青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

マンハッタンネージュ☆



年に2回ぐらい、マンハッタンの横の通りにちょうど平行して太陽が沈む、
「マンハッタンネージュ」と呼ばれるものがあることを、
歌姫友人が教えてくれました。

まるでそれは夏至と冬至の日にだけ、ピラミッドのある部屋に光が射し込むように、
そのマンハッタンネージュの日には西日の太陽光が大きなストリートに沿って、
アスファルトを真オレンジに一直線に染め上げるそうなんです。

その日の夕暮れ時は、マンハッタン内を東西に走る大きなストリートでは、
カメラ小僧ならぬマニアたちが沿道にたくさん集まってきて、西に向かって
その美しいさまを撮る姿があちこちで見られるそうで。。。。

今年はマンハッタンネージュだと言われていた5月下旬の日が
若干違っていたそうで、ある方が人を雇いなおして計算させたところ、
6月の別の日が割り出されてきたそうなんです。

それがちょうどイーストビレッジに住む友人の誕生日当日でもあり、
みんなで集まるので、ならばそのバースデーがてら見に行こうとなったのでした。



 DSC06572.jpg DSC06573.jpg


だけど、、、、、

夕方から集まって、
軽くサラダを食べておしゃべりしていたら、
あっという間に時間が過ぎて、、、、

なんと日没ぎりぎりになってしまいました~(@@;

あわててみんなで14丁目の大通りまで走って行ってみたものの、
ちょっぴり間に合わなかったのが上の写真です(^^;

途中の通りで、もう少し濃い燃えるようなオレンジ色の場面も見られたのだけど、
写真は10分ぐらい遅かった感じ。もう少し早かったらハドソン川方向(西)に伸びる
真オレンジに燃えた道が見れたんですが、、、、う~ん、ちょっと残念(--;

次回を狙いたいと思います!!(笑)


帰ってきてから食べた、健康食プロの友人手作りのタイカレーやバンバンジー♪

食材もスパイスもすべて本物の良いものを使って丁寧に作っているので、
おいしいだけじゃなく、油は軽いし、消化もすごく良いんですよ(@@)



 DSC06577.jpg



先日のテネモス関連のバンブーの記事では、
何人かの方からすぐにメールをいただいたのですが、
あらためて興味のある方が多いものなんだなあ~と思いましたよ(^^)

他にもまだいくつか使っていますが、
おいしくて安心な良い水を作るという点や、フリーエネルギー、微生物
といったものは、やはりこれからの大きなカギになりそうですね♪



そして最近の気になったことを2つほど。

1つはアメリカドル。

現行の金融システムが崩壊していくことは、新しい時代へ移り変わっていく
ことにもなるのですが、それがどのようにされていくのか、、、、

大きなパニックが伴うものなのか、
意外と静かにスムーズに新しいシステムにバトンタッチされていくのか、
これについて正しく予測することはなかなか容易ではありません。

今までも何度もそろそろとは言われているものの、
その時期についてもやはり変更がくり返されてきているので、
こちらについても「神のみぞ知る」の予定なのかもしれませんが、、、、

それでもやはり、米ドルの価値などが大幅に下がってきそうな気配が
ヨーロッパや中国あたりからしてきているようですね。

どうなるのかな~なんて思っていることの1つです。

船井先生も昔からよくおっしゃられていましたが、
金融システム自体は歴史が割と浅いものだそうで、
それがただ無くなる・・・・ということだけなんだそうです。

日本やNYの友人たちとも、よく半農半Xの話が出ますが、
野菜などを自分の手で作ったり、必要なものを物々交換をして揃えるなど
していく社会になったら、どれほど豊かになるのだろうと思うんです。

本来は、そうした社会だったんですよね。。。。

今の私たちは、日々お金を手に入れるために、自分たちのエネルギーや時間を
必要以上に切り売りして慌ただしくしているので、そうした必要が無くなれば
本当の意味での豊かさを見ることになるのかもしれません。



2つ目は、みなさんももうご存知かもしれませんが、
鉄腕ダッシュでも有名なおじいちゃんが亡くなられたこと!

日本にいたころから好きでよく見ていたTokioの番組「鉄腕ダッシュ」。
その企画のダッシュ村に、よく登場されていた浪江町の明雄さん。

私、この方が大好きだったんですよ~!!

最近、なぜか明雄さんのことがよく頭に出てくるな~と思っていたら、
まさか亡くなられていたなんて。。。。(T_T)

→ Dash村の名物おじいちゃん♪


若者番組が増え、見たいテレビがあまりないと言っていた父でさえも、
これは面白いな~♪と大好きだったダッシュ村の企画。

幅広い年齢層の方が見ていただろうことからも、
好奇心旺盛でやんちゃな明雄さんのファンはきっと多かったはず。
Tokioとの絡みも本当に面白くて、大好きでした。

本来なら、もっと長生きされるはずだったのかもしれません。。。。


安らかなご冥福をお祈りしたいと思います。


スポンサーサイト
[ 2014/06/11 04:42 ] 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)