青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

ワシントン探訪記☆1



スノーストーム(雪嵐)をしのぐ、ブリザード(暴風雪)だった
翌々日の先週の日曜日。雪がどっさり残る街を後にして、
バージニアに住む友人のところへ向かいました。

行きは旦那クンとふたり、帰りは途中で合流したNYの友達も加わって、
久しぶりの長距離ドライブでのミニ旅行。。。☆

大きな気分転換と、実際にヒーリングも受ける癒しの旅^^


今回の旅は3つの候補日があったので、自然な流れで一番良い時になりますように・・・・
とおまかせしていたら、中国の新年でもあり新月でもあった10日からスタートし、
意識がとても高く宇宙人だった?!(なんて見聞きしたことが何度もある)
リンカーン大統領バースデーの12日までの、2泊3日の旅程に。。。♪

宇宙でも色々あったこの時期に、この日程で首都ワシントンに行くことになるなんて
なんだか不思議だなぁ~と思いながらの旅になりました(^m^)




NY市郊外から、ニュージャージー、デラウェア、メリーランド州と
南下するにつれどんどん雪がなくなっていき、車で走ること4時間ちょっとで
アメリカの首都 ワシントンD.C.に着きました。

ニュージャージーの南半分ぐらいからすでに雪は無かったのですが、
ワシントンの街中に入ると、半そでTシャツで観光している人さえいて、
(@口@)?!?こっちはそんなにあったかいの?!?なんてことも。。。。(笑)

確かに、その日出てきたNYよりは7~8℃は暖かかったのだけど、
それでも仙台と同じぐらいの緯度ですからね~(^^;


友人宅はヴァージニア州だけど、アメリカの首都でもあるワシントンD.C.は、
どこの州にも属していない特別自治区の街です。

場所はメリーランド州とヴァージニア州の間☆

法律上の正式名称は「District of Columbia」(コロンビア特別区)
あのコロンブスさんにちなんだものなんですよ^^


    
View Larger Map




ちょっとわかりにくいかもですが、NYシティーでもあるマンハッタンとは明らかに違い、
やはり大陸にあるからなんでしょうか、、、、道幅が広い!!

そして建物も排気ガスとかで汚れて黒っぽくなく、
テラコッタ色を薄~くしたような明るいものが多くてきれい

マンハッタンも色んな様式の建物がありますが、
それでも近代的な四角いビルもたくさん。

ワシントンD.C.は、フランスのパリを基調に作られた街でもあるため、
とんがったり、ドーム型だったりと、美しい形の屋根を持つ建物がとても多い街。

さすが計画都市☆ 

アメリカの首都と呼ぶにふさわしく、ゴミもあまり落ちていなくて、
いたる所、本当にきれいでした^^



       街



初日は、旦那クンとふたりで観光。

まずはこの方たちが住むお家から。。。☆



   Mr.jpg



昔はツアーで中に入れたそうですが、今はやっていないそうで、
テレビでもおなじみの、この場所からの観光になりました。



 WH1.jpg



ホワイトハウス☆ 南のバルコニー側から。



        WH3.jpg



写真だけ見ていると、こんなに近くで見れるんだ~と思うでしょ?!

でも実際にはこのぐらいの距離があるんです。遠いなあ~(--)
まあ防犯とかもあるでしょうから、仕方ないですね(笑)

今はここから眺めるだけです。。。☆



 WH5.jpg



そしてこのホワイトハウスの南側バルコニー真正面で空高くそびえるのが、、、、
ワシントンD.C.のシンボル的なオベリスク、

ワシントンメモリアル。 高さ169m(555フィート)☆

がんばって列に並べば、塔の上まで行くこともできるそうです。



    めも3



そして お次はアメリカ合衆国議会議事堂へ。



 W議事堂4



まだ改装中のようでしたが、かなりきれいになっているそうですよ。
ここはツアーがあるそうですが、この日は午後に着いたこともあり、
すでに5時を過ぎていたので、外から眺めるのみ^^



 W議事堂7



ワシントンはやはり国の首都なので、さまざまな人物を称えたり、
いくつもの戦いを慰めたり、何かのシンボルになるものの像などが多く、
街中のいたるところで見ることができました。



        像1





        像3



徐々に移動しながら、東海岸に住むようになって4年。。。。

教科書でうっすらとは知っていたものの、このところ独立戦争や南北戦争など、
さまざまな戦いがアメリカの各地にあったことを身にしみて感じるようになりました。

普段住んでいる街の近くにも、独立戦争時の有名な合戦地の1つがあり、
ほんの200年と少し前のことだったんだよなぁと・・・当時の兵士たちの気持ちなど、
現代と照らし合わせて思いをはせることが最近よくあります。

少し前までは、遠い外国での出来事にしかすぎなかったはずなのに、
まるでその当時のエネルギーに語りかけられてもいるようで、そうした時代の人々の
戦争などに疲れた負の想いなども一気にあげていく時期に入ったからなんでしょうかね。。。。



 像5




        像2






つづく。。。。☆





スポンサーサイト
[ 2013/02/19 07:47 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(7)
はじめまして
素敵なブログですね
アメリカも行ったことないですし
FC2も始めたばかりですが
よろしくお願いしますe-454
[ 2013/02/19 08:58 ] [ 編集 ]
南北戦争のときのお話を以前ブログでアップしたことがあるんだけど友人が南北戦争のときの過去世をもっていて
彼らのすむ家の敷地から関係する歴史品が発見されたんだよね。過去世で素敵なご縁のある人たちは、今世でもすごい流れになるなあと思ったのを思い出して記念碑のフォトみたよ
サンキュ(*^_^*)
[ 2013/02/19 11:16 ] [ 編集 ]
ごめん、、↑ の コメントに名前いれるの忘れてた。。
ライトっす(*^_^*)
[ 2013/02/19 11:17 ] [ 編集 ]
東海岸は行ったことがなくて憧れます☆建物も歴史が感じられて素敵ですね。親戚がアーカンソーに居るのですが、以前遊びに行ったときに州庁舎に連れてってもらったらホワイトハウスそっくりで^^ ミニホワイトハウスと呼ばれているんだとか・・・そんなことを思い出しながら読ませていただきました^^
[ 2013/02/20 21:50 ] [ 編集 ]
sti222さん☆
こんにちは、
はじめまして^^
ブログへようこそ♪

ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いしますね。
[ 2013/02/21 04:12 ] [ 編集 ]
名まえ忘れたライトっち☆
へぇ~、そんなことがあったんだぁ。
おもしろいね、ありがとう^^
[ 2013/02/21 04:17 ] [ 編集 ]
Muchan78さん☆
Muchanさん、アーカンソーに行ったことがあるんですね^^
ミニホワイトハウスと呼ばれているんですかぁ~。

それにしてもみなさん、兄弟姉妹・親戚など、
結構アメリカのあちこちにいらっしゃるんですよね。。。☆
[ 2013/02/21 04:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する