青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

冬至と時空とデジャヴ


歌姫ちゃんが聖歌をつとめる教会のミサで。。。



、 、 、 IMG_2986.jpg



この冬至には、時空が変化した?ような感覚を覚える不思議なことが
日米の友人たちとの出来事を通して起きたりしていました。

漫画やアニメ、ゲームやSFの映画などには、
地球の真実が描かれているとはよく言われていますが、
このところ、改めてそうしたことをさらに認識させられることがあり、

先日の冬至には、以前ブログ読者さんからも教えて頂いていた
そうした作品の1つをちょうどDVDでチェックしていました。

そのころ海を越えた日本では、あることをお願いしていた日本の友人が
関係する方たちとのやり取りをしてくれている最中でしたが、その時
私が見ていたアニメのストーリーと重なるような体験をしていたそうで、、

いつものことながら、、、そのシンクロのすごさに
唖然としてしまっていました (@@;


その日本の友人が以前からよく話してくれていた、ある現実を自分が
納得する方向にもっていくために、ある時点まで戻っては何度も
やり直していたという、、、それがまた起きていたのかな?と。

その友人いわく、私たちは日々そうしたものを体験しているものの、
それが大きな変化へとつながるものである場合にのみ、
デジャヴとして感知できるのではないか?!

、、、と。


私自身、ちょうどそのころ、
お会いしたこともない方から届いたお礼メールに
首をかしげていたところでした。

不思議だったのが、その内容。

何か月も前に、ほぼ同じような内容のメールを
読んだことがあるような感じがあったこと。

メールボックスの履歴を探してしまったほどで。。

ご本人には正直に書いてお返事したところ、
やはりその方が最近日本でお会いしたという人と私が
別人であったことがわかったのですが、お互いに???でした。

そもそも、私は最近 日本に行ってませんしね。。。(^^)

十何年も前のこと、複数の人から
私が行っていない時点でのロスやカナダの地で、
「あなたを見かけましたよ。あれは絶対あなたでした!!」と、
どんなにありえないと否定しても、強く言われたことがあったので、
別の私がまた歩いていたのか。。?!とも思ったのですが (笑)


時空?それともいくつかのパラレルワールドを
行き来している感覚なのか。。。?!

この秋ぐらいから、映画の「マトリックス」や「トゥルーマンショー」
のことが頭の中をよくよぎるようになり、本当にここはそうした世界
でもあるんだろうなあ~と感じることが多くなっていたのですが、
その答えを、改めてもらっていたようなこのところでした♪



暮れもだいぶ押し迫ってきた西暦2015年。

今年もお読みに来てくださり、本当にありがとうございました (^^)

どうぞ素敵な年末と、輝かしい新年をお迎え下さい。。。







スポンサーサイト
[ 2015/12/28 09:05 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

クリスマスの散歩☆


あるイベント会場で♪



焼きたてのサンタ パン。。。



、 、 、 、 IMG_2890.jpg





先日は映画を観た後で、旦那クンと
クリスマスの飾りが華やかな住宅街をぶらり ♡




IMG_2930.jpg



この時期、どこの街でも華やかというわけではありません。



IMG_2932.jpg



おしゃれなところも多いユダヤ人街も、
クリスマスシーズンはヒッソリとしています。



IMG_2935.jpg



この季節の晩に散歩するなら、
キリスト教徒の多く住む街がやっぱり面白い♪
庭先には、聖書から切り取ったようなこんな再現シーンも。



IMG_2937.jpg



空気で膨らむこうした人形などの飾りは、
昼間はしぼんで置かれていることが多いです。



IMG_2946.jpg




こちらは5番街の冬の風物詩☆

ロックフェラーセンター前にあるビルの
音楽つきイルミネーション。



、 、 、IMG_2894.jpg




Happy Merry Christmas

Be Merry and Bright ♡


素敵なクリスマスでありますように。。。






[ 2015/12/24 16:11 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)

音の癒しと音ごはん♪


先日、「サイマソニック」という音の癒しを受けてきました ♪

骨や臓器なども みな固有の音(周波数)をもっていますが、
不調をきたすと音の変異としてとらえられるそうで、
そこに本来の正常な音を入れてあげることで
自己治癒力を高めていくものなんだそうです。

使われている機材などはもっと小さめのものでしたが、
理論はこれに近いのかも。。。

→ サイマティクス


感情のトラブルなどにも対応していて、大きな精神的負担などが
あった場合には曇りとしてとらえられ、それが層のどのあたりに
あるかで何歳の時のものかといったことまでわかってしまいます。

私は子供時代の2つの年齢でのほかに、
成人して間もないころのものも言われたのですが、
それはなんと母が亡くなった年。

自分では特になんともないつもりでいても、ピンポイントで
感情の層には刻まれているものなんですね。。。(@@)

いざヒーリングが始まると、ものすごく圧迫されるような
大きな風船でもあてられているような感じがしたのですが、
音をあててもらっているうちに徐々にそれが無くなっていき、
フワッと軽くなったな~と思ったころ、施術されてる方からも
「はい、取れましたよ ^^ 」 と。

