青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

日本の痛手



音楽の話題つづきになりますが、、、、


東日本大震災 復興応援歌の作詞家さんが亡くなられたそうです。

→ 復興応援歌の作詞家「おのりく」さんが急死


この曲を耳にされたことがある方も、たくさんいらっしゃるはず。

少しだけ遠まわり、、、とても素敵な歌声です。

まだ38歳。。。。








そして東京交響楽団のチェリストのホープも

数日前に急逝されています。

彼もまだ27歳だったそうです。


→ 伊井 準(ひとし)氏


音楽界でのさらなる活躍を前にされて、本当に残念でなりません。

おふたかたのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーサイト
[ 2014/03/29 05:00 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

シティー・パーティー・ツアー



週末の、夜10時半過ぎのこと。

ユニオンスクエアから地下鉄に乗ると、
電車内には声をあげて楽しそうに歌い踊る集団が。

耳には、みんな大きなイヤフォンをつけていて。。。。

最初は?????だったけど、
そこはやっぱりNY。

もしや何かのイベントかな?と、ふと思い、
彼らがつけているイヤフォンに注目。

微妙に体を揺らして踊っているからなかなか読み取れない(^^;
じっと見続けて、ようやくquietevents.comと書いてあるのが見えました。

ターミナル駅のグランドセントラルでドッと降りると、
待ってましたとばかりに、みんなで同じステップで踊りだします♪



 pt2.jpg



 pt3.jpg



 pt4.jpg


そして最後は、みんな揃って記念撮影!


 pt5.jpg


いったいこれは何だったんだろう?と、検索してみたらありました  

こちら → Quiet Events

その中で私が見たのはおそらくこれ → City Party Tours

リンク先のYouTube動画は、様子が伝わりやすいかも♪

電車やフェリーなどの乗り物なども使ってNYシティーをツアーしながら、
イヤーフォンから聞こえてくるDJのトークを楽しんだり、音楽にのって
みんなで歌ったり踊ったりするパーティーというもののようです^^

私が見かけたのは→ この日(フォトギャラリー)のかも。。。。

NYシティーは本当に普段からイベントが多いので、
よく色んなものを見かけますが、、、

偶然乗り合わせた電車内がすでにイベント会場だった!!(@@)/

という面白い体験をした夜でした☆

[ 2014/03/25 09:10 ] NY散策♪ | TB(-) | CM(-)

音の癒し♪2014



かろやかな春の足音が聞こえていたこのところ。

油断していたら(いや、していたわけでもないけれど)、
週始めは久々にマイナス7℃ぐらいに。

さ、さむい~ (@◇@)))

ほんの少しの暖かさでも、
それに慣れ始めていた身にはことさらしみます。。。(ーー;

白い息をハア~っと吐きながら電車に乗ると、
午前中なのに、やたらはしゃいでいる高校生らしき一団が。

なぜか、みんな緑のものを身につけている、、、、

あっれっ? セイントパトリックス?!

郊外は早めにパレードなんかを済ませていたので
てっきりもう終わったと思っていたら、、、、

シティー(マンハッタン)に着くと、
道ゆく人の多くも緑のワンポイントを身につけていて、
そうか!今日がセイントパトリックスデーだったのか!と気がつきました(^^;



   ぱと5



5番街を通りかかると、パレードがこれから始まろうとしているところで、
セイントパトリックスデーにはおなじみの、アイリッシュバグパイプの一団が。



      ぱと3



あまりに寒かったので、この日はコリアンタウンにスンドゥブを食べに行きました。



    すん



なんだかこのところ、やたら演奏会づいているんです。。。

数日前にはみどりさんの弟、五嶋龍くんのカーネギーで開かれた
ヴァイオリンコンサートに行ってました。

その会場でやたら目立っていたのが、
スーツでビシッと決めた、エリート風の多国籍イケメン軍団。

聴衆の大半を占めていた日本人客とは明らかに発するものが違っていて、
若さゆえの勢いなのか、それとも彼らが持つ独特の自信のなせるわざなのか、、、、

男性陣だけど、華があるから目の保養になる!!(笑)

