青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

光の植物☆情報編


2日前の記事でも紹介しました、日本でヘンプを広める活動をされている中山康直さんが
地球維新の本の中で、臨死体験中に訪れた星で出会った植物のことを書いています。


・・・・・その植物のことを、アルシオネでは「カンパラ」と言っていました。
これはプレアデスの星という意味なんです。それが地球の文化では「カバラ」、すなわち
「生命の樹」というかたちでつたえられており、神聖幾何学をかなでるフラワーオブライフと
して、麻の葉模様と相似をなす放射状の母体という生命の繋がりを現しています。


まさかあのカバラが、このカンパラから来ていたとは・・・(@@)

これを読んだだけでも、ヘンプの特殊性がうかがえますね☆



               麻の葉模様



ちなみに伊勢神宮では、お札のことを「大麻」と呼びます。

資源や薬としてだけでなく、スピとしても最高の大麻♪ 

昔は今より大麻が繁茂していたため、波動的にも地球はずっと軽やかだったようですearth



そんな植物だから日常生活にも取り入れてみたいのですが、
「麻」という表記には色々あって、本当に混乱しちゃいますよね~(--)

コカインやヘロイン、覚せい剤などは麻薬ですが、
大麻には薬理成分はあるものの禁断症状や中毒症状はなく、
致死量もないため麻薬とは区別されるそうです。

麻にはたくさんの種類があり、また育つ場所などによっても少し変わってしまうそうで、
衣類に使われてきた麻も大麻ではない種のことも多かったりと、本当にわかりにくいです。

ということで少しでも参考になればと、
ヘンプ(大麻)のサイトを色々と見つけてみました^^



大麻の説明サイト、いろいろです☆

→ 中山康直☆麻は地球を救う

→ 弥栄(イヤサカ)の会

→ 地球維新 Vol 3 ナチュラル・アセンション

→ ヘンプカープロジェクト

→ 甦る太陽の遺伝子・麻が平和の橋渡しになる時



私がこの間買ったサンタフェ・ヘンプの服では旦那クンのパンツが100%ヘンプなのですが、
黄色のトップスは、50%オーガニックコットンと混ぜてあります。
衣服の用途や見た目によって、混ぜ率が違うようです。

最近は、ヒーリングアクセサリーとして、天然のクリスタルビーズなどをヘンプで編んで
身につけるのも流行っているようですが、衣服などででも良いものはないかと探したところ、
日本国内のもので、良さそうなサイトがいくつか出てきました^^


ヘンプのお洋服サイトなど、いろいろ☆

→ Shi Zen Kai Ki  RENATURE(リネイチャー)
ここは、原料に中国の山東省にある自社のヘンプ畑の繊維を使っているこだわりだそうです。
Tシャツやデニム、ダウンジャケットの他、女性物のレアラニというブランドもあり、お洒落~♪
ヘンプが55%も入ったデニムや、100%ヘンプサンダルなんていうのも!!


→ ヒーリングショップYOYO ヘンプ製品
タオルや靴下などを扱っているようです。


→ オーガニック・ストア


→ 忠兵衛
ここは国産の手摘み大麻100%で織られているそうです。和風テイスト☆


→ ヘンプオイル・ヘンプ石鹸




こんな催し物もやっているようです♪

→ ヘンプ製品関連のギャザリング





↓いつもご協力、ありがとうございます☆

スポンサーサイト
[ 2008/06/24 10:41 ] 光の植物☆ | TB(-) | CM(7)
ヘンプ特集
ありがとうございました(^0^)
早速 あちこち覘いちゃいましたv-352
どれも素敵ですね・・・v-360
でも やっぱり 最初にりんごさんが紹介された「サンタフェ」さんの
お洋服が好みかも~~~~v-344と、思いました^^
リンクに飛んだけど英語対応が出来ず・・・・あきらめましたv-406
日本版HPとかあったらいいのになあ~^^

