青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

アリスの世界 ♡


少し前にブロードウェイミュージカルの
チケットをいただきました。

ちょうどコロラド時代からの友人が、完全帰国を前に
ミュージカルでも見たいのよね~と言っていたときでもあり、
これ以上にないほどのナイスタイミングなプレゼント!!

チケットをくれたダンスのプロでもある友人が
すごくよかったよ~♪と絶賛していた通り、

今までに観てきたミュージカルとも少し違ったテイストで、
テンポが良くて見ごたえのある、とても楽しいものでした(^^)b


→ Trip of Love


ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」を下敷きにした構成で、観客席の少女が、舞台上の世界に引き込まれ、幻想の60年代を旅するという物語。歌と踊りだけで、セリフはない。「ムーンリバー」「イパネマの娘」「サウンド・オブ・サイレンス」など26曲が歌われるというもの。 < 読みタイムから 転載 >



ブロードウェイで本公演をする前には、通常であれば
米国内のほかの都市などでまずお試しの興行がされますが、
実はそのトライアウト公演を、日本初の大阪でやったものなんです♪

その時から、すでに評判がとても良かったそうですよ。

今回観たのは42丁目の劇場ででしたが、まだそれも
オフブロードウェイと呼ばれるもの。でもこれならブロードウェイの
大きな所でも、いつかイケるのでは?!なんて感じがしています。

特に振付というか、ダンスが見ごたえがあってよかったんですよね ♡

今の人たちが観たってこんなに楽しめるのだから、60年代にズバリ
青春時代を送っていた世代なら、きっとなおさらだろうね~?!なんて
友人と会場を見回してみたら、意外といらしていて、彼らの世代でも
すでに評判になっているのだとか。。。(^^)








そういえば、ミュージカルのアリスじゃないですが、、、、

このところ、なんだか未来が流動的というか、予定していた未来が
入れ替わったり、もしくはタイミングの微調整などが起きていたり
するような感じで、ちょっと不思議な感覚を覚えることが続いています。

想ったことがすぐに叶ったり、タイミングの良いことも増えているのですが、
まるで別のタイムラインの宇宙にでも入ってしまったかのようで。。。

シンクロの多い日本の友人にも聞いてみたところ、
彼女も似たような感じがあるそうで


私も突然、これまで連続していた自分ではないような感覚があって、、、

これまでも、もちろん一瞬一瞬別の自分とは思っていたけれど、
更にジャンプの幅が広くなって、まるで別人?!
のような感覚になったり。

未来が流動的なのか?
次々に別のタイムラインに飛んでいるのか?



と。


この世界自体が、

実は不思議の国だったりで。。。♪(笑)






スポンサーサイト
[ 2015/11/24 06:18 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(-)

宇宙タイミング☆


宇宙タイミングが合ったのか、
先週は面白い方にお会いして来ました (^^)


その日は さそり座の新月。

この新月は新旧の入れ替わりとも言えるほど
大きな一区切りの時でもあったようで、

そして星のKeikoさんいわく、

豪快かつ雄大な新月のパワーとして、
公私両面で、最高最善のものが手に入る


とも。。。。


そう、、この日

私にとっても 古い殻が破られて、
欲しかったものがしっかり手に入ったような、、、

まさにそんな感じの日になっていました♪


この日、宇宙マッサージなるものを初めて受けました。

その方は日本からいらしていた

→ プリミ恥部(チブ)さん


見た目は、カラフルなパジャマを着た怪しい男性 (笑)

最初、友人からお誘いがあったときは
???といった感じで、しばし保留。

後日、ネットでゆっくり見てみたところ、
これはかなり面白そうだ (@▽@)!!!
と参加することに。


だってね、、、、


気をつかわずに愛をつかう。


情や気づかいがあるかぎり、本当の浄化はおきない。


歩くときに いかに全身全霊脱力して、まっすぐスッと歩けているか、
だけを観察すればいいです。歩く時に考え事をしていたら、
宇宙は遠ざかるばかりです。



ツイッターに こんな言葉が並んでるんだもの。


なんか すごい !