施術台に横になってその音をずっと聞いていると、
誰かが話しているような音を少し変化させている感じもして
「これはもしかしてマントラですか?」と聞いてみたところ
「よくわかりましたね^^」と言われました。

サンスクリット語のようにも感じたのですが、
神道系のマントラが変換されているのだそうで、
なるほど、起源としては近いものですよね ♪

ビタミンCの音や酸素の音なんていうのもあるそうですが、
コラーゲンの音などもお肌に入れてもらいました。

こちらは翌日から数日後にプルプルになると聞いていた通り、
2日後ぐらいにぷるぷるになりましたよ~ ♡


まだまだ施術者の少ないヒーリングなんだそうです。

施術が終わった後には、同じくコラーゲンの音などを入れた
ごはんをいただきました。

パートナーの、ごはんヒーラーの方が作ってくださった音ごはん ♪

とってもヘルシーで、やさしくて、おいしくて。。。 ヽ(^v^)ノ

私が普段使わないような種類の野菜まで
たっぷり入っていました。



芽キャベツまでホックリ煮込まれたスープ。



、 、 IMG_2919.jpg



ひじきがおいしい! 聞きなれない野菜も数種類 (#^.^#)



、 、 IMG_2918.jpg



上はハムかと思ったら、ストライプドビーツでした。 きれい ♡



、 、 IMG_2920.jpg



体をあっためる音と、ホットなスパイスが入ったチャーハン



、 、 、 、 、 IMG_2921.jpg




社会の表と裏。あらゆる分野のお話などにも
驚くほど精通されているおふたりで。。。

このところ知りたいと思っていたことをいくつも聞けてしまうような、
まさかそんなおしゃべりまで楽しめるとは!のおまけつきの、
とっても貴重で楽しいひとときを過ごさせて頂きました^^







[ 2015/12/17 09:46 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)

羽の生えた晴明♪


これは11月の始めごろだったかの、
夜の9時半ごろに通りかかったブライアントパーク。

ホリデーシーズンの始まりのころで、スケートリンクも大盛況☆

あれ (@@) ?!? 珍しい色のライティング。。。。



、 、 IMG_2816.jpg



あまり見かけない、ど派手なレインボーカラー☆

エンパイアステートのビルはいつもお話しているように、
その日のテーマ・カラーでライティングされます(何もないときは白色)。

レインボーということは、ケープコッド岬の虹色の街に旅した日に
同性婚が合憲になって旗が振られていたように、もしかしたら
この日もゲイ関連でのお祝い事があったのかもしれません。。



、 、IMG_2818.jpg



こちらは市立図書館側(裏側)。

映画「デイ・アフター・トゥモロー」の中で、世界が凍り
巨大な船がぶつかってくるのがこの図書館(ビルが見える表側に)。

世界中からの旅行者などで激混みのリンクではあるけれど、
結構 みなさん楽しそうに滑っているんですよ♪







スケートといえば、先日のNHK杯は面白かったですね^^

女子・男子ともに、優勝と3位が日本勢というのも快挙でしたが、
300点を大きく越えて世界記録をも塗り替えた羽生結弦選手の
ショートとフリーの両演技も本当に見事でした。


海外にいると、ほかの国にも意識の高い人は結構いる
ものだな~と思うことがよくあるのですが、それと同時に
日本という国の不思議さにも改めて目が行ったりもします。

次の時代を切り開いていく稀有なお役目をもつ国として、どんなに
国際社会で踏みにじられようが、ひどいコントロール下に置かれようが、
必要な時には、やはり自然と目立ってしまうものがあるようです。

その1つが、アスリートの世界 ♡

世界的な競技のトップアスリートともなれば、やはり国を背負って
立たざるを得ないことが多くなりますが、本人の才能や努力の他にも、
その時の母国のエネルギーや運勢といったものともシンクロしている
というか、本当に背負っているなあと感じることがよくあるんです。

それは個人であろうと団体であろうと、
競技種目にはあまり関係がない気がしています。

ただ、そんな中でもフィギュアスケートというのは
やはり見せる(魅せる)種目でもあるからなのか
さらに際立ってそれを感じることがあります。

抜きんでた才能に、本人のたゆまぬ猛烈な努力や謙虚さなどが
加味されてその土台が作られ、それに呼応するかのようにして
母国のお役目に沿ったものが宇宙的な裁量で加わって行った時、
まるで神がかりとでもいうほどの何かすごいことが起きてくるような。。。

まぁ、よくはわかりませんが、人智を超えた何かですね(^^)

今季のフリーが、陰陽師・安倍晴明を題材にした「Seimei」
であることも、さらにそれを助長させているようにも感じます。。。☆

もともと羽生選手の演技にはゾクッとするほどの「気迫」を
感じる人も多かったようですが、このフリーでは最初の晴明のポーズを
取った瞬間に、「入ったなぁ~」とまさに感じる顔つきにもなりますよね。



