青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

パフォーマンス・シティー♪



今週は、タロットクラスで仲良くなった子のダンス公演があったり、

しの笛や尺八などによる日本の音楽コンサートがあったりと

音楽三昧な週末でした^^



         数分ごとに、さまざまな対戦相手で卓球を楽しむ人たち
   ping.jpg



ふだんのおしゃべりではうかがい知れない、

その人の別の表現方法を知る・・・・


こんな動きもあるのか~(@@)という、

力強いダンスのパフォーマンスに圧倒されてきました☆



そして1日開いた翌々日には、

しの笛やフルートやピアノ、尺八と歌を合わせた

2パターンでの室内コンサート。


コレが思いのほかスピリチュアルで、

月読尊(つきよみのみこと)という題名の曲からスタート(^m^)


月読尊さまは最近あちこちに

それとなく出て来られるんですよね。。。。



そして311への鎮魂の曲などもあり、

とてもきれいな演奏が続いたのですが、

そんな中、、、、



おかえりなさい


長い道のり 良く歩いてきましたね^^




というメッセージが、途中降りてきていました。


この8月は長い間の思い込みやとらわれなどから開放されて、

意識が大きく変化するようなことがいくつも起きていたので、

そのメッセージにとても嬉しくなりながら、

スピリチュアルに目覚めた高校生のころから

今までの道のりを思い出して

目をウルウルさせて曲に聞き入ってしまったり。。。。(笑)



突然誘われたコンサートでしたが、

心の琴線に触れるような

その美しい音色に癒されて

本当に行ってよかったです^^




今週から来週にかけて、少し遅めの夏休みにしようと思います。

再来週あたりに、またお会いしましょう。。。♪



スポンサーサイト
[ 2012/08/28 06:56 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

動く8月♪



この8月は、宇宙も世の中も
エネルギーが本当によく動いていたようですが、
私も実質的によく動いていた月でした(笑)

その他にも考えていることや意識が大きく動いたり、
9月への実質的な準備が始まったり。。。。


9月までにはまだ数日ありますが、
今週末も来週もまだまだ動く予定です^^



そんな中、先週は久しぶりに家でゆっくりしていると
トマトが大きくなってきていることに気づきました。

ふと上の枝を1本減らすと良いような気がしたので取り除いてみたところ、
左のやや青いものから右のものへと一気に赤味が増しました☆


      Toma1.jpg  Toma2.jpg
 


そろそろ収穫してもいいかな。。。


 Toma3.jpg



獲れたものは、冷やし中華をいろどる食材となって胃袋の中へ^^


      Toma4.jpg




ヨガにも誘われて行って来たんですよね。。。。

中学生の頃、病弱だった母が一人で行くのは嫌だということで、
毎週日曜日に一緒に習いに行っていたことがあるヨガ☆


      Yo1.jpg



たった週に1度でも、体をとことん伸ばしたり縮めたりねじったりすることの効用は、
中学生の若さでも本当にすごいな~と思っていました。

体を1週間やわらかく保つことができるだけでなく、
思考なども柔軟になってストレスがとても少なかったんですよね^^

あと面白かったのが、後ろにそるポーズを多めにしておくと、
翌月の生理の痛みがほとんどなかったことでした(笑)


母と習っていた時のヨガではいくつかのポーズをとるたびに1度
屍(しかばね)のポーズといって、5分ぐらい仰向きで横になれるのですが、
その時の弛緩具合がすばらしく、とてもリラックスできるので大好きでした^^

コロラド時代に通ったこちらの大学でもそれがまた味わえるかも!!
とヨガクラスを取ってみたら、そこは20歳ぐらいの学生が中心で回っている世界。

当然ヨガも、スピード性のあるパワーヨガなわけで、
毎回 ひ~ひ~言うことに。。。(笑)


今回参加させてもらったクラスは体験会だったこともあり、
とてもスローテンポで、ポーズも簡単なものだったので
久しぶりにリラックスしたヨガを、無事に楽しむことが出来ました。



