青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

北の大地☆


いつもよりはじゃっかん涼しいものの、
それでも暑くなり始めた東海岸。

今週は短いながらも、旦那クンがようやく夏休みを取れたので、
ちょっと北の大地を旅行していました。

週末は時間があまり取れないので、
来週あたりにでもアップしていきますね。

あ~それにしても、楽しい時間って、あっという間ですね~(^^;



      DSC06701.jpg




スポンサーサイト
[ 2014/06/28 13:07 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(-)

夏至は静かに瞑想♪


アメリカの今日は夏至です☆

エネルギー的にも、いつもとはちょっと違う動きがある日。

出かける用事もキャンセルになったので、
こんな夏至の日には、家で静かに瞑想でもしようかしら。。。。



下は少し前につけた梅酒~♪

旦那クンに「漬けないの?」
と言われて、急遽つくることにした簡単な梅酒。

だけど、家にちょうどそれ用のリカーがなくて。。。。

そしたら自分から言い出した手前もあってか、
「僕のお気に入りだけど、あれ使っていいよ~」って
旦那クンが大切にしている焼酎の「神の河」を差し出してくれました。

えっ、いいの?!

なんか、涙目になってない。。。?!

(^皿^)

ということで、お言葉に甘えて使わせてもらっちゃいました♪

こちらでも買える焼酎だけど、、、、

やっぱりすこ~し遠慮したので、
上までたっぷりはそそげませんでした(笑)

なので、上の空いている空間は「愛」でできています

なんちゃってね。。。。(^^)



        DSC06570.jpg



このところ、ますますあちこちから
「瞑想しましょ♪」ってメッセージがやってきます。

やはり瞑想は意識をきれいにしてくれる、最たるもののようなんです。

そしてそれは多くの人にとって、特に今、とても必要なものなんだそうですよ。


先週末のテネモスでの催しに参加していた友人から、
そこでも瞑想のことが話されていたと、やはり瞑想の大切さを教えて下さる
先生方と似たようなことを話されていたそうなんです。

お話の中では、や・は・り瞑想がでましたよ~(^^)

夜、寝ていて肉体物理的意識がない状態で、エネルギーが入ってくる、
だから寝るのは大事。起きてる時には、瞑想で無意識になったとき、
同じようにエネルギーが入ってくる。っておっしゃっていました(^^)



そして他にもいろんな話をされたそうで、その1つが常識を盲信しないこと。

会場には、前日に蒔かれた二十日大根の発芽したものがあったそうで、
朝に蒔いて、お昼くらいにはもう芽が出始めていたそうなんです。

一日経ったその講演会当日にはかなり伸びていたそうで、
私も添付の写真を見させてもらいましたが、小さなカイワレみたいでした。

『発芽って二、三日はかかる』という常識も
これを見ると『?』だよね、とお話しされたそうなんです。


それからこんなお話もあったそうで、
嫌なことをやらない=嫌々やらない、ということ。

嫌々やってもエネルギーが入らないから、結果が芳しくない、
って当たり前だけど、じゃあそう行動していないか、というと、
嫌々仕事をしている自分がいて、、、行動の大切さ、
(エネルギーを動かす意味で)もあらためて確認しましたよ。



そしてちまたにいるテネモスファンの方は
これは私同様に、ぜひ食べてみたい!!と思うであろう、、、、、

あと、ソフトクリームが絶品でした!
甘さがとても優しくて、変に甘味が残らなくて。さっぱりしていて。

原材料にも全てバンブーをかけているんだそうです(^^)
これを食べた後は、甘味が喉に残るようなのは取りたくない、
と思ってしまいました。



そしてやっぱり面白そう!と思ったのがエアードリーム。
買っているペットのねずみクンの看病で大変だった友人も。。。。

そうそう、私は看病でほとんど徹夜でテネモスに行ったのですが、
さい診療所の、スーパーエアードリームの効果がすごかったです!