、 、 DSC09142.jpg



今回のショートもフリーもどちらもすごかったですが、
311の鎮魂のために作られた以前の曲ですべったエキシビションも
また別の意味で力強いなあと思わずにはいられませんでした。

解説者が思わず「次元が違う!」と叫んでいましたが、
単なる演技という枠を超えて、本当にその場の次元を一気に
揺るがして、変えてしまうぐらいのものがあった感じですよね^^

こうした競技には想念的な妨害などもあると言われていますが、
そうした念波さえも寄せつけない強さというか、それを上回る
ものが本人からも出ているような気さえした今回です。



DSC09134.jpg



彼が活躍するほどに、その後ろに見える日本という国にも
改めて世界の注目が注がれて行くことにもなるでしょう。

名前にはさまざまな意味が隠されているとも言いますが、
まさにその名のごとくの働きで、今いる場所から自分のお役目を
しっかりされているなぁと、私も頑張ろ~♪といつも思わされるんです。







[ 2015/12/09 10:49 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

サンクスギビング ♡


ホリデーシーズンも真っ盛りな先週は、
木曜日が感謝祭でした。

マンハッタンで行われるパレードでも昨年は
みぞれが降っていたのに、今年は湿度が高くて
摂氏15℃ぐらいはある生温かさ。。。(笑)

旦那さんの実家でこちらの家族や親族とともに過ごしたり、
妹さん家族がいる州に飛んで過ごす友人などもいて、
お正月のようにファミリー色が強くなる日です。

この日はレストランやお店なども早く閉まるところが多いので、
ひとり暮らしやアメリカ国内に親族のいないわが家など
NYに残っているメンバーで集まることに。

一人一品以上のもち寄りで、、、となりました♪

ロスやコロラドでは知り合いのアメリカ人のお宅にお呼ばれして
ターキーなどを楽しむこともありましたが、実は自分で
感謝祭の料理って何も作ったことがありません(ーー;

それぞれにネットなどでレシピをチェックして、
私これね、じゃあ私はこれを作るわ~なんて感じで
決めていき、私はインゲンのキャセロール(グラタン)に。。

ゆでたインゲンにホワイトソースをかけるだけなのかと思いきや、
実はキャセロールだったというのも初めて知ったほどで (^^;

改めてじっくりサンクスギビング用のレシピを見てみたら、
全部缶詰で作るなんてものもあり。。。(@@;

キャンベル缶のクリーム マッシュルームスープに
缶詰のインゲンを放り込んで、それにフライドオニオンをかけて
オーブンで焼くだけなんて、、、、

あぁ、いかにもアメリカらしい、手抜き料理だったのかぁ~(笑)

でもさすがに、全部缶詰でなんてイヤだ~!!

ということで、オーガニックスーパーのホールフーズで
新鮮なフレンチインゲン買ってきて、あとはうまみを出すために
日系のスーパーで買っていたぶなシメジなども使うことに。

作ったクリームソースにぶなシメジと茹でたいんげんを入れて
耐熱皿にバターを塗ってそこに移し、あとは新鮮な生の粉チーズを
ふりかけてオーブンでこんがり焼いたら出来上がり♪

グリーンピースも好きなので、これも生の豆にベーコン少々を
チキンスープで煮て、あとはタジン鍋で人参のグラッセ風を作り、
合計3品とアップルサイダーを持って行くことに。。



DSC09119.jpg DSC09125.jpg



インゲンのは焼きあがった耐熱皿のままで持っていきたいけれど、
専用の入れ物は持ち合わせてないし、底の広い手提げ袋をと
探してみてもちょうど良いサイズのものが無い。。。

味気ないけどタッパーに詰め替えようか、どうしようかと
キッチンを見渡していると、ふと 普段は野菜などを
入れているこれに目がいきました。


あ、サイズ ちょうどいいじゃん (^^)♪



、 、 、 、 DSC09130.jpg



そういえば魔女の宅急便でも、孫の誕生日に魚のパイを
焼いたおばあちゃんに頼まれて、キキがそれをかごに入れて
ほうきの先にぶら下げてお届けに行くシーンがありましたよね(笑)

この日は電車でなく車だったのもちょうどよくて、
かごを手に登場したら、なぜか大うけでした。。。♡

友人たちが作ってくれたチキン(ターキーでないところがミソ^^)や
マッシュポテトにサラダ、キャンディードヤム(オレンジ色のマッシュした
ヤム芋の上にマシュマロを載せて焼いたもの)がテーブルに並び、
どれも上手にアレンジされていてすごくおいしいかったです♪

インゲンも思った以上に好評で、
あっという間にたいらげてもらえてよかった~(・∀・)



、 、 、 IMG_2842.jpg



大酒飲みはいないものの、旦那クンたちを中心に
ほろ酔いの数人がソファでうたた寝したり、その間を友人の
愛犬がかけまわったりと、まるで家族のようにまったり。。

時間に追いかけられがちだったこのところでもあったので、
いつもよりちょっとまとまってゆっくりする時間のとれた
くつろぎのサンクスギビングウィークでした。


まさに感謝。。。♪





[ 2015/12/01 03:39 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)