            なかなかおいしかった梅酒のシャーベット☆
        ume sor



8月は意識の使い方を実践させられているような時でもあって、
やはり自分の周りの世界は自分が作っているということを改めて実感☆

これを再度認識すると同時に、

想い描く世界を現実化させるのは

意外とむずかしいものではなさそうだ・・・・

ということも何度も体験するようになっていました。


ため息ついてガックリしていれば、自分の潜在意識はそれが
あなたの望む世界なのだと勘違いして、そうした世界を展開してくれます。

なので日ごろから、自分の望む状況などをふっと軽く思い描いたり
言葉にするようにしていると良いんだなぁ~ということ。

楽しい「快」の状態に、ピントを常に合わせなおすと言ってもいいのかな。。。。

たった数十秒のことだけど、これだけで毎瞬起こって来ることが明らかに変わってきます。


紙に書いたり、大きくお願いしてすばらしい状況を細かく想い描いていても

日常のほとんどの想いが不平や不満で占められていたら

自分の潜在意識は

ああ、そういう状態がお望みなのね^^

と理解して、不平や不満の多い世界を作り始めてしまいます。


不平や不満ばかりを口にして暮らすということの

怖さのようなものがわかっていただけるでしょうか。。。。


それは自分で

自分の現実よ、そうなれ、そうなれ~♪

と毎瞬 思い描いているのと同じこと。


これほどもったいないことはないですよね(--;



どんな想いの中で日々暮らしているか・・・・

というのが実はポイント。


なぜならその想いにあった世界が

自分の前に展開されていくからなんです。


だから嫌なことがあっても

それに付随する重たい気持ちをスッと流して、

その状況がこうなるといい^^

と楽しい気持ちに持っていくようにする・・・・


そうすることでその軽やかな波動にあった現実が展開され始めていきます。



ふと気づくたびに、フワッと意識を軽やかな楽しいほうへつなぐ。

日々のこんなちょっとした心がけで

あれ?!(@@)と思うような

面白いことが増えるんです。


今までもわかっていたけれど、

実際にコレを使って現実を変化させてみる・・・・

というのをたくさんやらされていたようなこの8月。


これからますます現実化へのスピードがアップするので、

その前の準備だったのかもしれません。。。(笑)





[ 2012/08/24 06:31 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

アートな日☆



話は少しさかのぼりますが^^

タロットクラスが終わった翌日の月曜日、
先生と予定の空いていた何人かで過ごすことになりました。。。☆


まずはノイエ美術館へ。

そこのカフェでランチをしました。

写真のは、たしか魚のクレープ巻きだったと思う。。。(^^;

美術館内のカフェだけあってなのか、
そこがNYというのを忘れてしまいそうな雰囲気。

まるでヨーロッパのウィーンにでも紛れ込んだようで、
年配客が多くて、とても落ち着いた素敵な感じのカフェでした♪



     の1



この日のお目当てはクリムト → ★


ウィーンで、彼の作品の中でも一番有名な「接吻」は見たことがあったのだけど、
この日この美術館にあったのは「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ」


タロットを習った後にその絵を見ると、、、、

あれれ、、、(@@)

不思議なことに色んな図式や暗号が散りばめられている。。。?!

先生やみんなで、あ~でもない、こ~でもないと
ワイワイ言いながら絵を楽しみました。



その後はクラスメートの子のひとりの家に行くことになり、
ついでにと、その近くにあるクロイスターズ美術館に連れていってくれました。

実は私、マンハッタン(島)が200丁目近くまであることを知らなかったんです(--)

170ぐらいでうろ覚えになっていたら、
このクロイスターズ美術館は190丁目にあるそうで、
セントラルパークにあるメトロポリタン美術館の分館でもあるのだとか。。。


