青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

魅惑のジャンケン?!


日本も暑くなっているようですが、このところアメリカ中西部にあるこの街も太陽がギラギラと
照りつけて毎日暑いです。湿度はなくても、あまりの日差しの強さに昼間は家の中^^

せめてブログに使う写真ぐらい涼しそうなものを・・・・・と思って探していたらこんなものが♪

ゆうゆうと泳ぐ巨大なカメさんheart02

ずいぶん前に行ったハワイのカウアイ島で、シュノーケルを着けて少し沖で泳いでいたら、
こんな感じの大きな海ガメが2匹ぐらい来て、すぐ横で泳いでいたことが・・・(笑)


そう・・・その時、水中で見た光景が本当にこんな感じだったのです^^ 



   カメ



夏って旅行の思い出がたくさん出てくるけれど、もう一つ、なぜだか子供の頃のこともたくさん
思い出すんです。そんなわけで、今日も子供時代のことをふと思い出したのですが・・・


私は子供時代、実はぜ~んぜんスピ的ではなかったんですよ♪

怖がりだから幽霊とかも信じてなかったし、コックリさんとかもやってはみるものの、
あまり信じてはいなかったので、遊び終わったその紙をいい加減に破いてポイっと捨てては、
信心深い子からよく怒られたりしてました^^;


そんな私でしたが不思議なことはいくつかあって、その1つは友達とジャンケンをする時に、
3回に2回ぐらいの割合で、その結果が事前にわかってしまうことでした。


じゃんけん・・・・・あっ、これはB子ちゃんが絶対勝つ!! 

ポン!! あ~~やっぱB子ちゃんが勝った~~! 


じゃんけん・・・・・あっ、これは私が勝つぞ~!!

ポン!! やっぱ勝った~~!


じゃんけん・・・・・あっ、これは私負ける~~、 残念!!

ポン!! あ~~思った通りだ~~



というふうに、ポンッ!と言う前の一瞬の、お互いの手が出る前にそれはハッキリとわかり、
こんな感じで来た時には、1度もその結果が外れたことがなかったのです・・・。

こういう経験がある人は割といる気がするのですが、当時はこのことを不思議とも
当たり前とも思わなかったため、親にも友達にも話したことはありませんでした。


そしてこれは・・・クジをひく時などにもよく起きていたのです♪


学校のクラスで何かの係や役員をしなくちゃいけないようなクジ引きの時でも、デパートや
商店街なんかで催される商業的な福引とかでも、それはまったく同じでした^^;

たくさんのクジが入っている箱の中に手を入れて、選んだクジを手に持った瞬間、
それが「あたり」か「はずれ」かがわかることが本当に多かったのです。

ここまで聞くと、それなら「はずれ」を手にした時はそれを放して「あたり」だと思う
クジをひくまで箱の中でガサゴソと探せばいいじゃん?!と思うのですが・・・

なぜかそれはできないのです。性格なのか、それともそういうことはしちゃいけないという
決まりでも宇宙にはあるのか、一度掴むと、それが「はずれ」だと100%わかっていても、
私の手は自動的にそのクジを箱から出してしまうのです (T0T)オーマイッ!!

意味な~いじゃん・・・って!?!  本当に・・・そうです・・・(-_-;

おかげで忘れもしない高校時代の・・・みんなが嫌がる体育祭での応援団員を決める時、
50枚中の2枚の嬉しくない「あたり」クジの1枚を、箱の中で掴んだ瞬間


あっ、これはマズイ・・・・・!!!  あ~~~、絶対マズイやつだ~~~~ 

他のにしなくちゃ~~~!!!!!


と、必死に思ったにもかかわらず・・・・・

なぜだかやっぱり私の手はそれを放すことが出来ずに、それをそのまま箱の外へ♪

クラス委員がその紙を開く前から結果はわかっていたので、すでにうなだれている私。

事情を知らない人からしたら、とっても不思議な光景だけど・・・

それから1ヶ月間、私はどのクラスメートよりも毎朝早く登校して応援の練習に


ホントに・・・、今でもどうにかならなかったんかい!?!と思うこと・・・・^^;




最近は生まれついて勘がものすごく良かったり、

ちょっと先の未来とかなら簡単に見れるよ!なんて子も多そうな世の中♪

そんなニュータイプの子供達同志がジャンケンする時って、どんなことが起きてるのかしら?!

