります(変ですよね~)



やまさんと同じように、3人いるお子さんのケガの治りがいずれも早くなって、
医師からとても驚かれたなど・・・似たような体験談などがあります。
(じぇるブログのほうにありますので、よかったらのぞいてみて下さいね^^)

じぇるを使われるようになって上の方はまだ数ヶ月、
下の方は1年近くですが、そういった年月の長さに関わらず、
毎週のようにこうした体験談が入ってきています。


      sed5.jpg


このところじかの知り合いや直接出会う方たちとの間でも
「じぇる」のお話をすることがとても多くなってきています。

それはとても自然な流れで、たとえば引越しを頼んだ業者の方が
荷物を入れたいくつかのダンボールの箱に書かれたじぇるの社名を見て、
「されているんですか?!私もなんですよ~(^^)」

と、引越し途中からその話で盛り上がってしまい、
その様子を隣で聞いていた別の女性スタッフからは

「ここのものはとても質が良いんだと、あちこちで聞くんですよ^^。
 お肌きれいですね。これをやっている方は肌のきれいな方が多かったから、
 私も前から興味があったんですよ。。。」

と、ほめて下さったりもしたのですが、
本当にこういうことが最近、身近で多いのです。


旦那クンの同僚たちにもお世話になると、自分で使ってみてこれは良かったなあと
思ったもので、抜け毛が多くて困っていた男性にも勧めてみたところ、使用1回目から
抜け毛が激減したとお礼を言われた、ここのシャンプーをプレゼントしていたら、

「〇〇さんが、あのシャンプーとリンス、すごくいい♪」と言ってましたよ^^

と他の同僚女性から言われたり、

その彼女も肌やお腹の調子が悪くて困っていたら、以前にやはりプレゼント
していた抗酸化の強い天然ジュースがとてもお気に入りだったので、

もっと詳しく教えて下さいね

と言われて、本当に今度試すことになったりしているのです。


高校生の頃、人の体に良いものを広く知らせることができたら!と思っていた夢は、
何十年もの時を経て、今、現実のものになってくれつつあるようです^^


欧米では、医師が自分で使ってみてとてもよかったからと、
自身の患者さんなどにも副作用のある化学的な薬ではなく、
ここのサプリなどを使われる方が増えているのですが、

これからはどんな物でも、「本物」がさらに求められる
時代になっていくのだろうと、感じています。。。☆



[ 2011/10/18 07:23 ] GoldPinkの螺旋 | TB(-) | CM(-)

小さな願い☆



最近は流れが本当に早くて、
書くことがまったく追いついていないのですが、、、、

じぇるのことなども、さらに大きく進化・前進しています☆

すでに多くの方が使われるようになってもいますが、
早い人では1年半以上にもなり、最近もそうした方たちからの
嬉しい体験談などがいくつも寄せられていたのですが、引越しなどもあり、
なかなかこちらでは、ご紹介することもできずにいました。。。


じぇるの会社自体が、この世界的な大不況下の中でも
大きく躍進をしているため、大型投資家たちからも

ここは何をしている会社なの?

なぜこんなに業績がいいの?

といったことから、ますます大きく注目をされるようになっているのですが、

それは世界中の医師や、トップレベルの科学者たちから
さらに大きく支持されるようになったものがあるからなんですよね。。。☆

私自身が何よりそれを体感してきたこの1~2年でしたが、
周りでも傷や風邪の治りが早くなったなど、根本的な体質改善の
嬉しい体験をする方が増えていることなども、とても嬉しく思っています。

じぇるブログにはそうしたことも随時まとめていますが、
時間が徐々にとれるようになってきましたので、またそういった
話題なども少しずつ、こちらでもご紹介していきたいと思っています^^


