青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

あぁ、フロリダ☆魔法の世界


最終日は、ユニバーサル・オーランド・リゾートに。。。☆

ディズニーワールドから、車で25分ぐらい。

ここにはユニバーサル・スタジオ・オーランドと、
アイランズ・オブ・アドベンチャーの2つのパークがあります。

時間も半日ほどだし、新しくできたハリー・ポッターのエリアが目当てだったので、
片方のパークだけの入場にしようと思っていたら、なんと魔法使いのための
道具などを売っているダイアゴンアレー(横丁)と、ホグワーツの魔法学校が
それぞれのパークに内あり、それがあの汽車で結ばれているという
造りになっていることを、今回初めて知りました(ーー;

なので、結局両方のパークと、早く回れるようにと
エクスプレスパスも含めたので、チケット代はかなりのものに。。。(@@;

ネットでも高かった~!と書いている人がいたのですが、
まさか~と思っていたら、本当に高かった(笑)



3日目にしてさらに暑くなり、摂氏28度近い真夏のような日差しの中、
まずはアイランズ・オブ・アドベンチャーのパーク内にある、
ホグワーツの魔法学校のエリアからスタート☆



、 、 DSC07724.jpg



私達は夕方の便だったので、この日は夜までいることができなかったのですが、
この街並みは、灯りのともる夜に観るのがやっぱり素敵なんだそうです ♡



DSC07726.jpg



こちらはホグワーツの魔法学校で、教室を回ったり、ほうきに乗ったハリーと
クイディッチの試合や学校の周りの空を飛んだりするアトラクション
「Harry Potter and the Forbidden Journey」。

揺れの激しい動きが結構あるので、これはちょっと酔うかもです。。。(笑)

人気アトラクションで長蛇の列。なんとこれは新しいものなので、
エクスプレスパスが使えなくて、50分ぐらい並びました(@@;
(なんの為のエクスプレスパスなんだ~(T0T)と、旦那クン。 だよねぇ~笑)



DSC07729.jpg



アトラクションを終えてから、ふり返ってもう1度撮ってみました。
空模様や光線の加減が違うので、また雰囲気が違って見えますね。



DSC07733.jpg



この後、エクスプレスパスですぐに乗れた
隣のミニジェットコースターを楽しんでから、来た道を戻りました。



DSC07732.jpg



このあたりに来ると、名物のバタービアーが目に入りました。



DSC07734.jpg



と言っても、もちろん本物のビールではありません(^皿^)
暑かったのでフローズンタイプにしたのですが、キャラメル味の飲み物で
泡のところが生クリーム。なかなかおいしくて、これ、かなり気に入りましたぁ ♡



、 、 、 、 DSC07735.jpg



右手はパブ。世界中のビールやワインなどが飲めるようです。



DSC07736.jpg



両テーマパークを結ぶ汽車。あの見えないプラットフォームから
汽車に乗って到着する、これはホグワーツ側の駅。



DSC07737.jpg



ここから汽車に乗って、魔法使いの道具がなんでも揃うダイアゴンアレー横丁
のある、ユニバーサル・スタジオ・フロリダのほうのパークに行きます。
これもまた混み混みで、1時間ぐらい並んだかなぁ。。。(笑)



DSC07739.jpg



汽車の中は1部屋8人がけの個室になっていて、
隣の園に行くまでの間、ほうきで空を飛ぶハリーや、
イギリスの田園風景などを窓の外に楽しむことができます。

そして窓とは反対側にある通路は、その個室とはドアなどで間仕切られて、
一部すりガラスになっているのですが、そこにホグワーツの生徒たちが
おしゃべりしながら汽車内を歩きまわったりしている影などが
映し出されたりして、とっても臨場感があるんですよ^^



DSC07745.jpg



電車を降りて最初に目に入ったのが、うすっぺらい幅にもなって
どんな所でもすり抜けて走るナイト・バス♪



、 、 DSC07746.jpg



街かどにあるレストラン。。。♡



、 、 DSC07749.jpg



ハリーが魔法学校入学の際に、必要なものを揃えたダイアゴンアレー(横丁)。



DSC07750.jpg



大きなドラゴンが屋根に乗っている建物は銀行。



DSC07755.jpg



角度を換えると、こんな感じ。



DSC07758.jpg



ちょっと顔が見えにくいけれど、この銀行で働くゴブリンのバンカーたち。
ここも人気アトラクションの「Harry Potter and the Escape from Gringotts」。
ライドにたどり着くまでに、銀行内をいろいろと観せてくれます。

ここから巨人などのいる世界に迷い込み、ハリーやハーマイオニーたちが
さまざまに冒険をしていくのを強い体感とともに一緒に楽しめるのですが、
ホグワーツのより、個人的にはこちらのほうが好みかも。。。♡

ごく最近造られたものみたいですが、これはいつかまた乗ってみたいです^^



DSC07760.jpg



ハリポタではおなじみの、絵が動く新聞。



DSC07762.jpg



ハリーが魔法の杖を買いに行った、オリバンダーのお店。



DSC07765.jpg



ユニコーンの角や不死鳥の尾羽根など、さまざまな素材でできている
そのパワーや役目なども少しずつ異なる魔法の杖たち。。。☆



DSC07766.jpg



そうそうあのドラゴン、アトラクションを待っていたり、
ダイアゴン横丁の下から見上げるとこんな感じなんですが、、、、



DSC07764.jpg



これが15分ごとぐらいにだったか、こうやって一瞬大きな炎を吹くんです。
唸り声というか雷などの音がしているなあと思ったら、次の瞬間に
頭上がカァ~っと熱くなるんで、否が応でも気づきます。。。(笑)



、 、 DSC07768.jpg




ハリー・ポッターの魔法の世界を駆け抜けるように楽しんだ後、
最後はエクスプレスパスが効いた、映画「ハムナプトラ」がテーマの
アトラクション「リベンジ・オブ・マミー」に飛び込みました。

これも、なかなか面白かったんですよ~(^^)b

竜巻がテーマのツイスターライドとか、
映画「大地震」がテーマのディザスターなどにも乗りたかったのですが、
残念ながら、今回はここでタイムアップとなりましたぁぁ (TvT)

いつかまた機会があれば、その時にリベンジしたいと思います!


それにしても新しいテクノロジーでのアトラクションは、
やっぱりすごいですね。こんなにリアルな体感ができちゃうのか~
と、かなり驚くものもありましたよ。。。♡

ディズニーなどでも、古いものならもう30年近くたっているものもあると思うので、
いずれはそうしたものも少しずつリニューアルされたり、もしくはまったく新しく
その時代の技術に合わせた内容のものに作り替えられていくんでしょうね。

せっかくチケットも買ったのに夜までいられなかったのは残念でしたが、
空港に着いてしばらくしたら、ものすごい土砂降りになっていて、
その晩は明け方近くまでかなりの雨だったようです。

数日前の太陽フレアの影響なのか、かなり気温が上がっていたので、
夏の夕立ちのような感じになっていたみたいです。

それまでの数日間はまったく降られることもなく快適だったので、
どのみち、あの時間までだったのかもしれません^^

新しい時代の始まる節目に、南の熱いエネルギーを背負って
またNYに戻ってきました。。。☆




スポンサーサイト
[ 2014/12/27 08:08 ] ひとっ旅♪ | TB(-) | CM(-)