青い星とダンス♪

スピリチュアルな日々と たくさんの好きなことをアメリカの大地から

時代の転換ウィーク♪


この9月は歴史の大転換点とも言われていますが、
その中でも特に今週は表舞台での動きも活発なようですね。

個人的にも印象的な出来事が多い今週ですが、
世界的にも今週は、大きなイベントが目白押しです♪


数千年と続いてきた地球での政権が
光の勢力に返される時とも言われていますが、
NY市マンハッタンでもそれを象徴するかのように、
フランシスコ(ローマ教皇)が来訪。

今までの勢力からではない光の側の方とも言われ、
古い体制の取り壊しにもいくつも着手されてきていますが、
そんな彼は、すでに庶民の人気者にもなりつつあるようですね。

イエス・キリストに関する、バチカンの信者たちが驚くような
今までにない発言などがかなり注目を浴びているようですが、
24日の連邦議会や、25日の国連総会で行われる予定の
演説などでも、どのようなことをお話しされるのかが、
とても注目されていますね。


そんなフランシスコ教皇が 24日に訪問予定の、
5番街のビルの谷間にそびえるセイント・パトリックス大聖堂。
(写真はウィキペディアから)



、 、 、 375px-StPatCathExt1.jpg



周りには有名店も多く、旅行者などでひときわにぎわう街中にあり、
ロックフェラーセンターからは通りを渡った目と鼻の先。

待ち合わせなどで、私もたまに表の階段に座ったりしていることもある
教会ですが、23日にオバマ大統領を訪問されたのち、ワシントンD.C.
から飛んで来られた24日の晩には、ここで典礼があります。

翌日は国連本部を訪れられて総会での演説に、
ワールド・トレードセンターにて複数の宗教でのお祈り、
そしてイースト・ハーレムにある学校訪問をされたのちに、
マディソンスクエアではミサなども予定されているようです。


ポープ(教皇)が来るね~♪と、
すでにワサワサし始めているマンハッタン。

この23日あたりからは厳戒態勢が敷かれ、
あちこちで交通規制などがあるようです。

とにかく、ものすごい激混みになるようなんですよ。

教皇が動かれる予定のエリア近辺で働く友人や旦那クンにも
会社などから通達がすでに出されていて、交通機関など
その日の混雑などへの対処などが促されています。


23日のヨム・キプルから月末へのいくつかのユだヤのお祭に絡んで、
世界各地にはさまざまなウワサがあるようですね。

すでに勢力が入れ替わりつつある今、
昔のようには事が簡単には起こせないとも言われていますが、

それでもやはり油断はせずに、

光の政権の到来を地球全体で祝える9月、
そして秋になっていけばいいなあと想っています。。♡






スポンサーサイト
[ 2015/09/22 04:28 ] 新しい流れ | TB(-) | CM(-)