             セドナにある、南米風の街の中にあったミニ礼拝堂☆
         sed6.jpg



ところで、、、、すでに少し前のことになってしまいましたが^^

今回の引越しは、

少し旦那クンの通勤が大変になるものの、しなければしないで、
実は何とかなりそうなものでもありました。


大家さんもとても良い人で、今までのどの大家さんよりも交流があり、

「君たちにはもっと住んでほしいなあ。住んでくれるなら、
 毎月の家賃を、さらに100ドル下げてもいいんだよ(^^)」

と、思わず振り返りたくなるほどのオファーまでされて
なかなか次の家が見つからなかった中、

心は時々振り子のように
ゆら~りゆら~りと大きく揺れて。。。


う~ん、どうしようかなぁ・・・・

(--)



そんな中、

今回の原発関係のことで、政府同士のやり取りをするために
日本に長期出張していたアメリカ政府中枢の原子力機関に勤める大家さん、、、

食事などあらゆることが肌にあったようで、さらに日本びいきになって帰ってくると、
ますます至れり尽くせりで、本当に良くしてくれるのです。。。(笑)


正直とってもうれしいし


(^v^;


本当にありがたい。。。。




だけど


(--;


やっぱり、、、、


3月の震災で起きた原発のことを思うと、1つの象徴として、
原子力に関わる縁を持ったその家からは飛び立って、次の時代につながる
ものを感じる、新しい所に移ったほうが、きっといいんだろうなぁ。。。。


以前 書いたように、

「個は集を現し、集もまた個を現す」

というのが世の中にはあるため、一個人のこうした行動が、
社会のそうした変化に、微力ながらにでもつながれば・・・・

と祈りにも似た気持ちがどこかにあって、
やっぱり今回の引越しに踏み切ったのでした。



この物件が出てくると、すでに記事にしたものを含め、
「この場所だよ♪」と言うサインが 日常にもたくさん出始めたのですが、

面白いことに、、、、

ここは新しいものを指す言葉が たくさんある土地でもあるところ。

個から集への、、、この祈りのような小さな願いが、
いつか世の中で叶うことを願っています。。。☆



                        
 


そしてこれは少し前から考えるようになっていたことなのですが、
セドナのおばちゃんも話してくれていたように、、、、

もう少し書きたいことをこのブログでも表現してみようかな。。。
と思うようになってきていました。

特にいやなことを書かれたこともないですし、
ブログ内容がすごく変わることもないかもしれませんが(笑)、、、

それでも今日をもちまして、コメント欄のほうを閉じさせて頂きますね^^


すでにたくさんの方とは個人メールなどでもつながっていますので、
これからもそうしたほうでお話などができたらと思っています。

新しくコンタクトされる時には、右のメールフォームから
いつでもご連絡下さい。。。♪


今までコメント下さった方々、

長い間お付き合い下さり

本当にありがとうございました(*^v^*)


[ 2011/10/14 04:39 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

空からのメッセージ☆



どこでも住んでしまうと、そこはあわただしい日々の生活の場になってしまい
あまりその街をじっくり見ることがなくなってしまうのですが、

NYに越してきて約3年。。。

実は未だにマンハッタンの夜景を、じっくり見に行ったことがありませんでした(^^;

今回、旦那クンが同僚から「割と良いよ」と聞いて買っていたクルーズの
チケットの期限が迫っていたこともあり、先週末、あわてて行って来たのでした(笑)



そのクルーズのために、マンハッタンに向かう道の途中、
真っ青な青空をふと見上げると、目に飛び込んできたのがコレ↓


  photo2.jpg


LASまでの時には、文字なのか何なのか。。。といった感じだったものも、
Tが来てからはしっかり文字だとわかったのですが、キリスト教国家でもあるので
ラスト・キリストかしら~?!なんて見ていたら、できあがったのは。。。


     last chance


LAST CHANCE (@@)!?!

なんだろう、、、今の時期にはちょっぴりドキっとくる言葉(笑)

いよいよ次の時代のシステムに移行するので、物質社会の最後を楽しんで!!

とでも言うのだろうか。。。。?!

