青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

最近の変化☆



あまり食物を摂らなくても大丈夫・・・という人が、世界的にも増えていますね^^

私も渡米する前の数年間、実はかなり少食にしていたのですが、
体力もあって、けっこう元気だったんですよね。。。。


人は食べなくても生きられる人は食べなくても生きられる
(2004/10)
山田 鷹夫




上は以前にもご紹介した本ですが、
少食にすると気をつけなくてはいけないのが その内容。

量を減らしたのに、あいかわらずスナックなどで胃を満たす・・・なんてことを
していたら体を壊してしまうので、普通量食べていたときよりも、野菜や木の実や
海藻などを使った和食などにして、良質の栄養をしっかり摂れるように、
その内容を良くしていく必要があります。

渡米してからは結婚したこともあり、普通量に戻っているのですが、
それでも少し摂る量が少ない日々が続いたりすると、すぐにその量に体が慣れてしまい、
体があまりたくさんの食料を必要としていないのを感じます。

なんとなく、「食べなくてもエネルギーが摂れる方法はいくつもあるから、
そんなに要らないのよ・・・・」とたまに言われているような気さえするのです(笑)


加えて最近は、食べ物によっては以前よりも体が顕著に反応するように
なってきているため、好きなものであっても、食べた後の体感の悪さを思うと
あまり食べられない・・・・というものが出てきています。

その中に含まれる油であったり、添加物であったりするものが
体に合っていないよ・・・・とすぐにメッセージを寄こすので、
必然とそうしたものを食べられないようになってきているのです。

時代とともに、体もそうした変化に対応しているんでしょうかね。。。笑


        madobe.jpg


そして最近 気になっているのが「丹田」。

昔から呼吸法に興味があり、今でも時間があると毎日よくしているのですが、
このところなぜかこの「丹田」に意識がすぐに向くのです。。。

気を抜くと、気はすぐにみぞおちあたりに上がって来てしまうものでもあり、
それをグっと丹田に戻すのですが、ここは宇宙意識のあるところ。

最近、あちこちでわりとよく目にする記事だったのが、この「丹田」。

魂意識があるところと書いている人もいたのですが・・・・
要するに人間にとって、とても大切な場所であるということです(笑)

なぜ古来から、多くの賢人や修行僧たちなどがこの丹田を重要視し、
腹式呼吸法などで鍛えることを推奨してきたのかが、改めてよくわかります。

今はこことつながっていることが、とても大切なんでしょうね。。。。



そして最後に、自分を取り巻く「現実」の選択。

以前こちらの大学に通っているときに、どうしても緊張度の高いクラスがあって
あまりに憂鬱だったので、毎回クラスに向かいながら、今日はこんな感じの授業になって
楽しくなる・・・♪というのをしていたら、毎度毎度本当にそうなった。。。。

というのは、だいぶ前にブログでも書いたことがあるのですが、
スピではよくこうした「現実」は自らが作るということが言われていますよね^^

実際にはどこまでの現実を個人で作り出せるのかはわかりませんが、
少なくとも個人レベルでの出来事は、やはり本人の意識で
かなり変えることができるようです。

こうしたことも、以前よりも顕著になってきているような感じがしています。

宝の地図を作るのと同じように、毎日の生活の中のさまざまな現実を
できるだけ具体的にこうなる・・・・と、しょっちゅう思い描いていると、
やはりそうなりやすくなるのをこのところ体験しているのですが、

そのやり方の1つに、執着を手放す・・・ということもあるようです。

ある現実が努力するわりに描いたようにはならず、ならばもういいかな。。。
と手放したら、とたんにそれは好ましい形になって、その現実のほうが
追いかけてきた・・・ということが最近あったのです(@@)

そこで本当に離れていったなら、離れても良かったものだったのでしょうし、
必要なものであったのなら、形を変えてつながりをとどめるのかもしれません。

現実の中でも、自分のすぐ周りをとりまく「現実」というのは、
その本人の心の持ちようで、いつでもすぐに変化を起こせるものですが、
特に今の時代はそれが驚くほど早くなってきているようです。。。


スポンサーサイト
[ 2011/04/26 07:08 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(10)
実感してます。
食事だけはまだまだどうしてもうまくクリアしてませんが(^^ゞ
以前に比べたらかなりはっきりとした傾向がみえてきました。

自分の周りで起こること、見聞きして感じることは全て私の責任。
そう思って私はホ・オポノポノより前に内観してみます、
自分が気付き、学ぶことを見極めたいので。
するとそれがクリアした現実が次にやってきて、面白い流れが起きるし。

