青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

日常を抜けて。。。



日常を抜け出して

いつもとはちょっと違うことをしています。。。。☆


こんなことをしてみたい・・・と思っていたら、

タイミングよくそれを学べる機会がやってきたので

それと合わせてリセットしたいと思っていたこともやれる時かも・・・と思い、

しばらくの間、非日常の空間に身を置いて

自分と向き合う時間になりそうです。




       ref1.jpg



ここは市立図書館わき。平日は家にいることが多いので、
勉強もかねて聞いている毎週のコールを、こうして外で聞いたのは初めて。。。。

左には、5番街と42nd ストリートの交差点☆



 ref2.jpg



前のオフィスよりも繁忙期が長くなり、残業も多い旦那クン。

平日はゆっくり話す時間も無いので、
この日は久しぶりにお昼を一緒に食べることに。。。。

その時間までの間、途中にある大きな寺院へ。

ちょうどミサをしているところでした。。。☆



      ref3.jpg



ステンドグラスは昔から好きで、心が落ち着きます。。。☆



      ref4.jpg


 
ローソクの炎は、あたたかみがあっていいですね^^



 ref5.jpg



何を祈ってるの。。。?!



 ref6.jpg



ボーっとしたり、考え事をしたり、ちょっと一休みしたい時には、
教会は日本人の私にもありがたい場所になっています。。。☆



      ref7.jpg





スポンサーサイト
[ 2012/07/24 08:31 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

これいいね^^



今日は、

やってみたら

これはなかなかいいな~♪

と感じて、

ずっと続けているもののお話です^^



寝るだけ! 骨盤枕ダイエット (ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)







それはこの「骨盤枕」☆


すでにあちこちのメディアでも取り上げられているので

ご存知の方も多いと思いますが、、、、


広まり始めた頃に知り、

それ以来ず~っとやっています^^


これ、本当にいいんですよ~!!(笑)


便秘をあまりしたことがない私でも

さらにお通じがよくなるなあ~と感じるとともに、

姿勢がやっぱりよくなるんですよね^^


特に上半身の伸びが違う気がします☆


骨盤枕をすると

背筋がビ~ンと伸びて気持ちいいし、

スタイルも少し変わります。



テレビや雑誌などでも

即効性もあり効果が高いと・・・・

何度も特集が組まれたりしているようですが、

それもなんだかうなづけちゃいます^^


この本についていた

空気を入れる赤い骨盤枕は

旦那クンまで一緒に使ううちに

空気が抜けてダメになってしまったのですが、、、、


バスタオルをくるくると巻いてゴムをすれば

簡単に骨盤枕は作れちゃうので

旅先でもどこでもできて便利なんです。


お腹や背中の思わぬところが伸びて

すごく気持ちいいですよ~(^^)b


まだの方も、

よかったらこれはちょっと試してみて下さい。

おもしろいですよ~♪


だけど起き上がるときは必ず横向きになってからするようにして、

腰を痛めないようにして下さいね^^




[ 2012/07/21 05:57 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

つながる☆



長時間にわたる残業続きで

つかの間の休憩が取れる週末に

何かおいしいものを食べに行きたい!!(-0-)