な~んていう風にも一瞬思ったのですが^^
おそらくは、何かのコマーシャルなんだろうなあと思っていると、

翌日の今日 見つけたのがこの記事 → `Last Chance' Skywritten Message

やっぱりこれは、ハイラインというところが出したメッセージだったようで、
実はこの言葉の前には「リースが切れます」、そして「ただいま開催中」という
文字があったそうなのです(笑)

この「LAST CHANCE」の部分しか見なかったニューヨーカーの中には、
テロを想起してしまった人もいたようで、少しお騒がせでもあったようです。



それにしてもメッセージというのは、見る側によっては
いくらでも解釈が起こるものですね^^

コマーシャルか何かだろうとは思っていましたが、それでも
やっぱり私には「新しいシステムの社会が来る前の、「今」というこの時間を
しっかり目に焼き付けるように楽しんで、、、その最後のチャンスよ♪」

とも思えたんですよね。。。(笑)


なのでその後の、海上から初めて見る夜のマンハッタンも
しっかり目に焼き付けるようにして来ました・・・☆


 yakei1.jpg


満月近い月が出ていることに歓声をあげている人もいた、この日のクルーズ。
どこの国の人が見ても、やっぱり月はいいものですね^^

寒いかな・・・・と思っていたものの、この2~3日は夏日のような暑さが
ぶり返していたので、甲板に出てもちょうど良くて助かりました。


        megami.jpg


以前、昼間に見に行った時には手違いで消してしまっていた自由の女神。

いつかまた撮りたいなあ・・・と思っていたら、航路にしっかり入っていたので、
松明(たいまつ)をかがげる、夜の彼女をおさめることができました^^


知らない人との相席も多かった中、2人だったにもかかわらず、
窓際にある4人がけの席を割り振られていたので、気楽におしゃべりしながら
ゆっくりバッフェを楽しむことができたのも、本当にありがたかったです。



次元の変化とともに、新しい時代に移行中の今、
こうした物質社会からも私たちはたくさんの学びと恩恵を受けていたのだと
改めて気づかされると同時に、

おそらくその最終章でもあるだろう「今というこの瞬間」も、
しっかり楽しむことを忘れないようにね(@v<)☆

と、言われたような気がした日でもあったのでした。。。。


[ 2011/10/11 06:13 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(4)

Sedona☆スピ編


「スピ編」とは言うものの、、、、

様々なボルテックスのことなどをよく調べ
どこにどんなエネルギーがあるのかなどを押さえながら
いくつもの岩山などに登った初めての頃に比べ、

セドナの大地そのものが パワフルな癒しの大地。

と思うようになってきた今は、
ただそこで深呼吸をくり返し、ボーっと景色を眺め、好きなものを食べ、
そしてゆっくり眠る・・・ということをしていただけなので、

しっかり書くほどのこともないんですが。。。(#^.^#)


それでも今回は、誰かのリーディングを受けてみたいとも、
ちょっと思っていたんですよね ♪

ここしばらくにやってきたことや、
今、自分に必要だろうと感じていることへの確認を
第三者にも見てもらえたら、、、なんて思っていたのです。


いくつかのところで、オーラ写真やリーディング、タロットなどを
受けてきました。数年ぶりにこういうのをやったのですが、
やっぱりちょっと面白いですね・・・(・∀・)


行き当たりばったりのほうが好きなので、特に何も考えずに
まずは、セドナの繁華街(?!)とも言えるアップタウンの2階にある、
クリスタルショップと一緒にやっているところに行きました。

「私の友達だけど、とても力があるのよ^^」とオーナーらしき人が
紹介してくれたのが、そのお店でタロットをしている女性。

落ち着いた感じのその女性に、1人20分ずつの合計40分で、
旦那クンと一緒にみてもらったのですが、本当に面白いと感じたのが、
彼と交互にカードを引いていくのですが、どんなにパッとカードを選んでも
本当にうまい具合に、お互い自分に見合ったカードしかひかないんですよ。。

旦那クンとはもちろん性質も全く違うのですが、
絶対に逆になってはおかしいカードというのを引くことはなくて、
何枚引いても、自分の状況に見合ったものしか出てきません。。。(笑)

