青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

場の浄化☆



年末・年始と、大好きな  を見に
アフリカまで行っていた友達が、先週ようやく帰ってきました^^

お仕事の関係で家の近くまで行くよ~♪というので、
夕ご飯を一緒に食べることになり、近くの和食屋さんへ。


注文したものが来るまでの間、アフリカで撮った
たくさんの野生動物たちの写真を見せてくれました。


           お刺身が食べたかったので、チラシ寿司をチョイス♪
      F1.jpg



しまうま、きりん、サイに、レイヨウ。。。。

そして、彼女が大好きなゾウの写真は山ほども!!(^m^)


かわいい小象から、たくましい大人の象まで
これでもかぁ~!!というほどの、たくさんのぞうの写真☆

本当にぞうが大好きなんだね~♪という感じで・・・(笑)

そうそう一緒に行ったお友達は、
ガネーシャが付いている人なんだそうですよ^^


青々とした緑の上を歩くものから、夕焼けの地平線の上を歩く
黒いシルエットになっているものまであり、その最後の極めつけは
後ろに雄大なキリマンジャロが一緒に写っているもの☆

あまりに空中にありすぎるので、最初、その峰が雲かと思っていたら、
それが富士山の2倍近い6千メートル級の高さを持つキリマンジャロだと。。。。


(@▽@) わぁ~、すごいね~~~!!!

こんなに高い山なのかあ~~~



キリマンジャロとぞうたちが、一緒に写る写真はなかなかの圧巻で、


ものすご~~~くパワフルなエネルギーの大地だったんだよ~!!(^^)



下は現地に住む部族が作った、おみやげのコースター☆



      アフ1



とってもビビッドな色使いのビーズでできていて、
アフリカは、やっぱり原色のものがよく似合いますね^^



      アフ2




このところ、よくレターが送られてくるある方のブログでは、
毎日生活する家などの「場の浄化」の大切さが語られていたのですが、
実はこの友人、NYに帰ってきた早々、お家の浄化をよくしていたために
あることを難なくスルーしてしまったのです^^

これについてはあまり書けないけれど、彼女は掃除に加え、
セージやティンシャなどでお部屋をよく浄化していたんですよね。

そのことで波動の違うある種のエネルギーが、そこに留まることができずに、
あっという間に通り抜けていってしまったのです。

これにはお見事!と言うしかなくて、もう一人の友人とともにビックリしたのですが、
このことで、改めて毎日長時間いる場の浄化というものの大切さを
よく知ることになりました。



家というのは、そこの住人に合わせた波動になっているので、
引っ越した当初というのは、新しい住人のものとは合っていません。

アメリカに来て以来、引越しの多い私も最初の数ヶ月は
前の住人が残していった色々なものの気配をよく感じています。

よくあるのは色々な存在たちで、これは夜などしばらくザワザワとした
うるささとして感じることがあるのですが、前の住人の波動が薄まり始める
2~3ヶ月目にはだいたいいなくなり、静かになることが多いのです。

この家も引っ越して来てから、ちょうど2~3ヶ月が過ぎたころで、
ここはあまりうるささなどはなかったものの、それでもエネルギーなどが
ようやく私たちのものに調整されてきています。

家を借りた当初には、実は外観が少し暗い感じがしていたんですよね。

だけど何度か家に帰って来る時に、「あれ?!我が家って、こんなに白かったっけ?」
という感じに徐々に明るくなり、今では家の外観もかなり明るさを増しています^^


昔、船井幸雄さんと交流があったころ、

良い場に行こうとするだけでなく、人には場を浄化する役目もあるのだから、
あえて悪い場を選んで、そこをきれいにするぐらいの意識を持つといいんですよ。。。。


というようなことを先生はよくおっしゃっていたのですが、
これは本当にその通りで、そこにいる人間が場の浄化をしたり
良い意識などをもつことで、実際できるようになるんですよね。

こういうのを、個人の場から地球規模に広げていくのが、
本来の人間の役目なんでしょうかね^^



最近、「場の浄化」というお話があちこちからよく入るなあと思っていたところでの
この友達の体験。私も普段から掃除や光を入れることは割とコマメにしていましたが、
今回のことで、毎日いる場の浄化をもっとしていこうと思うようになりました♪

掃除をする、無駄なものをためない、換気をする、光を入れる、セージを炊く、
セラピスベイを使う、ティンシャを鳴らすなど、他にもまだまだありますが、
これらは場を浄化するにはとても良いようです。

これらにプラスして先の友人は、雄大なキリマンジャロがそびえたち、
野生動物が元気に走り回る雄大な大地から帰ってきたばかりということもあって、
そのパワフルな土地のエネルギーも背負っていたからなのかもしれません^^


先のブログで「場の浄化」について書かれていた方は、毎日長時間いる場所から
人が受ける影響は、実はわたしたちが思う以上に大きいとおっしゃっているんですよね。

プロがされる土地や地域全体などでの場の浄化法なども色々あるようですが、
まずは私も、自分の家から始めてみたいと思います^^




スポンサーサイト
[ 2013/01/22 08:13 ] スピリチュアル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する