青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

プレシャス☆


3年ひと昔。。。

時代の変化がますます速くなり、
今はもう10年ひと昔ではないみたいですね^^

なじみのスーパーが建て替わっていたのですが、
以前よりも品数が増え、商品の多様性もグンと増していてビックリ(@@)

本当に今は色んなものがあるんですね~。


下は「駅なか」で買ったケーキ♪

やっぱり日本のケーキは美味しいですね。
見た目もかわいいので、思わず撮っちゃいました^^


            P1000007.jpg



このケーキを買った日、親友の誘いで
夕方からちょっと映画を観てきました☆


NYが舞台の映画 「プレシャス」


   100319_precious_main.jpg


<ストーリー>
1987年のハーレム。クレアリース・プレシャス・ジョーンズ(ガボレイ・シディベ)は、
16歳にして実父の子供を身ごもり、その後も義理の父親の子供を身ごもらされる。
そんな性的虐待があるにもかかわらず、母親からも暴力を受けこき使われる毎日。
学校に通っていても文字の読み書きさえできないどころか、10代で妊娠したことで
退学させられたプレシャス。やがてフリースクールに通うことになるのだが、
そこである教師と出会い、やがて彼女は人生に目覚め、学ぶ喜び、
そして人を愛し、愛される喜びを知っていく・・・・


   091217_precious_sub2.jpg


以前からたまに見ていた、マンハッタン在住の日本女性のブログでは
こうした荒れた家庭に育ち、10代のうちに身ごもってしまった女の子たちを保護し
衣食住を提供しながら社会訓練もさせて、社会に送り出すまでをしているボランティア
活動の様子がよく綴られていて、この映画のこともそこで紹介されていたので、
ちょっと気になっていたものでした。

ノーメークでソシアルワーカーの役を演じたマライア・キャリーが
話題にもなった映画ですが、内容的にはちょっとショッキングな部分もありの・・・
かなりパンチの利いた映画になっています。

アメリカに7年住み、現在はNYに住んでいることもあり
こういったアメリカ社会の暗部も少しは感じ取っているのですが、
良い意味でも悪い意味でも、そういった暗部を、日本人的な繊細さとははかなり
かけ離れたダイナミックさと荒さで、ドッカーンと打ち崩してくれます(笑)

こんな悲惨な環境の中にいても、そこは16歳の少女らしく
その巨体をたくましく震わせながら、大スターとして脚光を浴びている自分を
しょっちゅう想像したりして楽しんだりしているところあたりは、なんとも
のん気というか、かわいらしいというか、たくましいというか・・・・

思わず笑いながら、でもそれでいいんだろうなぁ~♪
とも思えちゃうのです^^


自分がもし、この娘のような人生を背負わされたら、
はたして彼女のようにたくましく生きられるかはわからないけれど・・・・

先の日本女性がそういった少女たちへのクリスマスプレゼントの募集を出す時には、
今年こそはそんな彼女たちのために、何か喜んでくれそうなものを
いくつか送ってみようと思っています。

そこのハウスからは、たくさんの少女たちが巣立ち、
中にはその後たくさんの努力を重ねて、大きく社会で活躍している
子たちもいるんですよ・・・・(^^)

スポンサーサイト
[ 2010/05/10 20:20 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(8)
わ!
帰国中でしたか!?
ご実家???
ってことは近くにいるのかしらん^^
[ 2010/05/10 20:46 ] [ 編集 ]
この映画、あまりにも衝撃的でライトは
まだみれてません。。

でもね。。

主演の女優さんが実際に家族から性的虐待を
うけていたことなどインタビューで答え
それでも、こうやって自分を確立しているということ
に希望をもってもらいたくで
告白したことは勇気のあることですごいことだと
おもったよ。
彼女の言葉に感動したもん。

ぜひ、おすすめです。
[ 2010/05/11 02:08 ] [ 編集 ]
丁度 日本でも 幼児虐待のドラマ(Mother)が放送されてます。
今  虐待はどんどん増えていて 残念な事も 数多くあります。
ドラマ(Mother)でも
主人公の子役が 楽しい事を考えるシーンがありました。
子供の無邪気さが とても 印象に残りますよね。
子供が親を無条件に愛することを伝えていて 
とても 心に響く事があります。

[ 2010/05/11 09:02 ] [ 編集 ]
ぴーこーさん♪
わぉ、お久です。
うふふ、そうですよ^^
[ 2010/05/12 09:25 ] [ 編集 ]
ライトっち♪
名前がなかったけど、ライトっちだったのね^^
ロスにいた時、そのパソコンを使わせてもらったから
ライトの名前が消えちゃってるのかも・・・ごめん(^^;

そうなんだあ~、あの女優さんの体験していたことでもあるのか・・・

27歳になっている彼女だけど、すごいね。
こういう女の子たちがいることをちゃんと世の中にも伝えられて、
そんな彼女たちの声も届けることができているよね☆
[ 2010/05/12 09:32 ] [ 編集 ]
Shinaさん♪
あのドラマはそういうストーリーのものなんですかあ・・・

子供はある程度の年齢になるまでは、
それが虐待であるということにさえ気づけないんですよね・・・

それまでは自分のどこがいけないんだろう?!と
ひたすら思い続ける中で育つことになるので、
少しでも早く周りの大人が気付いてあげたいですね。。。
[ 2010/05/12 09:38 ] [ 編集 ]
わぁ~!一時帰国されてたんですね^^
まだ日本にいらしてるのかな?
色々な手続きなどでお忙しそうですが、ゆっくりまったりして
日本をenjoyして下さいね!
ケーキ美味しそうだ~じゅるっ♪(笑)
[ 2010/05/13 20:37 ] [ 編集 ]
たくママさん♪
わぉ、たくママさんも、こんにちわです^^
はいはい、まだしばらくいますよん(笑)
そうなんですよ、手続き・・・手ごわいんですよ~♪

本当に久々の日本を楽しんでます。
その様子も、ブログで書いていきますね^^
[ 2010/05/13 21:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する