FC2ブログ

青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週末のロングアイランド


週末は、友人と警視庁からの方と私の3人という、
なんとも面白い組み合わせでドライブしてきました ♪

昔はオイスターがたくさん獲れたという
内海のロングアイランドサウンドに面する
オイスターベイ(湾)にある大きな公園。

横たわるのがロングアイランド。
赤い印がセオドア・ルーズベルト・パーク。
ニューヨークの文字のあたりがマンハッタン。


IMG_1601.jpg


この公園で牡蠣のシーズンに開かれてきた
東海岸最大のオイスターフェスティバル。

なんでも、

「1983年にオイスターベイ出身の
セオドア・ルーズベルト元大統領の
生誕125周年を記念して行われたパレード
で 地元のカキを振る舞ったのがきっかけ。
NY経済新聞から一部抜粋) 」


なんだとか。。



白い砂と透き通った海水で、意外ときれいに感じた浜辺。


IMG_1535.jpg


その公園へ続く入口の道路には
すでにオイスターや貝を調理する屋台が。。


IMG_1527.jpg


貝から身を出す作業に もくもくと取り組んでます ヽ(^。^)ノ


IMG_1530.jpg


こんな大型のとうもろこし焼き機も大活躍。


、 、 、 、 IMG_1531.jpg


会場内にいたアルパカ?


IMG_1538.jpg


オイスターやクラムなどのシーフードをメインに、
焼きトウモロコシやホットドック、綿あめにポップコーン
など、さまざまな屋台が会場いっぱいに並びます。


IMG_1541.jpg


買おうとしたら、やたらポーズを取ってくれるので、
ならばと撮らせてもらった1枚(笑)


IMG_1544.jpg


それは彼らの自信の表れだったのか?
この屋台のホタテは調理の仕方が丁寧で、
なかなかおいしかったです


IMG_1546.jpg


こちらは生ガキの屋台。
人気なだけに、用意する量もすごい!
(ここからの3枚は、友人からもらった写真 ♡)


IMG_1561.jpg


だけどあたったことがある人も身近にいる生ガキ。

実は亡くなった母に、食べないようにと言われていた
唯一のものでもあったので、今回は当初から
目で楽しもうと思っていました♪

一緒に行った友人たちもやはり似たような理由でなのか、
1個だけ味見して他の方におすそわけしてましたよ (^_-)-☆

このイングランドタイプの白いクラムチャウダー、
チーズが濃厚でとってもおいしかったです。

フライは、ただ小麦粉をつけただけのものなので、
日本のものとはまったく別物。日本のカキフライを もし
こちらの人が食べたら、きっとおいしくてビックリするだろうなぁ(笑)

3人で手分けしてそれぞれに買ったんですが、
オイスター関係の屋台はどこも長蛇の列ができて
なかなか買えないと言われているこのフェスティバルで、
なんと私はこのフライをトップバッターで買いました(爆)

駐車場が混むから早く行こう!という友人の掛け声で
会場に早くから着いていたのが効いたようです


IMG_1558.jpg


そうそう、生ガキにはポン酢などを持参する日本人もいる!
なんて聞いていたんですが、なんとすでに用意されていました(笑)

やっぱりシーフード関係のお祭りだからなんでしょうか、
日本人を始め、会場には珍しくアジア系の人が多かったです。。


IMG_1559.jpg


蒸したクラムに、ちょっと工夫されたおいしい溶かしバターの
組み合わせもなかなか。このホタテ料理は屋台の中では
上位にランキングされそうなお味 ヽ(^。^)ノ

そしてロブスター。いつもよりもお値段控えめえなのに
新鮮なおミソがたっぷりで、身もプリプリしていて、
これもとてもよかったです。


IMG_1550.jpg



食べたあとは、各自で好きに散策 ♪

私もひとりで海を見てボーっとしたり、

買おうか本気で迷うほどの
かわいくて素敵な絵を見つけたり、

そしてハンドメイドの素朴でおいしいジャムを
いくつか試食させてもらって目が になった
ピーチとラズベリーのジャムをおみやげに。。♪

ブルックリンより先には行ったことがなかったロングアイランド。

葉が色づき始めた秋の日曜日。

潮風に吹かれながらの、
のんびり楽しいぶらり旅でした







スポンサーサイト
[ 2017/10/17 08:33 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。