青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

天国からのささやき2


これは最近実際に起きたお話で、
ジェルのこととも関わりがあった出来事なのですが、

どうしても伝えたいことがある時には、亡くなった人たちはこんな風に
この世界に働きかけてくることがあるんですね^^

まずはこの出来事のバック・グラウンドになることから、少し・・・・☆


           優しさに包まれるように



私の今までの人生のいたるところで、いくつもの伏線が作られていたこのジェルを
自然な流れとその縁から、ここでも紹介していくようになったのですが、
不思議なことに、難病を患う家族を持つ方からの問い合わせが
意外に多かったということでした・・・・。

その時には、その理由が私自身もよくわかっていなかったのですが、
状況が落ち着いてきた今、日本でも世界でも驚くほど多様な人達が関わっているこの会社が
今までどんな研究をしてきたり、社会にどのような貢献をしてきたのかといったことが
徐々にわかるにつれて、深く納得していくようになったのです。

その様子の一部はジェルブログの「光の仕事が動き出す時」でも書いているのですが、
原因を突き止める研究やその治療のための薬などを開発しても、世界で60万人程度しか
いないのでは採算が取れないと、どこの企業も見向きもしないような種類の
難病の研究を続ける機関にも早くから援助をしつづけ、
ついにはその治療に大きな光明をもたらしたり・・・・

またある民族植物学者は、様々な土地の先住民から薬などの原料となる薬草の知識を
もらう代わりに、その知識を授けてくれた先住民たちにもその一部を還元してほしいと
企業に呼びかけていたところ、初めてそれに「YES」と返事をしたのもこの会社だったのです。

ショーン・コネリーが主演した映画「ザ・スタント」のモデルにもなっている
その→ポール・コックス博士は、今ではこのジェルを開発するこの会社の専属にも
なっているのですが、そういった薬草の英知がすべて取り入れられると同時に
当初の約束どおり、先住民たちにもきちんとした利益還元はされ続け、彼らの生活や
その自然などを保護するための貴重な支援になっているのだそうです。

こちらはテレビのクイズ番組→「世界不思議発見」で取り上げられた、
その博士が出演されている回のものです。

最近、私達ふたりにだけでなく、このジェルに関して協力してくれるスタッフさんにも、
やたら「木の精霊」たちからのサインが多かったのですが、この博士のことなどを
知るうちに、そういったことにもだんだん納得できるようになってきたのです^^

こういったバックグラウンドがある上で、今回起こった天国からのささやきを
読んでもらえたら、さらに状況がわかりやすくなるのではと思っています・・・♪




                                




事の発端はライトさんと同じく、このジェルに関わる仕事を
東北でしているCさんという女性でした。

その彼女は最近、近い将来、家業の仕事の社長業を継ぐことになっている
40代後半の男性と、この仕事の関係で出会ったのですが・・・・、

彼はこの1月に、筋肉が衰えていくという病で、
41歳の最愛の奥さんを亡くされたばかりだったそうです。

発症はついこの間の秋・・・

若さが逆にその進行を早め、数ヶ月というとても短い闘病の後、
小学生の2人のお子さんを残して逝ってしまいました。

筋肉が衰えていく病・・・・それは遺伝子病だったそうで、
奥さんの父親、そしてそのおじいちゃんとが、
代々その病に倒れて亡くなっていました。


今回、このジェルの問い合わせがいくつも来る中、
このジェルブログでこの会社の名前がわかると

ここだったんですか~、このジェルのことは知らなかったけど
昔から良いものを作る会社だなあと思っていて、好きだったんですよ^^


と言ってくださる方が何人かいらっしゃり、逆に私のほうが
「へぇ~、そうなんだぁ~」なんて思うことも何度かあったのですが、
この亡くなった奥さんもここのものが好きで、7~8年前から愛用されていたそうで
今回もそれがきっかけとなって、このご主人はそのCさんとも出会っていたのでした。


この家のお話をCさんのメールから知ったライトさん、

幼い子供を残していくことがどれほど辛いことであったか・・・、
遺伝子病でもあることから、その子供達にも伝わってしまうのだろうか・・・?!

