青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

人生のお仕事♪


よく晴れて、のんびりした日曜日の午後 ♪

中学生ぐらいの男子が、
ボーイスカウトの活動資金集めの
一環として、お菓子を売りに来ました。

子供が相手だと、勝てませんね ヽ(^。^)ノ

洗濯物を取りに行っていた私とすれ違いに、
10ドル札を片手に再び玄関に向かった旦那クン。

甘いものはあまり食べないわが家なので、
「物はいらないから」と言ったらしいのですが、
「それじゃあ困ります!」みたいに言われたようで、

ならばせめて少しでも使えそうなものを、
と旦那クンがチョイスしたのは。。。



、 、 、 IMG_0648.jpg



カンなら使えるでしょ?! (


と。。

巣箱と赤い小鳥が描かれた缶箱!

中身は、チョコチップクッキーみたいです(笑)



そして下は、週末の買い物に行った際、
最初は車のサイドミラーの上にいたバッタ。

ものすごい風圧にも負けずにしがみつき、
2カ所に 寄って帰ってきたら、助手席側の
ガラスに移動して、しっかりまだいました。

お家からすべての行程を終えて
また一緒に戻ってきたということで、
その根性にはおみそれしました (笑)



IMG_0642.jpg



このところの星の流れを知れば知るほど、
そして来月の皆既日食でもたらされるものを見ても、
物事が大きく動かざるを得ないぐらいのすごい流れに
なっていることがビシバシと伝わってくるのですが、、

「その時」が来ると、
ちゃんと開いてくるように、
さまざまな仕掛けがしてあるようで。。

宇宙って本当にすごいですよね!!

正直 怖いと感じることもあるけれど、
最後は楽しむしかないのかもしれません♪



そんな先日はシンクロ友人が、
山川紘也夫妻とアースジプシーさんが
コラボする講演会に行ってきていました。

山川ご夫妻は船井先生がご健在のころから
私もよくご本などを読ませて頂いてたんですよね。

その講演のテーマは「人生のお仕事」。

この世でその人本来のお仕事をしようとすると、
昔は意識の浄化などで大変な想いを
することも多かったそうなんですが、、

それが5年ぐらい前からは、もうそのルートを
通らなくてもよくなっているそうなんですよ ♪

なのでそれを始めるには、

やる!と宣言する

ただ それだけなんだそうです ヽ(^。^)ノ


宣言したらむやみに動かなくても、
あとは勝手に事が起きてくるそうで。。

自分から何かをしようとコントロールしたりせずに
ただボーっとしていて下さい。

勝手に来るから!

と。。


これは私も体験済みですが、
本当にそうなんですよね。

待つのがちょっと辛いと感じる時もありますが、
確かに想いもしないようなことが起きてくるんですよ。。♪

上(ハイヤーセルフとか魂チームとか)に投げかけたら、
あとは彼らが整えてくれるからなんですよね (^^)


アースジプシーさんは双子の美人姉妹だそうで、
その片方であるナホさんという方が観ていた世界が
シンクロ友人にはとてもリアルで説得力があったそうで、

より純粋な愛の世界にある建築物や道路がどんな感じかや、
部屋の中やその材質がどんなものであるかなどにまで
話が及んだそうなんですが、シンクロ友人には
とてもよくイメージが湧いたそうなんですよ。

その世界では、建物だけでなく家具などでも、
すべて曲線なんだそうです

そして部屋で転倒してもケガなどしない、
硬いはずなのに柔らかい材質でもあるそうで。。

シンクロ友人は
今は建築業界にいることもあり、
現実面からもかなり面白い!!
と感じたようなんですよ(笑)


文明が進んでいる星では、
家などは四角ではなくて
モンゴルのパオのように丸い!

というのは昔、私も聞いたことがあって、、

現在の地球で主流になっている、
直線的で四角や長方形の角ばった建物では、
エネルギー的にも問題があるのだとか
説明されていた記憶があります。

近未来には公共物に限らず、個人宅などでも
流線形が生かされたデザインのものが
ドッと増えるのかもしれませんね

事実、NYでもよくイベントに使われる
ある建物内の3階部分のお部屋がおととしあたりに
改装されたのですが、壁から天井にかけてがまあるい
柔らかな曲線のデザインになっていて、とても広がりの
ある素敵な空間になったと評判なんですよね ♡


人生のお仕事に話を戻すと、
ワークでは口から出まかせでもいいから
何をしにこの世に来たのかを話す!
なんていうのもあったそうなんですが、

私、これ結構しちゃってるんですよね (^^;

言わずにいられないというか。。(笑)

たぶん、紙に書いたり口にしてしまったほうが、
形づくられやすいものがあるからなんでしょうね。

シンクロ友人のお話では、
参加者の中には宣言したとたんに

嫌だ!!

という感情が湧いてきた方もいたそうで、
そういう方はエネルギーが大きい傾向があると。。

エネルギーが大きいから抵抗を感じるのだ
という説明がされていたそうなんですよ。

ただ、エネルギーが大きいだけに
無視することもできないようで、
結局はやることになるのだ、とも。。(笑)


最後に、、

本来の仕事をするには
まだ自分はこの部分が〇〇だから、、

などというのはもはや要らないそうで、

今は至らなくても、
そこを百にするまで待っている時間はない、、

というふうにも話されていたそうなんですよ。

今年後半は、
もう宣言せずにはいられない人たちが
どんどん出てくる時にもなりそうですね ヽ(^。^)ノ


ちなみにその会場に集われた方たちは
白色同胞団つながりなんだとか。。(笑)

あ、そっちが出てきた、、と思ったシンクロ友人。

私にとっても、なるほど。。でした。









スポンサーサイト
[ 2017/07/18 08:34 ] 友人との会話から | TB(-) | CM(-)