そしてそこに出てきた結果は、見事に今の状況を言い表していたんです。

1つは魂の仕事というか、今現在やっていることに対して。

「進むべき道をしっかり歩くことができていますよ」というものでしたが、
迷うことなく、これからもその道を進んでいきなさい!というものでした。

そしてもう1つは、私自身が一番確認したかったこと。

それは大きな1つの段階はクリアしたものの、
まだまだ根強く残る私の中にある

「Fear(恐れ)」との最終的な対峙。

それが特にどの部分にあるのか。。。

細かいところになると、旦那クンの通訳も交えながらで、、
ようやく聞きだしたのは、自分でもよくわかっていた幼少時代のもの。

そして、それプラス。。。

今世の私があるものをもらう代わりに
引き受けてきたものとしての「恐れ」。

これは今まで漠然としたままで自分でも
うまくつかめていない部分でもあったのですが、
今回初めて、なんとなくそれを確認することができたのでした。

自分でもなんとなくわかっていたことでしたが、
今一度、この時期だからこそ、あえて誰かに
言葉にして言ってほしかったことでもあったのです。

やっぱり最後はここを超えていく必要があるのかぁ、と改めて感じていると、

それにはどうしたらいいの?!

と言う旦那クンの問いに、その彼女は

そこに焦点をあわさないようにしていくことも1つよね^^

これは日ごろ、ライトっちや旦那クンからも言われていることと同じ。。。(笑)

その他にも彼女は、私が持って生まれてきたある星の力の事など、
この課題を乗り越えるために自身が携えてきているものを活用することや、
そのためのいくつかのヒントなどを話してくれたのでした。

旦那クンのほうにも、もちろん様々なストーリーがあり、それも本当によく
彼を現しているものでもあったので笑ってしまったのですが、お互いに
普段から話していたことが、単なる空想のものではなかったという
確認もできて、とても中身の濃いひと時を過ごせたのでした。



そしてお次は、、、オーラ写真☆

これは20年ぐらい前から、日本でも時々撮るようにしていたもの^^

セドナでオーラ写真を撮るなら、絶対にここがいいなあ~♪と思ったのは、
機械的なデータを打ち出すだけのお店とは違い、その人のエネルギーを
読み取りながら、出てきたオーラ写真の解説をきちんとしてくれる
「セドナのエルビス」と名のる男性のお店。

同じアップタウンセドナ、89Aの通り沿いで、入り口にカフェショップがあり、
何店舗かでギャラリーのようになっている建物内にあります。


     sedo86.jpg


エンジェル・ライトフェザーというのは、リーディングを担当している
奥さんのお名前だそう。下はエルビスに変装していない普段の彼(笑)


      sedo85.jpg


彼の名前は聞き忘れちゃいましたが、彼のオーラカメラはかなり本格的で、
とても丁寧にしっかりとオーラ写真を撮ってくれるんです^^

彼はのんびりとしていて誠実そうな人。

できたオーラ写真を片手に、その色の意味や肉眼ではわかりにくいものまで
ちゃんと読み取って、その場で説明してくれるのです。

簡単な魂のいでたちぐらいなら、スッと読み取ってしまいます。

あなたのエネルギーはヒーラーそのものだね^^ 
グラウディングもできていて、旦那さんもグラウンドさせているね。。。


と言ってくれたのですが、これは何層かあるエネルギー体の
奥のほうのことなんですよね。

表側の物質に近い層でのエネルギー体では、むしろ旦那クンのほうが
しっかりグラウンディングできていたりもするので、
面白いなあと感じたことでもありました。

その他にも地球での転生が多い旦那クンは、自分でも感じている
いくつかのものを言われて、そうそう^^とうなづいたり、

エルビスな彼の人柄そのままに、
温かいエネルギーに包まれた楽しいやりとりでした♪

リーディングなどは、その時々で合う人や見てもらったほうが良い人などが
変わるので、あえて誰が良い、、、というのも言えないのですが、
オーラ写真なら、丁寧に撮ってくれる彼のところがお勧めです(笑)
(※ 2013年現在、彼はもうセドナを去られています)