周りにいた診療所の先生やそのお友達、私の友人にも
ハッキリと私の顔が変わったのがわかったようで(@_@)

エアードリームのスーパー大きいのが診療所にデンとあって、
ホースから空気がでていて、それを身体の気になる所にあてるんですが、
ほんの5分ほどで顔つきが変わるくらいでしたよ。
私はちょ~気持ちいい~って浸っていただけですが(^^)


これはマナちゃんも書いていましたよね。
やっぱりすごいなぁ~♪


他にも余談として、さすがと思ったのが、、、、

超~ビックリしたのがもう一つ!ありました。
飯島博士のお父さんが来ていたのですよ~

20年前から始めた水墨画が何点も展示してあって
展示の初日だったんだそうです。
水墨画自体もすごいですが、お父さんはなんと90才!!!
杖もつかず歩かれ、普通に車をぶ~んと運転して帰られていました

田舎の方では元気な高齢者をテレビなどで見る事はありますが、
実際にお元気な方に会えたのは初めてで大層ビックリしました(@_@)
コンサート部分のみ、聴きにきていたようです。


良いものを伝えるご本人だけでなく、そのご家族も健康であったりする、、、、
というのは、やっぱり基本だったりもしますよね^^


そしてああこれも!と思ったのが、

そうそう、この日同行の友人に例の本をプレゼントしたのですが、
飯島博士のお話と通じる真理があるね、と。転機になった!!!
と喜んでくれていました

博士のお話の中でも、その方とまったく同じこと、
「嘘を大勢の人の前で語ると、自分に跳ね返る」という発言があって
ご自身の発言にとても注意を払っているのを感じました。
だから余計な事を話さないんですよね。。。

この時期に、U先生や、飯島先生に出会えた事をとても嬉しく思います。
ちょっと先週瞑想が出来てきなかったら、やっぱり飯島先生や
天下泰平さんのメルマガ、そして「なにみえカード」でも
瞑想しましょ!が でてきていたこの二日間でした(笑)

今日からまた新しい意識で始めようと思います。


ちなみにその方とはNYの聖人です。
瞑想達人で、ある意識レベルまでもう行っている方なんですよ♪


さあ、私もまた瞑想してから寝ることにしますね。。。。☆



[ 2014/06/22 12:22 ] 意識の浄化☆瞑想 | TB(-) | CM(-)

スローライフ♪



6月も半ばに入り、一足早い大学だけでなく、
アメリカは小中学校なども私立・公立ともに、ほぼ夏休みに入りました。

ご近所でも午前中から友人とのんびりくつろぐ学生や、
歓声をあげて走り回る子供たちを目にします。

早いところは、さっそく家族でバカンスに出かけたところもあるようで。。。♪


ここ数日、また暑くなってきています

お昼前に、サンサンの太陽の光を浴びながら、
緑の多いご近所をウォーキングして、思いっきり汗をかいてきました^^

このところはいつも以上に呼吸法や瞑想をするだけでなく、
なるべく忙しくしすぎないように、のんびりスローな生活をするようにしています。

ネットも、もとからあまりしないほうですが、
さらに遠のいている感じで、その分、本を読む時間は
まったくしていなかった一時よりは増えているかもしれません^^

この夏からの変化に、心身がうまく適応していけるように、、、、
というのもあるんですが、ゆっくり時を過ごすことって意外と大切で、
それこそが、私たちの力を取り戻す最大の方法だったりするからなんです☆

これって決しておおげさな話ではなくて、、、、
現代社会というのは、人々から巧みに時間を奪うことで、
人間の物理的・霊的なパワーを封印するようにしているからなんですよ。

わたしたち人間って、ほんとうはなかなかすごいんですよ~☆

だからこそ時の権力者たちは、それを封印したがる。

まぁ、その気持ちはわからないこともありませんが。。。。(笑)

って、

んっ?そんなのわかっちゃいけない?!

(^▽^)あはは



ここは住宅地であるにも関わらず大きな木が多くて、
森の中に家がある感じだね~♪と言われることもあるのですが、、、、

マンハッタン内に住む便利さと引き換えにしてもここを選んだのは、
地球の木々はすでにアセンションを済ませているそうで、
たくさんの光を降ろしている、と聞いたからなんです。

ならば、もうしばらくの間はその恩恵にあずかろうと、
大きな木がたくさんある、緑の多いこのエリアをチョイスしました。

選ぶときには、いくつものサインが宇宙からあって、
あぁ、ここだな~と感じた家にしたんです♪


そんな家のドアを開けると、
そこには、こんなふうにピョコンと野うさぎちゃんが。

すぐ後ろは、車もブオ~っと走る道路なんですけどね。。。。(笑)



 DSC06591.jpg



大きさは成人したネコの半分ぐらい。
このあたりの野うさぎは、割とチビちゃん。



 DSC06595.jpg



葉っぱをくわえて、ドカベンみたいだねぇ。。。。



 DSC06603.jpg



どこにいるか、見える?



