青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

変化へのゴーサイン♪


こんにちは^^

1週間以上ぶりですが、お元気ですか?!
日本はそろそろお盆の季節ですね。

アメリカもまだまだ夏休み気分全開ですが、
早いところでは8月の半ばに学校が始まるところもあるため
「Back to School」に向けた文房具のコマーシャルなども始まっています・・・♪


             色えんぴつ


ところで・・・休み前最後のブログ記事に「船出」と書きましたが、
昨年の、あの家から飛び出すようにして起きた、怒涛の引っ越しから早1年。

ここでちょうど1年のリース期間が終わり、旦那クンのオフィスからは近くて便利だった
ものの、アメリカにはよくあるゲストハウス(お庭の空いたスペースなどに建てる、
たまに来るお友達や親せきなどが泊まるための小さな別棟の家)だったこともあり、
住むにはやはりあまりに小さすぎて不便なことも出始めていたため、今回はじっくりと
市場を見ながら、納得のいく家を探して引っ越しをしていました。

日本に一時帰国をする前からこの引っ越し自体はすでに決めていたのですが、
7月1日にこちらに帰ってきてから、1カ月の内に次の引っ越し先を決めて、
契約・そして引っ越しまでを終わらせられるかどうかは本当に心配だったのですが、
いざふたを開けてみたら・・・、なんと10日ほどで契約まで済んでしまい、
7月は逆にとてものんびりしたものになってしまいました(^^;


実は今年の前半ごろから、以前からなんとなく感じていたあることに
確信を得るようになってきていたのですが、今回の引っ越しで実際にそれを
試してみたところ、どうもかなり功を奏したようなのです。

コロラドにいた頃、自分の部屋のある一角から、未来の自分が
その時の私をのぞき見ていたと、はっきり感じたことがあるのが事の発端でした。

その頃からなんとなく、時空を超えた自分というのが、常に今の私を助けて
くれているのでは・・・と思うようになっていったのですが、今年に入ってからは
それがさらに進化して、ガイドや守護天使と呼ばれているような存在たちの
すべてとは言わないまでも、その7~8割は、もしかすると自分自身のある一部分が
姿を変えたものなのではないか・・・と、だんだん思うようになってきたのです。

それは今まで、どこかで聞いたり読んだりしたことでもなく、
私自身があまり外に何かの存在を大きく感じるタイプではなかったことから
そう考えるようになったのかもしれませんが、ここ最近、私の中では
これはかなりしっかりとした確信を持つまでになっていました。

そこで物理的なアクションも起こし始めてはいたものの
なかなか良い物件が見つからずにいた7月始めのある晩、
「私よ・・・・、〇〇までに、〇〇〇で〇〇〇な家を見つけてきてほしい」と、
自分の深い部分に、しっかり語りかけるようにしてから眠りについたのです。

どの領域の自分であるにせよ、やはり自分自身に言っていることには変わりないので、
なんの遠慮をすることもなくこの指示を出すことができたのですが、翌日になるとふと
NYに来る時に家を見てもらったものの、彼の提案する物件ではないところに決めたため
それ以来疎遠になっていた、とても気のいいアメリカ人青年の不動産屋さんにも
再び声をかけてみようという気になり、久々にメールをしてみたのです。

すると相変わらず日本人のような律儀さで、すぐに返事を返して来てくれた彼。
「もちろんいいよ^^ で、どんな物件がいいの?!」

そう言われて、マックスで払える家賃の額を始め、多少わがままかな?!と
思えるようなことでも、今までの経験からも望むものはできるだけ書いておいたほうが
いいことは知っていたので、物件に望むすべてのものを書いて彼に送っておきました。

すると・・・・・

それを送った翌日

面白いことに

こちらに帰ってきてから、あらゆる不動産関係のサイトをチェックしまくっていても
本当にビビッ!!と来る物件には出会えないでいたのに、

すべての希望を文字にしてみたとたん(その時は英語)
数日間ずっと不動産関係のサイトを見ているうちに、市場の相場などが分かり始めて
きていた私の眼から見ても、これは大ヒットだ!!!と思える物件を、なんと
その頃毎日見続けていたサイトの中に見つけてしまったのです。

きちんとリノベイト(リフォーム)されてきれいになっている内装、
美しい外観、緑に囲まれてある程度のプライバシーがあり、
旦那クンのオフィスからも割と近い・・・
しかもどう見ても相場よりもうんと安いと思われる家賃・・・・