一緒に行った友人曰いわく、龍くんがハーバードを出ているそうで、
おそらく彼らはご学友かなにかで、もしかすると出身学生寮などで作る
社交クラブ(たとえばスカル&ボーンとか)みたいなものの仲間じゃないかと。

うーん、なるほどぉ。。。。。

確かに、イギリスのエリート校の青春を描いたアナザーカントリーとか、
デッドポエムソサーティーあたりの映画を彷彿とさせる軍団でしたよ

あっ、話がなんか音楽からそれちゃいました。。。(笑)


この日の夜は、リンカーンセンターで開かれた
ロサンゼルス・フィルハーモニーのコンサートに♪

このチケットも半年前にはもうおさえられていたほどの人気だったのに、
さらに人気のウィーン・フィルハーモニーも同じ日にコンサートをしていたそうで、
そちらはチケットを入手することすら困難だったと、歌姫友人が教えてくれました。



 los2 (4)



オーケストラとの共演ピアニストには、
今世界で注目されている、27歳のアジア系女性が登場。

Yuja Wangさん。

いきおいよくピョコンとお辞儀するのが、なんとも可愛らしい彼女^^

超絶技巧?!と言われるほど?!
相当のテクニックがないと弾きこなせないという、ラフマニノフの
ピアノコンチェルトだそうで、彼女はその第3番をみごとに弾きこなして拍手喝采!!

本当にすばらしかったんです

演奏中、何度もホワ~~~ンっとなるほど全身の細胞が喜んで、、、、

もう理屈じゃないですよねぇ^^

すばらしい音の波で、身も心も魂までも癒されるというか、
まるで浸透率のとても高い宇宙エネルギーの栄養を注がれているみたいで、
そのパワーたるや、音楽って本当にすごいですね~!!



 los2 (11)



そしてこちらはこの日の指揮者であり、
次世代の巨匠との呼び声も高いデュダメルさん。

友人いわく、彼が就任してからロサンゼルスフィルはとても変わったそうで、
やはり指揮者の影響力というのは大きいんだそうですよ。



 los2 (9)



古代からサウンドヒーリングは洋の東西を問わず盛んですが、
やっぱりいいなあと思うものの1つです。日本にいたころに「耳を開く」という
トマティスメソッドなどにも通ってましたが、音の効用は早いし深いんですよね~。

日本の友人が、天下泰平さんたちの催すハープコンサートなどに何度も
足を運んでいるので、いつもいいなあ~♪と言っていたのですが、
つい最近のものも本当にすばらしかったそうなんです。

彼女がそのときのことを書いているのですが、

最初に少しだけハープの演奏があり、
その後、増川博士のサウンドヒーリングがありました。

最初に528Hzチューナーなどをたっぷり。

次に、太鼓。

最後はドラでした。

ドラ、会場のせいなのか、普通のホールと違い、音が上から降ってくるようで!!
全然激しく叩いていないのに、まるで音の滝行のようでした(@@)

ドラは惑星に合わせたものがあるようで、昨日は太陽と海王星の二つ。

サウンドヒーリングで場や観客を細胞から浄化し、
開いた状態で、古代(縄文エネルギー)に合わせたハープの音をしっかり入れる♪

なのでハープコンサートの本番は、サウンドヒーリング後でした。

ハープの音と水の音、そして語りの方が話す物語が、
全てがとても調和していて、それはそれは気持ちのよい時間でしたよ。

照明も綺麗で
たまたまなんでしょうが、
影が観音さまの目に見えてなんだかふわっとした気分に。



あの増川いづみ博士は科学者でもあると同時に、
実はとてもスピリチュアルなことにも理解のある方だったそうで。。。


増川博士は舞台の演出にも関わったそうですが、
最後はまるで宇宙船が降りてきたかのようで、ワクワクしちゃう演出がありました!

