青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

Knowing・知ること



少し前、日本で放映されたキアヌ・リーブス主演の
「地球が静止する日」のリメイク版をこちらでも観ていましたが、

おとといは一度観たことのある、「2012」を再び鑑賞。

そして昨夜は、ライトっちからもずっと

最近 よく夢とかで見る映像とかと、
重なるようなシーンが多い映画なんだよね。。。

これは絶対 観たほうがいいよ~


と言われていた映画を

ようやく旦那クンが借りてきて
観ることができました(^^)


ニコラス・ケイジ主演の「Knowing」


   
ノウイング プレミアム・エディション [DVD]






CM予告していた時には、事故などの映像が怖くて「見ない~っ☆」と、
旦那クンが観たがったものの、行かなかった映画なのですが

現在起きていることにとても近く、そして何よりこういった系統の映画の中でも
ひときわクオリティーの高い内容に仕上がっているものでした(@@)


ライトっちのボーイズがハリウッドで活動していることや
彼女自身もハリウッド周りに友人がいることはすでにご存知の方も多いと
思いますが、そうした環境から、やはりたくさんの情報が入ってきます。

実はこの映画の主演俳優でもあるニコラス・ケイジが
とてもスピリチュアル性の高い異端児であるということも教えてくれていました。

こちらの芸能誌に登場する時の彼はいつもお疲れ顔で、
内容もゴシップのものが多かったので

へぇ~~~(@@)

と私もちょっと驚いていたのですが、

でもこの映画を観て

なるほど、本当だ~!!

と おおいに納得・確信(笑)


エンディングも、よくありがちな単純なハッピーエンドではなく、
真実味を帯びたまとめかたになっているところが、逆にすごいです☆


今晩はもう1つ、1997年の作品「コンタクト」を観る予定なのですが、
実はこちらの主演女優さんもかなりのスピなお方。

ライトっちから聞かされた時、こちらはなんとなく過去の出演作品などを見ても
うなづけるものがあったのですが、彼女は優等生タイプのまじめな方でもあるようで
時には監督業も兼ねながら、最近はそうした作品を自ら作ってもいるんだそうです。

そんな彼女が主演したこの映画もまた、本当にそうした方面のことを
よく知っている人間でなければ描けない内容のものなんだと
偶然お邪魔した方のブログにも書いてあったので、
今晩観るのが待ち遠しいです^^


えっ、

ところでその人は誰ですか。。。って?!


少し前に、ライト家のボーイズの撮影が早めに終わり
偶然予定になかったいつものカフェに行くことになったのですが、

ちょうどそこには

その彼女


ジョディ・フォスターがいたそうで、


ああ、だから今日はここに寄ったのか^^

といつものごとく、どこかの野生児さんは思ったんだとか。。。(笑)



ところで、、、

こうした映画は、何も知らない人たちが観たら恐怖を感じてしまう
ものかも知れませんが、ある程度、魂の覚醒が起きている人が見るならば、
それはまた違った、大きなメッセージを持つものになっています☆

これらは目をそらすものではなく、
知っておくべき内容のもののほうです。


ハリウッドは両者の勢力が大きくせめぎ合うところの1つでもあるのですが、
そこには光側からの映画やドラマもたくさん存在しています。

その土地自体がそうした大きなエネルギーを持つところだから、、、
というのもあるのかもしれませんね。


ますます大きくなっていく地球規模・宇宙規模での動きを感じています。


魂レベルで今の事態が理解できる人たちは

無用に恐れたりはせず、

地球と連動する第3チャクラを中心にケアしながら、

自らの霊性を整えていくことが急務のことのようです。。。☆



スポンサーサイト
[ 2011/06/17 04:29 ] コミック・映画・音楽 | TB(-) | CM(12)
わたしも、ちょうど明日当たりに、TSUTAYAへ借りにいこうと思ってました(^。^)
もともと、あまり得意な部類の映画ではないので、、前から見たいなぁ~でもなぁ。。と先延ばしにしてましたが、、
今日の記事で、TSUTAYA行きは確定となりました(笑)
楽しみです♡