と思うたびに、家で何かをしていても涙があとからあとから溢れてきて
止まらなくなることが続いていました。

その話を、やっぱりまた涙ぐみながら電話で話してくれていた時・・・・


りんごっち・・・・私さ

恨みを持ったりした重い波動の亡くなった人達の姿や声は聞こえてこないのだけど、
どうしても必要があって想いを伝えたい・・・・という霊の声に限っては
聞こえてくることがあるんだよね。

ある日その彼女のことを想って泣いていたらさ

その亡くなった奥さん、話しかけてきたんだよ・・・・





まさみさん・・・・

見ず知らずのあなたに、こんな辛いを思いをさせてごめんなさい。

でも・・・あなたなら、子どもたちと主人を導いてくれると思って、
Cさんからあなたへ通じることがわかってからずうっと、
どうにかつなげられないかと思っていたんです。

なかなかそのタイミングがうまくいかずに泣いていると、
神様が、私の涙を雪に変えてくれたこともあったんですよ。
(この時の大雪がきっかけで、Cさんとご主人が話す機会を持てたそうです)

これに関しては私だけでなく、おじいさんたちの協力もあったから
ようやくあなたにつながることができました。父も祖父も、同じこの病で
私までこちらに引っ張って来てしまったと、悲しんでいたからなんです・・・。

遺伝子病であるからこそ、ここで止めないといけないと・・・・
まさみさん、あなたが今日感じていたことは、
まさに私たちがこちら側に来て思っていたことなんです。

もう、私たちの子孫へつなげてはいけないのです。
素晴らしい遺伝子だけを代々つなげていけたらと思っています。

この会社に関しては、今まで私がここの製品を買わせて頂いていた方と
つながることも可能でした。

だけど主人自身にこの会社に関わってほしいと思い、
その彼を送り出すにはあなたのところが一番だと思ったんですよ。

シークレットを見ながらずっと祈っていました。
今、やっとあなたたちとつながることができて本当に感謝しています。

ありがとう^^


子供たちには私が行きたかった所へ、
これから主人にたくさん連れて行ってもらおうと思っています。

私が亡くなったことで子供たちは寂しがるでしょうから、感動する場所は
お母さんがあなたたちを連れていってあげたいと思った場所だから、
そういう気持ちになる時には「お母さんも近くにいるよ^^」
という合図であることを、子供たちに伝えてやって下さい。


それからもう1つ、母にもお礼を言ってもらえますか?

「お母さんのことうまくいえませんでしたが、尊敬していました。
子どもたちまでお願いすることになり、最後まで私は母に世話になりっぱなしです。
でも、感謝でいっぱいなんだと・・・・・。」





この件のことで、ライトさんがこのCさんへの連絡が1日遅れた日・・・・

なんとこのジェルを開発した会社は、ジェルに入れたあの成分を
筋肉の病気などへの回復を高めるために入れて製品化したという発表をしたのです(@@)


天国からささやきかけてきた・・・筋肉が衰えていく病で亡くなったその奥さんには、
向こうの世界から、この世のどこにある会社が遺伝子に関することに真剣に取り組んで
そしてしっかりとした結果を出していくのかということが見えていたそうです☆


まさかそれが、彼女が生前こよなく愛した製品を作っていた会社になろうとは
おそらく彼女自身も途中までは知らなかったと思うのですが・・・・


この話を電話で聞きながら、ふと



ねえ、ライトっち・・・・・

あのさ、さっきのドラマよく知らないって言ってたでしょ?!

「天国からのささやき」の主人公ってね、まさにこういうことをしているんだよ。

亡き人たちが伝えたかった想いを、愛する遺族たちに届けたりしているの・・・・





最近・・・・あらゆる次元の存在たちが
これに関しての様々な手助けやサインを出してくれることが多くなりました。

たくさんの人や存在たちの手によって、ここでも世の中の一部が変わろうとしています。


スポンサーサイト
[ 2010/03/26 03:22 ] GoldPinkの螺旋 | TB(-) | CM(12)
タイムリー(?)にテレビ番組の金スマ7SPで、マッチさんとお母様についての内容の中で、危篤の時なぜか雨が降ってきたのでロケが中止で病院に行けた…そうで、番組の内容も私には奥深く感じるものがありました…亡くなっても、気持ちを伝えることはできるんですね…
[ 2010/03/26 22:54 ] [ 編集 ]
艦長は、まだ いそがしい
  
