青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

逃走中♪



題名にドキッとされた方、いらっしゃいます?(^▽^)

民法テレビ局で、たまに放送される「逃走中」 

我が家ではけっこう人気があり、ここ数回のものは
いずれも録画して見ています(笑)

観たことがある人も、結構いるんじゃないでしょうか。。。。

貸切にしたテーマパークなどの中で、18人前後の芸能人やら
有名スポーツ選手などにミッションをクリアさせながら、制限時間内に
鬼ごっこの鬼のような役目のハンターから逃げ切れたら賞金をもらえるというもの。

ハンターに捕まらないまま途中で降参すると、
ゲーム終了までのカウントダウンとは逆に増えていく
その時点での賞金金額分をもらうこともできます☆

毎回、色んな性格の出演者が集まるのですが → ここ数回の顔ぶれが見れます
その模様はなかなかに面白いのです^^

何が面白いのかといえば、それがまるでこの世の縮図、
ミニバージョンみたいだからなんですよね。。。笑


            dog01.jpg


集まる面々の性格は、、、個性豊かに違います☆

自分や他の人のために、危ないミッションにもどんどん挑んでいく人

ハンターに出くわすのが怖くて、ただ建物などの影に隠れたままの人

たまに自分ができる時だけ、ちょっとみんなのために働く人

賞金だけが目当てで、危ないミッションには絶対に関わらない人

どうしていいかわからずに、ただおたおた逃げ回っている人

十人十色に違う個性の持ち主たちが様々に奮闘するゲームなのですが、
毎回共通して、ある面白いものが見られるのです。


なぜかハンターに捕まりやすい人、、、というのがいます^^

それは若いからとか、足の速い男性だから捕まりにくいということでは決してなくて、
勘の悪い人や、自分の事しか考えずに逃げ回る傾向のある人から
ハンターに捕まっていきやすいということ。。。。

不思議な事にそうした人は、ハンターに出くわしやすいんですよね。

自分の身だけを守るための考えなどをカメラに向かって話していると、
ちょうどそこへハンターが向こうからやってきたり・・・なんてことはよくあることで、

いつも旦那クンと、そうした考えの波動は即座にキャッチされちゃうのかなぁ~
なんて話しているのですが、もうこれは毎回起きることで、
本当に不思議としかいいようがありません(笑)

なので、私が見た過去のものの中で、このタイプの人が
最後まで残って賞金を手にしたのを一度も見たことがありません。

前回のデ〇夫人のように、早く走ることのできない高齢の女性でも、
勘が良くて他の人のためにも危ないミッションをこなしている間は
ハンターに会いそうになっても事前にそれをキャッチして
何度もそれをやり過ごすことができたり。。。。

残念ながら、彼女も守りに入ってミッションに参加しないで
一人で逃げることを考えたとたん、ハンターに出くわしてしまったのですが、、、、


危険を冒してまで動くのはイヤだと、絶対にミッションに参加しない人よりは、
ただ怖くて物陰に隠れているだけの人のほうが、ハンターに捕まらないまま、
終盤近くまで逃げ回れる確率が高いのも毎回の不思議。

そしてちょっと面白くて要領の良いのが、
数々のミッションに果敢に挑んでみんなの役にも立ちながら、
どうしてもほしい物があるからと、ある一定の賞金金額のところで
降参して、ちゃっかり賞金を手にする者がたまにいること・・・♪

最初から逃げ回るばかりの人だと、ずるがしこく途中で降参しようとしても
なぜかその直前にハンターに捕まってしまうことがよくあるのですが、

ある程度みんなのためにも活躍してから降参を選ぶ場合には、
周りにも温かい拍手をされながらスムーズに行くことが多いので、
この差も本当に面白いとしかいいようがありません(^m^)


毎回最後まで残って、賞金を手にする人が出るということもなかなかないのですが、
それでもなんとか最後まで残って賞金を手にすることができた人というのは、
私が見た限りでは、勘が良くて、危ないミッションにもどんどん参加して
自分や他の人のためにも動き続けていた人だけでした。。。。


どの個性が良いとか悪いとかいうことではなく、
その延長に出てくる、このゲームの個人的な結果が
あまりにもこの世のミニバージョンを見せられているようで

いつもこの番組を見終わるたびに、旦那クンとふたりで

本当に不思議だけど、見事と言うしかないよねぇ~(@@;

と、うなってしまっています。。。(笑)


スポンサーサイト
[ 2011/07/29 06:09 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(2)
なるほど
なるほど~。
私はあまり観た事がなく、初めて観たのですが、
私が初めて観た時は皆で力を合わせてミッションをクリアする人たちが多くって。面白いなぁと思って次の回を観ましたら、
皆バラバラにクリアしようとしてるんですよね(笑)
あー参加する人によってこんなにも違うものなのか。という印象を受けた記憶があります^^
今度はまた違う角度から観れそうです♪
ありがとうございます。
[ 2011/07/30 17:07 ] [ 編集 ]
ぼっこちゃんさん♪
回によって、確かに少し雰囲気が違いますねぇ~♪
それにしても、物事には本当に色々な見方がありますよね^^

私も最初は「単なるゲーム」として見ていたのですが、
ずっと見ていると毎回共通する傾向があるので、
そこに不思議な面白さを感じていました。
地球もこんな感じなんでしょうかね。。。?!(^^)
[ 2011/07/31 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する