青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

電子機器の不思議☆


今年のお盆はパワフルな満月とも重なりましたが、どんなお盆を過ごされたでしょうか?!

我が家は両家とも、母親がすでに他界しているため、それぞれの命日に和菓子を備えて
手を合わせる以外は、ここではお盆には特になにもしていません。お互いの実家では、
父親や兄妹が果物やお菓子をお仏壇に供えたり、お墓参りをしたり・・・。



お盆の時期ではなかったのですが、母が亡くなってしばらくしたころ、
仏壇にお茶をお供えして手を合わせていると、どこからともなく
「ああ~~、お茶がおいしい!!!」 と、しっかりした母の声が・・・・・びっくり

父に話すととっても喜んで、その日から毎朝父がお茶を淹れるようになったのです
が・・・10年以上たった今でも母の声が聞こえたことは一度もないのだと、少しスネています。

実はあまりに想いが強いと、そういう声は聞こえにくくなるのだとも言われています。

母が生きていた頃は、特に仲が良くも悪くもなく、子供の私から見てもごくフツーの夫婦だと
思っていたのですが、やっぱり・ハート は、たくさんあったんだなあと思い知らされました。

自分も結婚生活を送るようになって、「夫婦の愛」というものが、他人からは見えにくいもの
なんだなと実感するようになったこともあるんですけどね・・・ニコニコ





そういえば母が亡くなる頃、母が病院から電話をかけてきたことがあります。

亡くなる3日ほど前にまた病院に戻った母なのですが、その夜からすぐに意識不明になり
ベッドに寝たきりになったので、電話をかけられるはずはないのですが・・・・・。

(当時の母はもちろん携帯などは持っておらず、廊下の遠く隅っこにある公衆電話のみ)


             携帯2


家族ぐるみで付き合いのあった近所のおばさんが、母のお通夜で話してくれたのです。   

「珍しく夜中に電話があってね、名前を聞いても答えなくて、かすれるような女性の声で
『たすけて!』って何度か言うと切れちゃったのよ。 お母さん・・・だったんじゃないかな・・・」

それは母が亡くなる前日の夜中のことで、ちょうど気道確保のために喉にメスを入れられて、
管を通された頃。 意識が無いにもかかわらず痛いのか、手は何度もその管を
抜こうとしていたための、「たすけて!」だったのかな・・・?!

それとも、死ぬのが怖かったのかな・・・?!

でも・・・なんで自分の家族にかけてこなかったんだろう・・・・・



最近、TOKIOの山口君がゲストの、「オーラの泉」の録画を見ることがあったのですが、
サーフィンを通してお世話になった先輩が亡くなった日、その相手から山口君の携帯に着信が
2件入っていたのだそうです。 遺族にその話をすると、その時刻には本人はもう亡くなって
いたそうで、調べてもらっても先輩の携帯には送信履歴はなかったそうです。

江原さんの説明では、そういったことは電子機器ではよくあることらしく、
亡くなった人がそうやってコンタクトしてくることは珍しくないのだとか・・・・・。

そして、それは思い入れの強い親族よりも、
少し距離のある間柄の人達に届くことが多いのだそうです。
 
   
そうかあ・・・だから家族ではなく、

近所の気心の知れたおばさんの所だったのかなぁ・・・・・



それにしても、電話やパソコンなどの電子機器を通じて、
意識の無い人や亡くなっている人からメッセージが入るというのは本当によく聞きます。


アメリカのある大学で起きた殺人事件では、殺された学生のパソコン画面に独りでに、
人物の名前がたくさん連打されて、それで犯人が捕まったのだとか・・・

異次元探索をするアメリカのある有名な研究所では、亡くなられた初代所長でもある父親から、
娘さんへあてたメッセージが、パソコン画面を通じて何度も送られてきたりもしています。


驚いたことに、これらは両方とも電源が入っていなかったパソコン♪



    パソコン2




電子機器の中って・・・いったい何次元世界なんでしょうね??? (@0@)





↓今日も、ありがとうございますテレビ

スポンサーサイト
[ 2008/08/17 11:20 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(8)
旅行のしゃしん ありがとう!
見れば見るほど 行きたくなる~~

今回は恐い話しかと思いきや
本当に 電子機器は 何次元なんだろうね^^
面白いね~
[ 2008/08/18 03:44 ] [ 編集 ]
こわいけどさ、、、、
なんとなくわかるよ。。。

ライトも同じようなこと体験してるんだけどs、あ、、

なんで、電子系なんだろうね。

この不思議な組み合わせで
やはり波動とか電波とかの関係?

読んでるときに、となりのおこちゃまがフェンスを

バン!って

たたいたので久々に驚きました。

(~_~)


[ 2008/08/18 08:24 ] [ 編集 ]
エナちゃん♪
どういたしまして、エナちゃん♪ 
いつかゆっくりアメリカ中西部の旅を、
旦那さまと、どど・ど~~ん!!としてくださいな^^
このあたりは宇宙系の大きな基地もたくさんあるみたいなんで、
エネルギー的にも遊べるところが多いかも?!(笑)

電子機器って本当に不思議だよね~。
デジタルと思いきや、実はアナログばりばりだったりして・・・^^
[ 2008/08/18 13:08 ] [ 編集 ]
Lightっち♪
もしやライトっちは、近づくと電子機器の調子を
おかしくしてしまう系の人とか・・・?!
何かのパワーが強いと、そうなる人っているよね^^

うん、電子とか電波とか波動が関係しているんじゃないかな・・・。
物質よりも自由に動けるし、念波とかにも影響されそうだもんね^^
でも、なぜ電源が入っていないパソコンでもそういうことが
起きるのか、すごく不思議だなあ~~(@、@)??
[ 2008/08/18 13:17 ] [ 編集 ]
以前
消しても消しても 数秒後にはバチンと電源の入ってしまう
恐ろしいテレビがありました・・・v-12
(何故かそのテレビだけだったので、引越しで捨てちゃいましたが・・)

後、霊媒体質の姉のトコではよく勝手にパソコンやテレビが電源オンになってるそうです・・・
電気系ってほんと、動かしやすいんですね(>_<)☆


お母様のお話、ありがとうございましたm(__)m




[ 2008/08/19 07:20 ] [ 編集 ]
のりにゃんさん♪
のりにゃんさん、お帰りなさい。 お盆休みはいかがでしたか?^^

たまにトラックの無線が集中して飛び交うエリアだったり、
強力な磁場の土地だったりすると電子機器などの誤作動が起こって
電源が独りでに入ってしまうこともあるみたいです。

のりにゃんさんのテレビは、どっちでだったんでしょうね^^
あれ系で入ってたなら・・・キャーーv-39ですね(笑)

お姉さんは霊媒体質でしたら、それは・・・・・・^^;うむ
[ 2008/08/19 13:05 ] [ 編集 ]
チクチク
私はこのごろPCのまえで急にぞわっとしたりチクチクさす体感が手から全身につらわる感じあったりします。どう考えてもPCから来るとしか思えないんですよね。
電磁波かな。
[ 2008/09/06 03:09 ] [ 編集 ]
ぽんちさん♪
わからないけど、電磁波かもしれませんね(^^
それか、以前よりもエネルギーに敏感になってきた
とかもあるかもしれませんね~♪
[ 2008/09/06 06:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する