ネット詐欺かな・・・・(無料の不動産サイトではたまにあるので)
学校区もいいから、これじゃ競争率すごいかな・・・・、
白人じゃないとダメかな・・・・

一瞬色んなことがブワ~ッと頭の中に巻き起こったものの、
旦那クンにすぐに電話して見学の予約を取ってもらい、
翌日の夕方には実際に見に行くことになったのでした。

思った通り競争率も高かったようで、オーナーさんも強気な上に、
見に行った時にも品の良い黒人家族が先約で見学していました。

家はサイトの写真通りにきれいで、その時住んでいた彼女たちも大学が変わるから
出ていくとのことで、運気的にも問題なし。。。。

すぐに必要書類を作成して申し込みをすると
クレジット履歴などもよかったことから、意外とスムーズにOKが・・・(@@)

あまりのスムーズさに、当初は起きている事が信じられませんでした(笑)


深い領域の自分自身に、臨む家を探し出してきてくれるようにしっかりと指示を出し、
次に物件に望むことを文字にしたことで、その的がより明確になり、
これだ!!と思える物件を引き寄せることができたようです。


当日の引っ越しも、あらゆる意味で昨年のものとは全く違ったものになり、
すべてに祝福のゴーサインが出まくりました(@@)

空はこの上もないほど気持ちよく晴れ渡り、時間に甘い人が多いこの国で、
約束した時間きっかりに現れてくれた引っ越し屋さん。2人かと思っていたら、
力自慢の黒人のお兄さんが3人も。しかもそのリーダーは、とても落ち着いた好人物。

すべてのことが滞りなく、あっという間に引っ越し作業は終わり
お昼を食べに近くのレストランに入ると、ニューヨーク辺りでは珍しい
太陽のようなニコニコ顔のウェイトレスさんが担当をしてくれて、その次に入った
スーパーでは青いドレスを着たおばちゃんから背中をツンツンされて「あなたの
ドレス、すごく可愛いわ♪」とほめられ、どこに行ってもそうしたことばかりが続く、
面白い一日になったのです^^

            これは引っ越し途中の車窓からの風景 
    緑萌える


引っ越しが終わった翌日の夕方、夕飯のカレーを作り終わるとダイニングの
椅子に座わり、薄暗くなり始めた裏庭をなにげなくボーッと見ていました。

すると奥の茂みのあたりで、小さな光がフワ~、フワ~と光ったのです☆

ん?! 何?!

え~、まさか

・・・・・・・

ホタル~?!?

だってここ住宅地だよ???

本当にほたるなら、もっと光って見せて!!と心の中で言うと、
その3~4秒後、今度は茂みではなく、もっと手前の芝生の上1.5mぐらい
の空中で、それはゆるやかな曲線を描くようにして、数秒ずつ光ったのです。

わぁ~、

本当にほたるだ~!!! 

こんな住宅地でも、いるんだ~~~!!(@▽@)

アメリカは住宅地でも、2階の屋根をはるかに超えるような木がどこにでもあるため
大都市付近などでもリスなどがよく走り回っているのですが、大自然の広がる
コロラドでも見ることのなかった蛍を、NY市郊外の住宅地で見ちゃいました(笑)

これも小さなライト・オン・・・?!

まさに、光のネットワークが送ってきそうな洒落たサインです^^



先週まで住んでいた家はちょっと体操しようと思っても、手や足が壁や家具などに
当たってしまうほど、本当に本当に小さかったのですが、そこに住まう人に
幸せをもたらしてくれる家でもあったので、その家にはよく語りかけて、
色々なおしゃべりも同時に楽しんでいました。

住んだのは短い期間でも、やはりその家を通過することでもたらされる幸せを
私たちも手にしていたため、次にそこに住む人もきっとそうなるんだろうなあと
私たちがいるうちから見学に来ていた中でも、いいなあと感じた若いカップルに
決まるといいね(^^)と、その家とずっと話していたところ、そのカップルは
一度はやめたものの、最終的には彼らが次の借り手になったのでした(笑)

今までなら、去っていく家のことまで考えたりする余裕などはありませんでしたが、
そういうものにまでようやく想いをかけることができるようになった今回、
荷物の運び出しがすべて終わって、その小さな家を出ようと扉を閉める瞬間、
最後に見えたキッチンのデジタル時計は、あるゾロ目になっていたのです。

それはいつもお世話になっている、ある神様を表す数字でもあるのですが、
そうやってその家も、気持ちよく送り出してくれたのでした☆


今回の引っ越しは満を持したもので、次のステージに行くための
ものでもあったのですが、ここまでタイムリーなものだったとは
実際に引っ越しをしてみるまでは、自分でもまったくわかりませんでした。

1年前の引っ越しでは本当に大変な思いをしましたが、あの引っ越しが
あったからこそ、物理的にも霊的にもワンランク・ステップアップした
今回の引っ越しのありがたみが、身にしみてわかることができました。