夕暮れ時に行ったので少し暗めですが、実は美術館へ続く下の庭園部分は、
「ユーガッタメール」の映画の最後のところで、メグ・ライアンとトム・ハンクスが
ハッピーエンドのキスをした場面で使われていた所だそうです♪



くろ4



子羊の耳のように、柔らかくて細かな毛がビッシリのラム・イヤー☆



   くろ5



小道の両側にはたくさんの植物が。。。



くろ6




 くろ10




 くろ11



ここがマンハッタンとは思えないほど、木が生い茂っています☆



くろ12



向こうに見えるのはハドソン川。



くろ13





くろ18



最近、日本でも世界でもおじさんの小人の目撃例が激増していますが、
こんな木の穴からならひょっこり顔を出しそう。。。。(笑)



くろ15



小さなおじさんの代わりに、木の横では食事に忙しいリスが。。。☆



    くろ16



中世ヨーロッパの修道院を移築した美術館だとかで、
外観はちょっとお城っぽい感じ。



 くろ21





       くろ24



実はこの日は月曜で、休館日だったんです。
なので今回は美術館周りの、夕暮れ時の庭園をのんびり散策してきました。

有名なユニコーンのタペストリーなどの展示品や、中の様子はいつかまた^^



     くろ28



このころは色々なことを考えていたんですよね。

いつもとは違う日常に身を置くというのは、
本当に大切なことだなぁ~と、改めて気づいた日。


最後はハドソン川の向こうに落ちる夕陽を、存分に楽しんで来ました。。。♪



     くろ33






※今まで以上に好きな事を書きたいからと・・・コメント欄を終了していましたが、
 よかったら時々開けてくださいネ♪というリクエストをいくつか最近頂いていたので、
 たまに開けるようにしていきますね。ありがとうございます^^

[ 2012/08/21 07:19 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(2)

癒しの歌声☆



先週、ワシントンからご主人のいるNYに、

かわいい娘さんとふたりで遊びに来ていたTさんと、お会いしていました。


じぇる仲間でもあるTさん、、、、この案内オンチのりんごが

果たしてマンハッタンをちゃんとご案内できるのか?!と

当日まで少しドキドキ。。。。(@-@;


月に1~2度ぐらいしか来ないマンハッタン。

レストランとかもあまり知らないし。。。。


でもタロットクラスで出会った子達と

その少し前にあちこち行っていたことで

少し要領を得たのか・・・・

思っていたよりはなんとかなったようです・・・・うん、たぶん。


ですよねぇ。。。。Tさん?!(笑)



私自身もずっと行ってみたいと思っていた、評判の良いお寿司屋さん。

平日の昼間でも日米のビジネスマンが会食などにも使っているせいかにぎわい、
ぎりぎりセーフで最後の一テーブルを確保。。。☆

久しぶりに食べたお寿司はおいしかったです^^



   su2.jpg



Tさんはここ数年、とてもスピリチュアルな体験が続いていたそうで、
中にはとても大変なこともあったそうです。

そんな中、、、日本への帰国中に訪れたある大きなお寺では
その境内で出会ったお坊さんのすべてが、彼女が出口付近まで来ると勢ぞろいして
座わって待っていたそうで、心の声で「よく来た、よく来た」と迎えられ、
その場が本当になつかしくてどうしようもなかったというエピソードや

ある有名な木の彫り物の像が、2体でどうやって山門で結界を作り
エネルギーのプロテクションをしているのかを実際に体験してしまった・・・

というお話がとても印象的でした☆


彼女はエネルギーにとても敏感なのですが、
実はじぇるをとても上手に使っている方でもあるんですよね。

ヨーロッパでは傷を早くきれいに治す電流として医療現場でも定評のあったものを使って
じぇるを皮膚の第7層以上に届けていくのですが、彼女はこのハンディな美容機器を使うと、
自分自身やクライアントさんの体から邪気が湯気(ゆげ)のように
立ちのぼるのが観えるんだそうです。

その湯気のようなものがどこから立ち昇るのかを観ていると、
クライアントさんの病んだり不調だったりする所までわかるそうで、
それが出きってからマッサージにとりかかるようにすると、
自分がその邪気を吸わなくても良くなるのだそうです。

面白い体験をされているんだな~と、
そんなふうにいろんな話に花が咲いていたら。。。。。



   ラ1



2時からのライオンキングの開演をすっかり忘れてしまい、
気づいた時にはなんと2時2分!!!!

