青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

ばんぶー☆その後


松竹梅という言葉がありますが、、、、

その言葉の真ん中に書かれる竹は
エネルギーとしても中庸の植物なんだそうで、

そうしたところからネーミングされたという、エネルギー装置のバンブー☆


興味のある方が意外といらっしゃったようで、
すでに作られていた方や、ちょうど作りたいと思っていた方、
これからぜひ作ってみたいと思った!という方からメールを頂いていました^^



 DSC06970.jpg



ある方は、どこかで見たことがあるな~と感じていたら、
ご自身の職場でもある料理店の生簀(いけす)に手作りバンブーが
置かれていたそうで、聞いてみたところ、何年も前に社長さん自身が
作られていたものだったそうです(笑)

ある方は、お嬢さんの唾液吸引機と
まったく同じ造りに見えたので、驚いたそうですよ^^


中にはどんなものを入れたらいいのですか?とご質問がありましたが、
私はMさんから「障害物(抵抗)になるものならなんでも良いですよ」
と言われていたので、電気石でもあるトルマリンや普通のクリスタル、
それから、軽くて水の中を動く木の玉などを入れてあります。

そのほかに、見た目にも楽しくしてみたいならビー玉や、
虹色のセロファン紙をクシュクシュして入れたりするのも良いかもしれませんね♪

Mさんはお風呂で浮かばせて遊ぶ、黄色のあひるちゃんの小さい子を
入れたりもしていましたね^^ これはプカプカして楽しいかもしれませんよ(笑)


お風呂のお湯をブクブクさせて吸引エネルギーにさせるにはどうしたら良いですか?
というご質問もあったのですが、これは空気が出てくるほうのホースを
短いものから長いものにして湯船に沈めれば良いだけです。

ペットボトルのキャップの穴あけには最初苦労しましたが、
千枚通しやベルトの穴開けなどで小さな穴を開けてから、電動のネジドリル?
(壁などにネジする時に使うもの)でガーっとやるとすぐでした。
空気が漏れないように、穴はホースがギシッと入るサイズにしてくださいね。


こちらはじぇる愛用者さんでもある、京都の読者さんに教えて頂いた
飯島博士が講演されているペットボトルの空気清浄機の作り方です。

この方の → サイトでは、かわいらしいイラスト付きです♪

こちらもじぇる愛用者さんでもある沖縄の方が教えてくださったものですが、
キャップにすでにチューブが差し込まれている製品がシースターショッピング
さんという所で販 売されているそうですよ。(ブクブクを出してくれる装置の
ホースと穴のサイズを合わせる必要はありますが。。。。)


先日は、カルガリーから帰ってきた後で、
バンブー風呂に癒されていました。

これは天下泰平さんのところで買ったバンブーでやったのですが、
湯船にお湯をためて、障害物となる圧を作るために、じぇるの会社が出している
北極海近くの沿岸部で採れるミネラルたっぷりの、世界一粒子の細かな泥パック
を少し溶かして、バンブーでお湯をよくブクブクさせてからゆっくりと浸かりました。

これが思いのほか体の芯からよくあったまって、スッキリしたんです(@@)

手作りのペットボトルばんぶーは、今日もわが家の玄関で
空気を吸引サイクルエネルギーに変えてくれています♪



スポンサーサイト
[ 2014/08/06 07:13 ] 手作り・アクセサリー | TB(-) | CM(-)