そう思うと、やっぱり起こることすべてに無駄なことって・・・
何もないのかもしれませんね^^


最後に、今回の引っ越しで面白かったことがもう1つ・・・・

このところギリシャ神話の神々も世界各地で大活躍しているのですが、
それとシンクロするように、日常にギリシャ人が登場してくることが多いね^^と
ライトっちともよく話していたのですが、引っ越して数日後に判明したのは、
新しい大家さんはギリシャ人であったということ・・・・(笑)


この世には・・・・どうやら遊びも、たくさん仕掛けてあるようです(^^)
スポンサーサイト
[ 2010/08/11 04:21 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(14)
おかえり

こらからもっと楽しくなるね。


[ 2010/08/11 06:48 ] [ 編集 ]
お疲れさまでした。
大きな波に乗って、どんどん楽々。
ニコニコ笑ってるりんごさんが見えるような気がしました。
近いうちにその素敵なおうちに遊びに行きますね。

そうそう、私のNYでの最初の大家さんも
やっぱりギリシャ人でしたよ(笑)。

[ 2010/08/11 08:08 ] [ 編集 ]
とてもワクワクしながら読み進めていると・・♪

最後のお話・・・

最近浮かんだ映像に、白っぽいドレスをつけた女性が
見えていたので、まるでギリシャ神話に出てくる人みたい・・
と思っていたので・・・^^
ワタシにとってタイムリーなお話でした**

素敵なお話どうもありがとうございます*
お引越しおつかれさまでした^^


[ 2010/08/11 09:44 ] [ 編集 ]
こんにちわ♪

>ガイドや守護天使は、もしかすると自分自身のある一部分が
姿を変えたものなのではないか・・・

この部分を読んで、あ、それでいいんだ って思いました。
すごく安心したというか、私もそんな風に感じていたので^m^

ありがとうございます☆彡
[ 2010/08/11 09:54 ] [ 編集 ]
>プライベートでも、次へ進むことになりました^^

前回の記事を読んで「ん??もしかしてひなた☆さん、また引越し
とか・・・??でも、まさかねぇ・・・。引っ越したばかりだもんねぇ」
と思ってたのですが・・・(^m^)素敵なおうちを引き寄せられた
ようで何よりでした~♪


[ 2010/08/11 16:05 ] [ 編集 ]
RE:時空を超えた自分というのが、常に今の私を助けて くれている
あ、なんかぽろっと落ちました。
腑に落ちたというか、知ってて気付いてなかった視点に改めて気付いたというか。
ありがとうございます~。v-238
[ 2010/08/11 21:16 ] [ 編集 ]
またまた スゴイ展開のお引越しストーリーでしたね~^^

時空を超えた自分が守護天使的存在みたいなことは 私も感じた
ことがあります。
以前読んだリチャードバックの小説にもそういうお話がありましたよ。
なんだか私も自分とコンタクト取りたくなってきました♪

素敵なシェアありがとうございました^^
[ 2010/08/11 22:45 ] [ 編集 ]
Lightっち♪
ありがとう^^

そうだね・・・これからだね♪
[ 2010/08/12 22:34 ] [ 編集 ]
クララシエルさん♪
んふふ、ぜひ遊びにきてくださいね^^

最初の大家さん・・・そうだったんですか~。
クララさんはポセイドンを始めとした、
ギリシャつながりが多いですもんね・・・(笑)
[ 2010/08/12 22:38 ] [ 編集 ]
chicakoさん♪
そうだったんですか~(^^)
chicakoさんのところにも、ギリシャ神話の神々から
何かのメッセージが来ているのかもしれませんね~♪
[ 2010/08/12 22:41 ] [ 編集 ]
mintoさん♪
わっ、mintoさんもそんなふうに感じられていたんですね~♪
やっぱりそうなんだあ・・・・、嬉しいです^^

こちらこそ、ありがとうございます☆
[ 2010/08/12 22:45 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
んふふ、そうなんですよ~
またまた引っ越しをしていたんです☆

どうもアメリカでは、1つの場所に長居させてもらえないようです・・・(^^;
[ 2010/08/12 22:47 ] [ 編集 ]
Pyoさん♪
だからガイドたちは、いつでもあんなに親身なんでしょうね~。
なんせ自分自身でもあるわけですから(^^)

もちろんたまには、外から縁のある存在も来ているのでしょうけど・・・(笑)
[ 2010/08/12 22:50 ] [ 編集 ]
muchan78さん♪
あっ、やっぱりそんな風に感じられたことがあるんですね(^^)
しかも、小説でもそういったものがあるなんて・・・・♪

これからは、「私よ・・・・・」の時代ですね~(笑)
[ 2010/08/12 22:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する