この時代にズバンと来るというか。

かなり活躍されてもいるようで、、、それもわかるな~

なんか いいね!! (^^)b

話を聞いてみたい!
宇宙マッサージを受けてみたい!

とあいなりまして、、、

宇宙タイミングも見事にはまったさそり座新月の晩、
マンハッタンにある宇宙船のような会場でお目にかかってきました♪


思った以上に、すごくよかったんですよ (^^)

彼の宇宙マッサージはしてくれている最中も、そして終わった時も
背中に大きな羽が生えて、まるでどこかの宇宙空間にでも
ふんわりと飛んで行ってしまったかのようで。。。

そして半数以上の人が終わったところでの、プリミ恥部さんのお話。

まるで宇宙の本質がおしゃべりしているのかと思うような内容で、
ソフトな声で素朴に真摯に語ってくれます。

良い意味で、まるで幼子のようなプリミ恥部さん。

彼の心に、エゴや余計な飾りのないことが
誰にでも瞬時に感じられるんです。

プリミ恥部というのは、おそらくは英語のプリミティブから来ていると
思うのですが、「原始的」、「素朴な」、「幼稚な」といった意味で、
なるほどなぁと思わず思ってしまいました。

私は20代のころから、数多くのスピリチュアル関連の方にお会いしたり、
さまざまな先生や聖者と呼ばれる方などともお会いしてきていますが、
ちょっと新しいタイプというか、一線を画しているというか。。


バイトで入った会社でのことなどもお話ししてくれましたが、
彼がかなり自分流に過ごしたとしても、周りもその状態を
抵抗なく受け入れて自然とうまくいってしまうそうで。。

それには「愛」を流しながら
場を整えることを彼自身もしていたから、、、など。

生まれた時から持ち合わせている彼なりの感覚や能力などを
使っていることもあるのでしょうが、それでも

あぁ、そんなふうに生きてみたい!

と思わずにはいられない、不思議な存在の人。

そして、どんなふうに生きたらいいのか?
という実践的なことを伝えていくこともできるような人。


恐怖や不安を忘れるのではなく
恐怖や不安がまったくない状態になれる。
それがLOVEを使うことで可能になる



論理的ではなく抽象的な話も多いため、
はっきりとは理解できないものの、右脳では
なんとなく掴むことができていてハートが喜ぶ内容。

「愛」をもってすればいいと語る人は多いけれど、

じゃあ実際にはどうやれば無理なくそういう状態になれるの?

となったときに、うまく語れる人に今までお会いしたことが
なかったのですが、この日は、そのヒントになることを初めて
ちょっと掴めたような気がしたんです。

彼自身がスピードスケーターであったこともあり、
体の中心 (軸)を取る大切さを話してくれたのですが、
それは背骨とかの物理的なものに沿ったものではなくて、
チャクラを縦につないでいったものであることなど。。

このところ、意識は体の状態や使い方などにも深く影響されているなあ
と個人的にも感じていて、あることに注目し始めていたのですが、
プリミ恥部さんのおっしゃるこの「軸」の中に、無理なく「愛」を
体現していけるものがあるような気がしているんです。

実際、彼はその軸がぶれているときの人間の心身の状態なども
説明してくれたのですが、それもまたなるほどなぁ~と思えることで。。

このあたりはもう少し、自ら試していってみたいなあと思っています。


生きていれば常に状況を自分がえらんでいる。
その際に、その選んだ状況は気を使って選んでいるか、
愛を使って選んでいるか常にはじめる前に確かめたほうがいい。

愛を使えば自分も状況も気持ちよくすすむが、気を使えば疲れるし、
滞りや問題がどこかにあらわれる。結果がいちじるしくあきらかにちがう。



これもプリミ恥部さんの言葉。


友人たちからもたまに打ち明けられることで、
遠慮して気を使う子ほど浮上してくる問題というのがあります。

この日の帰りにも、ふとそんな話題になっていた時に
ひとりの友人がプっと噴き出して、、、


そこはNYの地下鉄の中。


なんと横に立っていた、アフリカ系の
いかついお兄さんのジャケットの背中には



、 、 、 、IMG_2835.jpg



あはははは~

思わず爆笑 ヽ(^。^)ノ

こんなに大きな日本語、地下鉄で見たの初めて!!



