FC2ブログ

青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

龍が舞う風の家


こちらは2日からもう通常

松の内どころか三が日もないアメリカなので、
お正月気分もたった1日で見事に吹き飛んでます(笑)

とはいえ、、

暮からずっと押し寄せていた大寒波がさらに大きくなり、
その一番寒~い時が年明け最初の週だったので
動きは何かとスローな1週間でした(笑)



、 、 IMG_22409.jpg



雪嵐もあって
めちゃくちゃ寒かったぁぁ

会社も学校も、閉じるところが多かったです。
旦那クンも家でお仕事でした。

摂氏マイナス18度前後の世界。

体感温度は、なんと-30℃近くにもなりました。

風が吹かなければそんなでもないかな~でも、
ひとたび風が吹くとその寒さに震えあがります


気温の低い時に降った雪は、
綿のように毛羽毛羽している軽い雪



IMG_22416.jpg



寒波が去った今週は
さっそく10度を超えてくる予想が。

久しぶりに、最低気温さえプラスの日が Σ(゚Д゚)

たった1週間で30度近い体感温度差を感じたら、
春が来たかと思ってしまうかも。。(笑)



昨夜はインスタライブで見逃していた
子宮はるちゃんとハッピーちゃんの動画を

壱岐島の女将さんの旅館で浴衣で寝ころびながら
ふたりが話す動画を、友人が見つけて送ってくれてました。

見たかったな~♪ と思っていたものだったので、
なんでわかったの?な、嬉しいサプライズで (・∀・) 笑


あいかわらずゆる~く話すふたりなんですが、
そうそう!なんて思うことも多くて、

やっぱり好きだな~


後半のほうで風水の話が出てきて、
はるちゃんも引越が多かったみたいですが、
ここだ!と思った物件では観てもらわなくても
風水的にもバッチリだったと話していて。。

あぁ、それよくわかる~と、
思いながら聞いていたんですよ。

私たちがこの夏まで住んでいた家はレントだったけど、
それでもやっぱりものすごくピン!ときて借りたら、
渡米以来最長の5年という月日を過ごすことに。。

楽しくてすごく好きで本当に出たくな~い!
と何度も思ってたんですが、なんと出たとたんに
ご近所さんで目をつけていた方がいたらしく、

仲良しだった大家さんいわく、
こんなすぐにってあるんだ?というほど、
本当にあっという間に売れてしまったそうなんです。

自分たちが住んでいた家がすぐに売れるというのも
なんだか私には嬉しいことなんですが、

ちゃんと次に入る人がもういたわけでもあり、
その流れを止めないでよかったです


あ、話がそれちゃいましたが、、

友人たちがその家もこの新居もどちらも気の良いのが
すごくわかると何度も言ってくれるんですが、

住んでいる私たち自身も、
やはり居心地の良さとまるで昔から
ここに住んでいたんじゃないか?というほどの
不思議な懐かしさと安堵感を覚えるんですよね。

買うときにも、ここなんだ!というのは
はっきりわかっていたので風水を観てもらおう
とはこれっぽっちも思わなかったんですよ。

家探しの途中でまったく分からなくなってしまった時には、
当時見ていた物件を風水で観てもらおうかしら?
なんて散々思ったりしていたのに。。(笑)


旦那クンとの結婚のときも、
大丈夫だよ、、と内から沸き起こる声があったので、
まったく迷わずに観てもらわなかったんですよね。

それまでは誰か出てくるたびに、母の影響もあり
いつも相性などを観てもらっていたのに。。(爆)

もちろん時代の進みとともに、
もし旦那クンよりも宇宙的に
深いご縁の人が出てきたとしても、

旦那クンとは家庭を築いて
一緒に地球生活を営んでいく相手だった
という理解もあるのでそこにも不安はないんですよね。

ただ、家でもパートナーでも
それが出てくるまで私の場合には、
ちょと時間はかかった気がします。

妥協もしなかったけれど、
だけど なければいいや~ぐらいに、
絶対!という感じでもなかったんですよね。。

なければ好きな時にあちこち動けるから
私はレント(借家)も好き♪

いなければ一生独身もあり。

だったので。。


だけど、バチンとはまる人や物が出てきた時は
やっぱりそれはそれでわかるもので、

そうなると迷いもないし、

それを選ぶのに問題がないこともわかっているので
どなたかに観てもらう必要性もまったく感じなかったという。。

なので、風水に関してのはるちゃんのお話に
とてもツボったというか共感したんですよね


ちなみにこの家から1ブロックいったところには
数年前に住んでいた小さな家があり、

そこでは雷がまったく鳴ってもないような時に
1回だけものすごい雷が突じょ落ちたり、

普段はつけないライトが帰宅してみたら
煌々とついたりしているなど、

エネルギー的にも驚かされる現象が
とても多かった所なんですよね。

そこは新しい大きなことが
始まった家でもあったんですよ。


家を探しながら、どうやっても
このエリアに戻されちゃうな~と
感じることがよくあったんですが、

実はこの家はラドン数値が高く、
庭の虫たちも大きくて元気で、入った時から
パワフルさを感じることがよくあったんですよね。

私にはドラゴンたちが通る風の家にも視えているんですが、
不思議なことに身体がポカポカしやすいんですよ (・∀・)


土台を実質的にも作らされていたここしばらくでしたが、
今年からさらに何かが動き出していきそうです。



こちらは戌年ということで、
友人からの「よろしくだワン」のプレゼント。。


IMG_22422.jpg








スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : スピリチュアルライフ

[ 2018/01/09 06:00 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。