と言う旦那クン。


こういう時、

アメリカに住む私たち夫婦の場合、

それはあっさりとした「和食」を指すことが多いので、、、、


なので迷わず、

前のオフィスの時にもよく利用させてもらっていた

調味料などにもこだわりの良いものを使っている

なじみのおいしい日本食屋さんに

久々に行って来ました。


ほうれんそうの胡麻和えに、

れんこんのはさみ揚げ

アンキモに

甘鯛のおさしみ、

そしてあさりのお味噌汁など・・・・


思わずホッとする

料理の腕も確かなおじちゃんの、

クオリティーの高い和食に癒されてきました^^



      wa1.jpg



ここからじぇるを使われるようになって一番古い人たちでも2年半。

その間にも徐々にその数は増えて

じぇる仲間は今ではかなりいるのですが、

メールでのやりとりのほか、

日本に帰国した時にはお会いしたり、

アメリカまで遊びに来てくれたりする人もいます。


中にはロスなどに住む人もいて、

ご主人の体調のことなどからサプリアドバイスのためのメールが

やりとりされるうちに、さらに色々なことが起きて来て

タイミングよくそのご主人も一緒になって

ライトっちのアクエリアスハウスに行くことになったり。。。。


その話はこちら → チャンスに気づく


最初は奥さんだけだったのに、

いつの間にか旦那さままで一緒に参加♪

なんてことも最近は増えてきているのですが、

こうしたつながりはさらに大きくなっていくような感じです^^



我が家でも、最初は興味の無かった旦那クン。

だけど自分の体力が着実についてきた今では

私以上にじぇるの良さを理解し、

肌のきれいさを同僚たちからほめられて本人も嬉しかったのか、

会社でもちょっとその話をしただけで

使うようになってくれた同僚女性が数人いたり。。。


そして彼女たちも同じく肌がきれいになったことで

とても喜んでくれただけでなく、

その本当の良さをきちんと理解してくれて

わからない時には質問してくれることで

またまた的を射た使い方をして喜んでもらえる・・・・

という嬉しい循環が起きています^^


先日もライトっちが教えてくれていた、

乳酸などの疲労物質を速やかに流し出してくれるために、

一流のアスリートたちにも人気の、ハーブ(漢方)が主成分のあるサプリを

体力維持のために、繁忙期にはプラスして飲んでいる旦那クンを見て、

同じようにそれも飲みだしてみた同僚女性。


今までと疲れ方がまったく違うんですよ~!!^^

と、とても喜んでくれたそうで、

改めてやっぱりすごいなあと思っていました。



各国の法律で定められている以上に厳しく厳選された材料を使い、

20年先を行くと言われているほどの高い技術で作られているからなんでしょうか。。。


薬草は同じものでも、それが採られる場所や時期によっても

まったく薬効が異なってくるそうなのですが、

本当によい場所・時期のものしか使わなかったりするんですよね^^


意識の高いヨーロッパを中心に、

特に欧米ではお医者さんからも高い評価を受けている

これらのサプリやじぇるの底力のようなものを感じるとともに、

人と人とをつなぐツールにもなるものであると

当初聞かされていた通りの展開になっていることにも、

今さらながら驚きです^^




最近は、

内容が良いのでとても有名なアメリカのテレビ番組が取材に入ったり、

日本でもシンポジウムが開かれ、じぇるの会社からもトップの博士たちが

出席してそれがメディアでも大きく取り上げられたりと・・・・

ますますの展開を見せてくれています。





※興味のある方にはもう少し詳しくお話しすることもできますので、
 メールフォームからいつでもご連絡下さい。
[ 2012/07/16 23:36 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

世界を抱く人☆



最近いくつかの予言がはずれたみたいですが、

複数のパラレルワールドが横たわる中で、

より良いほうの未来をチョイスできているということなんでしょうか。。。。



メールで時々おしゃべりし合うYさんが

マンガ「僕の地球を守って」の続編の中で、

先月は、ちょうどBADな出来事の可能性を知らせる事で、

新しい未来の分岐を作るというお話だったんですよ^^


と教えてくれたのですが

このところ私もいくつかのところで見たり聞いたりしたお話ともシンクロしています。


まだまだ油断できないことはよくわかっていますが、

これが何かが変わり始めているという証だったら嬉しいですね^^



    お昼前に家を出たので、ブライアントパークでラテを飲みながらちょっと休憩☆
    昼食をとる旅行者やビジネスパーソンたちの横ではメリーゴーランドが回転(笑)

 br2.jpg




そんな中、おとといは

じぇる仲間でもあるワシントン近くに住む友人のTさんが

アンマの抱擁がNYでもあることを教えてくれました。


昔から → アンマさんのことはスピ系の雑誌などでもよく見かけていましたが、

実際にお会いしてハグしていただくのは初めてのことで、

どうしようかな~と思ったものの、

なんとなくピンときたので行ってみる事にしました^^


ちょうど久しぶりにヒーリングも受けてみたいなあと思っていたところ、

その会場にはプージタさんという日本人女性の方が

とても素敵なヒーリングをされていることも

Tさんが合わせて教えてくれて、

エネルギー的にとても敏感な彼女が受けてみてもよかったとのこと☆


Phujitaさんは、大分県で密教の行者さんを25年間された後に、
アンマさんとつながったそうです。

彼女のヒーリングはいろいろな意味で、衝撃体験だったのですよ(@@)!
いろいろなことが起きましたよ。
ここでは書ききれないほど(^^)。

あらためてというか何と言うか、
やはりエネルギーってあるんだなぁーと思いました。



と教えてくれたので、

そちらも楽しみにさっそく行って来ました☆


NYは7月の9~11日とのことで、

聞いたのが9日の夜だったことから

最終日の11日の夕方の「Devi Bhava」というのに参加したのですが、

とても人気のある催し物だそうで、

なんとそれは夕方から翌朝までのものでした(@@)