ふたりとも、どうしよう~~~(@@;

あわててお会計してもらってお店を飛び出すと、
娘のAちゃんにもがんばってもらい、

3人で走って劇場に。。。。

2時15分ぐらいにはなんとかお目当ての劇場にも着き、
少し遅れながらも、ほぼ最初のほうから観ることが出来たのでした。

あぁ・・・劇場の近くでお昼にしていてよかったぁ。。。(--;



  ラ3



ライオンキングのお話はすでに多くの方がご存知だと思うので、

簡単なストーリーはこちらで^^ → ライオンキング


最初のほうに出てきたシャーマン役のような女性の

とても不思議な歌声にひきつけられていたら、

中盤あたりから登場してきた大人になったシンバ役の青年の歌声の

あまりのきれいさにビックリ(@@)!!!


こんな歌声聴いたことがない。。。。


歌自体がいいんだろうか?

それともこの俳優さん自身のものだろうか?


なんてことを考えながら

うわ~すばらしいなぁ~~~

と感動しながら聴いているうちに



なんと


歌の後半部分にさしかかったころに


あっという間に寝落ち!!



どうしても起きれない・・・・



次に気づいた時には


シンバが王国に帰る決心をしていたところから


一気に


王国を狙う叔父が谷に落ちていくところでした。。。。



おーまいがっ(@皿@;



あまりの美声に瞬殺で癒されてしまっていました(笑)



すべてが終わって、娘さんのAちゃんが売店をのぞいて行きたいというので
何か良いものはないかな~と3人で色々なグッズを見ていると、
その売店のおねえさんが話しかけてきました。


劇はどうでしたか?

シンバ役の彼、とても良い声をしているでしょ?!^^


Tさんも同じく、彼の歌声の素晴らしさに感動していたので

あの歌声は関係者の間でも評判なのね~~~!!!

と、ふたりして納得。

さすが世界から集まってブロードウェイ・ミュージカルで
主役に選ばれるだけのことはあるのね。。。。とも☆


NYに来て3年半もたってから
ようやくミュージカルを観れた私でしたが、

初ブロードウェイ・ミュージカルで、素敵なヒーリングをして頂きました(笑)



 remi1.jpg



最後はインドカレーではなく、イタリアンを希望した娘ちゃんのために
ここはどうかなとチェックしていたレストランで。。。。

こちらもおいしかったです^^

周りに木がたくさん置いてあったので、
蚊にも、たくさん血を提供してきましたが。。。。(--;



真夏の暑いマンハッタンの中、
たくさん歩いて、たくさんしゃべった2日間。

エネルギーのかたまりのようなダイナモな娘ちゃんはとってもかわいくて、
たまにおとぼけも入るチャキチャキしっかり者のTさんいわく、
3人そろって懐かしい魂の再会をしていたようです。。。☆



[ 2012/08/17 04:35 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

ヨットな日☆



書きたいことはたくさんあるけれど、
とりあえず記憶に一番新しいところから。。。。☆


先週末、タロットクラスで仲良くなった子から
ヨットのお誘いがありました。

夕暮れから夜にかけての、マンハッタン周りの夜景を楽しめるということで
他の子も誘ってワイワイとみんなで楽しんできました^^


実は今住んでいるところからは海が望めるのですが、週中・週末に関係なく
この時期にはいつもたくさんのヨットが海に浮かんでいるのです。

それを見ながら


どんな人たちが乗っているんだろう~

こんな週中の昼まっから楽しそう~

いいなぁ~~~ 


なんて よく思ってたんですよね^^


最近も海上に浮かぶたくさんのヨットを眺めながら
どうしたら乗れるのかなぁ~なんて思っていたら。。。。

そしたらヨットに誘われちゃいました(笑)


なのでお話が来た時は、

ああっ 来た来た来た~~~!!