そして最終日にも、自然な流れでリーディングを受けることになったのですが、
ここではたくましい南米系のおばちゃんが出てきて、これもまた
確認したい内容をすべてしっかりお話ししてくれたのでした。

仕事に関しても、今しているものは天職であることや、
書くことはもっともっとしたほうが良いことなどを話してくれて、

まだ本当に書きたいことを 書ききってはいないでしょ(@v<)☆

と言われて、思わず(*^^*)。。。状態でした(笑)


そしてこちらでは旦那クンもかなりよく話していたのですが、

彼は座ったとたんに「最近、新しいところに移ったみたいね!?」と聞かれ
引越しの時期やその場所、そして彼自身の転職などもすべて
よかったことを言われたのでした。

大丈夫!とは自身で思っていても、そこは人間、
他人からも言われるとやっぱり心強くなるのは誰しも同じですね(笑)

彼は新しい職場での展開などやこれからの流れなど
色々参考になることも聞けて、ここでも充実した時を過ごす事ができました。



普段はこうしたものを聞きに行くことはあまりないのですが、
人生の節目になると確認するために行くことがあります。

今回も、言われたことは目新しいことよりは
今までの確認と言う感じのもののほうが強かったのですが、
それでも次の扉を開けて大きく進もうとしている時には
こうしたものが肩を押してくれたりもしますね。。

セドナはやっぱりこういうのをするのにも、
なかなか面白い場所ですね^^







[ 2011/10/07 07:41 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(2)

Sedona☆お食事編


一気に気温が下がり、寒いです

今週はとても大きくエネルギーが動いているようで、
個人レベルでもさまざまなことが起きている人が多いようですね。


  *   *   *   *   *   * 


セドナの続きです☆

旅といえば、、、風景の次に
食べ物の楽しみなどがありますよね^^

スピリチュアルに興味がある人だけでなく、
セドナに旅するすべての方に・・・今日は「お食事編」です♪


まずは2日目のお昼に行った、オムレツレストランの → Coffee Pot

ここは前回訪れた時に、地元の人に教えてもらったおいしいレストランで、
地元の人もお昼などによく利用するお店だそうです。

初めて行った時より、今回はオムレツの具のチョイスがよかったです^^
右手のオレンジ色はスモーク・サーモン。 これが本当においしかった!!
オムレツの奥にあるのは、ポテトを細かく刻んで炒めたような感じのもの。 
          

    sedo46.jpg


旦那クンが頼んだパンケーキとソーセージの組み合わせ。
ハーブ入りのソーセージがとってもおいしくて、パンケーキもふっくら。
彼いわく、コーヒーもおいしかったそうです。。。☆


    sedo47.jpg



2日目の夕飯は、セドナで一番にぎわうアップタウンにある → CowBoy Club 
通りに面したテラスで、ビールと梨の入ったマルガリータで乾杯。


    sedo48.jpg


メインストリートに建ち並ぶお店の向こうには、セドナの岩山が。。

   
sedo49.jpg


ラズベリーのビネガー・ドレッシングがかかった、クルミ入りのサラダ。
店脇にあった写真で一目ぼれしたものの、そのサラダはなかったので
一番雰囲気の似ているものに。 思った通りのおいしさでした♪


    sedo50.jpg


日が暮れた頃に出てきたメイン☆ 奥の串にささっているのが
バッファローのお肉をフライにしたもの。左はタコス。右にあるのは
サボテンのフライ。手前3つのソースで食べます。 