 DSC06605.jpg



日が高くなって暑くなってくると、こうやって地面がむき出しになったところに
お腹をベターとくっつけて涼むんです。



 DSC06606.jpg



白っぽいところ、はげてるんじゃないよ、、、日があたってるだけよ♪(by 野うさぎ)



 DSC06610.jpg



ちょっと見てないでよぉ、、、、なんかね、背中がかゆかゆしてるのよ~。



 DSC06611.jpg



ふぅ。。。。。落ち着いた♪



 DSC06612.jpg



野うさぎ先生~。

あなたを師匠と呼ばせてください!


こんなふうにゆったりが、極意なんでしょうかねぇ。。。。(笑)




[ 2014/06/18 06:53 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

Fullmoon Restaurant



昨夜の金曜日の満月は、数十年に一度と言われる、
月が赤く見える珍しい満月のハニームーンだったそうです。

いくつかの条件が重なるこの月を次回に見られるのは、
なんと2098年のことなのだとか。。。☆

そんな昨夜は、NYの満月食堂でもあるFullmoon Restaurantを楽しんできました。

仲の良い友人が早めに申し込んでくれたこともあり、
限定8名の狭き門(?!)をかいくぐって参加できた、この満月の宴(うたげ)♪

食材にこだわりを持つ素敵な日本人女性のおもてなしにより
アメリカ人3名と日本人5名のゲスト&ワンちゃん一匹で、
ヘルシーで楽しいテーブルを囲んできました。


蒸し暑かったこの日、雷をともなう土砂降り後の
気持ちの良い涼しい風が通り抜ける、イーストビレッジのアパートの一室。


 DSC06614.jpg



まずは前菜のスープから。
さっぱりしていて飲みやすくておいしい!

真ん中の緑色は、きゅうりをガスパチョ風にしたもの。
黄色のはイエロースカッシュに近いものを使ったそうで、
詳細は、あぁ、なんだったっけかなぁ。。。。?!
食べるに撮るに忙しくて、ここの英語の説明のがしちゃいました(^^;



   DSC06615.jpg



2品目のサラダは、北欧で獲れた海苔のドレッシングがかかったもの。
水菜や赤かぶのほか、上には乾燥させた小えび。



   DSC06616.jpg



メインディッシュのテリーヌ。
寒天が使われていて、下半分がパプリカなどのお野菜。
真ん中左のものは、テリーヌの上半分になる鶏肉の部分。これがすっごく美味!

奥にはビーツと一緒に煮たキヌア。
緑野菜の上にかかった白いソースは、豆乳などをアレンジしたもの。



   DSC06618.jpg



キヌアは栄養価が高い南米アンデス原産の雑穀。
お料理が得意な友人もサラダなどに入れてよく出してくれるのですが、
このビーツと一緒に煮込んだキヌア、最高においしかったんです^^

キヌアは今一番興味があって、わが家の食卓でももっと使いたい食材!

ううっ、左手で撮ったからこれはちょっとピンぼけしちゃったけど、
色がきれいだったので。。。♪ ビーツも大好き^^



   DSC06619.jpg



最後は、愛知のほんまもんのみりんや、アップステート(NY州北部)で
採れるメープルシロップなどに、ベリーやトマトなどを漬け込んだもの。
トマトだと思わず、ブドウとかの果実だと間違えちゃうほど。。。♪



   DSC06621.jpg



今回、細長いテーブルを一緒に囲んだ方々はアメリカ人、日本人を問わず、
その多くが男女ともにアーティストの方で、今さらながら
やっぱり芸術家が多い街なんだなぁと。。。(笑)

となりのアメリカ人女性は、ちょっと便利で素敵なアイフォンカバーを見せてくれて
さまざまなNYまわりのお得なお買い物情報やお店などをおしえてくれたり、
他の方とも、仕事やペットやそれぞれの体験話などで盛り上がり。

主催者の方とは、おいしくてヘルシーな日本やアメリカの食材話題でも花が咲き、
ちょうどその日私が手にしていた、これまた日本人の方がこちらで手作りされている
粘りの強いおいしい納豆を1つほどおすそ分けすることに^^

心のこもったおいしくてヘルシーなものこそ、真の贅沢なのかも~!!

