FC2ブログ

青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

小さな生きもの♪



こんにちは、お元気ですか? ^^


このところの私は、発酵ものにちょいハマりしています♪

20代のころは、EM菌なども活用していたのですが、
ここに来て久々のブームです。

と言ってもこれは本当に偶然で、
自然の流れに乗ったらこうなったんですよね。。。。


友人たちが「発酵くらぶ」なるものを作ったと思ったら、
気づけばそこのメンバーに入っていて、それと時同じくして
日本の友人が「種麹、プレゼントしようと思っていたところで。。。」って(笑)

面白いでしょ?!^^

こうなったら何かあるな~と思っていたら、
興味深いパワフルな情報が次から次へと入ってきていて。。。。

ロスの魂の兄貴分がよく言うように、
やっぱりこれからは微生物菌が大復活するのかしら♪



そんな中、

先週は友達が手に入れておすそ分けしてくれた玄米こうじを使って
甘酒なんぞにも初挑戦してみていたのですが、、、、

う~ん、初心者の私には、まだまだ改善の余地がおおいにありで(^^)


とりあえず今日は、先週作っていたこちらでも。。。。

りんごとグース・べりーみたいな赤い実と、我が家で育てているシソの葉で
それぞれのビンに酵母ジュースを作っていました。



 shiso.jpg red mi1 



赤い実は発酵が早くて 味もどんどん変化していったのですが、
3日目ごろに飲んだものが、ジュースみたいで一番おいしかったです 



     red j



りんごも早くからシュワシュワがよく出て発酵し、甘い香がと~ってもGood!

りんご酵母はわりと長く楽しめて、6日目あたりのでも
アップルシードルみたいでおいしかったです^^

下はみんなに、昭和の料理本にある写真みたい~と言われたもので(笑)、
BBQソースの空きビンを利用したもの。



            apple j

 

シソはかなりゆっくりめで5日目ぐらいから、ようやくシュワシュワが。。。。

こちらは香のよい、とってもおだやかな味♪


それぞれに飲み頃が少しずつ違いましたが、
シュワシュワが出はじめてちょっとしたころ(作りはじめから3~4日目)が、
そのまま飲むとしたら一番おいしい感じです。

乳酸菌が急激に増えるころなので、そのまま乳酸菌飲料として♪


5~6日目ごろは、酵母量がピークになるころなので、
飲料のほか、パンに入れたり、フルーツポンチなどにも良いそう。

7日目以降は、糖分を食べつくして乳酸菌も酵母も減り、
酢酸菌が増えだすころなので、要冷蔵。 

飲料のほか、すっぱくなってくるのでドレッシングや
漬け込みダレに使ったりしても良いそうです。



作り方は、

よく洗ったビンに材料を入れて、材料がかぶる程度のミネラルウォーターと
ハチミツがなかったので、ブラウンシュガー(天然きび)を小さじ一杯程度。

入れて軽く2~3回ふったらできあがり。

2~3日目ぐらいからシュワシュワしてきます。
りんごが一番早くて香もいいかな♪

パンに入れて焼く場合でも、りんごが一番安定がいいようです。


直射日光のあたらない、25度ぐらいのところに。

1日1~2回、ビンのふたを開けてガス抜きしてから
フタを閉めてゆっくり振る。(酵母を増やし、カビを防ぐため)

イースト菌は体に良くないと言われていますが、こうした酵母液を使って焼いたパンは
味もよくて、体にもかなり良いみたいですね。

私もいつか挑戦してみたいなあ。。。(^^)


ちなみに赤い実のビンも、実はシャケの空きビンだったので、
先日ついに買ってきました~♪



     bins.jpg





スポンサーサイト



[ 2013/08/21 06:46 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)