青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

太陽黒点♪


夏至が過ぎて、またエネルギーが変化する時ですね・・・♪

今日は別の話題を考えていたのですが、
なぜか朝から、「太陽黒点」や「氷河期」という言葉が、
日本語でも英語でも入ってきます。

いつもは見ない時間に、こちらのTVニュースをかけていたら、
「太陽活動がとても静かで、黒点がほとんど見られず
このままだと寒冷化になってしまう」と流れてきたり・・・

ライトさんから来た朝のメールには、ちょうど氷河期に関することが書かれていたり・・・・

ちなみに英語では、太陽黒点は「Sunspot」と言うようです^^

そのまんま・・・ですかね(笑)


            太陽


ちょうどこの1か月ほど、また気になり出していて記事にしたいなあ・・・・
とは思っていたので、ちょうどタイムリーなのかもしれません♪


「不都合な真実」とは逆に、本当は寒冷化しているのでは・・・というのは前に書きましたが、
今年に入ると個人のブログだけでなく、普通のニュースや科学者たちの中にも
「寒冷化」を大きく唱える人がますます急増しています。

寒冷化に関しては、何十年も前から話されている方はいましたし、
アル・ゴア氏が「地球温暖化」のテーマで、数年前にノーベル賞を手にした時も
すでに世界中の国家的リーダー達からは、懐疑的な声があがっていたのですが、
ようやくマスコミを総動員しての「温暖化のウソ」が終わろうとしているようです。

「解禁」してもよくなったのか、それとも「ウソ」をもうつきとおせなくなったのかは、
わかりませんが・・・最近見かけたブログや記事にも、たくさんのことが書かれています。


太陽黒点の減少はミニ氷河期の前兆か?

太陽黒点減少追記

太陽黒点100年に1度の低水準 温暖化どころか「寒冷化」?


温暖化しているのではなく、寒冷化しているとわかったなら・・・・
私たちが急いで取り組まなくてはならないこともたくさん出てくるかもしれません。

精神論やスピだけでは、やはり現実的な対処は完全にできません。

物理的な準備も、色々と必要になるでしょう・・・。

企業なら、電気などを使わなくても体温だけで十分に温まる衣服を作ったり、
食物の生育が悪くなるだろうことから、低温にも耐えうる農作物を用意したり、
防寒に優れた家屋を製造できるようにしたりなど・・・・。

こういったことへの対応を遅らせるために、
マスコミをフルに使っての強烈な温暖化政策だったのかは知りませんが、
正しいことがわかってきたなら、それを広く伝えて準備することが先決になります☆


今の私たちは、スピ的な理解も深くなってきて

かつてのように弱くはないはず・・・・・

企業にだって、今までには出せなかった

驚くようなテクノロジーが眠ったままのはず・・・・



最近知ったのですが、

鉄腕アトムは 太陽黒点の異常を救うために、

最終回で太陽に飛び込んだんだそうです・・・・


実際に起きていることは異常ではなく

宇宙に元からある予定なのかもしれませんが、

それにしても手塚治虫さん・・・・早い時代のライトワーカーだったようですね^^



精神的な面と物理的な面を上手に使って、

新しい局面に 対処していきたいですね・・・・♪




↓我が母、兄をアトムと名づけようとした人・・・ローズ2

 

スポンサーサイト
[ 2009/06/23 09:22 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(10)
太陽のフレア
ちょうど、昨日、太陽のフレアのビジョンをみたとこでした。

寒冷化するよ、というのはこちら↓で読んでました。
ルナのかみんちゅ日記
http://miroku.ti-da.net/e2455799.html
北と南がひっくりかえる、沖縄に雪がふるかも、と。

そうなると大変だ~。夏服対応でしか生きてない(汗…笑)
[ 2009/06/23 12:40 ] [ 編集 ]
ほほほ

また、タイムリーだったのね
(#^.^#)
[ 2009/06/23 13:28 ] [ 編集 ]
わたしも最近、地球が氷河期に突入しているのでは!?と言うのを
よく耳にしてます^^

アトムの最後、そうだったんですね~初めて知りました(@@)
手塚治虫さんは、『火の鳥』のお話といい、ほんとライトワーカーですよね^^
[ 2009/06/23 21:56 ] [ 編集 ]
今年の日本(神奈川)も、もう6月なのに まだまだ肌寒い日があったりします。
今までは、6月というと蒸し暑かったような気がしていたので、寒冷化にも納得!
今年は、冷夏かなぁ~?と思っていたので。

いつも、為になる情報をありがとうございます!
[ 2009/06/24 07:54 ] [ 編集 ]
Pyoさん♪
リンクして頂いたものを読みました・・・♪
面白いですね~、スピ的な方面からも
同じことが表現されているんですね~、
とても興味深かったです(^^)
[ 2009/06/24 10:29 ] [ 編集 ]
Lightっち♪
んふふ、面白いよね・・・♪

ミシガン湖のお話も、ありがとうね^^

[ 2009/06/24 10:34 ] [ 編集 ]
たくママさん♪
最近、なぜか一気に増えましたよね^^
寒冷化の話をちょっとでもすると大笑いされていたのが
まるでウソみたいです・・・・。

手塚治虫さんのすごさを、感じることが最近よくあります☆
どの作品もちゃんと読んだことがないので、
ちょっと読んでみたくなりました^^♪
[ 2009/06/24 10:59 ] [ 編集 ]
・*:.Sol.:*・さん♪
まだ肌寒い日があるんですね・・・☆
こちらも4月にあったような暑い日がどこかに行ってしまい、
この1か月ほどは雨模様の涼しい日が続いています。
なる時は、どんなふうに気候が変わっていくんでしょうね・・・♪
[ 2009/06/24 11:10 ] [ 編集 ]
こないだ
テレビで寒冷化の話が話が出ていて、「お!りんごさんの話してたやつだ☆」と思って見てました。
手塚治虫さんの漫画はほんとスピっててびっくりしたことがあります。
何の漫画だったかな・・・火の鳥かな?
意識体になって生きてく人の話とか・・・なんだったかな?
すご~いって思った記憶があります。
だから手塚治虫さんの大ファンのダーさんが、非スピの癖に意外に深(^_^*)笑

しかしアトムのその話は知りませんでした~
手塚さん、すごすぎです(>_<)☆
[ 2009/06/24 22:31 ] [ 編集 ]
水虹~suikou~さん♪
んふふ、やっぱり「すいこう」さんでいいんですね^^
これから一気に「寒冷化」の話に火がつきそうですよね♪

手塚さん、なんだかすごいですよね~、
私は作品読んだことがほとんどないんですけどね~(^^;
ダーさん、ファンなんですかあ・・・・ということは、
潜在的にスピを理解している派でしょうかね(笑)
[ 2009/06/25 07:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する