    手前では食べ物がサーブされたり、ヒーリングのためのブースなどがあり、
    奥の壇上ではアンマさんが一人ひとりに抱擁をしています。

 kaijo.jpg



ハグをしてもらうためのトークンを受け取るために、
途中の本屋さんで買った本を読みながら2時間ぐらい待ったのですが、
比較的早い時間から列に並んでいたので、アンマさんからのハグは
割とすぐに受けることが出来ました。

彼女はその日の昼のプログラムでもかなりの人数を
長時間にわたってハグしていたにもかかわらず、この晩も何時間もかけて
一人ひとりの人をハグし続けていて、それだけでもどれだけのエネルギーなのだろうかと
私としてはそのことが一番「すごいなあ~(@@)」と感じたことでした。


自分の番がようやく回ってきてハグをしていただいている時に、
マントラも耳元で何回かささやいてもらえたのですが、
むずかしくて覚えられなかったのが、ちょっと残念。。。(ーー;

でもアンマさんにハグしてもらえただけでも、すごく嬉しかったです。

大きなあたたかいものに包み込まれるのって、
なんかいいなぁ~!!と思った瞬間でもありました^^



       会場では本場インドのカレーなどの食事もサーブされるので、
       ふだん深夜には食べない私も、この晩はまたまた長蛇の列に並んで
       夜の11時過ぎにやっとこのカレーをゲット☆ おいしかったです^^

       カレー



プージタさんのヒーリングセッションはすでに一杯の予約で、
夜中の12時からのものに最後の一人でギリギリすべり込みセーフ☆

人気のセッションをグループで受けることが出来ました^^

始まる前に、彼女からどんなエネルギーのヒーリングであるかの説明を受けた時、
ちょうど今の私がほしいと思っていた内容のものであることがわかり、
これはまさにドンピシャなものだったようです。

たくさんの人が現実化が驚くほど早くなりましたね~と言うのを、
このところさらによく聞くようになっていましたが、

こうしたヒーリングが今ほしい!!とこのところ思っていたら
それをすぐに受け取ることができました。

本当にすばらしい時代ですね!!^^



こうしたヒーリングでは何も考えずに頭をからっぽにして、
体の力を抜けば抜くほど良いことは体験上からもよくわかっていたので、
心身をそういう状態にもっていくようにしながら受けていたのですが、
エネルギーが入ってくるのがとてもよくわかりました。。。☆

黄金の明るい光が、体の下から左回りの螺旋のウズになって頭上に抜けていく感じで
何度も何度も大きな体感がともない、特にパーソナルにやってもらっている時には
それをとても強く感じることができました。

体もとても温かくなって、上に引っ張られるように軽くなる時があり

わぁ~気持ちいい(^▽^)

の素敵なヒーリングを受けさせてもらうことが出来ました。

この癒しは、数日間続くものでもあるそうなので
まだまだ楽しみです。



深夜1時半を過ぎ、ちょっと治安の悪いエリアでもあったので
グランドセントラル駅まで歩いて帰るのはやめて、近くでまだ残業中だった
旦那クンに電話してタクシーで拾ってもらい、無事に一緒に帰宅。

長丁場で疲れたけれど、本当に楽しい1日でした^^


教えてくれたTさん、そしてすべてに感謝☆



[ 2012/07/14 04:44 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

魂に聴かせたい唄



自分を愛するとか信じるとか・・・・

これがとても大切なことであることは

スピではよく言われていることですよね^^


だけど正直なところ、私には意外とこれがむずかしいんだな。。。。


難しいと思ったらむずかしくなっちゃうんだろうけど

だけどたまに私には簡単ではないなあ・・・・

なんて思ったりすることも(・・)


なんせ出来てるかな~と思ったそばから

そうでもないのかな~と思うこともしばしばで。。。(笑)



さまざまな生い立ちやら

性格を持つ中で

それがかなり苦手なところから

人生をスタートさせている人も少なくないけれど、


いろんなことが起きてくる中で、

それでも人はやっぱり

この自分を愛する

自分に自信を持つということが


誰にとっても

まずは原点になる大切なことなんだなあということが

自分自身の事も含め

すごく最近思うこと。。。。



自分は宇宙を見る際の窓になるものでもあるから

自分を愛し信じていると

やっぱりそういう宇宙が見えてくるしね・・・・


自分の周りの現実を創る

一番最初の土台のところでもあるから

自分を愛し信じていると

やっぱりそういう現実が創られてくるしね・・・・



最終的には、やっぱりここなんだろうなあ。。。。


みなさんは、どのぐらいできていますか?



