青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

手探りでつかむ



20℃を超えるようになり、すっかり春の陽気だね~(^^)と思っていたら、
おとといは一気に-1℃まで下がって、

春だと思ってたでしょ?!でもまだ冬もいたりして~♪

と言わんばかりに、
白い置き土産を残していきました(@@)

なので太陽は輝くようにサンサンだけど、
昨日・今日と、またちょっと冬のコートを引っ張り出しています。



      DSC06279.jpg



これは昨夜の月。
満月超えて間もないので、丸々としています。
木々の間から撮ったら、ちょっぴり瞳みたいな感じに。。。。



      DSC06281.jpg



これはオーガニックスーパーで買ったピーナッツバター。

アメリカではサンドウィッチに塗る人も多い定番だけど、
ナッツの売り場で、ひきたてのものをニコニコしながら買っていくんですよね^^

以前にも、「これね、おいしんんだよ~♪」って言いながら、
マシーンからウネウネと出てくる出来立てのピーナッツバターをたっぷり
容器に入れていたお兄さんがいたのですが、今回わが家でも買ってみたんです。

一応お試しなので、本当にチョッピリだけど。。。(笑)

でもこれが、本当においしかったんです!
やっぱり作り立てっていいですね^^



 DSC06262 (1)



そしてこちらはお気に入りのビネガー♪

お酢は化学的に作られたものは、私の場合、すぐに心臓が痛くなってしまうんです。
酢は強い陰性で、内臓をフワッとゆるめる作用が強いからなんだと思いますが、
少し値段が高くても、しっかり醸造された本物だとそういうことがありません。

オーガニックスーパーでも本当にピン・キリで、当たり外れがやっぱりあります。

以前買ったサラサラのものは心臓が痛くなってしまってダメだったので、
もう少しグレードアップしたものを選んでみたら、これが正解でした。

オリーブオイルなどと合わせてドレッシングなどによく使うんですが、
このビネガーはトロッとしていて味もよく、お気に入りの一品になりました^^



      DSC06275.jpg



実際には、飲んだり食べたりしてみないとわからないものもあるので、
それを摂った後に、体にどんな変化が起きるかをいつも見るようにしています。

くり返すうちに、どれが良かったのか、どれが悪かったのかがわかるので、
わが家の食卓にあがるものが徐々に厳選されていきます。

単に知識としての良い・悪いだけの食材では、選べないものがあるんですよね。

これに関しては実践あるのみで、
日々、自分の体に合う食材や調味料を探し続けています。


最近はオリーブオイル。
割と質の良いものでも、やっぱり加熱調理されると、
あまりお腹にはよくない感じだなあということに気がついてきました。

今までそれでかなりの植物系のオイルを落としてきましたが、
やはりオイルは常温のままの摂取がいいのかもしれません。
今は野菜炒めなどの調理の仕方も、変えつつあります。

どの食事法が良いとは一概には言えませんが、
私が参考にしてきた中の1つの「ナチュラルハイジーン」にも、
やはり植物油は加熱しないほうが良いのだという記述が。。。。

何度も試してみましたが、オイルで加熱調理していないものを
食べている日のほうが、私のお腹はすごく楽なんですよね。
もこもこしないというか。。。。


加熱調理というと、ココナッツオイルが一番適しているとも言われていますが、

やはりそのあたりになるのか、
もしくはオイルでの加熱料理自体をあまりしないようにするか、、、、

自分の体の声を聞きながら、
今日も私の実験は続いていくのです。。。♪


スポンサーサイト
[ 2014/04/18 12:51 ] 宇宙時代の体作り | TB(-) | CM(-)