そんな素敵なものを頂きながら、
終始なごやかでリラックスした素敵な満月の宴。

存分に堪能させてもらいました。。。♪



[ 2014/06/15 03:56 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)

マンハッタンネージュ☆



年に2回ぐらい、マンハッタンの横の通りにちょうど平行して太陽が沈む、
「マンハッタンネージュ」と呼ばれるものがあることを、
歌姫友人が教えてくれました。

まるでそれは夏至と冬至の日にだけ、ピラミッドのある部屋に光が射し込むように、
そのマンハッタンネージュの日には西日の太陽光が大きなストリートに沿って、
アスファルトを真オレンジに一直線に染め上げるそうなんです。

その日の夕暮れ時は、マンハッタン内を東西に走る大きなストリートでは、
カメラ小僧ならぬマニアたちが沿道にたくさん集まってきて、西に向かって
その美しいさまを撮る姿があちこちで見られるそうで。。。。

今年はマンハッタンネージュだと言われていた5月下旬の日が
若干違っていたそうで、ある方が人を雇いなおして計算させたところ、
6月の別の日が割り出されてきたそうなんです。

それがちょうどイーストビレッジに住む友人の誕生日当日でもあり、
みんなで集まるので、ならばそのバースデーがてら見に行こうとなったのでした。



 DSC06572.jpg DSC06573.jpg


だけど、、、、、

夕方から集まって、
軽くサラダを食べておしゃべりしていたら、
あっという間に時間が過ぎて、、、、

なんと日没ぎりぎりになってしまいました~(@@;

あわててみんなで14丁目の大通りまで走って行ってみたものの、
ちょっぴり間に合わなかったのが上の写真です(^^;

途中の通りで、もう少し濃い燃えるようなオレンジ色の場面も見られたのだけど、
写真は10分ぐらい遅かった感じ。もう少し早かったらハドソン川方向(西)に伸びる
真オレンジに燃えた道が見れたんですが、、、、う~ん、ちょっと残念(--;

次回を狙いたいと思います!!(笑)


帰ってきてから食べた、健康食プロの友人手作りのタイカレーやバンバンジー♪

食材もスパイスもすべて本物の良いものを使って丁寧に作っているので、
おいしいだけじゃなく、油は軽いし、消化もすごく良いんですよ(@@)



 DSC06577.jpg



先日のテネモス関連のバンブーの記事では、
何人かの方からすぐにメールをいただいたのですが、
あらためて興味のある方が多いものなんだなあ~と思いましたよ(^^)

他にもまだいくつか使っていますが、
おいしくて安心な良い水を作るという点や、フリーエネルギー、微生物
といったものは、やはりこれからの大きなカギになりそうですね♪



そして最近の気になったことを2つほど。

1つはアメリカドル。

現行の金融システムが崩壊していくことは、新しい時代へ移り変わっていく
ことにもなるのですが、それがどのようにされていくのか、、、、

大きなパニックが伴うものなのか、
意外と静かにスムーズに新しいシステムにバトンタッチされていくのか、
これについて正しく予測することはなかなか容易ではありません。

今までも何度もそろそろとは言われているものの、
その時期についてもやはり変更がくり返されてきているので、
こちらについても「神のみぞ知る」の予定なのかもしれませんが、、、、

それでもやはり、米ドルの価値などが大幅に下がってきそうな気配が
ヨーロッパや中国あたりからしてきているようですね。

どうなるのかな~なんて思っていることの1つです。

船井先生も昔からよくおっしゃられていましたが、
金融システム自体は歴史が割と浅いものだそうで、
それがただ無くなる・・・・ということだけなんだそうです。

日本やNYの友人たちとも、よく半農半Xの話が出ますが、
野菜などを自分の手で作ったり、必要なものを物々交換をして揃えるなど
していく社会になったら、どれほど豊かになるのだろうと思うんです。

本来は、そうした社会だったんですよね。。。。

今の私たちは、日々お金を手に入れるために、自分たちのエネルギーや時間を
必要以上に切り売りして慌ただしくしているので、そうした必要が無くなれば
本当の意味での豊かさを見ることになるのかもしれません。



2つ目は、みなさんももうご存知かもしれませんが、
鉄腕ダッシュでも有名なおじいちゃんが亡くなられたこと!

日本にいたころから好きでよく見ていたTokioの番組「鉄腕ダッシュ」。
その企画のダッシュ村に、よく登場されていた浪江町の明雄さん。

私、この方が大好きだったんですよ~!!

