青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

戻ってきた夏とお祝い


週末は予定していたよりも早く、
いつもの友人たちがお祝いがてら
郊外のわが家に来てくれていました。

リノベーションもまだやっと始まったか?ぐらいの、
まさに「Before」な状態なんですけどね (^^:

家族的な内輪友人たちだし、いいかな?なんて。。(笑)


太陽フレアの大きいのが出た後は
気温も上がりやすく、このところは日本に
遅ればせながらも暑さがぶり返していたNY。

ずっと寒いぐらいの涼しさで、
このまま秋になっちゃうのかも?
なんて誰もが思っていたところでの、、

まるで置き忘れてきた
真夏みたいな太陽が
サンサンの暑い日

そんな蒸し暑い中、
小高い丘の上にあるわが家を
目指して登り坂を歩きながら

途中で道を間違えた~!!

と、暑い日をさらに熱くしながら汗をかきつつ、
たくさんのおみやげ(お祝い?)とともに到着 ♡


日本やアメリカの
大きな雑誌などにも記事を書く
売れっ子フードジャーナリストの友人は

お祝いにみんなで飲もうよ ~(

と、最近の仕事での物だと言って
あちこちの賞を総なめにしただけでなく、
こんなデザインもユニークな日本酒を持参 ♪



、 、 、 、 IMG_1304.jpg



「錦鯉」と書かれたそのままに、
アンティークのミルクガラスのような
白くて不透明なそのボトルの本体には
美しい朱色のまだら模様がデザインされていて、

そして箱の窓部分も鯉の形になっていて、
まるで本物の錦鯉のよう。。


そしてこの味わい深い新潟のお酒だけでなく、

魚沼産のおいしいお米もあるからね~

と、精米したばかりの特徴でもある
透明感のあるきれいな白米もおみやげに ヽ(^。^)ノ

この日はこれがメインだから和食にしようよ!!

ということで、各自で白いご飯に合う
おかずも1品ずつ持ち寄り。

私はオーガニックスーパーで見つけたおいしそうな
ジャガイモで、オーソドックスに肉じゃがを。。

言い出しっぺ友人は山形の郷土料理のダス(出汁?)
という、ナスときゅうりをキューブに切ったものに
昆布の粉などもオリジナルで混ぜたという一品。

別の友人は味の染みた牛ごぼう。

そしてもうひとりは
おいしいお豆腐を使ってのチャンプルー。

いずれも料理をする人ばかりなので、
どれをつまんでもおいしくて。。(

これらに近くのお店で買ってきた
お魚なども塩麹で焼いて加えることに。


極上質の魚沼産の炊き立てのお米は
ほめ言葉抜きにしても本当においしくて、
それだけでもかなり贅沢な一品

ちょっと驚いたのが、雑穀米などを食べ慣れて
しまっていると、白米を2口食べたぐらいでも
すぐに眠くなってしまいやすいのが、、

質が良くて新鮮なお米だと
それが起きにくい?!

ということ。

これはそこにいた数人が気づいたんですが、
ちょっと不思議で面白い発見でした。

お米の写真がないのが残念

食べるのに夢中で、すっかり忘れました(笑)


そして食後には、フードジャーナリスト友人が
炊飯ジャーで炊けるケーキがあるんだよ~♪
と、前夜に作ったという米粉のケーキが。。

ひとりが先日誕生日だったこともあり、
バースデーケーキとしてきれいに
デコレーションされて登場。

土台がお釜のまあるいフォルムを帯びていて
なんともかわいらしい(



IMG_1253.jpg



そして経済のジャーナリスト友人からは
彼女の趣味でもある手作りのアクセサリーが

優しい彼女が生み出す、この繊細な感じが大好きで。。♪

ダイニングで撮ってみたら、
赤壁ともちょうど色がマッチして素敵

ピアス派ばかりでも穴を開けない私のために、
イアリング仕様で作ってくれたもの。



、 、 、 、 、 、 earing2.jpg



緑が見渡せるあのダイニングで
途中からは旦那クンも一緒に、

昨年アパートの1室を買った友人もいたので
それぞれに大変だったことや驚いたこと
日米の住宅事情なども絡め、住まいの
さまざまな体験話などにも花が咲き、

そして本格的な和食も久しぶりに楽しむという、
ちょっと暑(熱)い一日になっていました








スポンサーサイト
[ 2017/09/19 07:18 ] おいしいね♪ | TB(-) | CM(-)