青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

星が語るもの☆2


昨日からの続きです。今日はちょっと長いですよ~♪

その時のコンサルテーションの内容をメモした紙が今、手元にないので、
細かくすべてを思い出すことはできないのですが・・・・・


「生まれた時の支配惑星を見れば、どんな体つきになるか」まで
わかるそうなのですが、私の星は水をつかさどる星なので、
今でこそ少しは細くなったものの、子供の時からガッチリというよりは
確かに水の多いポッチャリという感じでした。性格的には水の性質の
のんびりというのが入ってくるそうで、それもまさに私です ^皿^;

そして裏には火をつかさどる星があるため、中肉中背という
要素が私には加わるのですが、身長は本当に真ん中あたりで、
私は中肉中背の部類の人なのです・・・

これが例えば、風をつかさどる星の支配下に生まれていたりすると、
動作が素早く細身であるとか、乾燥しやすいなどの性質を持つことに
なるのです。生まれた時間、空ではどの惑星が大きな影響を
及ぼしていたかということで、そんなことまである程度決まってしまう
なんて、本当に本当に不思議としか言いようがありません。

もちろん占星術師にも「あなたの星は・・・ので、ぽっちゃりしやすく・・・」
と言われてジロリと見られたのですが、本当にその通りで、
ただ、「ははは・・・あせ」と、笑うしかありませんでした。

    
       水


その後は、人生全般の大まかな流れの説明になっていきました。


仕事は書くことや教師的なことが向いていること、子供を相手にしたものが
良いこと、それ以外なら水に関わる仕事などが割りとうまくいきやすい
ものであるということを教えてもらいました。

家族との縁では、兄とは普通の縁であること。
母方の家系と縁が強いこと。(なんと、我が家は母親の姓を使ってます)

そして母親が亡くなっていたため、父と仲の良かった私は将来
結婚したら実家近くに住むつもりでいたのですが、その希望に反して、
実家を離れることになるだろうということを告げられたのです。

それを言われた時には、「そんなの絶対に嫌!、そんなことはない!!」
・・・と心の中で叫んだのですが、本当に結婚の少し前からアメリカに
住むことになり、それは今も続いているのです (T0T) アウッ

海外に縁があり、生涯を通じて日本と海外を行き来するということ。
私はずっと日本でいいと思っていたのですが、これも本当に不思議です。

女友達からの支援が多い人生であること。

旅行が多い人生であること。

年をとればとるほど健康になっていくこと。
子供のときは虚弱児でたくさんの病気をしていたのですが、
確かに今のほうが健康管理もよくしているせいか健康で体力もあります。

健康ではあるけれど、消化器系には気をつけること。
これは胃のあたりみたいです。このチャクラだけ、ちょっと弱いのです。

お金は億万長者にはならないけど、使う分には特に困ることはないだろう
ということ。(なぜか、顔をチラリと見て笑われました・・・^^;)

家の中での収入が可能な仕事につくかもしれないこと。

将来は結婚をするだろうということ。これはしましたね~。

母親が亡くなった時期は、私のチャート(天空図)にも出ていたこと。

人生を大きく邪魔する人は出てこないないだろうということ。

スピリチュアルなことに興味を持ちそれを追求していく星の配置であること。


他にももちろん色々あって、すべてをここに書くことはできないのですが、
おおまかな流れはこんなものでした。
後半では、何歳の時にどんなことが起きやすいすいのかという時期的な
話になり、1時間ぐらいでコンサルテーションは終わりました。

一同がヤレヤレという感じでホッとしながら挨拶をして
ソファから立ち上がった時、占星術師が何か言葉を発したのです・・・




あなたは自分の人生が14歳の時から止まっていると思っていませんか?





私は突然のことにビックリしながら、必死に答えていました。




そうなんです!!! 私は14歳の時に大病をしてから、

すべてがおかしくなっちゃったんです!!





すると・・・占星術師が何やら説明をし始めたので、一同
またソファに座り直すことになりました^^;



あなたは今、土星が大きく支配する時期にいるのです。
土星というのは人に試練を与えるのですが、あなたはその土星が支配
するこの時期に14歳の時に入りました。この星は人を惨めな思いにし、
苦しめます。すべてのことが滞ったようになり、物事は思うようにはならず
心から勇気は欠けていき、不安が増大していくのです。

この星はあなたが14歳の時から、16年間いすわり続けます。
もちろん、裏の星が少しずつ変化していくので、一番ヒドイ時は
もう通り過ぎ始めていて、これからは徐々に良くなってはいきますが、
それでも30近くまで、あなたにとっては人生の大修行になるでしょう。