最近、なぜか明雄さんのことがよく頭に出てくるな~と思っていたら、
まさか亡くなられていたなんて。。。。(T_T)

→ Dash村の名物おじいちゃん♪


若者番組が増え、見たいテレビがあまりないと言っていた父でさえも、
これは面白いな~♪と大好きだったダッシュ村の企画。

幅広い年齢層の方が見ていただろうことからも、
好奇心旺盛でやんちゃな明雄さんのファンはきっと多かったはず。
Tokioとの絡みも本当に面白くて、大好きでした。

本来なら、もっと長生きされるはずだったのかもしれません。。。。


安らかなご冥福をお祈りしたいと思います。


[ 2014/06/11 04:42 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

本物製品♪


なんだかやりたいことがいっぱいで、
毎日が本当にあーーーっという間に過ぎちゃいます(^^;

仕事も一息ついて、今日はこれからまた人と会うのですが、
その前に時間がちょっと空いたので更新です。

天使の窓から見た今の庭は、こんなふうに緑がもっさり。

少し前までの、枯れてた感じとは全然違うでしょ?!(笑)

あっという間に夏の到来で、湿度も上がってきているNYです。。。♪


 DSC06534.jpg



こちらは、別の窓辺につるしているサンキャッチャーのクリスタルからのぞいたもの。



 DSC06540.jpg



このところ、フリーエネルギー話題の多いNYまわりです♪

今までの友人たちをはじめ、今年出会った複数の聖者さんやらサイキックさんやら
ヒーラーさんたちが続々とつながりはじめている感じで、その流れに乗ったら
瞑想(内観)やら、テネモス関連のことなどが大きくなり始めています。

そうそう、もちろんじぇる関連も忘れてはいませんよ。
これはスピリチュアルサイエンスにもなるものですが、やはり良いものが多いので、
こちらはこちらでさらに安定感を増してファンになる方が増えているんです。

なにより私自身や旦那クンがここのものの良さに感服して、ここ数年、毎日の生活にも
存分に活かさせてもらっているのですが、おかげさまでとても元気でいられるんですよ^^

旦那クンなんて普段でも長時間業務で多忙なのに、これがいったん繁忙期にでも
なったりしたものなら、新しく入ってきた20代の子でも倒れたりしてしまうのですが、
そんな職場の中でも体調を崩すことなく、元気に仕事することができているんです。

普段食べているものやその摂り方などにももちろん注意している私たちですが、
じぇる関連のものをサポートで使うことで、健康をしっかり維持できているのを
旦那クンも体感としてよくわかっているので、自ら飲み忘れをしないんです。

このところは、あの世界一栄養価の高い東南アジアの果物から作られている
抗酸化力の強い果実ジュースのおかげで、肌のツルツル度がさらに増してる旦那クン。

アトピーぎみで元サメ肌だったのに、今では女子にも負けないぐらい
全身のお肌がきれいになってるんですよ(^^)


あ~、話がそれちゃいましたが、今日書きたかったのはテネモスのバンブーです。

前にマナウォーターの記事を書きましたが、知花俊彦さんのお弟子さんでもある
科学者さんたちが手掛けられたものの1つ。

エネルギーチャージができるものというか、化学物質を無害化してくれるもので、
わが家は特に飲み水をこれをかけてから飲むようにしているのですが、
バンブーした水を飲むとデトックスのように、トイレが近くなるんですよ。

マナウォーターに続き、かなり気に入っている一台です。


               バンブー(お借りした写真)
          02271954_530f195957792.jpg


私は天下泰平さんのところで買ったのですが、
そこのバンブーの説明をちょっとお借りするとこんな感じ。


ケミカルをナチュラルな状態にする変換機です。
物質にエネルギーが注がれるような条件(たった1つの宇宙のしくみ)
で構成されています。

Bambooは、日本語で竹のことをいいます。
松竹梅で象徴されるように、真ん中の竹は中性力を意味します。

物質は粗い波動、これに対し中性はゼロです。

物質に中性力が高いものをあてがうと、
そのGAPを元(ゼロ)に戻そうとする働きが働きます。
この常にバランスを取るという宇宙のメカニズムを利用したのがBambooです。

コンピュータも0と1の組み合わせで構成されています。
どんなものも無(ゼロ)からしか有(無限の1)は生まないのです。
ゼロにもどすという中性力こそが、エネルギーをひきつけてくれる秘訣なのです。
 



テネモスさんや一万回生きたマナちゃんのページでも売っています。

特にバンブーを売るための回し者でもないんですが、
使ってみて良かったので^^

これからもいっぱい出てこい、本物製品。。。♪


[ 2014/06/07 04:57 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

実となる時


躍動感あふれるアフリカのダンスを堪能した翌日は、
いよいよ連休初日の土曜日!
 