気をつかわずに愛をつかう ♪



やっぱ それで「問題ない」ってことね。。。







[ 2015/11/17 10:21 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

ほくろや歯が♪


今日からまた少し寒くなりますが、
先週はしばらく暖かい日が続いていました。


出かけた先で見かけた 真っ赤なカエデ♪


IMG_2779.jpg


先日はかなり久しぶりに会う友人と、トライベッカで開かれている
木梨憲武さんの個展でちょっと待ち合わせ。

Reach Out。 私には、たくさんの人の手のようにも感じた作品。


、 、IMG_2783.jpg


ニューヨークを意識した作品ではないそうですが、
気づいたら今回は建物っぽい作品が多くなっていたのだとか ^^


IMG_2785.jpg


のりさんや奥さんの成美さんがいらしたのは初日から3日間とのこと。
オープニングパーティーに参加していたアート関係の友人もいますが、
この日は残念ながら 主は日本に帰られた後。

でも、楽し気な記念ボードのようものもありました。。♡


IMG_2786.jpg


確かに、、空にそびえる摩天楼みたいな建物群の絵。


、 、IMG_2788.jpg


家って、やっぱり始まるところ、、、なんですねぇ♪


IMG_2789.jpg




今はまだ、月曜の夜のNY。

月曜日は基本食べない日♪としてから、
あっという間に1年3か月ぐらいになりました。

お茶や酵素ジュース、もしくは絞った果汁などはOKにしているので
辛すぎることもなく、それが続いている要因なのかもしれません。

今では、食べない日の来るのが楽しみなぐらいで。。。 (^^)

体の中が澄みわたるような感じというか、、、、

食物の消化活動から解放された日の体内はとても静かで軽やかで、
ちょっぴり天国的な?感覚を味わうことさえあるんです。

小食でも、家族や友人との食事などで食べる量が戻ってきがちな週末。
その「食」が 質・量ともにふたたびきちんと正される日でもあり、
私にとってはこの月曜日が大切な体内リセットの日にもなっています。

人と会う予定などが入れば次の日などを代替えにしていますが、
そんなこんなで週一とは言え、1年ともなると52日近い日数が
まったく食べない日にもなるわけで、積み重ねていくと
結構あなどれないものがある感じなんですよ。。 ♡


ところで、、、、

私の歯は子供のころから黄色味がやや強くて、
白い歯がもてはやされるアメリカではちょっと気になっていました。

子供のころからの詰め物などを、より自然な素材のものに
すべて入れ替えてもらったコロラドでは、先生にすすめられて
あまり強くないもので歯を白くしてもらっていたこともあります。

それがここ数年はできていなかったのですが、
近ごろ、なぜか不思議なことに歯が以前よりも白くなっていて、
鏡で見るたびに「なぜだろう(・ω・)???」と思っていたんですよ。


そんな最近、ふと見かけたある記事に、

断食や腸内デトックスなどで宿便などが出きるなどして
腸内環境が改善されると、ほくろが薄くなったり取れたり、
歯が白くなる、などのことが起きてくる、、、とあったんです。

(@@)へぇ~、おもしろい ♪

そうなんだ~!! (^▽^)

そういえば大人になってからあるところにほくろができて
気になっていたのですが、今年に入ったあたりから色が薄くなり、
食事量などとも関係しているのかな?と観察していたんですよね (笑)

乳酸菌などを中心とするさまざまな微生物菌の摂取を増やしたり、
たまの腸内洗浄なども いつの間にか功を奏していたようで、
その効果と理由が突然わかって本当にビックリでした。