[ 2011/06/17 07:34 ] [ 編集 ]
ちょうど昨日、TSUTAYAでこの映画と『2012』で悩み
結局『2012』を借りてきたところなのですが
来週は『KNOWING』を借りてみますねe-282

最近、映画ってほんと娯楽だけではないのだなぁ。。としみじみ感じています^^
[ 2011/06/17 08:30 ] [ 編集 ]
昨日、観たばっかり!!
観ておかなくちゃ!と思って借りてきたのでした。
太陽フレアとか・・・まさに今起きていることに近い内容のリアルさに怖いような気もしましたが、恐れはクリーニングで流していかなくてはなりませんよね^^;
ニコラス・ケイジさんってやっぱスピなお方でしたか。
[ 2011/06/17 13:23 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/17 19:58 ] [ 編集 ]
「コンタクト」懐かしいです
リアルタイムで映画館で観ました。なつかしいです。
当時最先端のCGで綺麗だったのですが、
今みるとどんな感じになるでしょうね。

全体的なストーリーはすぐ予想がついてしまうんですが、
「解読」してく展開がおもしろかったと記憶しています。
あと何故か覚えているのが、終わり間際だったと思うのですが、
女性秘書が上司にあることを伝えるシーンがあります。
そこが思わずニヤリとしてしまうのです。

原作者が、有名な天文学者、バリバリの科学者なのに、
めずらしい内容だなと当時思っていたのを思い出しました。
[ 2011/06/17 21:46 ] [ 編集 ]
赤く燃える地球・・・何だか「宇宙戦艦ヤマト」で遊星爆弾が
地球を無差別に攻撃しているシーンと重なります(ToT)/

宇宙からの脅威は地球以外に逃げ場のない人類にとってホ
ント恐ろしい(泣)こういうことはエンターテイメントの
世界にとどめておいて欲しいところですが・・・。

恐い、でも観たい!う~~!!
[ 2011/06/18 23:23 ] [ 編集 ]
マリアさん♪
そうだったんですかぁ。。。笑
今頃は、もう見終わっているかもしれませんね^^
[ 2011/06/19 10:57 ] [ 編集 ]
たくママさん♪
おぉ、そうだったんですか。。。。
なんとタイムリーな^^

あいかわらずシンクロしてたりしますね(笑)
来週はぜひ。。。♪
[ 2011/06/19 11:00 ] [ 編集 ]
Muchan78さん♪
同じ頃に観ていたんですね(^m^)

最近のMuchanさんは引き寄せもすごいですし、
本当に宇宙と連動していますね~☆

母娘のなせるワザでしょうか。。。?!(笑)
[ 2011/06/19 11:06 ] [ 編集 ]
m〇〇〇さん♪
うわぁ、そんなにファンだったんですね^^
しかもコンタクトのほうもだったとは。。。。
私はこちらはまったく知らなかったんですよ。

見比べ感のお話、例えが面白かったですよ☆
他の映画の情報もありがとうございます(^^)b
[ 2011/06/19 11:15 ] [ 編集 ]
リッキーさん♪
なつかしの映画だったんですね^^

あの多角形の形はDNAと共通するものが
あったりするそうなんですよ。。。

なので、もしかするとあのワープは
人間の内部でもあるのかな?!とも思えたんです^^

英語で観たので集中する必要があったのですが、
リッキーさんが教えてくださっていたので、
最後の女性秘書の台詞は聞き逃さずに済みましたよ~☆

記録時間のことですよね。。。
う~ん、なるほど、、、で、ありがとうございました(@v<)☆
[ 2011/06/19 11:25 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
これは星の1つのリズムでもあるんでしょうね☆

私たちはそうした時期にあえて生まれてきた・・・・
というふうに見ると、また違った見方も生まれてきそうですよね^^
[ 2011/06/19 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する