友人や知人がイベントを開催していたので、顔を出してきました^^

NY在住のヒーラーさんなどが多数集まり、
ブースを出してのスピリチュアル的なおまつり♪

お名前は聞いたことあるけれどお会いしたことは、、、なんていう方も勢ぞろいして、
入口的なセッションやリーディングを、短時間で安く受けさせてもらえるんです!

20代後半の若い友人に、この場を紹介しがてら顔を出すつもりだけだったのが、
なんだか面白そう~!と、つい一緒になってウェイティングリストに
名前を書いて観てもらうことに。。。。(笑)

10~15分ぐらいで5~10ドルぐらいにもかかわらず、
参考になるとても良いアドバイスをいくつもいただけたり、
自分でも感じていた流れを言われて改めて確認することができたり、
これからの展開に背中を押されるような心強くなることを言っていただけたり、
で、、、なんだか思いがけず、とてもありがたい機会になりました^^


そして、後日フルでも受けたいな~と思ったヒーラーさんがいたので、
この週末にさっそくクイーンズに行ってきたのですが、それはちょうど、
ずっと受けたいな~と思っていた音叉ヒーリングだったんです♪

以前にもお試し的に何度か音叉は受けてはいたのですが、
ツボや経絡に心地の良い振動が入っていく時の、あの気持ちよさに
いつかちゃんと受けてみたいなあと思っていたものでした。

イベント参加特典の、割引額だったのもありがたくて。。。(#^v^#)

最初は太いパイプのようなものを鳴らしていくのですが、
そのいくつめかの音階の振動の時には体の中身が浮き上がってくるほどの
気持ちよさで音のパワフルさを、そしてツボに音叉の振動を入れてもらう時には
体がすぐにポカポカと温かくなってきて音の速攻性のすごさを感じて、
ほよよ~んとあまりの気持ち良さにウトウトしっぱなしでした。

意識のほうは1つの段階が終わり卒業的なモードにあるそうで、
新しい展開が始まろうとしている感じなんだとか。

そして意識のある層には今まで体験してきた嫌な想いなどがグニャグニャあったそうで、
だけどそれは決して悪いものでもなく、慣れない地球で奮闘してきた証でもあり、
それが今や肥やしになり始めていますよと。。。。

実はそれは自分でも、最近本当によく感じていたんですよね。

失敗や、悲しい思いや、悔しい体験というのは
実は良い出来事以上に人をタフにするのかもしれないなあと。。。。

うまくいかなかったことこそ、実はのちにものすごい糧になっている感じだなあと。

その時は全然うれしくないことで、いっぱい泣いたりもしたんですけどね(ーー)

だけど、そうしたことが物事への対処の仕方や
さまざまな視野を広げてくれることになって、

結果、自分自身が少し楽というか自由になったなあと、、、、、そう感じるんです。

そして、ある段階に進んでいくのにパーフェクトである必要はない!
ということにもだんだん気づいてきて力が抜けてきたというか。。。。

そうしたらその頃から、チャクラや体が勝手に整い始めてきたようで、
自分の意識がもしかしたら一番自分を縛っていたのかな~と、
ふと、そんなことを感じていたこのところだったんです。

当たり前な話しなのかもしれませんが、
腑に落ちる時っていうのは、ズンとしっかり来るもんですね(笑)


連休後半は、コネチカットの海辺に、、、♪


  DSC06528.jpg


ここの海辺の街で、ちょっとというか、かなり面白い体験をしました。

今までだったらちょっと無いことだったので、
やっぱりこのところの流れの不思議さを感じずにはいられませんでした。



今、世界中で意識が急激に上がっている人たちが多いそうなんですよ^^

そうした話が友人や知り合いなどからもこのところたくさん入ってくるのですが、
この夏前は私たちにとって、とても大切な時間になるようですよ。。。♪


[ 2014/06/02 13:34 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)