それ以外にも、こんなシンプルなことで?!?
と思えることが最近ほかにもあり、体の面白さを体験することが
続いているのですが、それはまた別の機会にでも。。。






[ 2015/11/10 10:21 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

光と闇のはろう in NY♪


あっという間に11月。

そしてサマータイムが終わった、日曜日の午前2時。

進んでいた時計の針を元に戻したので、
日の暮れるのがさらに1時間も早くなりました。。☆



日本でもハロウィンが盛大になっていると
学生時代の友人からメールがありましたが、
渋谷あたりは特にすごいみたいですね ^^

翌日にNYシティーマラソンを控えていたマンハッタンも、
31日のハロウィンはかなり賑わっていました。


このところ久しぶりに写真の多い記事が続いてますが、
今日もよかったらお付き合い下さいネ♪



この日はグリニッチビレッジを越えて、ウェストビレッジでの待ち合わせ。

時間に遅れないように足早に歩いていると、映画「ユーガッタ・メール」
の撮影にも使われていたストリートのあたりにさしかかっていました。

わぁ、、、(*‘∀‘)


IMG_2302.jpg



暗くなる前のこの時間は、子供たちが主役。
各戸の前では、お菓子配りが始まっていました♪



IMG_2301.jpg



どのエントランスでも、かわいい訪問者たちを迎えるべく、
さまざまに工夫された飾りつけがされていて。。



IMG_2304.jpg



この日は寒かったので、こんな着ぐるみがちょうどいい感じ。。♥



IMG_2306.jpg



クレメンタインのみかんもある。。。
このぐらいの年齢のちびっこは、いるだけで かわいい (♡v♡)



IMG_2309.jpg



ちびっこたちの後ろをついて歩くママさんやパパさん。
普段着姿の人も多い中、スパイダーマンパパも ☆



IMG_2307.jpg



どこの家のエントランスも、かなり力を入れていて、、、



IMG_2311.jpg



上からも。。。(笑)



IMG_2315.jpg



美容室などでは、メイクアップに大忙し。
写真撮ってから目が合うと、にこっとお姉さん(^∀^)



IMG_2316.jpg



日が暮れてパレードが始まると、さらに熱を帯びてきて。。
オズの魔法使い。ファミリーでいい感じ♪



IMG_2320.jpg



かなり目立っていた、カラフルな4人組^^



IMG_2735.jpg



お~!と思ってよく見たら、お盆の上はあまりにリアルで
人形とはいえ、かわいそう過ぎて自粛。

これってある意味、地球の闇の部分の歴史っぽいなぁ。。。
ハロウィンの本当の姿をちょっと垣間見せられたような気もしてドキッ。



IMG_2746.jpg



こわもてピエロブラザーズ☆ ポーズをありがとう~



IMG_2747.jpg



カフェで、ゾウやシマウマやキリンが楽しそうにおしゃべりしていたので
面白くてガラス越しに撮ろうとしたら、一斉に振り返って (^∀^)v



IMG_2750.jpg



パレードを終えた人たち。 夜は電飾の人も多し。。。

ものすごい人混みになるので、普段は近づかないパレード。
でも久しぶりにちょこっとのぞいてみたら、
やっぱり劇混みで、途中で離脱。。(笑)



IMG_2755.jpg



それでも街には仮装した人があふれているので十分楽しめます^^

猫のかぶりものはかなりの芸術作品と見た。。。
アートスクールの学生かも?



IMG_2776.jpg



すべて手作りの、かぼちゃのランタン。



IMG_2766.jpg



ハロウィンの1週間前ぐらいからの注意を見聞きすることも
よくありましたが、ここしばらくは日常の電気系統の誤作動も多くて。。

やっぱりこの時期には色んな想念やエネルギーが
いつも以上に飛んでいるからなんでしょうか?!

陰も過ぎれば陽に転じる、、、という言葉もあるように、

ハロウィンの発祥やその歴史がどんなものであれ、
多くの人が世界中で楽しんだりすることで、そうした負の
エネルギーを払拭したり浄化したりすることもあるのかも?!

なんていうふうにも感じたり。。。

そうであってほしいなあと思ったり。。。


ハロウィンは光と闇が交錯する、不思議なイベントですね。。☆






[ 2015/11/03 08:27 ] NY散策♪ | TB(-) | CM(-)