青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

生体エネルギーを上げる☆



まだまだたくさんの方から、
ここでご紹介した栄養関係の本を読まれて

目からウロコでしたぁ~(@0@)

というメールが舞い込む毎日ですが、食の基本を知るためにも
人生で繰り返し読んでほしい本たちだと思います^^



栄養のない疲れた駄馬に、ムチ打って無理やり走らせたら死んでしまう。

だけどエネルギーにあふれた駿馬はムチを打たなくとも

嬉しくて自らどんどん走っていってしまう。。。。


これは必要なものをしっかりと摂って元気にあふれている状態では
物事がたやすく出来やすくなる例えとして、
むかし誰かが口にしていたセリフなのですが、

まさにそのとおりだなぁ~と、今は思いますね☆


ストレスが多かったり、スナックやファーストフード的な食事では
ビタミンやミネラルが特に消耗されやすくなるそうですが、

突然誰かに呼びかけられて驚いて振り返っただけでも、
ビタミンやミネラルというのはドッと消耗されるそうですよ。。。

驚きですね^^



    とまと



必要な栄養が足りずに、心をポジティブにする脳内物質やエネルギーが
満たされていない状態で、私ぜんぜんポジティブになれない!! と、
どんなに自分を責めて辛い修行をしてみても、そこにはかなりの無理があります。

だけど、そこに必要な栄養素をしっかり入れてあげて、脳内にやる気ホルモンが
あふれてくると、顔は自然とほころびニコニコに。。。。

 (^▽^)/

あれもやろう!これもしたい!

他の人にもこの嬉しさをおすそわけしちゃおう!

・・・・なんて言う状態になってくるんですよね♪




Sさんから、こんなメールを頂きました。

ちょうど今朝ニュースで「卵の成分 うつ病症状緩和する働き」というのを見ました!
九州大学の研究グループが発表したそうです。(記事のURL↓)


→ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120329/k10014045681000.html

コールを聞いてみて質の良い卵を食べましょうというのと
丁度リンクしているなぁと思いメールしました。


※じぇるを使われている人にお出ししているレターの中で、
 プロ並みに栄養の事を学んできているライトっちとの会話を
 録音したコールを、先週流していました。


私はもともとお肉の脂身や独特の臭みが苦手で、数年前からスピリチュアルなことに
興味を持ってからは(「アミ 小さな宇宙人」を読んだのが一番のきっかけかもしれませんが)
お肉を食べることに抵抗を感じるようになり、普段はお肉そのものはまったく
食べなくなりました。(ラーメン等は一緒に行った人にチャーシューを食べてもらって
たまに食べていましたので全くのお肉成分抜きではなかったですが)

魚介類は食べていましたし、卵も二日に一度くらいは食べていたので栄養が足りていない
とは思っていなかったのですが、りんごさんのブログや今回のコールを聞いて、
もう一度食生活を見直そうと思い立ちました



このSさんからのメールで、
少し前にかわいい~♪と目にとめていたあるお弁当ブログのところでも
「たまご」に関する記事があったことを思い出したのですが、

→ M☆M House's Kitchen

脳内物質をしっかり作ってくれる良質な成分が豊富ですよ・・・
ということなんですよね^^

この2~3年、友人や知人たちの口を通しても
たまご・たまご・たまご とやたら来ていたのですが、
気づきなさい!伝えなさい!!ってことだったんでしょうね。。。(笑)



メールを下さったSさんは(許可を頂いています^^)、
まったく私と同じだったので思わず笑ってしまったのですが、
私も似たような感じでのお肉や卵の摂り方でした。

外食やお付き合いでたまに・・・という感じで、スーパーなどで
あえて家で食べるためのお肉などはほとんど手にしたことがなかったんですよね。

実はまだ「アミ 小さな宇宙人」がさくらももこさんの装丁での本になる前の、
超知ライブラリーというシリーズの本だった頃の、だいぶ昔に読んでいたのですが、

そこに、、、

どうして地球人は死肉を食べるの?!

というセリフがあって、子供の頃からほとんどお肉を食べてこなかった私でも
心がシュン・・・としたことがあったんですよね(笑)


今思えば、それはもっと文明も進んで高度な栄養の取り方が出来る星から
訪れているからこそのセリフだったんでしょうが、

この地球では、まだまだこうした食材のお世話になる必要もあるのだろうと
今なら理解できるようにもなりました。


今ではオーガニックスーパーで、お肉や卵もしっかりチェックしています☆

ハムやソーセージのように加工されたものよりも、自然なお肉の状態のほうが
より良い栄養も入るそうなので、できるだけそうしたものや良質な卵を、
野菜やフルーツとともにちゃんと買うようになりました。

そうして2ヶ月たった今、少ないながらもご飯などの炭水化物の
比重が多かった時に比べて、自然と体も引き締まり3キロぐらい減ったのです。

若いうちならお野菜やフルーツだけでもよかったのかもしれませんが、
確かに30代半ばごろから肌が薄くなったのを感じていたので、私には
たんぱく質もこれからは重要になってくるのだろうと思います。

同じ人でも、年齢や条件で体に必要だったり合う食材が変わってくるのよね。。。
と話してくれたライトっちの言葉にも、深くうなづけます。


※このブログで書いていることはあくまでも私の体験で、
 すべての人に肉食を勧めているわけではありませんので^^
 世界には色んな体質・信条の人がいますので、そうしたものも尊重していますよ。。。☆



健康だからと、少なめに摂っていたサプリも規定量にちゃんとしてみたところ、
こちらも2~3週目には、さらに大きな変化を感じることに。。。

体はさらに疲れにくくなり、
精神的にもとても軽やかですごく落ち着くんですよ(笑)


そしてスピ的にも多方面というか、多次元にわたっての
視野が広がるような不思議な感覚を体感するようになりました。

インスピレーションも沸きやすく、
勘がさらにするどくなって、思うものに手が届く感じといったら
言いのでしょうか。。。。(^^)

世間一般で言われる「健康」のレベルにはおそらく何段階もあって、
あるところ以上になってくると、超感覚のほうにもかなり
良い影響を及ぼしてくるのだろうと、今は感じています☆


このところそんなことを感じていたら、、、
今読んでいる、自分でリアリティを変化させていく手法を書いた本にも

優れた栄養素で肉体がよく浄化されてきれいになっていると、
生体エネルギー特性が高レベルになり、それはインスピレーションが
受けやすい状態になるのだと。。。。

(@@)おぉっ!! 

そして

懐疑的になったり、無気力に陥るのは、生体エネルギー特性のレベルが低い証拠である。
エネルギー不足の状態では、いつも世界を悲観的に眺めてしまうため、それがどうしても
リアリティに反映される。ところが、あなたの活力がみなぎっていると、成功しつつ
ある状態の人間の強いイメージが世界の鏡に反映され、成功そのものが
あなたのほうへ歩み寄ってくる。


・・・・のだそうです。


やっぱり今までやってきたことが、
すべてつながって・・・・いるようです♪



スポンサーサイト
[ 2012/04/03 05:26 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)