タッキーさんの写真に写っているかな??
天井、中央の丸い大きな照明が、光るパターンをちょっとずつ変えながら
下降してきたんですよ~。ほぼ舞台上まで。
(修理や電球取り替え用の設備だと、、、)

演出で使ってしまう、しかも、きっと宇宙船のイメージ!!
って素敵です(^^)




ここまで本格的なサウンドヒーリングとなると、
本当にすごいんでしょうね~。

いいなぁ~ いいなぁ~♪

このセリフを、今まで彼女にどれだけ繰り返したことか。。。(笑)

う~ん、ますます聞きたくなりました^^

ちょうど「ハトフルの書」で有名な音の薬師?!トム・ケニオンが
NYでも初夏にサウンドヒーリングのコンサートを開くそうなんですが、
これからますます、こうした音で癒されたり開かれることが増えてくるんでしょうね。


[ 2014/03/20 08:10 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(-)

今 何が起きてる?・・・



記事を書こうと思ってたんですが、
なんとなく今日は、こちらのほうが良いような気が。。。♪


ミナミAアシュタールさんのブログから

今 何が起きてる?・・・

今日の アシュタールのメッセージも 

今の状況を かなり突っ込んで 教えてくれています。

ブログで ここまで教えてくれることはあまりないです。

それほど 今 混乱が起きているっていうことなんでしょうか??


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の アシュタールからのメッセージをお伝えします。

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたは 一番大切なことを 教えられてきませんでした。

真実を見る目に目隠しをされ 聞く耳も塞がれてしまっていたのです。

あなたは あなたのまわりにあるものすべてが 偶然にできたものだと

思っていますが、そうではありません。


一番大切なこと・・それは すべてが波動(エネルギー)だということです。

そして 思考がすべてだということです。

あなたのまわりにあるもの すべては誰かの思い、願いが現実化したもの

だということです・・偶然にできたものなど 何もありません。

誰かの頭の中にできたものが 現実となるのです。

何よりも まず思考が先だということです。


この思考のエネルギーは あなたの世界でいう 

良い 悪いは 関係ありません。

エネルギーに 良い悪いの判断はありません。

ですから 強く思考すれば、そして それを信じきれば 必ず現実化します。

どれだけ その思考を信じ切れるかによって 

現実化するスピードと確実性が 変わって来るのです。


どんなに望んでいても その望みの現実化を信じていなければ・・

疑いや不安を持っていれば それは現実化しにくいということです。

アクセルとブレーキを一緒に踏むと車は動かないのと同じです。


今 あなたの世界は とても難しいところに来ています。

あなたは どのような世界を望みますか?

あなたは どうしたいですか?

それを しっかりと意図してください。

あなたが 平和な世界に生きたいと望んでいても 

その世界を 夢物語だから・・

と思考してしまえば 本当に夢物語で終わってしまいます。

本当に その世界で生きたいと望むのであれば 

そこで生きるあなた自身をしっかりとイメージし 

その世界の現実化を信じ切ってください。


今 あなたの世界は ある意味 思考のエネルギーの混乱状態にあります。

思考はエネルギーであり 

すべての始まりは思考だということを 知っている存在が

(あなたから その情報を遠ざけ、目隠しをしている存在たち)