サボテンって、少しすっぱいんですね~。
でもなかなかおいしくて、ぺロリ。また食べてみたい味です☆


    sedo51.jpg



普段 お肉はほとんど食べないのですが、旅先では楽しみます^^
これはトレッキングの後に行ったお店。アップタウンセドナのアーケード
みたいな所にあるので気づきにくいですが、有名なお店?→ Sally's BBQ
オーダーを取る窓口には、たくさんの有名人の写真が。。。☆


    sedo63.jpg


この機会に旦那クンは2つ試したかったようで、1つはポークのスペアリブ。 
私はこのコールスローを前日から食べてみたかった。。。(笑)


    sedo64.jpg


そしてもう1つが、お肉を細かく裂いたポークプルド(Pulled)サンドウィッチ。
ポテトも野性味のあるフライで、お肉ともどもおいしかったです☆


    sedo65.jpg



こちらは弾丸トラベラーでも、ガイドブックでも紹介されていた→ Heartline Cafe

テラス席は予約が必要だったようで、ブロンクス出身のボーイさん
とNYの話になり、おしゃべりしながら彼の案内で室内の席へ。

これは下がポテトをマッシュしたものを軽く焼いたもので、上がロブスター。
あっさりした上品な味で、レモンをかけるとこれがまたおいしくて。。(><)


    sedo66.jpg


こちらは野菜のグリル。シンプルだけど、新鮮で身がしっかりとしていて
自然な甘みもよく出ていて、めちゃくちゃおいしかったです。


    sedo67.jpg


レストラン自慢のニジマスの料理。上品なあっさり味でインゲンもグー♪
サクサクの衣でなかなかおいしかったです。
もう少し味が濃くても良かったかな。。


    sedo68.jpg


こちらはセドナの真ん中を指す「The Y」と言われる近くの、南米風の
アートな「Tlaquepaque」というタウン内にある → Oak Creek Brewery and Grill

手前はチキンにたくさんの野菜が入ったサラダ。
味はまるでツナのよう。私的には◎ 奥はクラブサンドウィッチ。 
野菜たっぷりめでこれもセンスよくて、おいしかった~(^^)


    sedo70.jpg



そして最後の夜は、ライトっちに「お勧めよ^^」と言われた→ Barking Frog

予約なしでも雰囲気のある、おしゃれなテラス席に通してくれました☆
右のグリーンサラダも、真ん中の海老とマンゴーの炒め物も、
アメリカでは珍しい繊細な味付けでとてもおいしかったです。


    sedo79.jpg


そしてもう1つのサラダに頼んだのがこれ。
左から穀類、とうもろこしにグリーン、白いのは南米の穀類(?!)
と、酢漬けの赤パプリカにスモークサーモン。 付け合せのドレッシングを
かけてよく混ぜて食べるのですが、この旅の中でも一番おいしくて、
これは毎日でも食べたい!!と思ったほどでしたよ~(^^)b


    sedo78.jpg


そしてメインのスペアリブ。 でも、胃袋小さめな2人はもう入らず。。(・ω・)
少しつまんでテイクアウトにしましたが、これもやわらかくておいしかった~♪


    sedo80.jpg



観光地でもあるので、物価の高いアメリカの中でも
セドナのレストランは結構お高めです。

セドナの食事はあまりおいしくない、、、という人も結構いて、
私もセドナで食事がおいしかったという記憶があまりなかったのですが、
今回は時間もあって比較的よく吟味をしてチョイスしたからなのか、
どれもとってもおいしかったんですよ!!
 
セドナって、食のレベル悪くないねぇ~(@@)
というのが、今回のわたしたちの正直な感想でした☆

なので、食事編も書いてみました (笑)

感じとしては、サンタフェなどと同じにおいのする、
フレンチメキシカン系のものが繊細でおいしい!!と感じましたよ♪


オムレツレストランのコーヒーポットや、アップタウンのカウボーイクラブ、
サリーズBBQ、そしてアートギャラリーでもあるTlaquepaqueの
オーククリークブルワリーなどは気楽にスッと入れる雰囲気です。

ハートラインカフェとバーキングフロッグは、時期的なこともあったのか、
年配のご夫妻などが多く、少し落ち着いた感じでした。


ボルテックス巡りやショッピングだけでなく、
ぜひ「おいしいセドナ」も、ご堪能あれ。。♪





[ 2011/10/04 08:06 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(4)