青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

光の手♪


日本から約半日ほど遅れて、NYは12日の夕方になろうとしています。

12日と言えば・・・・

そう、アレでしたよね・・・(^m^)


☆ テレビのデジタル移行日 ☆


本日(アメリカ東部時間12日の、午後12時半過ぎ)、無事にデジタル移行しました♪


なんだかとっても静かで、何時からなるというのも知らなくて
お昼過ぎにニュースを見ようとテレビをつけたら、
「12時30分に、デジタル移行します」のテロップが流れていました。

移行まで、ちょうど10分前のこと・・・^^

あまりにナイスタイミングだったので、移行の様子を撮っちゃいました(笑)



25分ぐらいまでは他のニュースや、天気予報などをやっていましたが、
26~7分を回ったあたりから、キャスターもテレビ局も一斉に
デジタル移行を伝える体制に・・・♪

テロップでは、「テレビによっては、コンバーターボックスを取り付けないと
見れなくなるかもしれません」の文字が流れています。


        CIMG4327.jpg


28分。 「デジタル・カウントダウン」の文字が出てきました・・・(笑)


        CIMG4329.jpg


29分。 テレビ局のほうでも、最後の確認をしているようです。

我が家はケーブルなので、古いテレビだけど、コンバーターなどを取り付けなくても
おそらく大丈夫なはず・・・・。 (3日の記事の後、調べました^^)

アメリカは8割が、このケーブルだそうです。


        CIMG4333.jpg


午後12時30分ちょうど。 調整をしているテレビ局のパソコンが映し出されています。
我が家のテレビも、もちろん受信できています^^


       CIMG4335.jpg


31分。 画面には「DIGITAL ERA BEGINS」、「デジタル時代・到来」の文字・・・☆


        CIMG4339.jpg



思ったよりも、ずっと静かな移行でした。

画面が急に綺麗になった!!・・・とかも、残念ながらありませんでした(笑)

それにはテレビも良くないと・・・かもしれません^^;


それにしても

あれだけ何度も延期されながら、今回あまり騒がれることもなくスムーズに移行したのは、
デジタルテレビの記事の中で、マシュー君が言っていた「危険な光線」などを
ある程度無害化することができたから・・・・なんていうことも
もしかしたら、あったりするのかもしれませんね^^

もう1つのデジタルテレビの「監視システム」としての役割というのは、
クレジットカードの役割と似ていて、個人の嗜好や行動などをつかむために、
「どこの家では、今どのチャンネルを見ているのか」というのがわかったりするように
なっていることを言っているのでしょうが、これもデジタル移行が延期されているうちに
時代が変わり、以前ほどには意味を成さなくなっていくような気がしています。


まだまだ残党勢力や、負の遺産でたくさんの地球。


だけど・・・・


古い時代の政権下で取り決められて施行されてしまうようなものでも


そこには必ず 

「光の手」も 

加えられているんでしょうね・・・☆




↓ 内だけでなく、外なるものも信じていく時・・・heart

 

スポンサーサイト
[ 2009/06/13 08:07 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する