その混乱を 起こしているのです。

あなたが 別の世界を望もうとする思考に そんなことは夢物語であって

あなたには それを現実化する力はない・・と思わせる情報を 

これでもかと 流しています。

あなたのハートは 平和な新しい世界を望んでいるのですが、

いろいろな悲惨なニュースなどをみさせられることによって 

あなたのマインドが やっぱりこれが現実なんだ・・

ここから出ることはできない・・どんなことを望んでも

それは夢物語であって むなしい希望に過ぎないと思い込むのです。

これが さっき言いました アクセルとブレーキになってしまって 

現実は 動かないのです。


思考のエネルギーは 良い悪いの判断はしません。

どれだけ 強く しっかりと信じるかで 現実化が変わってきます。

もし 本当にあなたが あなたの望む世界に生きたいのであれば

ぶれないでください・・疑問、不安に巻き込まれないでください。


こういうことは あまりお伝えしたくはないのですが・・・

今 あなたの世界では 思考エネルギーのところで 

あなたをコントロールしようと している存在と 

新しい世界を創造しようとしているあなた達とのせめぎ合いが

行われています。

今 あなたの世界では 武力ではなく 

思考エネルギーの場でのせめぎ合い(紛争)の

まっただ中にいるということを 覚えておいてください。

思考エネルギーを しっかりと理解し それを信じ 

使いこなせるようになってください。

すべては あなたの頭(イメージ、想像)から 始まります。

まず あなたがどうなりたい、どうしたいのかを 

しっかりと 決めてください。

そして それは必ず現実化することを信じ切ってください。


そこを あいまいにしていると 

コントロールのエネルギーに巻き込まれてしまいます。

私たち 宇宙ファミリーは 

あなた達が新しい世界を創造できると信じています。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


ここのところの重さや アシュタールたちからのメッセージで 

何かあるな・・とは思ってはいましたが・・

やっぱり 見えないところで結構いろいろな

ことが起きているんですね。

思考エネルギーのせめぎ合い・・

なんか SF小説読んでいるみたいですけど、

実際あると思います。

ここは 私たちの精神力の問題になってきます。

私は 新しい 楽しい世界を創造したいと思います。

そして その世界をきっと創造できると信じ切ります。

って 思ってたら また アシュタールからです(笑)


「そんなに 肩に力を入れないで 大丈夫ですよ(笑)

リラックスして 楽しいことをしていてください。

対立ではありませんから・・対立で考えないくださいね。

あなたが どうしたいか・・それだけです。

それだけを意図し 後はリラックスして 

好きなことを楽しんでください(笑)」



と言うことです・・ちょっと 力んじゃいましたぁ~~あはは(汗)

楽しく 行きましょう(笑)


<転載ここまで>





    pink pink



[ 2014/03/17 07:26 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

蘇生力♪



日曜の明け方からサマータイムで1時間時計の針が進み、
一気に明るい時間が長くなりました~

毎年のことながら、、、、
月曜日はまだ慣れていないので、早く目覚めなくては!感があって、
1時間の時の大きさを思い知らされます(笑)

まあ、2~3日で慣れるんですけどね^^


そんな今日はマンハッタンで18℃ぐらい。
NY市郊外でも16℃ぐらいまで上がるポカポカ陽気になりました。

木曜あたりにはまた-8℃ぐらいにちょっとなるようですが、
それでも春の足音は確実に近づいてきています♪


下は少し前の大雪だったときのもの。


 ooyuki1.jpg



それが今日の午後で、このぐらいまで溶けました☆



 yukidoke.jpg



そういえばあの観葉植物、どんどん大きくなってますよ^^

遺伝子レベルから全身の細胞を浄化・リセットするじぇるの会社には、
抗酸化力のとても強いアジアの果物や木の実を数種類しぼった
私もお気に入りの果実ジュースがあるのですが、

それを飲んだあとのコップに水を入れて
ときどき水やりしていたんです♪

酵素もたっぷりなんですよね。



      dhiron2.jpg



NYの友人がこれを飲むようになったら
旦那さんの調子が良くなったと、今では家族で大ファンなのですが、
わが家の旦那クンも肌やのどの調子が良くなるんだ~と言って、
特に激務の時には本人みずから欠かしません!

これは前にも書いたかもしれませんが、
ある方は、同じ会社の別の天然由来のビタミンが余ったので
家の前の木にやっていたら、普通は越さないはずの家の高さをゆうに超えて、
とてもしっかりとした大きな木になってしまったんだそうです(笑)

最近、吸引サイクルのエネルギーなどが話題ですが、
それと同じように、物を蘇生させる力が強いものなんだろうと思います^^


そうそう、、、葉っぱの大きなこの種類の観葉植物って、
空気をとてもきれいにしてくれるそうなんです。

もちろん良い気も生み出してくれるし。。。。

あまり種類にはこだわらずに置いてましたが、
元気にぐんぐん大きくなっていく様子を見るのは、
まるでわが子を見ているようで?!なかなか楽しいです(^^)