          home town



そんな中、今日はちょっと素敵な

魂に聴かせたい唄のお話です



ブログの題名が似ていたり、

一時はブログの背景のテンプレートも同じデザインを使っていたり・・・

なんてことから、勝手に親近感を抱いていた素敵なブロガーさんのセッションを

春の一時帰国の時に受けていました。


実際にはセッション以上に、

彼女とはさまざまな話題に花が咲いたのですが、

アメリカに帰ってきてしばらくしたころに

その彼女のブログで下記のようなものが紹介されていました。


人間の魂は丹田のところにあり回転しているそうです。
しかし輪廻転生によってゴミや傷が沢山ついているため、
正しい振動で回転していないそうです。これを戻すための方法があり、
AさんがBさん直伝の手法で、私にセッションをして魂開きをしてくださいました。

Aさん特有の儀式的なものなのですが、”ふるさと”という歌を途中で歌います。
Bさんによると、この歌は元来た場所に戻れなくなった魂が死後に元来た星や
次元に戻ることができるようになるそうです。

ふるさとという歌にはそういうエネルギーと波動がこめられているそうです。




私もよく口ずさむ歌で、

人によってはうさぎがおいしいのかと思ってた~♪

なんていう笑える勘違いもたまに聞くことがある童謡の「ふるさと」^^


これを読んで以来、

たまにお腹(丹田のあたり)に手をあてて

この唄をうたってあげるようにもなっていたのですが、、、、


ちょうど天下泰平さんの今日の記事でも同じようなことが取り上げられていて、

この「ふるさと」の唄が、

先月ごろから若者を中心に原発反対と訴える代わりに、

その気持ちをこの唄にのせて歌う活動が起きていることが書かれていました。


そしてやはり彼もこの唄のことを

それに余談にはなりますが、よりによって、この童謡「ふるさと」という歌は、
現在日本にいる世界最高クラスの裏の聖者(コマンダー)によって、
霊的な意味を持つように改造(?)されたとんでもない歌になっているのです。


と書かれていて、この唄が持つある役割について

上のブログ内で説明されているのですが、

それがこうした活動に使われるようになるというのも本当にすごいですね。。。




     うさぎ 追いし かの山  こぶな 釣りし かの川

     夢は今もめぐりて 忘れがたき ふるさと


     いかにいます 父母  つつが 無しや ともがき

     雨に風につけても  思い出ずる ふるさと


     こころざしを 果たして  いつの日にか かえらん

     山はあおきふるさと  水は清き ふるさと






[ 2012/07/10 05:12 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

スイート10☆ジュライ・フォース



結婚10周年目に夫から妻に贈られるリングに

「スイートテン・ダイ〇モンド」というCMがありましたが、、、、


渡米してから迎える独立記念日も

あっと言う間に今年で10回目☆

時の過ぎる早さに、毎年驚かされる季節です。。。(@@)



 ビル群



毎年この日は全米各地のいたるところで花火が上がるので、

今年はどこで見ようか?となるのが我が家の恒例。



最初の年に行ったのは西海岸のサンタモニカビーチ☆

付き合い始めたばかりの旦那クンが

出かける直前に食べたアイスクリームで冷えてお腹をこわし、

ビーチのトイレに行ったきり

20分以上たっても帰ってこないので、

誘拐でもされたのか?と一瞬心配した笑える想い出も。。。(笑)



コロラドは激しく乾燥していることもあり、

ふだん花火は州の法律で禁止されているのですが、

この日ばかりはOK!!ということで、

コロラドっ子も盛り上がる時^^


ある街のスーパーの駐車場から大きく見れるとわかってからは

毎年そこが我が家の密かな特等席に。。。☆



NYに来たてのころは

とりあえずマンハッタン近辺で行われる

ハドソンリバー沿いの有名な花火を見に行ってましたが、、、

あまりに渋滞がすごいのと

土地勘がつくうちに

ドライブ途中で見つけた通りすがりの街の

花火などを見るようになってきました。



そんな今年は水辺のタワーにいることもあり、

もしかしたら、ここから見られるんじゃない?!(・・)

