青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

アラビアの風 モロッコ1



しばらく暖かだったNYもだいぶ気温が下がり、
連日の雪が降っていた先週。

それとはまるで打って変わった砂漠気候の国、モロッコへ飛んでいました(^^)/

NYから飛ぶこと約7時間。

私にとっては初のアフリカ大陸です!


 飛1


日本でもモロッコがブームになっているとは、今回の旅の準備で初めて知りましたが、
今までの海外旅行で一番楽しかったポルトガルのすぐ真下にある国でもあり、
私にとってはパワフルな太陽線が通る、ラッキーな国でもあります^^

カサブランカから、さらに飛行機でマラケシュに入りました。

聖子ちゃんが歌っていた、マラケッシュ、迷路のま~ち~♪ を聞いて以来、
子供心にもずっと憧れていたアラビアの国。

地中海に面した北アフリカという特殊な位置にあることも手伝い、
アラビアの世界の中でも、アフリカ文化と、フランスやスペインを中心とする
ヨーロッパ文化が交じり合う、独特の魅力を持つ国です。

まだまだ発展途上にある国でもあり、
アメリカや日本の生活レベルともだいぶ違いがありますが、
エネルギッシュでパワフルで、素朴さにあふれた国でもありました。


今回はいつもよりもさらに、写真が多い旅行記になりそうです。

よかったら、楽しんでいって下さいね^^



マラケシュに着くと、その日泊まるリヤドに向かいました。
リヤドは個人宅などを改装した宿であり、日本で言うペンションみたいなもの。
古くなった邸宅を、ヨーロッパ人などがオーナーとなって改装されたものが多いようです。


   リヤド1


最初に出迎えてくれたのは、これ! 香りもさわやかなミント!!


           リヤド2


モロカンウィスキーと呼ばれるほど国民に愛される、
お砂糖たっぷりの、あま~いミントティー♪

日中のカフェではこれを飲んで談笑する男性たちも多い、国民の飲み物。
高い位置からお茶を注ぐパフォーマンスで、旅人の私たちを楽しませてくれています^^


     リヤド4




 リヤド29


こんなお部屋に泊まりました。


リヤド7 リヤド8 リヤド9


2階から見下ろした中庭。


        リヤド11


窓の格子やタイルの装飾もすばらしく、上にあがると。。。。


リヤド10 リヤド13 リヤド14


そこはこんな世界でした。


        リヤド15


パラボナアンテナが目立つとは聞いていたけど、ほんとうだ。。。。(笑)


 リヤド16


メキシコみたいだな。。。。(つぶやき by 一緒に行ったメキシコ出身の友人の旦那さん)


      リヤド17


ここで長旅をねぎらう、モロッコに到着後、初のお昼ごはん♪
テーブルの上には、黄色のバラの花びら。


 リヤド18


大好きな、野菜たっぷりのモロカンサラダ^^


 リヤド23


にんじんのグラッセ風に、柔らかく蒸した?ズッキーニの上にトマトソースが乗ったもの、
それにモロッコ伝統のザアールク(焼きなすのサラダ) ← これ、特に好き


   リヤド24 リヤド25


ひよこまめかな?! トロっとした、やさしくておいしいスープ♪


      リヤド26


リヤドは中庭を囲うようにして建てられた、モロッコの伝統的な邸宅のことを
もともとは言うようです。プライバシーも保たれるので、なかなか良い造りかも♪
下から眺めるとこんな感じ。左はオリーブの木。


      リヤド30


今はやっぱり季節的にも夜になると寒いので、
こうしてビニールの屋根をかけているところもよくありました。


      リヤド31


夜になると、モロッコ独特のランプなどで、雰囲気がまたガラリと変わります。


      リヤド32



      リヤド33



    リヤド34


1日目、おやすみなさ~い☆


        リヤド35






スポンサーサイト
[ 2013/12/21 06:54 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(-)