ってね(^^)


こんな小さなことでも

願いが叶うのは

やっぱりうれしい




湿度の高い、まとわりつくような暑さがひと段落した夕方に港を出航☆

港を出てすぐのところにある、夕暮れの中にたたずむガバナーズ・アイランド。
昔の移民局があったところで、ヨーロッパなどからの移民は
まず最初にここに来たんですよね。


ク3


帆をあげるために一生懸命リールを回しているのが、今回の世話役の方。
昔、クルーをされていたそうです☆


    ク4


自由の女神。 帰りの航路では、もう少し近くに寄らせてもらいますね~(^^)


ク5


まだほんのり明るいマンハッタン。


ク8


天候が悪い予報のはずだったけど、雲の合間からはきれいな夕暮れが^^

嵐を呼ぶという女性が一人に、強力な晴れ男と晴れ女よ~!と手をあげた人が
3人いたので、晴れ組のほうに軍配があがったのか。。。(笑)


ク12


こんな感じに、甲板ではみんなでのんびりまったり。。。。☆


ク14


景色とおしゃべりを楽しむうちに日もすっかり暮れて
イルミネーションがきらびやかになってきたマンハッタン。

左のとんがったのはエンパイアステートメントビルディングに、
真ん中にある赤いライトのビルは、グラウンドゼロ後に建てられているもの。

やっぱり場所柄、警備をとるかデザインをとるかでよくもめるそうで、
そのため建築速度がとても遅くなってしまっているのだとか。。。。


ク21


そして以前のフェリーでは、ここまで近づけなかった自由の女神。


      ク22


ようやく今回、間近でお会いすることができました^^


      ク23

 
南端の沖合いからマンハッタンを眺めたところ。


ク32


少し戻ってきて、こちらは反対のニュージャージー側。
けっこう高いビル群があります。


ク36


ノース・コブ港に帰ってきたところ☆


ク39



あっという間の3時間だったけど、
気持ちよい潮風を受けて本当に楽しかったです^^


タロットクラスで仲良くなった子たちとは海上でも色んな話に花が咲き、
かなりスピリチュアルな体験をしていることがわかったり。。。。

幼いころに、胴体の太い大きな黄金の龍がすぐ脇を飛んでいくという
まるで「千と千尋」の白のような、とてもリアルな夢を見たことがあるという
20代の女の子とは息が合ってこのところよく会うのですが、、、、

この日は当初予定していた旦那クンが繁忙期な上に
久しぶりに朝まで飲んで帰ってきたこともあり、彼ではなく
事前に声をかけていた彼女と行ったのですが、

なんとなくその日は、その彼女を連れて行ったほうが良い
という感じがしていたんですよね^^

彼女はこのところものすごい勢いで開運している子でもあり、
本来のダンスでも良い仕事がどんどん舞い込んできているのですが、
取材されたり、急に無料でブロードウェイのチケットを友達からもらったり。。。

この日も実は旦那クンのキャンセル分で誘ったこともあり、半額を私が出すよ~♪
と提案して誘っていたのですが、ヨット上でもたくさんの芸術関係の人と
交流して、彼女は色んな約束をすることができたんです。

そんな様子を見ながらやっぱり彼女を誘ってよかった^^と思ったのですが、
それにしてもさすがNYという街ならではの出会い・・・・

なんとヨットで出会った人たちの9割近くが、
芸術関係の仕事をしている人たちでした!!(@@)