  朝起きてふと とあるホームページには・・・

  これを伝えてと長い長い時間の時を越えて・・・

  それなら はい 伝えましょう と思ったのでした。

  本山よろず屋本舗

   お題・・・宇宙船に招待されて

   homepage2.nifty.com/motoyama/index.htm

    
    春分の日を前後して 自分の身に 色々

  変化が起こっている最中なので
  
  いや ほんと ぐるぐる状態なので 

   いつから 艦長か わかる時が くるでしょう  

上のひと いそがしすぎ (W
   
  認証用キーワード 3360
[ 2010/03/27 21:51 ] [ 編集 ]
過去、何回か放送された江原さんの「天国からの手紙」という番組を思い出しました。
江原さんがあの世に行った家族からのメッセージを、残されたご家族に伝える・・・と
いった内容のものです。

江原さんを通してあちらから伝えられるメッセージは、感謝の気持ちだったり、自分は
こっちで大丈夫だから、とか家族の皆も仲良くしてね、といったものだったり・・・。

どのメッセージも残された家族を想う愛にあふれていて、毎回バスタオル抱えてオイオ
イ泣いてしまいます(^^;
[ 2010/03/27 23:30 ] [ 編集 ]
このお話読んでるだけで、涙が…(TдT)
同じ子を持つ母として、病気のこともメッセージも伝えることが出来て、よかったな~と心底思いました。

でも、こういったお話やその他のお話を目にすると、このジェルに関わることになった者としては、ちょっと身が引き締まる思いがします(oдo;)


話は変わりますが、最近 ハワイに関するシンクロが多くて、テレビをつけたらハワイの映像だったりって事が何度もあって、今回もポール・コックス博士の映像みたらハワイですし…
何かメッセージきてるのはわかるんだけど、それの意味するところが解らない自分にイライラする~(><)
[ 2010/03/28 01:40 ] [ 編集 ]
六花さん♪
改めてこういう話を聞くと、本当に向こうの世界からは
色々見えているんだなあ~、身近にいるんだなあ~
というのがよくわかりますよね^^

こちらが気づかなくても、しょっちゅう話しかけられたり
見守られたりしているんでしょうね・・・♪
[ 2010/03/29 04:32 ] [ 編集 ]
まことのことばさん♪
リンクいただいた先を
ちょっとのぞいて来ましたよ。

早く地球も病気とかのないところまで
いきたいですね^^
[ 2010/03/29 04:47 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
生きる世界(次元)が変わってしまってもなお、
想いは愛する人々の間を行き来しているんですね^^

私も最近、また母をとても近くに感じることがあり、
大泣きしちゃいましたが、家族というのは本当に不思議な
魂のグループですよね・・・♪

それにしても江原さん、いい仕事されていますね~笑
[ 2010/03/29 05:01 ] [ 編集 ]
solさん♪
そうなんですよね・・・驚くようなことがたくさんやってきても
その時にはわからないということもよくありますよね。
でも、あとでわかる・・・ということが多いのも確かです♪

ハワイや、植物(木)などからの語りかけも増えています。
おそらくさらに何かあるような気がしているのですが、
まだまだ現在進行形中です。一緒に進めたらいいですね^^
[ 2010/03/29 05:11 ] [ 編集 ]
あらら
公開じゃないカキコミに
しようと思ってたのに
公開にして
しまいました^_^;

そっと目撃
の意味がなくなっちゃう
ので、読み終わったら
削除して頂けると
助かります…(^^)

携帯からだと自分で
削除できないのかな??
お手数おかけして
すみません。
[ 2010/03/30 15:00 ] [ 編集 ]
海さん♪
こんにちは^^

あたたかいコメントを、ありがとうございます。

メールフォームのほうから、たった今
お返事のメールを送らせて頂きましたので、
最初のコメントのほうも、削除しました。

リウマチの彼女、良くなるといいですね^^
体を冷やさないこともリウマチにはとても大切なので、
甘いものなどを控えて、天然塩などで味付けされた
体を温めるものなどを摂ることも、ぜひ伝えてあげてください・・・♪
[ 2010/03/30 22:32 ] [ 編集 ]
ありがとうございました
そう伝えます。
仕事内容の中で
冷える仕事は
代われるものがあれば
代わるといいですね(^^)

ジェルブロク
あとでゆっくり探索に
行かせていただきます♪
[ 2010/03/31 13:44 ] [ 編集 ]
海さん♪
ラジャー、了解です^^
[ 2010/04/02 00:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する