青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

人それぞれの真実


クリスタルヒーラーのエナちゃんが「地球の内部」の記事を読んでくれた後
すぐに企画した、「ありがとうプロジェクト For 地球」 が 昨日ありました♪

私もできたらリアルタイムで参加したいと思いながら待っていたのですが・・・、
こちらではちょうど寝付く夜中の1時ということもあって、予想通りあっという間に寝落ち(笑)

それでも、寝落ちしていく感じがいつもと違うことだけはなんとなく感じていて、
地球の内部にスーッと引き込まれていくように感じて、薄れ行く意識の中で・・・・

「ああ、地底だからやっぱり中に入っていく感じになるのかな~?!」なんて思っていました。


エナちゃんの感想も面白いので、クリックして見に行ってみて下さいね(^^)


           光


前の街に住んでいた時のお話です♪


今ではすっかりメジャーになられた江原さん。

彼は今のように有名になる何年も前からすでにスピリチュアル系の本を出されていて、
私も90年代後半ごろから、良い感じの人だなあと注目していました。

確か私が渡米した前後ごろに始まったと記憶している「オーラの泉」で一躍有名になり、
たまに録画されたものをこちらでも見る機会があったのですが、
有名になられても、特に変わらない方だなあ~と思っていました。

それでも有名になると、やはり世間には色々なことを書きたてられ、そういった
週刊誌などに限らず、私が尊敬している親世代のブロガーさんや同世代の身近な所からも
彼のことをあまり良く思ってはいないという話を聞かされることがありました。

と言っても、その多くはあまり根拠のない意見でもあったのですが、
ある時、そういったことを見たり聞いたりすることがとても重なった時期がありました。

私自身は特に問題視していたことでもなかったのですが、
あまりにそういうことが重なると、さすがにちょっとだけ気にはなります・・・(笑)

「変だなあ・・・特に悪いものは以前にも、そして現在の彼からも感じないんだけどなあ~。
 嫌いな人もいるだろうけど、ああいう分野の話をするのは彼の役目だろうし・・・・」


なんて思っていたある日・・・・


地元のアメリカ人の友達に誘われて、近くの山をトレッキングすることになりました 山と空

当日、待ち合わせをした場所に行くと、日本人数名とアメリカ人数名が集まっていて、
その中に20代後半らしき日本の女の子がいたのですが、なぜかその彼女と
すぐに意気投合して、色々なおしゃべりをしながら歩き出したのです♪

すると間もなくして、こちらから聞いたわけでもないのに、
彼女は自分が老舗大手の本屋の娘であることを話し始めました・・・。


そして・・・・


江原さんって知ってますか? 私は彼の担当だったんですよ と・・・・・

エ~~、なんてタイムリーな・・・・!! (@口@)w と、心の中でつぶやきながら

江原さんってどんな人? と聞いてみました(笑)


腰の低い、良い人ですよ~~(^^
 
メジャーになる前から本を出すたびに宣伝とかでお手伝いをさせて頂いてきたんで
結構長い付き合いになるんですけど、私のような若い下っ端の者にでも
いつもちゃんと挨拶してくれて気をつかってくれるんですよ♪

下っ端にまで挨拶してくれる先生というのは本当に少なくて、たとえしてくれてた人でも
有名になったとたんにしてくれなくなったりするんですけどね~(--
 
でも江原さんは、有名になった後でもまったく変わらないんですよ~(^^




江原さんのことを様々に言う人が、なぜだかたくさん出てきていた時期に、
日本人の少ない中西部の街で、まさかその彼とじかに交流のあった人物に出会うとは
本当に思ってもみませんでしたが、その彼女と話している間にも、
これはその答えなんだろうなあ~と感じていました。

おそらくは外応(外の現象で答えをくれる)で、彼の人柄を教えてくれたんでしょうね・・・♪

その証拠に、その彼女とはメルアドを交換したものの、
会ったのはその時が最初で最後でした。




コレを読まれた中で江原さんのことをあまりよく思っていない方もいるかもしれませんが、
それはそれでいいのだと思います(^^)

これはあくまでも私の中での真実で、こんなことがタイムリーにあったんだよ~♪
というのをちょっとお話ししたくなりました。


人それぞれの真実があるので、自分で感じ取ったものなら

それもまた良し・・・なのかなあと思った出来事でした☆



それにしてもこの外応(がいおう)、別の言い方をすればシンクロとも呼べますが
やっぱりかなり面白い現象ですね・・・・(笑)

 


↓答えは すぐそばにある?!・・・はーと

スポンサーサイト
[ 2009/01/23 09:30 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(6)
江原さん、私は「心のお師匠さん」と勝手に呼ばせて頂いております(^^
彼が本の中や番組で唱えていること、素直にストン!と心に落ちていきます。
「オーラの泉」も1回目から欠かさず見ていますヨ★でも最近のは視聴率狙い
みたいなところがあって正直好きではないんですけどね・・・(^^;

15、16年前、弟が「知り合いの知り合いのすごい霊能者さんに偶然みてもら
っちゃたよお」ということがありました。後日、それが江原さんと判明!
15、16年前といえば江原さんもまだ全くの無名。「心霊スポット案内」みたいな
類の深夜番組にたま~に出演する程度でした。それからじわじわと有名に・・・(^^

光が当たるほど影も濃くなる、のでしょうね。いろんな声に負けないで活躍して
頂きたいです★

[ 2009/01/23 10:39 ] [ 編集 ]
うんうん。。。
わかるな。あ。。そのタイムリー
また江原さんのそのうわさも良く耳にしたけど
人ってどうして悪く言ったりするのかなあ?と
思っておわりました。。。

真実は常に必要な人のところだけに
伝わりにくるんだよね。。。。

それは、真実を知る必要があり
真実を受けとめる器だからでしょう

(*^_^*)
[ 2009/01/23 14:21 ] [ 編集 ]
現象ってそれぞれの「学び」ですものね。
江原さんをどう思うか、どう解釈したことに出会うか
それぞれの学びがあることなんでしょう。

私は彼のにこっと笑った笑顔がとても好きです。(^ ^)
[ 2009/01/23 16:44 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
心のお師匠さんですか~(笑)
弟さんが偶然見てもらえちゃったというのも、
なんかスゴイですね~(^^; ご縁があったんでしょうね。

彼の仕事を高く評価している人ももちろん多いので、
めげずに邁進していってほしいですよね♪
[ 2009/01/24 07:12 ] [ 編集 ]
Lightっち♪
本当に「真実」って不思議だよね~☆
誰にとっても同じ1つしかない「真実」もあるし、
人のいる数だけある「真実」もあるし・・・・

人それぞれに作り出してる世界が違うってことなのかな♪
[ 2009/01/24 07:22 ] [ 編集 ]
Pyoさん♪
確かにどんな解釈をして、どんな体験をするかも
自分で選んでしていると言いますよね。
もちろん、そんな自覚なんて、
どの人にもありませんが・・・(笑)

彼の笑顔はあったかいですね(^^)
[ 2009/01/24 07:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する