他の街では学生に戻っていたことなどもあり、外にはまあまあ出ていたのだけど、
NYに来てからはかなり家にこもりがちになっていたんですよね。

家にいるの嫌いじゃないし。。。(笑)

でもこれを機に、これからはNYでも
さまざまな分野の人たちとの交流が増えそうです☆

ブログでもこんなのを観に行ったよ~なんていう記事が増えるかもしれませんね^^

っていうか、そういう記事
すでにいくつかたまっています。。。笑




[ 2012/08/14 05:26 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

タロットカードのささやき☆



あっという間に時が流れたここ数週間。。。☆

ひさしぶりにこの週末は家に帰り、たまった洗濯物をして
旦那クンのYシャツを何枚もアイロンがけし
ふたりで部屋の掃除もして一息ついたのですが、、、

今週もまたマンハッタンに滞在する用事があるため、
まだ少しバタバタしています(^^;

ちょっとでも時間の空いた時に記事にしておかないと忘れていってしまいそうなので、
今日はまだ週末のアメリカですが、ちょっと書いておこうと思います(笑)



7月の終わりは、旦那クンの同僚でスピな女性からお誘いを受けて
タロットクラスをマンハッタンで受けていました。

2週にわたり、週末の5日間を使ってのコース☆

それはキネシオロジーも使っての、とても面白いものでした^^


タロットは昔から習ってみたいと思っていたものの、
カードに命が吹き込まれお粗末に扱ったらとんでもないもの・・・なんて
聞かされて怖くなり、そのままになっていたものでもありました(笑)

だけど最近またやってみたいな~と思っていたところでの、
思いがけない突然のお誘い 

最近はこういうタイムリーが、本当に多いですね。。。(^m^)

NYに来て以来忙しかったこともあり出かけることもかなり減っていたので、
ここでちょっと大きくリフレッシュしたいと、、、、
そのきっかけにもなるかなと思って取ったこのクラス。

その答えは・・・・大正解でした!!

新しい友人たち、面白い先生、興味深いタロット

人生の1つの転機をもらったような、素敵な時間でした。

大げさ。。。?!(^^)

ううん、これをきっかけにかなり自由な時間を過ごし、
それまで抱えていた色々なことへの見方が変わることにもなったので
私にとっては、やっぱりタイムリーなことだったんですよね。。。(笑)



こちらの写真はタロットの先生とふたりで
ウェストエンドにあるローリッヒ美術館に行った後、
そういえば確か2ブロック先にこの教会があったよな~と思い出して
ご案内した時のもの。。。。

以前にもブログで記事にしたことのある、今も建設中で完成すれば、
世界最大のゴシック様式建築になるとも言われているジョン・ディバイン教会。

→ 週末の大聖堂

コロンビア大学のすぐそばにあります☆

訪れた日はちょうどマヤの時間を外した日でもあり、元旦とかにこの教会に
お参りにいくんです・・・と話されていた方のように、偶然そうした節目の時に
この教会にふたたび足を運ぶことができて、とてもラッキーでした^^



タロットカードの中には秘密結社を表す3つの黒い点がよく描かれているのですが、
それを平和目的で絵に入れた人物の絵をローリッヒ美術館で見たあとに訪れた今回。

教会のステンドグラスもまたタロットのような絵柄ですねぇ~と、
先生とふたりでゆっくり堪能してきました(笑)




   jd1.jpg



今回習ったのは、フランスのマルセーユに起源を持つタロットカード☆



       jd5.jpg



タロットカードには錬金術のことに始まり秘密結社のことや秘儀など、
さまざまな情報が豊富に織り込まれているのですが、カバラのことを知りたいなら
まずはタロットカードを習いなさいと言われるそうで、宇宙のことや
古代の英知を知る手がかりともいえるものなんだそうです。