自分が知る状況を引き寄せようとするとその限られた情報内でのイメージになるのですが
それを手放してみると、同じテーマなのにもっと広く大きな予想外のことがやってきて嬉しいことも多いですね。
[ 2011/04/26 10:19 ] [ 編集 ]
りんご☆さん

ブルーボトルきれーですね^^
ceeportのものを1本だけ買ったきりで、街ではなかなか見つからないんですよ~~(独り身なので1本でも間に合うんですけどね^^;)

不食も丹田も最近気になっていることでした。。
玄米菜食などで小食が続くと、ほんとうに「食べなくたって平気だよな~」と思うのですが、、
外食などが続いて濃い味のものや素材を考えてないようなものなどを食べると、途端に普段の生活でも「食べたい!」という欲求が麻薬的に増したりして、、
口に入れた食べ物によって、精神や意志までも変えていくので、食べるってことは本当に奥が深いな~~もっと吟味しなくちゃな~と思っていたところでした。

丹田の方も意識してますが、気を抜くとすぐに上がってしまっていますね。。人の多い渋谷などは、特に至難の業です(笑)
といっても、普段意識している積み重ねが、どこにいっても丹田から外れないことにも繋がるのでしょうから、暇なときほど気を抜かずに^^;鍛錬しておきたいなっと思います♪

今日もありがとうございまっす☆
[ 2011/04/26 10:44 ] [ 編集 ]
こんにちは。うんうん、と、うなずきながら読ませて頂きました。
私も、子供のころは超小食児でした。
でも、親から食べなさいと言われ続けているうちに、食べないのは悪い事だという意識が植え付けられて、無理して食べているうちに痩せの大食いに成長しました。
なので、未だに食べる事=良い事という潜在意識が働いて、お腹がすいていなくても、かなりの量を食べないと精神的に安定しないんですよね~。

りんごちゃんが羨ましいです~!
[ 2011/04/26 11:25 ] [ 編集 ]
おほ!177777ゲットです(^^v
食べなくても平気な体・・・。なりたいような、でも「今日の
ご飯何かな~♪」なんていう楽しみの部分がなくなってしまう
のも寂しい気もしたり(^^

「アンタのなんていらない~」って言われそうですが、自分の
体についている贅肉をエネルギーに変えて、大地や大気中に返す
・・・なんてこともできたらいいのになぁ~・・・なんて(^^
[ 2011/04/27 14:33 ] [ 編集 ]
pyoさん♪
今はすべての人が、激動の変化・変容中ですよね^^
どこまでできるのかは、各自にかかっていますが、
食べ物でも、内観でも、その他のものでも、こうした変化を
力強く後押ししていてくれますね。。。☆
[ 2011/04/28 02:29 ] [ 編集 ]
マリアさん♪
んふふ、写真1番右の青ボトルは、銀河高原ビールのもので、
2番目のボトルは日本の居酒屋さんで出された
どこかの日本酒のものだったんですよ^^
しっかり再利用させて頂いています・・・(笑)

なるほど、良い食べ物は自然と量が定まるんですね。。。☆
内容的にもそういうものを食べているほうが、
気も丹田などに安定しそうですね^^
[ 2011/04/28 02:36 ] [ 編集 ]
のりさん♪
少食で済むのは燃費が良いということでもあるので、
すばらしい体を持って生まれてきたんですね^^

これからゆっくり、また少食に戻していくこともできそうですね。。。☆
[ 2011/04/28 02:40 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
77777のぞろ目になるけれど、弥生さんはどうしているかしら?!
なんて思っていたら、、、やっぱりやってくれましたね(笑)

食べなくても平気な体は、かなり経済的にも良さそうですが、
今はまだ「食」でコミュニケーションを取る場も多いので、
完全にそうしてしまうと不自由なこともあるんでしょうね^^

ああ~、それいいですね~♪
私もちょっとお肉をエネルギーにして、空中に返したい~(笑)
[ 2011/04/28 02:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/04/28 14:58 ] [ 編集 ]
m〇〇〇〇〇さん♪
こんにちは☆

コメント、ありがとうございます^^
本当にそうですよね。。。

私もまったく無し・・・というのはちょっとできなくて、
量は少なくしても、それでも食べる・・・というのが
一番調子が良かったんですよね。

どの人も自分の体の声を聞いて、それによって
各自で調節していくというのが大切なんでしょうね^^
[ 2011/04/28 23:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する