青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

さまざまな卒業♪


1つ前の記事は以前から人気のあった
話題ですが、久しぶりに書いたこともあり
やはりお問い合わせをいくつも頂きました。

医学界でも注目を浴びるものも多く、
私もいまだに驚くことがよくあるのですが、
これからも、たまに書いていこうと思います(・ω・)ノ

詳細をお知りになりたい時には、
右のメールフォームからご連絡下さいね。


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


アメリカは、卒業シーズンを迎えています♪

先日は友人の旦那さんも、めでたく卒業。

彼は長く勤めた職場をやめ、
改めて学科を専攻。

時には課題に猛烈に取り組みながらも、
久しぶりの学生生活を大いに楽しんでいました。

数年前に一緒に旅したモロッコでも
私たちが振り返るたびに街角で、現地の人と
しゃべりこんでいるほど人との交流が大好きな彼は、

久しぶりの大学でも、若いクラスメートたちからは
お兄さんのように慕われて、時にはその
人生相談にも乗ったりと楽しそう。。

しまいには、ふたりが住むアパートの隣の部屋が空くと
クラスメートの20代男子3人が引越してきてしまうほどで、
一気にパーティーも増えてにぎやかな生活に。。(笑)

そんな楽しい学生生活にピリオドを打つ今回の卒業には
フットワークの軽い彼のご両親も本国から飛んできて、
時には有名人がスピーチすることもあるらしい
数万人の大規模な式典にファミリーで出席。

奥さんである友人もこの日は仕事をお休みして、
可愛くおしゃれに参加 ヽ(^。^)ノ

学部ごとの式も午後からあったようですが、
それも終わると地下鉄に降りるあたりは
人であふれかえったようで、、

これは彼女が送ってくれた、そんな一枚 ♪


、 、 、 IMG_9871.jpg


他にもマンハッタンではNYUなども卒業式だったようで、
あの角ばった帽子とマントを来た晴れやかな面々で
この日のシティーはごった返していたようです (^^)



卒業といえば、
こちらも卒業でしょうか。。

去年の今頃はロスに飛んでいましたが、
大病を患っていた友人もここに来て
驚くほど回復してきました

多くの友人・知人たちが加わり、
お祈りから様々な支援、そして実際にロスまで
複数が足を運んだりというたくさんのサポートがあったほか、

本人も、死と隣り合わせの恐怖や悲しさや孤独などを
多くの涙とともに乗り越えながら、祈りや感謝、
率先した学びなどを自身でも重ねるうちに、

徐々にもたらされるようになった
気づきなどもかなり深くなってきていたのか、
当初からあった小さな奇跡やグッドラックもさらに大きくなり、

やがてそれは現地でも、ナイスタイミングでケアしてくれる
さまざまな人たちや、大きな手術を担当してくださった
高齢だけど驚くほど真摯で腕の良いお医者さん
などを引き寄せることとなり、

そうこうしているうちに、ある時を境に
ぐんぐんと体調が好転し始めたんです!!


そんな最近、、

手元に届くなり、私には珍しく一気に
読んでしまった本があるのですが、

それがまさに、この2~3年の彼女や、
周りにいる私たちにどのようなことが起きていたのかを
高次元医学の見地から解き明かしてくれているものだったんです。


→ 水晶(珪素)化する地球人の秘密


地球は〈炭素〉から〈珪素〉の時代になりました。
身体を珪素化することで、高いレベルの宇宙の叡智が入り、
今までのように食べたり、眠る必要がなくなっていきます。

また、従来はDNAは2重螺旋だと言われてきましたが、
目に見えない高次元多重螺旋があります。
DNAには起こるはずの病気やケガ、寿命の長さ、失敗や成功体験など、
どんな人生を送るかすべて書き込まれていますが、
高次元DNAを書き換えれば、あなたの人生を変えることができます。

本書は健康本の累計25万部、新規予約数年待ちの
「神経の流れを正す名医」が本当に伝えたい、
あなたの波動を上げて、新しい地球を生きるための本です。

◎ 約1000万年前のシリウスの記憶
◎ より高いエネルギーを持った「スーパーシリウス時代」
◎ 神様と呼ばれる意識体はどのようにしてできたのか?
◎ 魂の誕生の場「ゼロ・ポイント」
◎ 地球人を不便にする時間と空間が存在するわけ
◎ 脊髄の中を通る〈神の通り道〉=神経
◎ 松果体は99%以上、珪素でできている
◎ 珪素の重要な6つの役割
◎ 松果体は宇宙のエネルギーを受けとるところ
◎ 人間は高次元の地球生命体とサルのハイブリッド
◎ 願ったことや夢がなかなか実現しない地球のからくり
◎ 振動数を落とすことも大切です
◎ DNAは12重螺旋だった
◎ 高次元DNA遺伝子を書き換えるには?
◎ 人間を水晶(珪素)化する方法
◎ 脳の中心にある松果体が活性化すると、必ず何かが変わり始めます



、 、 、 、 、keisoka.jpg



人間が珪素化してきているのはよく耳にしていましたが、
これは少食になっていく理由などにも通じていて
とても面白い内容のものになっていました。


私も、DNAレベルから心身をケアするものに
仕事でも関わらせてもらっていますが、

まだ2重螺旋しか機能していないのではなく、
それより上の螺旋は実は非物質的な領域にあり
病気になる情報などもそこに書き込まれているそうなんです。

人生を歩むことで出てくる魂エネルギーの歪みなども
何歳ごろに大きくなるかがわかっているそうで、

その歪みを修正するものとして「病気」や「ケガ」などが
使われるようになっているため、その年齢で発症する
ようになっている遺伝子を持つ家系をあえて選んで
生まれていることもあるようです。

そして必要な学びや気づきが起きて魂エネルギーが
しっかり修正されると、見えない領域のDNAの螺旋に
書き込まれていた病気の情報なども消えるそうなんです。

もちろん、発症する前にそうした大いなる気づきなどが
起きてきた場合には、病気になることも不要になるため
その情報も書き換わって事前に消えることもあるそうです。

私たちが彼女を通してこの2~3年で見てきたものにも、
やはりそう思わざるを得ないようなことも
確かにあったんですよね。。


それから、周りの人たちの意識も
やはり大切だということで。。

それは本人の病状に影響するパワーも持つからで、
確かに生存確認も兼ねたラインをほぼ毎日してきた
一番身近にいた私たち数人の友人の誰もが

もう大丈夫!彼女はいける!

と心底思えるようになったころから、
彼女の回復はさらに目を見張るほどの
勢いを増したものになっていったんですよ。。♪


とてもタイムリーだった、このご本。

これからの私たち地球人の
好ましい心身の変化なども
示唆してくれている気がします







スポンサーサイト
[ 2017/05/24 08:33 ] おすすめ本 | TB(-) | CM(-)