青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

春分前の雪嵐♪


この冬のNYは割と暖かめで
雪かきも1回ぐらいで済みそうだな~♪

気温もグングン上がり、摂氏20度近くまでいくことも
何度かあったので、このままもう春かも 。。

なんて思っていたら、、

まるで春分前の浄化とでも言うように、
ここ最近スノーストーム(雪嵐)が続いています。

そんな昨日は → アメリカ東部は記録的な大雪 でした。

NY州でも非常事態宣言(たまにある)が出され、
自宅待機する人も多い日でした。


下の写真は数日前のもの。

この時も久しぶりの雪でしたが、
今回はこの3倍ぐらいの量でした。



、 、 、IMG_8371.jpg



降雪量自体は珍しくない量でしたが、
久しぶりにドカッと降ると首都機能は弱いですね。


嵐が来るときは早めに市や州から警報などが出されるので、
自宅待機を伝える企業も少なくありません。

わが家の旦那クンも前日のまだ晴れている昼間のうちから、
明日は自宅待機だから家で仕事するね~と連絡があり、
繁忙期にも関わらずいつより少し早めに帰宅。

そして雪が降り積もる昨日は、家で1日仕事をしていました。



、 、 、 IMG_8389.jpg



週末だけでなく、そろそろ平日も1日ぐらい、
家でやるようにしてもいいかもね~♪

なんて話していた矢先の、平日の家での仕事になったので
実現の早さに思わず笑ってしまったりも 。。(^^)


雪とは言え枝先を見ると、そこにはもう
春の到来を知らせる蕾もふくらみ始めていて。。



IMG_8383.jpg



そんな翌日の今日は、
旦那クンと雪かきをして送り出したあと、

ちょっと時間があったので、
ここ数日ずっと頭の中にチラついていた
子宮委員長はるちゃんの本を久しぶりに読むことに。

オンラインにある本は、たまに買ったことも忘れて
そのままにしてしまうことがあるんですよね (^^;

未読だったのか、だいぶ前に読んで忘れていたのかも
すでに曖昧になってましたが、でも、読んでみて正解でした♪

私自身の体験から、この7~8年で思うようになったことや
実践するようになっていたことが書かれていたりして
改めてそれでよかったのだと確認できたり、

今ほしいと思っていた情報がそこにあったりして、
なんと驚くほどにタイムリーだったんです


本当にはるちゃんて、女性の心や体の真理を
とてもよく突いてるんですよね。



→ 子宮委員長はるの子宮委員会

、 、 、 、 、はるちゃん



この記事も、今日はふと書きたくなったので。。(笑)

今までも「ふと」ってことが多くて、
ブログでもよく書いてた気がするんですが、
これからもその感覚を大切にしていこうと思います(^^)


って、そういえば、、、

ハッピーちゃんもそんな「ふと」の記事を、
昨日あたりに書いてましたね ♪

→ 悲しみの味噌煮込みうどん








スポンサーサイト
[ 2017/03/16 13:33 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)