青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

春を告げるGreenな日♪



今日は続いている記事のほうはちょっとお休みして、
春を告げるお祭りパレードの写真を。。。♪


3月17日は、アイルランドにキリスト教を広めたセイント・パトリックの命日です。 

アイルランド各地で、セイント・パトリックス・デー・パレード(St. Patrick's Day Parade)
が行われますが、今では世界各地で広く親しまれるようになっています。

セイント・パトリックはアイルランドに元々あったケルトを改宗させるのではなく、
キリスト教とケルトの宗教観を融和させる形を取った人物だそうですよ。

欧米では、この日が来ると春だな~という感じも(^v^)


アメリカのあちこちの街でも、アイリッシュ系住民を中心に
大規模なパレードが開かれます。

この日はアイリッシュパブも昼間っから大にぎわい 

緑色に染められたビールが、ふるまわれたりもするんですよ(^m^)


シカゴでは、その日こんなふうに川まで緑色に染めてしまったり。。。。


                    ウィキぺディアから
             シカゴ川



当日ではなく、その前の週末に行われることが多いパレードですが、
これもNY市郊外で先週末にあったものです。。。☆



   pat5.jpg


NY周りはアイリッシュ系住民が多いところでもあるので、
けっこう盛大にやる街も多いようです。


   pat6.jpg



   pat7.jpg


かなりゴージャスな衣装の、バグパイプ隊☆


   pat8.jpg



   pat9.jpg



   pat27.jpg


こちらは、また違うバグパイプ集団☆


   pat26.jpg


パトリックスデイには緑色のものを身につけていないとつねられる・・・・
と言われていますが、こうした帽子を移動屋台で買ってかぶっている人も多いです^^


pat24.jpg pat25.jpg


開拓当時の衣装で歩く人もいて、ときどき立ち止まっては
一斉に空に向かって銃を打つのですが、これが耳をつんざくなかなかの音(笑)


   pat23.jpg



バグパイプ集団だけでも、20以上はあった気がします。。。。


   pat21.jpg



   pat22.jpg


ボーイスカウトやガールスカウトの他にも、
スポーツクラブに所属する子供たちなどもたくさん参加していました。


   pat20.jpg


車に乗った、高校生らしき楽隊も。。。。♪


   pat19.jpg


沿道には、こんな大きなワンちゃんを連れて見物する人もいて。。。。


   pat14.jpg


子馬ぐらいの背丈があるワンちゃんなので人目をひいて、
思わず立ち止まって話しかける人も、、、、


pat10.jpg pat11.jpg


彼はどうやら気に入られたようですね^^


   pat13.jpg


顔中、ペロペロなめられていましたよ。。。。(笑)


   pat12.jpg


こちらもまた違うパグパイプの楽隊。
あちこちにこうしたグループがあるようです。


   pat16.jpg



   pat17.jpg



その後でスーパーに行くと、お花のコーナーも
いつも以上にグリーン・グリーンしていました。。。(笑)


          pat3.jpg



          pat2.jpg


あはは、これかわいい~♪


   pat4.jpg


緑色に着色された食べ物をふるまわれることも多い、セイント・パトリックスデイ。
スーパーでも、グリーンなフルーツポンチが実演されていました(笑)


   pat1.jpg



当日の17日のほうが緑を着けている人も少なかったのですが、
各地でパレードの多かった10日は、春を告げるとてもグリーンな日でした。。。♪

ちょうどこの翌日の日曜日からアメリカではサマータイムもスタートし、
昼間の時間が一気に長くなると同時に、気温も上がり始めています。


春分のある今週は、
新たな季節の到来でもありますね^^




スポンサーサイト
[ 2012/03/20 03:23 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(-)