いや~、奥が深いですね^^


   jd3.jpg



カードのそれぞれの意味をどんどん覚えていき、
しょっぱなからペアになった人と色々な事を占ってみていくのですが、
コレが驚いたことに、初心者でもカードは見事に状況を伝えてきてくれるのです☆



   jd9.jpg



あとはそれをどう読んでいくか・・・だけなのですが、

相手から状況もきちんと聞くようにすると、カードの言わんとすることがより正確に、
とても明確に伝わってくるようになるんですよね^^



       jd10.jpg



不思議な事に、相談事に関連のあるカードを人はひくんですよねぇ~(^m^)

子供のことなら、子供を表すカード。動物のことなら、動物を表すカード。

これ、本当に不思議でした。
大アルカナだけでも22枚あるのに・・・です♪



 jd11.jpg



私は習ってすぐにあることに関して占ってみたところ、
それはそのとき考えていたこととは真逆の答えでとても驚いたのですが、
後日先生にリーディングしてもらってみても、やっぱり私のと同じ結果が出たのです。

そしてそれについてはその方向で事を進めていくこととなり、
とても良い選択が出来る結果へとつながったのです☆



       jd12.jpg



タロットを始めて10年以上経つ先生は、タロットの精霊ともお話ができるそうで、
最終日には夕ご飯を食べがてら、また色々とみんなを見てくれたのですが、
とても印象的だったのが私も含め、

「あなたが望めばそうなると、タロットの精霊が言っているよ^^」

と答えるものがいくつかあったこと。。。。

私もそれを言われてそうだった!とハッとして、あることを強くほしい!と思ったら、
なんとその日のうちに事態が好転してOKのお返事を相手からもらうことができる・・・
という面白い出来事までおまけでついてきたのです(@@)



       jd13.jpg



タロットカードをしていて、たまに面白いと思ったのが
カードを引く前にその答えが先にわかってしまう・・・・
という瞬間が何度かあったこと。

カードを引かなくても、その質問の答えのYES/NOがすでにわかっている。。。



  jd14.jpg



タロットカードはあくまでも自分の内なる声を聞くためのツールであり、
今はカードを使って色々なことを聞き出しているけれど、そうした内なる自分との
やりとりがもっと研ぎ澄まされていけば、こうしたカードはいらなくなるのだと
先生はクラスの中で説明されていたのですが、

カードを引く前に答えがわかってしまうということを数回体験したことで、
先生のおっしゃっていることがとてもよくわかりました。



 jd16.jpg



タロットカードの話はまだまだ尽きないのですが、
思っていた以上に面白いものでした。

おおらかで素敵な先生に教えてもらえたのも、良かったのかもしれません(^^)




[ 2012/08/06 12:02 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

リセットタイム☆



ちょっぴり おひさしぶりですね^^

NYもすごく暑くなっていて、

少し動いただけでも汗がジットリにじみ出てきます(笑)


この2週間ほどは

NYに来て以来の生活を抜け出し

まったく違う世界に飛び込んでみたことで

新しい人との出会いもたくさん起きていました。


そしてこれまでになんとなく思っていたことへの確信や

新たな視点や考えというものもたくさん出てきて

私にとっての深いリフレッシュ&リセット時間になっていました^^



          ro.jpg



そしてこの時期に

新しく習ったことは楽しい遊びでもあり、

宇宙の英知の入り口のことでもあったんですよね^^


まだまだそれに関しては初心者でもあるけれど、

この時期をスムーズに通過するための1つのきっかけにもなり、

それを通して得た新たな友人たちや知識はとても

エキサイティングなものになっています。。。☆


シンクロや思わぬご縁とかもたくさんあったんですよね^^



普段はあまり行くことのない

美術館やショーなどにもいくつか行き、

右脳もしっかり刺激されまくりの2週間でしたよ^^



この記事を打っている今はまだ出先でもあり、

今月はまだまだ予定がたくさんなので

更新が遅れぎみになるかもしれませんが、

時間の取れるときに

ゆっくり記事にしていきますね。。。♪



[ 2012/08/03 02:31 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)