青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

玉ねぎの皮



夏からずっと続いていた忙しい日々も、、、、

先週のユタへの出張と、日本からはるばるやってきてくれた
じぇるも愛用してくれている友人たちとの、ロスのライト家での滞在も終わり、
ようやくここで一息つくことになりました。

出張前にはまだ青々としていた地平線の彼方まで続く眼下の木々も、
いつの間にかすっかりきれいに色づいてしまっています。


先週、東海岸一帯を襲った雪嵐の痕跡も、
週末の買い出しで行ったスーパーの駐車場の隅に
わずかに残るばかりで、、、、

日曜の昨日には長かったサマータイムも終わり、
時間が1時間戻って、日の暮れるのが一気に早くなりました。

ちょっと家を空けていただけなのに、
すっかり季節が動いてしまったみたいです。。。☆



            ロス滞在中に、みんなで訪れたサンタ・バーバラで。。。
    san1.jpg



昨年も参加していたので、今回の出張では
内容的には特に大きく書くこともあまりないのですが、

昨年参加していた時に我が家の家系にまつわる大浄化が起きたりしていたように、
今年もこの時期、魂が揺さぶられるようなことがあちこちで起きていたようで、
被災地から参加してくれていた子たちにはこんなことが。。。


→ 魂の灯 by ライトっち


そして数日早く日本に戻っていた子のうちのひとりにも、
ライトっちがふと感じ取ったものがきっかけになって、何十年にもわたる
心の重しを、大粒の涙とともに取り去るような場面があり、

後日、その彼女からは

洋服は玉ねぎ作戦でしたが、
中身は玉ねぎが一皮二皮剥けた気持ちです。


と言ったメールが届いていたのですが、

これは零下近くまで下がるようになっていたユタと、暖かい気候のロス滞在では
洋服は玉ねぎ作戦で行きましょう♪と言っていたからなのですが、、、

中身の玉ねぎの皮までしっかりむけちゃう
嬉しい体験になっていたようです^^


私もロスでの滞在の後半、魂の兄貴分とも久しぶりに会っていたのですが、、、、

人のオーラやエネルギー、魂構造といったものを瞬時に読み取ってしまう
魂のとても近い彼と数日過ごしたことで、私も自分の魂の由来に改めて触れることとなり、
あふれる出てくる涙・涙で、中身の玉ねぎの皮をひと皮もふた皮もむくことになる、
とても濃い内容の時間を過ごすことができていました。。。。


これについては、また後日にでも書くことにしますね^^


ひとまずは、ここ数日のご報告でした。。。☆


スポンサーサイト
[ 2011/11/08 07:02 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)