と話していたところ、、、、


本番当日の数日前から

夜になるとあちこちで花火があがるのが

見られるようになりました。


割と近くのものから、

遠く地平線上に上がるものまで多数あり、

当日への期待が膨らむとともに、

前日になるとコミュニティーからも

近くで大きな花火が上がるので、楽しみにしていて下さいネ♪

というおしらせがメールで入ってきました^^


4日の当日は、

夜8時半ぐらいから

ドーン、ドーンとあちこちから音がし始め

個人で上げているものから地域で上げているものまで

大小さまざまな花火の打ち上げが

20~30ヶ所ぐらい見えるように。。。☆


さっそく部屋の電気を消して、

南や東の窓から外を眺めます。



       fw1.jpg



少し離れたところのものでもかなり大きなものを打ち上げているので

地平線近くに見えるものでもかなり楽しめます。



       fw2.jpg



近くでは最初個人が打ち上げているものが

家々と木々の間から間近に見えていたのですが、

日も暮れた9時過ぎぐらいになったところで

急に間近で大きな音がし始めて、

あのあたりから打ち上げてくれたらいいのになあ~♪

と思っていた近くの小さな入り江付近から

一気に大型花火が始まりました。


(☆▽☆)うわぁ~☆


コミュニティーが言っていたのはこれのこと?!



       fw5.jpg 



そこは他のところの花火とは少し違うデザインのものもたくさんあげていて、

青丸の中に真っ赤な☆が浮かんだり

USAの文字が出てきたり

まさにアメリカや星条旗を意識した

文字やデザインのものも多く、

角度によってはかなりきれいに見ることができました。



       fw3.jpg




     fw6.jpg




       fw9.jpg


   
       fw10.jpg



       fw11.jpg



       fw12.jpg



       fw4.jpg



       fw13.jpg




20~30ヶ所ぐらいから打ち上がる花火を

こんなに間近で一度に見たのは

人生でも初めてのこと!!


なかなかの圧巻で本当におどろきました(@0@)


アメリカ一盛大な国の誕生日パーティーで、

まるで一緒にプレゼントをもらっちゃったみたいです。。。




それにしても毎年思うのだけど、

花火の写真を撮るのって本当にむずかしぃ。。。。




実際にはもっときれいだし、

もっと種類もたくさんあったのだけど

シャッターを押すのが早すぎてもダメ、遅すぎてもダメで

なかなかその瞬間がうまく撮れず。。。。


う~~~ん、どうやったら写真からそれが伝えられるんだろう?!

窓からの全体の写真もほしかったな~


来年までには、もう少しカメラの勉強をしておこう。。。(--;





[ 2012/07/06 05:03 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(-)

広がる健康の輪☆



室内ガーデンでも、

シソの葉がたくさん取れるようになってきたので

巻き寿司に挟んで食べたり、

きゅうりとなすの塩もみに刻んで入れたりと、、、

とっても重宝しています(^^)



     siso3.jpg



身近な友人や知り合いとじかに会ってお話ししたり

久しぶりにメールをやり取りしてみると、

意外と体のどこかを悪くしていたり、

ちょっとした症状を抱えていることがよくあります。


特にそんな話をするつもりがなくても

日本人・アメリカ人・老若男女とわず、

なぜかそういうお話を聞くことが多いのです。


でも、、、


うれしいことにそんな時、

自信を持って勧められるものがあることは

本当にありがたいな~といつも思っているのです(^^)


こういった場合にはたいてい、

アトピーや花粉症を抱えていた旦那クンの

体質が改善した体験を話したり、

同じ天然由来のサプリメントを使って症状が改善した

じかの友人や知り合いの話をすることに自然となるのですが、


中にはそうした話を聞いてから使い出した人たちなどの体調が改善した話まで

さらに加えることが最近はできるほど増えてきています。



少し前には、


DNA細胞レベルから心身を浄化・リセットするものとして

いつもお話ししているじぇるを摂るようになった

別の国に住む痴呆ぎみの義理のお母さんの様子が

あきらかに良いほうに変化し出したと

義理のお父さんが喜んでいるんですよ^^


という内容のうれしいメールを頂いていたのですが、


つい先日も、

渡米してからお世話になったヒーリングの恩師からも

「痴呆症にはどれなの?」という同じ質問にあい、

食事法と合わせて、

このじぇるのことをお伝えしたりしていたのですが、

実際に役立つものの情報をやりとりできるという

楽しさとありがたさを、

日々実感させられています^^



昨日も久しぶりに会った知人が

目の前で鼻血を出しているところに遭遇したのですが、

よく話を聞いてみると粘膜が弱いらしく、

他のアメリカの地域よりも雨が多いとはいえ、

それでも日本よりは乾燥しているNYに移り住むようになってから

鼻血をよく出すようになったとのこと。。。。


その様子を見たり聞いたりしながら、

すぐに

あれが良さそうだな~ 

と思いついたものがあり、


近いうちにまた会う予定なので、

次回、彼女に会う時には

ぜひそれをプレゼントしてみようと思っています。。。 




[ 2012/07/03 03:10 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)