[ 2014/03/12 08:37 ] インテリア・植物 | TB(-) | CM(-)

見守る目☆



今日はひさしぶりに氷点下の世界を抜け出し、
10℃にまでなるポカポカ陽気の週末になっています。

古いミニパソコンに落とすのは無理かなあと思っていたら、
なんとデジカメの写真、OKでした^^

なので、これは少し前に撮っていたもの。

あの黒いリスがベランダで、可愛くまたピョンつかしていたのでカメラを構えたら、
その瞬間ヒョイッと、テーブルの雪山の向こうから顔をのぞかせてくれました♪



kurorisu1.jpg



やあっ(^ω^)/ っと言わんばかりに
あまりにタイミングよくて、ちょっとビックリ!(◎_◎;)



kurorisu2.jpg



横向く姿は、ちょっとネコちゃんにも見えて。。。(笑)



kurorisu3.jpg



先日、ライトっちからある方の訃報がありました。

私も一度会ったことのある子のお父さんだったので、
正直少し驚いてしまいました。

心の温かなその彼女は同じ仕事に携わる仲間でもあり、
イベント参加時に同じベッドで寝た際にはおしゃべりしたり、
311の時の話も少し聞いていたので、なんだか他人事とは思えません。

福島県の海沿いの街に住む彼女。
それまでとても元気なお父さまだったそうで、
突然の体調不良によって他界されたんだそうです。

心からのご冥福をお祈りしたいと思います。


折りしも、あれからちょうど3年の月日が経とうとしているんですね。。。。


先週あたりだったかに、こんな記事を見かけていました。

日本のメディアでは流さなかったそうですが、
こんな形での見守りもあったんですね。


知らなかった!ロシアの皆さん、本当に有難う
~氷上の日の丸を囲み世界が黙祷





[ 2014/03/09 04:52 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

ブルックリンな日



先週まではバタバタと忙しかったのに、
今週に入ったらなんだか少しゆっくりしてきました。

春はそのあたりまで来ているけれど、
まだまだがっつり寒いNY。

今週あたりから徐々にまた暖かくなりそうですが、
これは先週末の写真。ブライアントパークの噴水も
したたり落ちる水がめずらしく凍って、こ~んなつらら状態に



 20140305072036792.jpg



愛フォン(打ってたらこうなった^^)からの写真なので、
しばらくはこんな感じの画質ですが。。。。

下はレストランウィークで食べた、プリフィックスメニューでのホタテ。

この期間中はNY市内のさまざまなレストラン(参加しているお店のみ)で、
格安のセットメニューの食事が楽しめちゃうんです。

ふだん足を踏み入れることはまずない高級店とかにも
この時期をねらって行ったり、、、なんてこともできるんですよ^^

もちろん普通のレストランもたくさん参加しています。



          2014030507251272e.jpg



実はこの日はブルックリンで開かれているサーカスに誘われていたので、
レストランで急いで友人と腹ごしらえしてから向かいました。

ライオンやとら、ぞうにアルパカにヤギや馬、犬にネコ。
あっ、ネコはいなかったかも。。。(^^;

動物たちにはちょっとかわいそうでもあったけれど、
意外に数が多いのにはビックリ。

空中ブランコや、網目状の小さな球体の中を何台ものバイクが
ぶつかりそうなギリギリで走り回ったり、中国雑技団風のものがあったり、
こちらもかなりの演目数で、2時間が本当にあっという間でした!

アメリカでは一番歴史の古いサーカスだそうで、
ピエロのひとりには、なんと日本人初の女性もいたんです。

その彼女を知る友人がいたので、応援がてら
みんなでちょっとおしゃべりすることもできたりして、
子供の頃に母と行った以来のひさしぶりのサーカスを、
めいっぱい楽しませてもらってきました☆



          20140305072040ab6.jpg



[ 2014/03/05 08:56 ] NY散策♪ | TB(-) | CM(-)