青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

豊かさの星の新月の晩に☆


おうし座の新月を迎えていた先週

部屋が取れなかったということで
お茶会はお流れになっていたんですが、

そんな星座な舞姫ちゃんと、
インド占星術の美女Mちゃん
のそれぞれから、

夜にふたりでお茶することになったから
もしシティー(マンハッタン)に来れるなら
〇〇ちゃん(りんご本名)も どう?

と、お誘いが。。♡


平日の夜ということや、
梅雨のような天気が続く中だったけど、

行ったらきっと楽しいだろうなぁ~♪

と感じて、夕方になってから
のんびり支度して出かけてきました!


途中、旦那クンの元同僚で
今では私のほうが仲良しの友人を
先日 Mちゃんに引き合わせていたところ、
いつの間にか彼女まで誘ってくれていたので、
なんと4人でのプチお茶会になることに。。 ♡

インド占星術のMちゃんいわく、
4は物を固定し安定させる数字でもあるし、
私のその友人をイメージしてみたら、行きた~い!!
と言っている様子がふと浮かんだからだそうで ヽ(^。^)ノ

確かにやんちゃなあの彼女なら、言ってそう。。(爆)


そのやんちゃさん、32才になったばかり。
占星術のペアは、揃って33才。

若いね~

でも〇〇ちゃん(私)が混ざっても、
若く見えるから違和感ないよ~♪

なんて、嬉しいことをいつも言ってくれる。。(笑)

ありがたや。。。(・ω・)ノ

実は、やや童顔傾向ではあり、
23~4才の頃に「中学生?」と聞かれていた私。

子供のころから、母にはよく笑われていたんです (

それはアメリカに来てからも続き、
30代半ばで旦那クンとカジノに出入りしても
ちょい年下の旦那クンでも身分証を求められないのに、
未成年じゃないかと私は身分証をよく求められていたので

そろそろ、そのころのお釣りをもらうぞ~♪ ヽ(^。^)ノ

今になって、逆に老けて見えたら怒るぞ!!

なんてね。。 (爆)



あ、話それましたが。。

でも彼女たちとは話が割と合い、
どの子とも、一対一でもお茶したり
ご飯に行くこともある相手ばかりなんです。

その彼女たちに共通するのが、
学生の頃から年上の友人が多かったということ。
同世代とは話が合いにくかったんだとか。。

あ、それでかも、、、 あはは (≧▽≦)

それでもこの32~34才あたりとは、
やっぱりご縁があるようで。。 ♪

前にもチラと書きましたが星の舞姫ちゃんいわく、
私の年齢あたりとは星周りが似ているからなんだとか。。

それは使命というか、
世に果たすお役目みたいなものも
じゃっかん似ているために、興味を持つものも
似てくるためでもあるからなんだそうで。。

そんなこんなで星の話を中心に、
豊かさのサインであるおうし座新月のその晩も、
色々な話題でまた盛り上がっていたんです


ふと気づけば、11時過ぎ。

時間の流れるのは本当に早い Σ(・ω・ノ)ノ!

でもその後、旦那クンの元同僚でもある
やんちゃな友人とは、さらに話をすべく2次会に。。(笑)



みんなとお茶する前にした寄り道。
ローマ法王が演説をしたセント・パトリックス大聖堂。

、 、 、IMG_9478.jpg



目的地の手前、こちらも5番街にあるセント・トーマス教会。

、 、 、IMG_9481.jpg



到着。 肌寒い日だったので、暖炉の炎が揺れる1階入り口部。

、 、 、 IMG_9483.jpg



夕方で少し混雑していたので、エレベーター前には
列ができていました。 茶色の靴は前の紳士の。。

、 、 、 、IMG_9485.jpg



星座なふたりはすでに到着していたので、
私もまずはラテをオーダー ♡

IMG_9488.jpg



この日にバカラホテルのラウンジをチョイスしたのは、
豊かさを象徴するおうし座の新月だったからだそう。。♪

IMG_9489.jpg



すぐ横には、こんなきれいなバラの花のアレンジメントが。。
もちろん生花。 直径1m ぐらい?のビッグサイズ

、 、 IMG_9494.jpg



キャンドルの横にも、直径30cm ぐらいの小ぶりな子。。

IMG_9496.jpg



バカラと言えば、やはり透明度の高いクリスタルガラス。
頭上には、そのきらびやかなシャンデリアも

、 、 IMG_9498.jpg



おしゃれに着飾った、パーティー帰りの人たちなどが
あちこちのソファや椅子でくつろぎながら談笑している中、

このところの星の流れがどんなだったかを
占星術のふたりがかいつまんで話してくれて、、

各個人にあった出来事や
どんな調子でいたのかなどを
お互いに報告しあったり。。

ぐずつくこのところの天候なども
やはり今の星の流れとも関係していることや、
面白いところでは 6 Weeksルール。

これは誕生日前というのは、
ちょっとした再誕生(再生)でもあり、
浄化を伴い調子が崩れる時でもあるそうなんですが、

実際には誕生日前の6週間というよりは、
もう少し前から始まり、誕生日の数週間前には
すでに終わって調子が上がって来るようだ、、

という、実際の感覚での報告などもしあったり。。☆

その他にも、忍耐を必要とする土星期の話など
色々ありましたが、最後にはやはり新月ということで、
お願いごとをすでに叶った状態で紙に書き出し、

それを発表しあって(より現実化しやすくなるそう)、
この日の内輪での星のお茶会は終わりました。


今週半ばには水星逆行も終わるので、
またちょっと流れも変わってきそうですね (^^)b







スポンサーサイト
[ 2017/05/02 07:56 ] 星のシリーズ | TB(-) | CM(-)