青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

あたたかな神の手 ♡


今週末ぐらいには上がってきそうですが、
いまだに涼しいんですよ。

そんな曇り空の中、今日は窓の外を
モフモフした子たちがいつにも増して
じゃれまわっていて。。


なんか面白いから、窓際でちょっと待ち伏せ。。♪

、 、 、 IMG_0108.jpg


あ、こっち見た! 見つかっちゃった?!

、 、 、 IMG_0109.jpg


と思ったら、かゆいところを毛づくろい(笑)

、 、 、 IMG_0112.jpg


そんなテーブルの上では、別の黒い色の子がピョンピョンと。。

、 、 、 、 、 IMG_0127.jpg


チップモンクはしっぽが細いのに、
リスたちのはかなりモフモフしてるんですよ ♡

、 、 、 、 、 IMG_0136.jpg




先日ご紹介したばかりのご本、
「水晶(珪素)化する地球人の秘密」
を読み終わったというシンクロ友人から、

とてもビックリした!Σ(@Д@)

と。。。

それは松久さんの、
「首の後ろを押すと健康になる!」
というところだったそうで、、

松久さんの別の本が先に届いて読んでいたそうで、
昔、とても似た治療を受けたことがあったそうなんです。

松久さんはそのご著書の中で、
押すのではなく触れるだけだと。。

それを読みながらシンクロ友人が
自身の首の後ろに触れた瞬間、かつて治療を
受けていた邑本(むらもと)先生という方が触れられていた
箇所と、まったく一緒であることを思い出したそうなんです。

その先生は魔法使い♪と呼ばれていたそうで、
本当に触れるだけで治されていたんだそうですよ

そのプロフィールを見て、両先生が学ばれたのは
もしや同じアメリカの大学なのでは?!
とも感じてしまったそうで。。

触れ方も、その箇所も、再診の所要時間なども
ほぼ同じなんだとか。。


ああいうものを作成できる人間は、
間違いなく霊感がある。

その一人が今は亡き中板橋の整体師であった
邑本先生だったんだけどな。

あの整体は、だからほとんど心霊治療の域だったんだよ(笑)。
5分間撫でるだけでどんな症状も治しちゃう、
という驚異の整体師だったからな。

葬儀に出て、私も初めて邑本先生が解剖学の権威だった
ことを知ったからなぁ。なるほどと思ったよ。 <転載>



シンクロ友人いわく、その邑本(むらもと)先生の治療は
ただ首の後ろから背骨にかけて触れるだけだったそうで、
場所によっては膝や肩に触れるだけで症状が
なくなってしまったんだそうです。。

待合室で待っている間にも治る感覚があったり、
また守護の方がこう言ってるよ、、、などとも
場合によっては話されていたそうなんです。

そんな邑本先生の治療を彼女も受けていたため、
松久さんの本の内容にも信憑性を感じたそうで、
そうなのよ!治るのよ~と思いながら
読み進めていたそうなんですよ(笑)

松久さんのこの本のおかげで、今は亡き
邑本先生がどのように治療されていたのかが
初めてわかった気がしたそうなんです。


この邑本先生は宮内庁からもお迎えがあり
治療に行かれていたこともあったそうで、そのあたりは
呼吸の大家でもあった、塩谷先生みたいだなあ~とも ヽ(^。^)ノ

シンクロ友人にとっては、お世話になった中で
ふたり目の宮内庁御用達医師だったそうなんです。

ちなみに このシンクロ友人、
昭和天皇のいとこだった方に、高校生のころから
とても可愛がられてもいたんですよ。。♪

その方も、なかなか視える方でもあったそうなんですよね


話が少しそれちゃいましたが、シンクロ友人が昔お世話になった
この邑本先生のもとには、とても有名なスタイリストさんなども
通われていたそうで、彼女の勤めていた芸能事務所では
先生のことを複数の人が知っていたんだそうです。

彼女は友人から紹介してもらったそうですが、
この邑本先生はいつもニコニコされていたので、
ふたりの間では「にっこり先生」と呼んでいたのだとか。。

そのお友達は彼女よりも少し年上なんですが、
なんと10代のころから何十年もお世話になるほどの
深いご縁でもあったからなのか、この邑本先生が
急死される直前にも治療を受けていたそうで、

その際に「もう大丈夫なように調整したからね」
と言われて、不思議に思っていたそうなんですよ。

いつもなら「つらくなったらまた来なさいね」という
先生だっただけに「あれ?」と思ったそうで。。


診察料も良心的すぎるほどのたった1000円だったそうで、
患者さんたちは朝の6時から並び始め、いつ行っても
夜までビッシリだったそうなんですよ。


松久さんのご本をシンクロ友人にも伝えたことで、
こんな素敵なお話が聞けるとは、でした。。♪

私もできればその邑本先生という方にも
一度お会いしてみたかったです







スポンサーサイト
[ 2017/06/06 08:08 ] 友人との会話から | TB(-) | CM(-)