青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

終止符、そして次へ



いちごのおいしい季節ですね^^

これは、お昼前に食べた今日のフルーツ。。。。



           ふるーつ



首相が浜岡原発の全原子炉停止の要請を出したのは、
今までの流れとはかなり違うものだったので本当にビックリ(@@)

事情は色々ありそうですが、物理的な理由からだけでなく、霊的な面からも
ここは重要なポイントの原子力発電所でもあるだけに、歓迎すべきことではあります。

が、

今度は電力会社側がすぐにそうするか・・・・ということにかかってきそうですね。

フリーエネルギーへのすみやかな移行には、今まで原子力関係などで働いていた
一般の従事者やその家族が、別の仕事などでも生計をたてていけるようにする
などの道を整備することなども、とても大切なことになってきそうです。。。。

そうした人たちの次の人生も考えることで、彼らが今の仕事を手放しても
食べていかれるということがわかれば、原発推進派の人の数も大きく減るわけで、
それだけフリーエネルギーも出しやすくなってくるからなんですよね。



1つ前の記事で、ライトっちのシカのお話がありましたが、シリウスさんもこのところ
自然界の動物種のこのような行動は、緊急性の高い信号であると書いていました。

人々の意識のあり方などを変化させていく必要性が緊急にあるということですが、
原子力使用に終止符を打つということも、もちろんその中に含まれています。

今回ライトっちが立ち寄った場所で起きたある不思議について調べていくうちに、
それに関してのことはあまり見つからず、すぐに出てきたのがそこがかつてネバダの
地下核実験で、死の灰がたくさん降った汚染された大地であるということでした。

地下核実験ではラスベガスやカリフォルニアなどの人口の多い街への影響を避けるため、
そうした方向に風が吹いているときには実験がされずに、人口の少ないエリアが
風下になった時を見計らって実験がされていたそうなのですが、そこは
そうした影響を大きく受けることになった街の1つだったのです。

今もそこの住民はさまざまなガンなどで早死にしているのですが、
当時は何も知らされずに街を歩き、そこで採れるものを食べたり飲んだりして
平和に生活していたのだそうです。

若いうちからガンで倒れる者が出始めるようになり、やがてそれが被爆をしていた
からだということがわかるようになるのですが、住民がそのことを知ってから今日まで
多くの人が死んだり、多額の治療費がかかっても国からはいまだに何もありません。



前に住んでいたコロラドの、美しいロッキーマウンテンのふもとにある
核ミサイル工場からかつて起こされていた事など、世間の注目を集めることもなく
静かに起きている被爆もまた、あるのです。

そうしたことが明るみになるのは、いつも奇形児が多く生まれたり
明らかにその地域でのガン死亡率が高くなった時。

ライトっちもいつかのブログに書いていますが、ある地域では戦争でも何でもないのに
あることで放射能漏れがあり、その近隣の住民は数年間は子供を作ることを禁止
されたのですが、事情がわからずに子供を作ってしまった人から生まれた子供の
多くが奇形であったり病弱だったため、ほとんどが死んでしまったのだと聞いています。


私がNY州に来てすぐに住んだ土地も、核汚染のあるところでしたが、
関わった不動産屋さんがそうした情報を教えてくれることもありませんでしたし、
結局住むこともなかった原発から2キロほどのかわいらしい家の周りにも
たくさんの家が建ち並び、多くの人が住んでいました。

老朽化が進み、数年前には小さな爆発も起こしている原発なので
その地域の人の健康状態を調べれば、おそらく何かしらの傾向が見られるはずです。

他にもロスアラモスのような、核施設やそうした研究所のある
周りの街でも同じようなことが起きています。

こうした世間から大きく注目はされない「静かな被爆」で亡くなったり、
病に苦しんでいる人が実はたくさんいるのです。

今回の震災では改めて大きくクローズアップされることになりましたが、
今こそ古い権力が推進したエネルギーから新しいものに換えるチャンスです。

新しい時代には、その時代にあった波動のエネルギーが待ってますし、
被爆に効く薬なども、すでに世界にはいくつかあるみたいですね。。。。
(一般市民がすぐに使えるのかはわかりませんが・・・)


なので過度に心配はし過ぎないように、

だけど

のどもと過ぎたら熱さを忘れてしまうことのないように、

「原子力使用には終止符を打つ!」とすべての人が決意をして、
物理的にも霊的にも、新しい時代をサポートしていけるようにありたいですね。。。。



スポンサーサイト
[ 2011/05/07 06:42 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(6)
いつも、わかりやすい情報をありがとうございます。
浜岡原発の全原子炉停止の要請を電力会社は受け入れたようですね。
うれしいことです。
原子力に頼らない安全でクリーンな電力へ、少しでも早く切り替っていってほしいですね^^
[ 2011/05/07 09:58 ] [ 編集 ]
突然の浜岡原発の全原子炉停止の発表に「もしかして菅総理って
シリウス文明さんのブログの読者??」と思ってしまいました(^m^)
批判もあるし今後の問題も山積ですが、大きな1歩だと思います。
私は菅総理の英断に拍手を送りたいです。
[ 2011/05/07 10:27 ] [ 編集 ]
原発は ある党が関わってますがその流れも去年から変わっての今回の事故。
政党が変わってて良かったと思ってます。
福井の原発も少しずつ 停止に入ってるようです。次のエネルギー提案が早く進むと良いですね。私も県に提案とかしてみようと思います。
[ 2011/05/07 12:40 ] [ 編集 ]
mintoさん♪
時間的に間に合うのかはちょっとわかりませんが、
浜岡原発1つと言わずに、他もどんどんそうなって
っていってほしいですよね。。。☆
[ 2011/05/09 07:59 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
私も一瞬同じことを思いましたよ^^
ただ、時間が間に合うのかな・・・というのがありそうですね。
一刻も早く、国全体での原子力撤廃につなげてほしいところですね。。。
[ 2011/05/09 08:04 ] [ 編集 ]
breezeさん♪
福井のほうでも、そうなんですね^^
できるだけ早く変化していってほしいですよね。。。
[ 2011/05/09 08:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する