お伊勢さんのお札の呼び方の謎も解明しました^^

中山さんの本はぜひ読んでみたいと思いましたv-291v-352

りんごさん 色々ありがとうございました^^
明日 ヘンプのショルダーバッグ(大麻じゃないだろ~けど(>_<)v-356)が届きます^^
旦那さんとペアにしちゃったよ・・・^^e-263
届いたら 記事アップしようと思います^^

[ 2008/06/24 14:40 ] [ 編集 ]
追記
あ あと 自分で探していたときに こんなお店も見つけちゃいました^^
その名も・・・

大麻堂
http://www.taimado.com/index.html

おお~ ネーミングそのままやっ ^^ 笑


あとここにもありました
  ↓
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hiptrap/

ここは大麻か分からんのですが エコ意識しとるヘンプシャツが
ありました^^
だんなさんのバースディプレにしようかな・・・
(セール品・・・2400円のやつv-352(-ω-:)ふふふ)

[ 2008/06/24 14:48 ] [ 編集 ]
ヘンプ関連のHP、色々覗かせて頂きました(^^
のりにゃんさまも情報ありがとうございます★
ヘンプ製の女性用ふんどしもあるのですね~(^^;

麻の実の加工食品も今度試してみようかしら。
麻だけに「あっさり」したお味かも??(^^
[ 2008/06/24 17:31 ] [ 編集 ]
のりにゃんさん♪
のりにゃんさんも、色々な情報ありがとうございます^v^
両方とものぞかせて頂きましたよん。
たいまどー、本当にそのままのネーミングですね(笑)
アメリカでも広める運動があるようですが、
日本でもたくさんの方が広めていらっしゃるんですね。

ついでに、のりにゃんさんのブログものぞかせて頂きました^^
オーブちゃん、あちこちに写っていますね~。
ちょうど、お伊勢さんにも行ってらしたんですね♪
ということはお札の大麻も見たんですね~?!(@v<)☆

中山さん、白峰さんの本は表では出されない情報も多いので
おもしろいですよ~~~、ぜひ楽しんで下さいね☆
[ 2008/06/25 06:33 ] [ 編集 ]
弥生さん♪
ふんどし、ありましたね~~~(^c^)
誰が着けるんだろうか?!と思ったら、女性用まであったとは(笑)

麻の食品も気になりますね。白峰さんが食べてみたら、
体が軽くなる感じがあったそうですよん。
波動が軽いものだからでしょうね~~♪
[ 2008/06/25 06:40 ] [ 編集 ]
麻の実
私も麻には目をつけてました。
今は厳重な栽培資格が必要で繊維をとるため、食用、以外の栽培は禁止されていています。あとは特殊な指定神社の厳重管理の神域での奉納のための栽培のみと聞いています。戦争前は日本中に麻山があったそうです。本当に雑草のようにいっぱい生えていたそうです。麻薬として使うことはなく、医療、祭事、繊維として重要な役目をしていました。戦後アメリカが日本を訪れて神道離れ促進、道徳向上の理念のもと、神聖な麻を伐採することを進めた結果本土には麻の姿はほとんどなくなってしまいました。大体そんな有害な植物が地上に大量に生えるはずもなく、誤った使い方をするのはいつも人間ですよね。
私も赤星さんのヘンプショップから麻の実を炒ったパックなど取り寄せています。とてもおいしいですよ。
一度麻畑を見てみたいな。
[ 2008/06/26 17:15 ] [ 編集 ]
ぽんちさん♪
ぽんちさんも目をつけていましたか~~^^
日本ではおっしゃるように、麻薬で使われていたことはないのに、
見事に一部の人しか使えないものにされてしまっていますね。
かなりの外圧があってのことだとは聞いています。
あまりに素晴らしい植物だから取り上げられてしまったんでしょうね♪

ぽんちさん、麻の実を炒ったのを食べているんですか~~。
うらやましい^^ 私も日本で買って送ってもらおうかな・・・って、
税関で取られちゃうのかな~?!
[ 2008/06/27 08:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する