・・・・と思わずにはいられない、今日この頃の私です^^




↓ぽちっと今日もありがとうございますclover

スポンサーサイト
[ 2008/07/24 10:07 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(6)
りんごっち。。。(*^_^*)

最近、ハワイの亀について思い出してたから
書こうと思っていたんだよ。。。

奇遇(^O^)/
[ 2008/07/24 22:38 ] [ 編集 ]
Lightっち♪
ふふふ、そうだったんだ~~^^
記事、楽しみにしているね♪
[ 2008/07/25 07:03 ] [ 編集 ]
またまたおひさ~
になっちゃいましたが、
読んでますよ、ちゃんと。
夏季休業ですね~~
ゆっくりしてください。

ひなた☆さんの記事、
読むの楽しいんですが、コメント軽く書けないことも多い
いや、いや、悪い意味じゃなくて
いろいろ思い出したり
私の思いつくことが中途半端だったりでなんか
ぱっとはかけなかったり・・ちょっと考えちゃうことも多い
たぶんこの「ちょっと考えちゃう」っていうのが
わたしには大事で、ちょこちょこきっかけはもらってます^^。

十代のときの友人に軽い予知能力のようなのを持つ子が
いました、じゃんけん、いつも私が負けてました。
私が何出すかわかってたみたいで。
「○○君が事故るとかも、わかるんだけど
前もって言うと自分のせいみたいになるから言わないんだ」
って言ってました。○○君の事故は軽いものでしたけど。
やっぱりそういう重要なことほどわかっちゃうみたいでした。

この記事ではそんなことを思い出しましたが、
やっぱり長くなっちゃって、まとまんなくてスイマセン。
[ 2008/08/04 22:47 ] [ 編集 ]
ぴーこーさん♪
ぴーこーさん、いらっしゃ~い。 お元気そうですね~~^v^
しっかり夏のお休みを満喫させて頂いていま~す♪
来週あたりから書き始めようと思ってますが、その頃には
オリンピックで盛り上がり始めてるんでしょうね(笑)

今までにしてきた面白い体験や考えとかをたくさんの人とシャアできたら・・・
と思って始めたブログですが、こんな風に何かを考えたり、思い出したり、
気付いたりするきっかけになってくれてるなんて、本当に嬉しいです^^

お友達の話、面白いですね^^ 色々なものが見えてしまってたんでしょうね。
本人だったり、周りにそういう子いたよ~!っていう人は多いだろうなあと思い
ながら書いたんですが、やっぱりいましたね~~(笑)

さらに能力の高い子供達が世界中に生まれてきている現在、
そんな子供達のジャンケンの輪に入ったらどうなるんでしょうね?!^^
・・・っていうか、あと数年したらみんなが結果を予知できちゃうだろうから
ジャンケン自体がすたれちゃってたりして・・・^^;

いやいや、コメントありがとうございました。
私のほうこそ読んでいて面白かったですよ~~~^^
[ 2008/08/05 14:35 ] [ 編集 ]
よち
それって予知能力ですよね。いわゆるカンってやつ?
なんかすごいなあ~。雨が降る、とかそういうの雰囲気で察するっていうの、このごろ使ってないので鍛えたいなと思います。
って鍛えられるのでしょうか。。。。
[ 2008/08/13 22:32 ] [ 編集 ]
ぽんちさん♪
ぽんちさんなら、できそう・・・^^
だって自然霊(妖精)がたくさん付いてそうだから♪

私はあんまり暑い日が続くと、
雨降らしてくださいとお願いして、いつも降ってもらってます。
やりすぎると降りすぎちゃうんで気をつけてますが・・・^^;
曇が欲しい時も呼んでますよ^^v-277

「ぽにょ」観てきたんですね~~。
妖精の絵、あいかわらずキレイで素敵です♪
こんな風に描いてもらえるなら、
妖精が行列作ってぽんちさんの後ろに並んでそうです(笑)

屋久島の土地、契約したんですね(@口@)w
ということは・・・その土地と縁がつながったわけですから
そこから土地のエネルギーと一緒に、
もれなく妖精もぽんちさんの所に流れ込んで来ますよ~^^
[ 2008/08/14 03:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する