青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

大人たちの9月


土、日、月と、3連休だったアメリカ。

州やエリアによっては、すでに8月後半あたりから
学校の始まっているところもありますが、7日のレイバーデイ
ぐらいまでが、割と一般的な夏休みの感じです。

9月はユダヤ教の祭日がとても多いので、
私立校などでは9月の半ばから始まるところもあります。

東海岸は特にユダヤ人が多く、それだけにやはり影響力もあるので、
公立校でも普段からユダヤの祭日に合わせていることが少なくありません。

なので、あれ?平日なのに子供が遊んでいる?!と思うと、
ユダヤの祭日だったということがよくあります。。♡


今年は特に、何千年などの大きな周期でのものになる
祭日も重なってくるので、政治や経済などにもどんなふうに
影響してくるのかと、世界中が固唾を飲んで見守っていますよね。

このところある偶然から、光の勢力がグンと力を増していることも
知るようになりましたが、過去に聞いていた情報がここに来てつながったり、
自分でも変だなあ?と感じていたことへの答えなどが得られたりして、
今まで見てきたよりもさらに深い、この社会や地球史などの
その奥が視えてくるようなことが増えてきています。


今までだって重要なことは、
大衆の目からは隠されて遂行されてきていますが、
この9月はそれがさらに増しているといった感じでしょうか。

ある程度のことは理解していたとしても、
水面下での動きをすべて把握している人、
なんていうのもまた きっといないんでしょうね。。。。

そしてそれが大衆レベルともなれば、
すべてのことが誰の目にもあらわになるのは
もしかすると今ではなく、

この時代が過ぎ去ったずっと後になってから、、、
なんてことにもなるのかもしれません。


この9月の動きからは目が離せませんね♪

なんとなくアカシックレコードというか、未来の予定もどんどん
流動的になっているような気もしているこのところ。

もし無事に、10月・11月と超えていくことができたなら、
これまたどんな時代になっていくんでしょうね 。。。(@v<)ー☆




9月の第1週は、立て続けに3人の友人が誕生日を迎えていたので、
引っ越したばかりの友人宅のハウス・ウォーミングを兼ねて、
この週末にパーティーをしていました。

越してきて まだ間もないその日、
友人が初めてオーブンを使ってみたところ火が立ち、
水をかけても黒い煙がモクモクと出続けてビルディング中が大騒ぎに。。。

なんとオーブンの下にある、引き出しに入れてあったペーパやフキン
に燃え移っていたことが判明して事なきを得ましたが、

一歩間違えればハウスウォーミングがハウスバーニングに
なっていたところだと、、、大笑いでスタートした友人の新居生活です (^^;


これはその日にリクエストされた わが家の収穫物。
青じそ、赤紫蘇、ミントに、ミョウガ。

一部は、数日後の手巻き寿司パーティーの具にも ♪

ミョウガはいつもリスに持って行かれちゃってたんですが、
このところはいくつかの収穫に成功 ^^



DSC08771.jpg



こちらは余ってしまった ローカルな小粒のいちご。



DSC08773.jpg



じゃあ、あれにしよう。。 (・∀・)



、 、DSC08783.jpg



レモンとザラメを少し入れて、アクを取りつつ。。。



、 、DSC08787.jpg



20分ぐらいで出来上がり。



、 、DSC08790.jpg



空いていた小ぶりな瓶に入れたら、苺ジャムの完成 ♪

レモン汁が少し多めだったかな、、、

甘酸っぱい (^x^)



DSC08797.jpg



一番左はいつものりんごではなく、苺で作った酵母(乳酸菌飲料) ♡






スポンサーサイト
[ 2015/09/10 10:17 ] 素顔のアメリカ | TB(-) | CM(-)