とても苦しい試練の星ですが、この星の居座る期間に耐え忍んだり、
学んで掴み取ったことは、のちの人生で、きっとあなたに喜びや
大きな収穫をもたらすことにもなるので、ぜひ頑張って下さい。




コンサルテーションの終わりに、まるで思い出したように付け加えられた
会話でしたが、私にとってはまさに一番重要な情報でした。


私はそれまでの11年間、14歳の年のことで、ず~~~っと
自分を責め続けていたのですが、その年は私の人生の中の
大嵐が来る時期だったのだということをこの時はじめて知ったのです。

それを知った瞬間、私はこれ以上自分を責めなくても良いのだという
ことがわかり、その重しからやっと開放されたのです。

帰りの電車で、あまりの安堵感に私はボロボロと泣いてしまいました。

そして、もっと早くにこのことを知ることができたら
良かったのになあ~~~と思わずにはいられませんでした。


この経験から、何らかの人生の不調が、ある種のリズムで自然と
起きている場合もあるということを知らず、自分のせいにし過ぎて
苦しんでいる人は意外と多いんじゃないだろうか?!と思うようになり、
私はこの体験を人に話すようになっていったのです。


               。。。 かさ 。。。


当時お世話になっていた知り合いの方にもこの話をすると、そこの奥さん
には何かピンと来るものがあったようで、すぐに聞きに行ったのだそうです。


あとで話を聞いてわかったことなのですが、小学校までクラスのリーダー
をするような性格だった上の男の子が私立の中学に入った途端
いじめられるようになり、親子ともにかなり悩んでいた頃だったそうで・・・

占星術で見てもらうと、その彼にはちょうどその時期、苦境の星が
現れていたそうなのです。そしてそれは3年ほど続き、高校に上がる
頃に終わると同時に、良い友達が現れると言われたのだそうです。

母親である彼女は、まず今の苦しい状況がそういう時期で起こっている
のだということを彼に説明し、必要以上に自分を責めないこと、
そして高校生になる頃には状況が改善されるだろうから、それまで
親子で一緒に頑張ろうという話をしたそうなのです。

そして数年がたち、その彼が高校生になると本当に良い友達が現れ、
状況も一変し、学校生活がとても楽しいものとなったのです。

彼女にお礼を言われて初めて知ったことだったのですが、
自分の体験が誰かの役に立った、とても嬉しい出来事でした^^


              *  *  *


余談になりますが、同じ状態の人が手術を受けても、その後の星回りが
良い時期とそうでない時では術後の回復までまったく違ってくるそうで、
そういうデータを取っている西洋医学のお医者さんがいるのですが、
星の影響には、あなどることができないものがあるそうです。


新しい時代になりつつあるとは言っても、まだまだ星からの影響も
色濃く受けている私達。迷った時には、こういうものを人生の天気予報の
ように使って、スムーズに人生を進めていくのも1つの手かもしれません。



世の中にはこんなツールもあるので、何かの時には使ってみて下さいね♪


星のシリーズはまだ続きますよ~☆




↓読みに来てくださる方が増えてきました。
 いつもご協力のクリック、ありがとうございますm(_ _)m


スポンサーサイト
[ 2008/05/29 12:32 ] 星のシリーズ | TB(-) | CM(4)
うわっ
なんかシンクロもここまで来るとぞわっとします。というのはマイミクのマタタビさんがインド占星術を勉強されていて、彼の情報で昨日アンマに会いにいったのです。その会場でもインド占星術をやっていたんですが、受付がおわってしまっていたので受けられませんでした。確かにすごく精密で難しいのでちょっとの勉強ではあの技術は会得できないそうです。私もインド占星術やってもらいたいです。
[ 2008/05/29 21:49 ] [ 編集 ]
すごいですねー
とってもおもしろい貴重なお話ですね。
つづき、たのしみ~~。v-10
[ 2008/05/30 00:11 ] [ 編集 ]
ぽんちさん♪
つながり始めるとシンクロが多くなりますよね^^

インド占星術の後には、西洋占星術のことも
書いていこうと思っています。
霊感もかなりある占星術師だと星を読んでもらう時に、
奥深さが増してさらに面白いんですよ~☆
[ 2008/05/30 06:32 ] [ 編集 ]
ぴーこーさん♪
最近みて頂いたアメリカの方を入れて、今まで4人の方に
みてもらっているので、途中、休憩の日記もはさみながら、
星のシリーズを書いていこうと思ってます。
ゆっくりと楽しんでいって下さいね~^^
[ 2008/05/30 06:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する